407 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 19:02:07.86 ID:YtyrBRSbo [18/42]

煌「転校してきました」バーン


竜華「なん……やと……?」ガクガク


京太郎「えぇぇ!?」ガビーン

煌「京太郎様への忠義の為なら、この身など」サヨコーン

京太郎「いや、だからそれはやめてください!」ルルーン


煌「なんにせよ、すばらですよ! 京太郎君のマネージャーだなんて」ニコニコ


竜華「あ、あかん! この子あかん!」ワナワナ

社長「落ち着くんだ竜華ちゃん」

煌「これからよろしくお願いしますね、清水谷さん」スッ

 つ

竜華「……」ギュッ

 ニギニギ

京太郎「だけど新道寺はいいんですか?」

煌「私がいてもいなくても……新道寺は変わりません」ウツムキ

京太郎「煌さん……」

煌「ですから、私がやるべき事はここで京太郎君の仕事やプライベートをサポートすることなんです!」スバラッ

竜華「プライベート……?」ピクッ

煌「京太郎君のお母様から直々に、衣食住のお世話をするように仰せつかってきました」

京太郎「はぁっ!?」

竜華「」


社長「あ、ちなみに須賀君の一緒のアパートで、隣同士だから」

煌「すばらっ!」キラキラ


竜華「……」ジェラッ

京太郎「し、清水谷さん?」

竜華「そ、それや!!」クワッ

京太郎「へ?」

竜華「なんで清水谷さんやねん!! うちはプロデューサーやで!!」

京太郎「え? じゃあ清水谷P?」

竜華「……」

煌「はて、何かおかしいでしょうか?」

京太郎「煌さんは何か分かります?」

煌「さぁ……?」



竜華「」

414 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 19:15:22.36 ID:YtyrBRSbo [19/42]

社長「これでやっとプロデューサーとマネージャーが決まったね」

京太郎「はい!!」


竜華「……」ジィィッ

煌「……?」


社長「Pとマネの間に何か溝があるようだけども」

京太郎「そうなんですか?」



竜華「言うとくけど、京太郎をアイドルにするのはうちやからな」ズイッ

煌「はい?」

竜華「せやから! 邪魔だけはせんといてや!」プイッ

煌「なんだかよく分かりませんが、了解しました」ドユコト?

竜華「ぐぬぬぬ」


社長「それじゃあ、須賀君。早速今日のスケジュールだが」

京太郎「は、はいっ!」

社長「……」



選択安価 ↓3 
まずはアルファベットだけ選んでください


A営業に行く(実力により成功率上昇)
  • レコード会社
  • ドラマオーディション
  • 麻雀イベントに参加

B仕事する(仕事を成功させれば営業が増えます)
  • 雑誌モデルの仕事

Cレッスン
  • 各種パラメーターを上昇させます


424 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 19:21:58.91 ID:YtyrBRSbo [20/42]


煌「今日の予定はレッスンが入っていますよ」パラパラ

社長「おー、花田君。既にスケジュール帳をも用意しているとは」

煌「これくらい当然ですね」フフン

京太郎「俺も一応持ってきてますけど」サッ


竜華「あ、ちょ、待ちっ」ガサゴソ


京太郎「清水谷さん?」

竜華「……」マッサオ

煌「こんなこともあろうかと、予備がありますので」スッ

竜華「……もろうとったる」

煌「ではスケジュールですが」パラパラ

社長「竜華ちゃん?」


竜華「……(悔しいけど、こいつ完璧やん)」ショボン



京太郎「それで、なんのレッスンですか?」

煌「それはですね」カリカリ


選択安価 ↓3

1 容姿

2 雀力

3 歌唱力

4 演技力

438 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 19:31:43.69 ID:YtyrBRSbo [21/42]

煌「今日は容姿のレッスンですね……すばらっ!」

京太郎「容姿ですか?」

社長「今現在、君に持ってこれる仕事はそれくらいだからね」


京太郎「」


竜華「あの音痴や演技力を治すのは至難の技やからな」

京太郎「と、取り敢えず自分の武器を伸ばすんですね分かります」ガクガク

竜華「気にせんとき。他は徐々に伸ばしていけばええんや」

煌「では早速、メイクや身だしなみの先生をお呼びします」テクテク

竜華「そんなんも用意しとるんか!?」

社長「敏腕だなぁ」ハハハ

煌「こちらです」スッ


???「……」ニコッ



 コンマ安価 ↓3

00~29 靖子「メイク? あまり得意じゃないんだが……」ウーム
失敗 

30~89 ???「はぁ~いっ! お待たせっ☆」キャピッ
成功 +1

90~99 郁乃「可愛い子やね~~」ニコニコ
大成功 +3


459 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 19:42:05.52 ID:YtyrBRSbo [22/42]
456
 それもそうやね、次からもっと稼げるようにするか


靖子「あー、どうも」モグモグ


京太郎「(か、カツ丼食ってるー!?)」ガビーン!!

竜華「藤田プロ!? なんでこないなとこに!?」

靖子「お、君は確か……千里山の?」

煌「ということで、藤田プロお願いします!」

靖子「私はカツ丼が食べられると聞いてきたんだけど?」

煌「だからそれを渡したじゃないですか」

社長「カツ丼で釣られたのこの人?」エー

竜華「せや! 須賀を男前にしてあげてーな」

靖子「メイク? あまり得意じゃないんだが……」ウーム

京太郎「……」ドキドキ

靖子「ま、やってみよう」カキカキ



 ――数十分後


靖子「完成!」フゥゥ

竜華「あ、あぁぁ……!?」ガクガクガク

煌「」ガタガタガタ

社長「こ、これは……たまげた」

京太郎「あのー? 俺、どうなってるんですか?」つカガミ

竜華「み、見たらダメやぁぁぁ!!」

京太郎「え?」


               《::::::::::::::::::::==   ̄ ̄  = 、:::::::::::::::}}  ',
               /ヾ::::::::/           \、:::::::::\ ',
                { 〉〉::/     i           ヾ:::::::::ヽヽ}
               V/:_:/  / A、 {    '  '     V:::::::::::〉〉
            〈〈: :イ i / / ヽ !   / /A、   }::::::::::/
             (ij={ i i r=ミヽ !    // i    j:::://
             /ヽヘ 〃んハ} ヽ / /zz、!   j:(Y)
              /  ハ V 、L:ソ   V/ んハハ  〃〈ハ〉  ※京太郎です
.      ∩ ∩ /  / / {          弋∠ "! イ‐‐イ
    (ヽ ! ', ! ∨  /  /八      、       / イ   }
    ヽヽ ', ヽヘ ∨、/::::}/   ヽ  マ  ┐   イ ハ  }
  (\ ヽヽヽ ∪ ', V::::{   {イ\  ー‐'   イ/  !:┐  !
  \\ヽ '´   } レ┐  {::ヽ  ー‐ ´rへ〃  {::ノ__L
  /ヽ ´     ∨ ノ   {\:::::ー:::::{{K  /   !K     ヽ
. /   {  /  /  イ    L__  ̄ ̄´ ` ,'    V:}       ',
.ノ    !     /  〃    i  ! `  ´ ̄´ l     V!     ',


京太郎「……は?」

煌「すばらっ! すばらっ!!」

靖子「うーん、会心の出来だ」ホッコリ


470 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 19:48:09.82 ID:YtyrBRSbo [23/42]


社長「どうだい須賀君。女性アイドルとしてデビューというのは?」ドキドキ

京太郎「誰がするかぁぁぁ!!」

        {    / /   〈/:/i:i:i:i:i:/: : : :  /   /、: :           \:i:i:i:i:\
           、   {./   .ィ〈:/\i:i:i/: : : : / : : /   }: :             \:i:i:i:i:\
           \  j′r=/=ニ/ ̄ ヽ : : __,.ィy┴┴ 、}\: :             Ⅵ:i:i/
           ヽr=/ {  / / ̄} }    /  ={     }i 丶   }       /   }:/
           /⌒¨¨⌒7 {    :′   /  `ヽ     }i  :,: :.|  }     /:    }
           /: : : : : : {  {  /   /       \   ・}i  |: :| /   /レ: :.  ,
    ‐――<: :: : : : : : : : : : :,   /   /      ミ ⌒ヽ__八  |: :l / ,.斗<´}: : :/ /
/: : :       丶: : : : : : : : :..:、 /   /      , ―― 、    } : :/・   }=}: :/ :′
: : : : : :         \,__ : : : :/   /    /|     \  ⌒{     ノ、' //
: : : : : : :           ヾi:i} : : /    ,    /:::::´^^ー‐::: 、 \   7¨¨¨` /:./
: : : : : : : :          Ⅵ: : ′    ′   /::::::::::::::::::::::::::::::\ \__    /
: : : : : : : :            }i:i:/    ,    ′ ̄ ̄`ヾ::::::::::::::::::ー‐/    /
: : : : : : :          }i:/     ′    |: : : : : : : : : :,:::::::::::::::::::/    /
: : : : : : :          }i'      .| 、  |i : : : : : : : : : :,::::::::::::::/
: : : : : : :           j        |  \ {ハ: : : : : : : : :.}::::::::: /  /{__
: : : : : :           ′      |   \ゝ \: : : : : : :}::::::::/ ィ: : :|  ヽ
: : : : : :          {       |      .\丶二二二二ィ /: :: :: :|   }
靖子「なんだ、不満なのか? せっかくこんなに立派にしたのに」

竜華「ちゃう!! 男前や!! O! TO! KO! MA! E!」ウギャー!

靖子「こっちの方が好みなんだ」キリッ

竜華「知るか!!」

煌「芸名はマリ○ンデールちゃんで、デビューしましょう」

京太郎「だからこんなのイヤだっての!!」




失敗した
藤田靖子と出会った




京太郎「でも、結構悪くないな」ウーム

竜華「戻ってきぃや!!」バシバシッ

京太郎「ぶべらっ!?」

478 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 20:01:05.01 ID:YtyrBRSbo [24/42]

靖子「会心の出来だったのに」ハァ

煌「似合ってましたのに」ハァ


 ズーン


竜華「やめや、やめ! 須賀のレッスンはうちが見る!」

京太郎「本当ですか!?」フキフキ ←着替えた

竜華「少なくとも、女装はさせんで」キリッ

京太郎「おー、頼もしい」パチパチ

竜華「(とは言っても、メイク経験なんてほんま無いで……)」ガタガタ

京太郎「?」

竜華「(せやけど、アイツに勝つにはやるしかあらへん!)」ゴゴゴゴッ

煌「……?」

社長「竜華ちゃん……?」

竜華「行くで!!」ジャキンッ



 コンマ安価↓3

00~29 靖子「これは……酷い」
失敗 

30~89 竜華「やれる、やれるで!」キリッ
成功 +3

90~99 煌「……これは!?」
大成功 +5

492 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 20:17:14.52 ID:YtyrBRSbo [25/42]

社長「……」

煌「……」

靖子「あー……」

煌「な、なんですかこれ? なんなんですかこれ!?」

京太郎「え? どうなってるんですか!? 俺どうなってるんですか!?」

竜華「……」

煌「おいたわしい……」

靖子「これは……酷い」






                                           \\
                         / / /                   \\
                 、 __   |/ / / -―‐__、             \ \
             、    \ `丶.|/ / '´   /                   \ \
             \` ー- \      ∠ -―‐- _              \ \
              、二ニ=-      ´ ̄ ̄ `丶、‐-\                 \  \.- 、
              __>- //          __ \                     >'´___,ノ、
             ー=ニ彡' 〃/ /          \\ \             //:::::::::::::ニ}、
          ヘ、      / ィ / ハ/ !  } |   \   \ヾ  \         _. -‐:::´:::::::::::::::::::;二}
    (⌒ヽ ヽ::::\     /イ | /ィ{、| | /ハj    \ 、\._ニ=-   ___ ..<::::::::::::::::::::_.  --</7\
    \:::::\ ヽ::::::Y`ヽ   {∧/VりV||/ ァッl  |   ヽ\ゝ ̄ ̄: : : : : }  }.-‐ ¨       \!/i}
  f⌒丶、\::::\}:::::l〉:::::}   ト、{  '′ | Vソ'! ト、 \  ト、}⌒ヽ二ニ) -‐ ¨                  `¨´
  `丶:::::`ー':::::::::::::::}:::::/  Vヾ, {7= 、    l l_,ノ>ゝヾj::::::\::∧
  __  ヽ:::::::::::::::::::::::::::{    jハ、ー ' _ <∨''´::::::/{:::::_::::::マ∧
 {、::::::: ̄:::::::::::::::::| \ハ       ̄  r ''´::::_:::::´/::::::}::::_  -マ∧
    ̄ ̄ \::::::::::::l   ム         Y´  ̄ ̄了  ̄l: : : : : :|;マ∧
        \:::::f      ヽ         {´ ̄7: :/    | : : : : :|;;;;マ∧
         \| 「\   \      /_)  |: :/, -‐ /` ー--|;;;;;} マ∧__
             \::::\_   ヽ'^ヽ/::::{   |:/^T <ー―ァ‐// /マ∧`7>、
                 \::::::::::`丶} /´::::::::::レ '´   ヽ;;ヽ>'"/ /   マ∧{( }\
                   \::::::::::::':::::::::::/        ` T ´}\/ __ ィマ∧ノノ'へ
                 丶::::::;:. '´           /{⌒) ソ⌒ヽ┬一''´マ∧、 ノ^ヽ

京太郎「何コレェェェェェェ!!!???」ガビーン

竜華「ほ、ほら! 母性くすぐるやん?」

社長「もはや特殊メイクだよ」ガビーン

靖子「いや、私的には好みでもあるが……」

煌「心なしか身長も小さく見えますね」




京太郎「」

竜華「ど、どうや?」











京太郎「」ズーン

竜華「」


失敗した

500 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 20:26:36.88 ID:YtyrBRSbo [26/42]



竜華「うちかて、うちかて頑張ったんや……」シクシク


京太郎「リアラァァァ!!」


靖子「やっぱり私の方がよかったな」

竜華「なんでや! うちのは男の原型留めてたやろ!」


京太郎「リアラァァァァ!!」


社長「落ち着いてくれ京太郎君!」


京太郎「俺はアイドルになるんだ!」


竜華「ほら見てみぃ! この前はものっすごい棒読みだったんやで!」

靖子「……うわぁ」ドンビキ

煌「なんなんですかこれ」ズーン

社長「まぁ、初日はこんなものだろう」


竜華「うぅ……」ガックリ

煌「では京太郎君。そろそろ戻りましょうか」ギュッ

京太郎「はい……」ズーン

社長「家でもちゃんとレッスンするんだよ」

煌「私が責任を持って見届けますから」フフ




竜華「……次こそ、次こそは絶対やったるで!」メラメラ



失敗した


506 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 20:39:18.98 ID:YtyrBRSbo [27/42]

【京太郎のアパート】


京太郎「はぁ……」ズーン

煌「京太郎様、悩んでいらっしゃるんですか?」スッ

京太郎「煌さん。敬語はやめてください」ハァ

煌「……分かりました、京太郎君」ニッコリ

京太郎「家の事はいいんですよ。俺は、一人の男として有名になりたいんですから」

煌「ふふ、そういうところは全然変わってないんですね、すばらっ!」ナデナデ

京太郎「……」


携帯「ミアゲター!オオゾーラーガアーオクー!スーミキッテユクー!」


京太郎「……また咲達か」カチカチ

煌「別れを告げなかったんですか?」

京太郎「ちゃんと告げましたよ」

煌「じゃあ、あの二人は……?」

京太郎「優希はあれからずっとメールや電話を寄越してきます。和は……何も」

煌「……」

京太郎「っ……」

煌「京太郎君、こっちへどうぞ」ポンポン

京太郎「え?」

煌「膝枕ですよ」ニッコリ

京太郎「うぇ!?」

煌「ふふ、どうぞ」

京太郎「じゃあ、お言葉に甘えて」ゴロンッ


 モニュン


京太郎「……あー、いいです」ホンワカー

煌「ふふっ、すばらですね」クスクス

517 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 20:53:45.28 ID:YtyrBRSbo [28/42]
513
 そりゃ一日に百件近くもきたら……ね?



煌「……京太郎君」

京太郎「なんですか?」

煌「私も……誰かに必要とされたい気持ちは分かります」

京太郎「え?」

煌「これからもずっと……一緒に頑張りましょう」

京太郎「はい!」

煌「それじゃあ食事にしましょうか」ニコッ

京太郎「じゃあ、すぐに立ち上が――」

煌「あっ」スッ

 膝枕をやめて立ち上がろうとした俺を、細い腕が引き止める。

京太郎「??」

煌「そのままでいいですよ」クスッ

京太郎「え?」

煌「食べさせてあげますから」ニッコリ

京太郎「ほわぁっ!?」

煌「ほら、あーんしてください」

京太郎「うっ、で、でも……!」

煌「あーん」スッ

京太郎「……」パクッ


 モグモグモグ


煌「どうですか?」

京太郎「う、うまぁぁぁぁぁぁ!?」ピカァァァン!!

煌「すばらっ!!」ニッコリ







【芸能事務所 アクセル1】


 カリカリカリカリ


竜華「うちが……トップアイドルにしてあげるんや!」ベンキョウチュウ

社長「頑張るんだ竜華ちゃん」


527 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 21:08:10.21 ID:YtyrBRSbo [29/42]

【翌日 白糸台 京太郎の教室】


 ザワザワ ガヤガヤ


京太郎「よっす」

淡「おはようタロー」

京太郎「なんだよ、そのタローっての」ハァ

淡「??? タローはタローでしょ?」

京太郎「……はぁ。分かったよ」ヤレヤレ

淡「うん、それでよし」

京太郎「昨日も思ったけど、大星ってこんなキャラだったんだな」

淡「淡」

京太郎「え?」

淡「淡でいいよタロー」

京太郎「は?」

淡「……?」

京太郎「いや、首をかしげたいのはこっちだっての」

淡「???」

京太郎「なんだかお前見てると、力が抜けてくるな」ヘナッ


 ガラガラッ


教師「ほら、授業を始めますよ」

 ザワザワ ガヤガヤ


淡「ね、タロー?」

京太郎「ん? なんだ淡」

淡「今日は部活来てくれる?」

京太郎「……んー」


安価↓3

1 麻雀部に行く

2 今日は事務所に行く
そのレスのコンマが50以上で淡が着いてくる

3 まっすぐ家に帰る
そのレスのコンマが50以上で淡が着いてくる


539 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 21:18:32.73 ID:YtyrBRSbo [30/42]



京太郎「わりぃ、今日も事務所に行くんだ」

淡「また?」

京太郎「そりゃ俺はアイドル候補生だからな」

淡「むーっ、たまにはサボればいいじゃん」

京太郎「あのな、俺は一日でも早くトップアイドルになりてぇんだ」

淡「うん、それで?」

京太郎「だから練習するんだよ」

淡「ふーん。凡人って大変なんだねー」

 コイツ……目が本気だ。
 本気でそう思って言ってやがるな……

京太郎「とにかく今日も――」

淡「じゃあ着いていく!」

京太郎「へっ?」

淡「いいでしょ?」

京太郎「あのー? アワイサン? 何を言ってるんです?」

淡「アイドルってどんなものか、気になるし」ニッコリ

京太郎「……」

 あ、これはダメって言っても着いてくるタイプですね、分かります

京太郎「……」ハァ

淡「やった!」

京太郎「まだいいって言ってないだろ」

淡「目を見れば分かるよ」クスクス


 やれやれ、竜華さんが怒らなきゃいいけど……



【芸能事務所 アクセル1】

竜華「で? これはどういうことやねん?」ギリギリギリ

京太郎「あ、アイアンクローはやめてくださいぃぃぃ」ブランブラン


 無理でした


淡「アイドルって大変なんだねー」

煌「これはアイドル関係ないですけどね」


社長「なんか増えてる……」



547 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 21:27:32.92 ID:YtyrBRSbo [31/42]

 京ちゃん以外はアイドルにする気ないでー



京太郎「いたたたっ……」

淡「大丈夫タロー?」

京太郎「ああ。ありがとな淡」」

竜華「!?」

淡「それよりほら、こっちで遊ぼうよ」

京太郎「あ、ああ」

竜華「……」ブルブル


 ヨーシヤルゾー  キューブドコニシマッタ?

 コッチデスネー



竜華「ええか!? これは遊びやないんやで!」キリッ




淡「あー!! やっぱりBだったぁ!!」カチカチ

京太郎「シェリフだー!! シェリフが来るぞー!!」

社長「逃がしはしないぜ……!」

淡「あわわわわっ!?」

煌「じくうのDパーツが出ましたの」クロコー

京太郎「よっしゃ! って、うわぁぁぁワルサーエッグだぁぁぁ!?」

淡「いやぁぁぁ!!」

煌「すばらっ!!」




竜華「(´・ω・`)」ポツーン





556 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 21:35:19.65 ID:YtyrBRSbo [32/42]

 げ ん こ つ


京太郎「」

淡「」

煌「」

社長「なぜ私まで……」


竜華「はぁ、はぁ……!!」カチカチカチ

ゲームキューブ「」デンゲンキラナイデー


 ブチッ


京太郎「ああ、リセットボタンをちゃんと押さないと」

竜華「あ?」ギロリ

京太郎「イエナンデモアリマセン」

竜華「ほな、今日の活動を始めるで」ニッコリ


淡「あんまり怒ってばかりだと老けるよー?」


竜華「」ビキビキ

煌「どうどう、落ち着いて」ガシッ

京太郎「それで、今日の予定は?」キリッ

竜華「今更カッコつけても遅いねん」ペシッ

京太郎「いや、ついノリで」ハハハ


社長「うーむ。大星君も中々いい素材だなぁ」ハハハ

淡「これでも高校百年生だからね」ドヤッ


竜華「調子狂うでホンマ……」ハァ



選択安価 ↓3 
まずはアルファベットだけ選んでください


A営業に行く(実力により成功率上昇)
  • レコード会社
  • ドラマオーディション
  • 麻雀イベントに参加

B仕事する(仕事を成功させれば営業が増えます)
  • 雑誌モデルの仕事

Cレッスン
  • 各種パラメーターを上昇させます


565 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 21:40:58.48 ID:YtyrBRSbo [33/42]


竜華「今日もレッスンや! レッスンやで!」

淡「えー? 仕事とか無いの?」

京太郎「無いんですか?」

竜華「まずは実力つけてからやな。出なきゃ仕事をやる意味がないやろ?」

煌「まぁそうですね。雑誌に映るだけでなく、興味を惹かないと」

淡「つまんないね」

京太郎「でも、必要なことだしな」グッ

社長「では、今日もレッスンを頑張ってくれたまえ!」

京太郎「一体なんのレッスンですか? 清水谷P」

竜華「うぐっ?!」ガクッ

社長「竜華ちゃん!?」


竜華「な、なんでもあらへん……」プルプル

京太郎「???」

竜華「今日のレッスンは、これや!!」バーン!



選択安価 ↓3

1 容姿

2 雀力

3 歌唱力

4 演技力

572 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 21:46:00.25 ID:YtyrBRSbo [34/42]


京太郎「容姿ですか?」

竜華「前回はアレやったけど、今回は違うで!」

煌「すごく不安ですけど」

社長「ふふ、それはどうかな?」

煌「!?」


京太郎「信じてもいいんですか?」

竜華「任せとき!」

淡「……ふーん?」

京太郎「それじゃあ、お願いします」ペコリ

竜華「ほな、いくで!」

京太郎「はい!」

竜華「(汚名返上や……!!)」ジャキッ




コンマ安価 ↓3 ゾロ目で大成功

00~29 淡「私にやらせてよ!」グイッ
失敗 

30~89 竜華「ど、どやっ!」
成功 +3

90~99 竜華「……」
大成功 +5

594 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 21:57:47.32 ID:YtyrBRSbo [35/42]

竜華「……」セッセッ

京太郎「……」ドキドキ


淡「ねーねー、あの人って素人でしょ?」

煌「ええ、まぁ」

淡「そんな人にメイクとかやらせて大丈夫なの?」

煌「うーん? 昨日は大丈夫ではありませんでしたけど」

社長「……くくっ」

淡「何笑ってるの?」

社長「いや。君たちの考えはもっともだよ」

淡「じゃあ何で笑ったの?」

社長「……竜華ちゃんはね、昨日ずっとメイクやヘアーアレンジの勉強をしていたんだ」

煌「え?」

社長「ほぼ一睡もせずにずっと。本とにらめっこしてね」

淡「うげ、そんなの絶対無理……」

社長「彼女はそれだけ真剣なんだ。京太郎君をアイドルにする為に――」

 だからこそ――その想いは強さになる


京太郎「お、終わりました?」

竜華「ああ、なんとかな」ホッ

京太郎「鏡、見てもいいですか?」

竜華「ああ」

京太郎「……」つ鏡

              __V/:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\:.:.:.:...
           _ =ニ:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:...._,
             /:./:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:\ー‐ '
.            , '/:./:/:./:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          ,′}/:/:.:.':.:.:/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_, }:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.::::::::::::::\
.         /  / .i:.:.:.:.:./  __ヽ:.:.:、:.:.:.:「 ̄]ハ:.:.:::.:.:.:.:::::.::::::::::rー‐`ー
         {  / .::|:.:.:.:.:.レ'  __ ハ:.{\:.拆芯刈:.:.ハ:.:.::::::::::::::::.:
.           /.::::人:.:.:.:{ ,笊芯 } j/   V辷,ノ }ヘ{ }:::::_::::::::::
          {{:.:/ ノ:\:.く辷ン /        Ⅵ jN⌒ヽ:::从             
.            V -=个:.:N{_               {   }/^
.               ノj:.:.:                 厶ィ'::/ 
            ' }:./ハ   __  _  -‐'     }V/::::/   ※トーリではなく京ちゃんです
                 j/               /ⅣV^`    
                  ト、 >、            |:./  
                  `j V/ \     ,.   r====- _j 
                 ム 」_     ヽ_     //ニニニニム    
               /ニニニニ=- _}  -‐  {r‐==-=ニ==-
             /ニニニニ=ニ> '/      l   /    ,
             「      / /        V/-ー----:'::::{    
          jレ八     /  /       -‐ ア⌒:::::::::::::::::::::.,  



竜華「ど、どやっ!」

煌「」

淡「!?!?!?!?!?!?」ガタタタッ!?

社長「ほらね」ニッコリ


606 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 22:09:01.54 ID:YtyrBRSbo [36/42]

京太郎「う、うぉぉぉぉ!?」

淡「ぐ、愚弟……」フラフラ

煌「大星さん!?」

竜華「どないや?」

京太郎「すごいですよ! まるで別人になったみたいです!」

竜華「須賀は顔がええから、色んな髪型で勝負できるんや」

京太郎「それにしても、すごいです」

竜華「え、えへへ……//」

社長「いやー、凄いよ竜華ちゃん! 一日でここまでのメイクを覚えるなんて」

竜華「う、うちなんかまだまだや。早く有名になって、本物のメイクさんをつけんとな」

京太郎「それまでは竜華さん、お願いします!」ニコッ

竜華「!!!」ドキッ

京太郎「どうかしました?」

竜華「い、今なんて言うた?」

京太郎「え? それまではお願いしますって……」

竜華「ちゃう!! ちゃんと正確に言って!」

京太郎「えっと……??」

                  _
                    /   ,.ィ
                  ,.イ  ...<_/__
               l l:.|./:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.、
              ヽ}:/ィニ=――-ミ:l:.:.:∨.:.>..、
               //l{、.:. ̄.:`.:.:.、.:.:.:.:.:l.:.:.:';\.:.:.:.二ニ=
            ,'.:,','.:.|l.:',ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ_」.:.:.:.',.ヘ\:.\
               ;.:.:.i.:.li.:.:ハ._, -‐=ニ二.:`|l.:.:.:l.:ハ.∧ー`
                l.:.:.l.:.l入:.:∧ヽ, -__ヽ. l:|.:i.:.|lヘ:|V∧
              ';.:.:.';.:lヘ `ヽ:ヘ./以=''``.|:|:.|.:リ〈.ヘ ';.∧
              V.:..';lィミ}. `ヽ     ノ'|人ハ|イノ, -ハ それまでは竜華さん、お願いします!
               }、.:.:N! |         |/  .rfヘl′
              リヘ.:.人  `    ,     .从:∧. 
                }ヘ∧.  ,        .イ :';ヘ.〉 .
                      ヽ.         / |  :',__.
                        丶    ...::   l__r┴'  
                         ` -‐ヘ   r<:,ィl
                       レ<―¨:} ,.-、|/_.., 
                   ; /.::::;::__-:リ′ У、

竜華「……」ジワッ

京太郎「!?」

竜華「わ、分かっとるわ! アホ!」プイッ

京太郎「???」


淡「……」ジィーッ

煌「青春すばらっ!! すばらですよ!」



 容姿が上昇した!!

612 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 22:13:27.42 ID:YtyrBRSbo [37/42]

 ちょっとお弁当買ってきます
 次の再開は帰ってきて、ベン・トーを食ってからです


              ,, -‐┐__           __,,zァ__rァァァzz_
        |i  ,, '゙    r‐:.:.:.:.ヘ、    iニニi  ノ厶=-‐━━‐-トミ,_
        |レ     _,,.:.:.\:.:.:.:.:\:.\      ニニニニニニニニニニ7
.       八:.._,,.:.:.:.:.:.:..,:.:.:.:.:.:\:.:.:.:‘,:.:.:.\__ iニニi ニニニニニニニニニ7
.       |i⌒7:.:ー-=:.:.:.:.ニ=ミ:.:丶:.:.:|:i^ヽ 「`'  />ニ=-‐━━n/ {:::::/
       八 {:.:\:.:.:\二ニ= ヘ_,,‘,:.:.:.|  ハ}  </ _‘,::::::::::::::/ }ノ.} }{/
        ア{:.‘,:‘, 、:.:.:\ fV炒' }/:.:| / V  ____    \:::::::」 } } }〈
.        / {:.:.‘,:‘Jニ=-‐ー--  __jハ V⌒/   ヽ  / ̄     /┘
            ‘,:.:.:.\\7     {./ / 〈 /     ‘, {   __,, '′
             \:.:.:.:.:.:.\ー ,,__  '′/  {      ‘, `、   {
             \ \:.:.:≧=-  ./  /ハ        ‘,!  ! 数ヵ月後 とある料理番組にて
             ` }\{__,   } r '′、`、 }     ‘,|
                  r‐…'’    \丶     |    ,
                  /  |      }``、       ′
            _r‐r‐rvV    |i.      }  ‘ ,
          __,〔_j | |―┐ ;        }.     i|    !
            |  j,ノ-┘  |\}        /     ‘,       |
.            i| /}「わ天{〈ぇ| !       {.     ‘,      ,′
.            i| }/| か然V}i |ハ !          /  {\  .′
.            i| }/| め  {〈_ |/``丶 \ __     ;    ‘,   ̄
.            i|//j_____,, 」/} |   ‘, }      {   {    ‘,
.            i| }///////ア |``丶、`、     {       ‘,
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \.\    {   /      、
                         `、      /         \
                          `、   {       \   \
                           `、  ;           \
                           _`、              ‘,
                    _,,  -‐                       ‘,
                   ,,                         :.
               ,, '’                           }  |
         ,,                                   }  |
.       ,,                                  /  ;
        〈        -‐    ‐----   ,,__ __,,   -==冖冖冖==-  ,,___
       `、        -‐━━‐---====}: :-‐: : : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : : :
.        `、       \     /.   └r-==: : : : : :ニ二三: : : : ̄: : : : : : :




これってぇ~フリですよね~(のワの)


626 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 23:08:42.22 ID:YtyrBRSbo [38/42]

 おまたせ



淡「タロー! アイドルっぽくなってきたじゃん!」

煌「本当に立派ですね、すばらっ!」」ワイワイ

社長「うーん、すばらしいね」

淡「世界征服しちゃおうよ!」

京太郎「いやいや、無理に決まってんだろ」

竜華「気に入ってもらえて嬉しいで」ホッコリ

京太郎「だけど髪型変えただけでこうも変わるなんて」

社長「髪型だけじゃないよ」

京太郎「え?」

社長「このメイクもナチュラル過ぎて気づきにくいけど……無ければならないものだ」

京太郎「た、確かに言われてみれば……」

 鏡を見てみれば分かる。
 いつもよりずっと顔色がいいし、爽やかに見える。

 顔の色一つでこうも変わるものなのか……?」


京太郎「竜華さん、凄いです!」

竜華「や、やめーや……//」テレテレ

煌「初々しい反応……すばらですっ!」

淡「……」


竜華「さ、さぁ! 次行くで!」アセアセ

京太郎「はいっ!」

竜華「次は服装や!」

京太郎「服装?」

竜華「そんなしまむらアイドルじゃ締まらんやろ?」

京太郎「確かに……」ウーン

竜華「そこで用意したのが、これや!」バサッ

京太郎「!?」



コンマ安価 ↓3 ゾロ目で大成功

00~29 社長「おっふ」
失敗 

30~89 竜華「ええやろ?」ニヤリ
成功 +3

90~99 淡「うにゃぁぁぁぁ!!!」ビクンビクンッ
大成功 +5

638 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 23:15:15.74 ID:YtyrBRSbo [39/42]

                          ___ /〉  ____
                               >ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:...
                         /:.]:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:.:.\
                             /:.:.:.:.]:.:.:.:.ト、:.:.:.:}:.:.:.:.‘,:.:.:‘,
                        /:/:.:.:/‘,:.:.:| r≦「:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:‘,
.                       |:.{:.:.:/〕≧:.:| V炒:.:.:.:.:人:.:.:.:‘,
.                       |/Ⅵ{Y炒 }    厶ィ:.:.:.r┐ミト
                             \:.、    _, ノ/}/ }/
     ,,___                      圦  V : : }  ___n '
    「 { r┬┐                  /\ ヽ  /  {{
....  _| 」 |  ‘ー┐                 ____、/   〔r‐- ミ
  く_,_,、     」ト               /////}〕__,、丶`]/////}
       ̄〕iニ=彡} }i           r====「  /___/    〕二アニ=-  __
        〕_「  / 》          //ニニニニニ\_ -=ニニニニニニ=- \
        〕     .〈.         __//ニニニニニ}ニ◯ニ}ニニニニニニニ∧ ‘,
       \__,, -=∧       rァニニ=- ニニニニ.}ニ二ニ}ニニニニニニニ/ニ_ ‘,
         }ニニニ∧    /ニニニニ}二ニニ }ニ◯ニ}ニニニニニニ./ニニY⌒
.         ニニニ∧-=ニニニニニニニ}二ニニ }ニ二ニ}ニニニニニニ /ニニニ「{\_
京太郎「お、おぉぉお?」

竜華「どや!」

煌「……//」カァッ

淡「……//」カァッ

社長「おっふ」

竜華「あれ? ダメやった?」キョトン

京太郎「いや、ダメというかなんというか……」

社長「りゅ、竜華ちゃん……せめて」

              __k,__,
              ,..:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           /:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.‘,
            |/:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:}
             乂ト、:.:j:.:./:./′
               〉ァァ冖ァァ
         -=ニニニニニ=- _
       __//ニニニニニニニニ\
     _(〈/ニニ7ニニニニニニニム
    /....`マニニ7ニニニニニニ}ニニ=_
.   /ニ=-..」  {ニニニニニニ7\ニニ=_
.   \ニニ\ {ニ=- ニニニ7.  \_ニ=ァ
      \ニニ\ }   ̄「 ̄ {   /ニア
       \ニア {   |   , /⌒Vア
        く____/〉        〈__  }
         }/    i / ! {'′
         7         V
           ′     }   }
.         ,        _/   ,
        ′  -‐ 7{`ー   ′
.         ,     / !    ,
.       ′     ′ ,     ′
       i     /.   ′   ,
       |    ′    ,   ′
       |   /       ′  ,
       |   .′      ,  ′
       |   {        ′  、
        ;   ,        、   \
社長「パンツぐらいは用意してあげようよ」

竜華「」

京太郎「いやぁぁぁぁん!」

淡「きゃぁぁぁぁあ!!」ダダダダッ

煌「すばらっ!」」パシャパシャッ!

竜華「なんでズボン脱いどるねん!!」バキィッ!!

京太郎「ホライゾン!?」ズザァァァ!


失敗した

649 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 23:37:39.68 ID:YtyrBRSbo [40/42]

646
 育成がメインじゃないので、グダグダでええんやで
 ぐだぐだとほのぼのやりたいでありんす


竜華「ま、ままま全く!! な、何を考えてるんや!?」マッカッカ

京太郎「いや、だって上の服しか渡されなかったので……」ボロボロ

淡「そーせーじ……ウィンナー……大型巨人」ブツブツ

煌「なんにせよ、すばらでした」ツヤツヤ

社長「困るよ君ィ! スキャンダルは!」プンプン

京太郎「……」ズーン

竜華「とりあえず、髪型のセットの方法をまとめといたで」スッ つノート

京太郎「うぉぉぉ!? ありがとうございます」ペラペラ

竜華「これからも色々な髪型に挑戦したり、考えてみたりせんとあかんよ?」

京太郎「はい! 俺、頑張ります!」

煌「焼き増ししておきましょう」カチャカチャ

社長「!?」



【京太郎のアパート】



京太郎「今日は昨日より進展したかな」ゴロンッ

 ほんの少しだけ格好よくなって……

京太郎「早く仕事してぇ……!」

 それを次の仕事につなげて、それからさらに仕事をつなげる。
 そうやって……一日も早く一流のアイドルになる


京太郎「……咲」ボソッ



携帯「セーカーイノーオーワリーデーウーマレタヒカーリー」ブルブル


ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル
ブルブルブルブルブルブル

着信:宮永咲


京太郎「……」


出ますか?

安価↓2

1 出る

2 電源を切る

666 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 23:44:32.58 ID:YtyrBRSbo [41/42]


京太郎「今は、出るわけにはいかねぇ」カチカチ


携帯「」ピタッ


京太郎「ごめんな……咲」

 今お前の声を聞いちまったら、決意が揺らいじまうから
 だから……



【宮永家 咲の部屋】


 ブルルルッ ブルルルッ

 ブツッ

咲「あ、京ちゃ――」


携帯「須賀です。ただいま電話に出ることができないので、用がある方は――」


咲「京ちゃんの声だぁ……」ウフフ


 ピッポッパッ

 ブルルルッ ブルルルッ

 ブツッ

携帯「須賀です。ただいま電話に出ることができないので、用がある方は――」


 ブルルルッ ブルルルッ

 ブツッ


携帯「須賀です。ただいま電話に出ることができないので、用がある方は――」


 ブルルルッ ブルルルッ

 ブツッ


携帯「須賀です。ただいま電話に出ることができないので、用がある方は――」


咲「……」ニコォ


689 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/21(水) 23:53:33.59 ID:YtyrBRSbo [42/42]

【翌日 白糸台 京太郎のクラス】


京太郎「おはよう淡」

淡「お、おはようっ!」ビクッ

京太郎「そう身構えるなよ」

淡「仕方ないじゃん。あ、あんなの、見せられたんだから……//」

京太郎「それはもう謝っただろ!」

淡「うるさーいっ!」


 ザワザワ マタケンカカー?
 モウスッカリフウフダナー  イヤ、キョウダイカ?


淡「うぅ……//」

京太郎「そ、そろそろやめるか」

淡「……うん」

嫁助「須賀、可愛い嫁さんだなぁ!」ハハハ

淡「嫁さん違うもん! ただ席が隣同士なだけだからっ!」プイッ

京太郎「……」ヤレヤレ




【三年教室】


菫「何? 昨日淡がサボっただと?」

モブA「そうですの。なんだか転校生とどこかへ遊びに行ったみたいで」

菫「なっ!?」ガタッ

照「へー、淡に彼氏が出来たんだ」ポリポリ

菫「……少し、話をする必要があるな」ゴゴゴゴッ

       !:.::.:::: :: ::|.....::::|::::::::::::::|:::|:!:|__!........|:.   ゙、:、::ヾ、
     |   ..::::::::i::::::::::|:|::::::::::::|:::|:「!::::i:!:`ヽ!|::::::::::.:.i: i. ト、!
      !....:::::::::::::::i::::::::::|:|:::::::::::::i::::|,rゥ-ニミ┘i__:::::::ノ|::|..i |
     i:.:.::::::::::::::::i::::::::i::|:|::::::::::::::i:::|! ー-'..ヾ::::::::`iヽ!ノ;ノ:;i |
      ! ::::::::::::::::i|:::::::::|:|:|:::::::::::::::i::::!    :::::::::::iァ::....!ヾノ
    i.:::::::::::::::::i:|::::::::i::|:|:::::::::::::::::i:::i       ヾ :::: |
     |:::::::::::::::::i:i:::::::::i::|:|:::::::::::::::::::i:::i      /::::.:.|
.    !::::::::::::::::!:!:::::::::i:::|:|::::::::::::::::::::゙、i   _,...._ l::::::.::|
.   i::::::::::::::://::::::::/::/`ー^-、:」i_:::゙、   `" /:::::::.i.|
    i::::::::::::::://; ' ´ ̄ ̄`ヽ     ̄     /:::::::::::|:!
  /::::::::::::::://'           \  r-、__ ノ:-、_;::|i|
  /::::::::::::::::/        :::::::::...\::::|:::::::|:::|   `ヾ!
 /:::::::::::::::/          ::::::::::::...ヽ ::::::|:::|
../::::::::::::::/ :::..         \:::::::::::::.i ::::|:::!
/::::::::::::::/ :::::.            \:::::::::! :/:/
::::::::::::::/ノ :::::::.           \:::|i \


695 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:00:36.90 ID:oVu6xjMjo [1/16]



淡「ねーねー、今日こそ部活来てくれるでしょ?」

京太郎「いや、だからな? 俺は事務所に行かないといけないんだよ」

淡「昨日も一昨日も行ったからいいじゃん」

京太郎「だから今日も行くんだよ」テクテク

淡「えー? 一緒に麻雀打とうよ!」


 それは俺が死ぬ。
 主に物理的な意味で。


京太郎「いいから着いてくんなって!」

淡「打ーちーたーいー!」ガシッ

京太郎「あああ、うるせー!!」ズルズルズル

淡「むぅー!」


???「……」ジィーッ



安価↓3

1 麻雀部に行く

2 今日は事務所に行く
そのレスのコンマが50以上で照が着いてくる

3 まっすぐ家に帰る
そのレスのコンマが50以上で菫が着いてくる


708 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:11:41.74 ID:oVu6xjMjo [2/16]

淡「いいから連れてけー!」ガシッ

京太郎「いい加減に――」

???「ふっ!」シュバッ

 ドスッ

淡「!?」ガクッ

京太郎「ん? 淡?」

淡「」チーン

京太郎「し、死んでる……?」ガビーン

???「いや、死んでないから」ガシッ

      >      \
     /  _ 八、 、   \
    / / }ノ'  \l、
   .厶:/__   _,ノ \   |
    | |           | . |
    八_| ┃    ┃  レ')ノ
         '     __/
      人   rっ u ,.イ /
       >    イ |/
淡「うぅ……」

???「相変わらずバカだな。部長カンカンだったよ」ズルズル

淡「ひぃぃ、タロー助けてぇー」


京太郎「どなたか存じませんがありがとうございます!」ペコリ

???「どうも」スタスタ

淡「裏切りものぉぉぉ!!」


京太郎「よし、行くか!」タタタタッ


【白糸台 麻雀部室】


菫「亦野、私は男ともども連れてこいと言った筈だが?」

誠子「あはは、すみません」

照「大丈夫ー?」ツンツン


淡「ムームー!」ガンジガラメ


菫「それにしても、一体どんな奴なんだ?」

照「さぁ?」

尭深「あ、帝王がブログ更新してる」

照「なんだと!? いかん、すぐに確認しなくては!!」シュババッ

誠子「相変わらずファンなんですね」アハハ

菫「当然だ、私の生涯は全て帝王に捧ぐ為の――」カチカチカチ


パソコン「」パッ


菫「!??!?!?!?!」ガタタッ



虎姫「「「「!?」」」」

711 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:17:40.40 ID:oVu6xjMjo [3/16]
710
 すまん、そのとおりだ


【白糸台 麻雀部室】


菫「亦野、私は男ともども連れてこいと言った筈だが?」

誠子「あはは、すみません」

照「大丈夫ー?」ツンツン


淡「ムームー!」ガンジガラメ


菫「それにしても、一体どんな奴なんだ?」

照「さぁ?」

尭深「あ、帝王がブログ更新してる」

菫「なんだと!? いかん、すぐに確認しなくては!!」シュババッ

誠子「相変わらずファンなんですね」アハハ

菫「当然だ、私の生涯は全て帝王に捧ぐ為の――」カチカチカチ


パソコン「」パッ


菫「!??!?!?!?!」ガタタッ



虎姫「「「「!?」」」」

712 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:24:09.43 ID:oVu6xjMjo [4/16]

【芸能事務所アクセル1】 

 ガチャッ

京太郎「おはようございまーす!」

 オハヨー イラッシャイスガクン

 ナージャデス! ヒノチャマデス!

社長「やぁ、須賀君」カチカチ

京太郎「あれ、社長何やってるんですか?」

社長「ほら、昨日大星君が来た時にみんなで写真を撮っただろう?」

京太郎「ああ、そういえば」

社長「君のデビューも近いし、マネとPの紹介も兼ねてブログに写真を載せようと思ってね」

京太郎「へー」

社長「大星君の許可は前もって貰っているし、構わないだろう」ハハハ

京太郎「アイツ、今頃ビックリしてるかもしれませんね」アハハハ



【白糸台 麻雀部室】


菫「どういうことだ? なぜお前が帝王と仲良く写真を……?」ゴゴゴゴッ

淡「」ブクブクブク

照「あれ、この新人……須賀、京太郎?」ドクンッ

誠子「あ、この人。さっき淡と一緒にいた奴ですよ」

菫「なんだと!?」

尭深「アクセル1の新入りみたい」

菫「どういうことだ!? なぜお前がアクセル1の新入りと一緒なんだ!?」ユサユサ

淡「」チーン




照「京ちゃんがアイドル……?」ギュルギュルギュルギュル



722 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:32:33.99 ID:oVu6xjMjo [5/16]


京太郎「よし、今日も頑張りましょう!」

煌「頑張りましょう!」


 シィーン


京太郎「あれ、竜華さんは?」キョトン

煌「今日はお休みなんです」

京太郎「あ、そうなんですか」

煌「流石に大阪から毎日来るのは大変なんですよ」

京太郎「そっか、それもそうですよね」

煌「私だけでは不服ですか?」フフッ

京太郎「そんなことないです! 煌さんがいれば百人力です!」

煌「その心意気、実にすばらです!」

京太郎「えっと。それで今日のスケジュールは?」

煌「今日はこれですね」ササッ



選択安価 ↓3 
まずはアルファベットだけ選んでください


A営業に行く(実力により成功率上昇)
  • レコード会社
  • ドラマオーディション
  • 麻雀イベントに参加

B仕事する(仕事を成功させれば営業が増えます)
  • 雑誌モデルの仕事

Cレッスン
  • 各種パラメーターを上昇させます


733 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:37:19.92 ID:oVu6xjMjo [6/16]


煌「今日もまたレッスンですねー」

京太郎「レッスンか……」ガックシ

煌「焦らないで頑張りましょう。仕事なんてすぐに来るようになりますってば」ヨシヨシ

京太郎「はい!」

煌「では準備を」シャシャッ!!

京太郎「!?」


煌「ほりゃっ!」シッパァァン!

京太郎「な、何が起きてるんだ……」ゴクリッ


選択安価 ↓3

1 容姿

2 雀力

3 歌唱力

4 演技力


739 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:42:38.74 ID:oVu6xjMjo [7/16]


化粧台「」キラァァァン!


煌「ふぅ……」

京太郎「すげぇ、ものの一瞬でこんな立派な化粧台を」ゴクッ

煌「ではまずはメイクの復習からしましょう」

京太郎「メイクの復習?」

煌「清水谷さんがいなくても、一人で昨日のメイク、髪型を作れるようになるのです」バーン

京太郎「それはハードル高そうですね」

煌「さぁ、やります!」

京太郎「……やってやる!」スチャッ


 昨日竜華さんに貰ったノートさえあれば……


京太郎「もうなにも怖くない!」キリッ



コンマ安価 ↓3 ゾロ目で大成功

00~29 京太郎「なんじゃこりゃぁぁぁ!?」
失敗 

30~89 煌「すばらっ!」キラキラ
成功 +3

90~99 煌「!?」ドキッ
大成功 +5



755 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:49:59.86 ID:oVu6xjMjo [8/16]

京太郎「どうだ!!」バーン


      -=ニ:.:.:.ヽ:._/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ :.:.\:.:.:.:.:.\:.:.\ }\__     _ハ     \
           >:.:.:」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、\:.:.:.:.:.\:.、:J   /⌒  // 」
       //:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.\:.:.:‐-:.:.、:.\:\:,:.:.:.:.:.:.:Vメ   {   /  {/イ}
   }\__ /:./;.:.:./:.:.‘;.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄  \:.:.:.、:ヘ:.:.:.:.\:.:「⌒ヽ  / //イ}
..  ノ  「;.://:.:.:{:.:.:.:.λ..:.:.:.:.:.:.:.:\__z==ヘ:. j:.:.:.:.:.:.:\:\_ y' / //  /
   ⌒ヽ {:/ i:.:.:.:,:.:.:.:.i:{ \:.j:.:.:.:.:.:.:‘, /斧芯≫ヘ:.:.:.:.:r┬ ァ ィ{ ,//  /
     7 i|:i  }...:.:.|{ /‘` 、:.:.:.:.:‘;^ え::少'-‐}:.:.:.:レ,八/ / {j ;  }
       i|.|:.:.‘;.:.:.:!{/、_    ` 、:‘, ´ (  __j:/}/ xヘ:V  / /  /
 }\__.   i|‘;.:.:‘;.:.:.:.{ ≧==ァ ヽ \     ̄ '  rヘ丶 ー<  /
_ノ  「.   i|:.‘;.:.:.\:.:.:\r= "_  }          |  ヾ}     '
 ̄\{     ‘;.:{\:.:.:\:.:.:.X⌒)      丿    ,   \..  /
   }}     从:.Ⅵ:.:.:.:.≧=-‐'    ー-      /     }  ′
          }\j/}__/ ̄]]ト、          /        } /
.           ノ    人_  }}   ー-  _   / \__     j{
       ー-- 、 {    }}        ア / / 「\. イ{{
               Ⅵ.             /  { { / /
                        {   jレ' /,/


煌「すばらっ!」キラキラ

京太郎「すげぇ……俺にも出来た」ゴクリ

 一人でヘアメイクも、メイクも出来た。
 俺ってば……成長してる!?

社長「おー、すごいじゃないか須賀君」

京太郎「社長!」

社長「その意気でこれからも頑張ってくれ!」

京太郎「勿論です!」


 へへっ、やーりぃ!!


京太郎「竜華さんのおかげだな」


  • 容姿が上昇した!
  • 容姿がC(ジャニーズくずれ)になった!





竜華「……」ヘックチュ

怜「なんや、風邪かいな?」

竜華「……んー?」

761 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 00:56:51.67 ID:oVu6xjMjo [9/16]

煌「先ほどのメイク、実にすばらでした」パチパチ

京太郎「大分自分に自信が出てきました」ホクホク

煌「しかし、ここで油断するのは愚の骨頂!!」バーン

京太郎「!?」

煌「続いて服装のテストをします!」

京太郎「なん……だと?」

煌「さぁさぁ、早く着替えましょう!」ハァハァ

京太郎「いやぁぁぁ! 脱がされるぅぅぅ!!」


社長「こらこら、遊ばないの」チョップ

煌・京「「あだっ!?」」

社長「ほらほら、更衣室で着替えなさい」

京太郎「は、はい!」タタタッ

 スタコラサッサー

社長「それにしても、どういう服を用意したんだい?」

煌「それはお楽しみですね」フフフフ






コンマ安価 ↓3 ゾロ目で大成功

00~29 京太郎「ほぁぁぁぁぁ!?」
失敗 

30~89 煌「すばらっ!すばらですよっ!!」
成功 +3

90~99 煌「うぁっ……//」ドキッ
大成功 +5


781 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 01:02:21.48 ID:oVu6xjMjo [10/16]

京太郎「ほぁぁぁぁぁぁ!?」



社長「何か悲鳴が聞こえているけど?」

煌「どうかしたんでしょうか?」ウーン


 ダダダダッ!


京太郎「煌さん!! これはどういうことですか!?」

社長「!?」


          __,
.         /:.:.:._:.:.:...、
.      :.v:.:.:.:.-=y>:.:.:\
       ァ:.:r‐=冖′ ;^ヽ<               ___,,..   ヽ
        |:.:.:.:く/__  /  ‘,_    -=≦ ̄             ‘,
      ‘,:.、:.ー<_,´    「.,  / ̄”¨``       _,,  ヘ   ‘,
       \:.:.:.ノ_,  -<  Y      / \-‐      ‘ ,   ‘,
        }:ハT^```ヽ /   \      \        ‘,   ‘,
              /               丶.,.      ‘,  !
              , '′     ,,     \      ”¨ --‘ ニ⊇i:i:..ニ
                i  ,. --‐              ヽ    /i:i:i:i:i:i:i:i「 ̄”¨  ‐-
                | /  ,    __,、       \     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|____
                |    r‐- .,     .,_          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.
               |     |    ”¨\   ``丶、   ,.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i‘,
.           ,    ,′        ヽ      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘,
           ′  .′           ‘,     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i‘,
             {   {          ‘,_   ′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__
            }  ¨” ̄”¨  -――    \/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:``丶、
              /            _,, 、j /i:i:i:/⌒``丶:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
          L..,,   ____,,   '’    ‘, ‘i:i:/        }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
                          r┐}:i{.        ‘,:i:i:i:i:i:-=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
                          `く//ハ          ̄    ‘,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  `丶、

京太郎「わかめじゃないですか!?」ガビーン

煌「……」パシャパシャパシャッ

京太郎「!?」

煌「……グラビアです」

京太郎「!?」


煌「グラビアですから」キリッ

京太郎「グラビアなら仕方ないか……」フム

煌「ではポーズを」

京太郎「仕方ないですね」バッ

煌「すばらっ!!」パシャパシャ




社長「えー?」


 ガチャッ 



782 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 01:04:38.34 ID:oVu6xjMjo [11/16]

 テクテク

竜華「いやー結局気になって来てもう――」


                /
           ー=v:レ‐-..、
           /:.:.:.:.:.__:.ヽ:ヽ                      /  ⌒ヽー- __
.           /:.:.:.:.:.:.:{:.X^}ハ:.}                  -‐    ---  ニ=ミぅ
         /:.:.;.:.{:.:.:.:\ ー'' ` ┐            -‐      '
           i:.:.:.:.;.:.\:.:.:.:.> 、__            _/      '
.           从{:.:.\:.{ ー-^   __j   __  -‐       '′
           ヽr‐-、:「}j   {___ ィ         -ー
                 }        ,    -‐
                 __/        jレ '′
            /         ヽ {
.           /           } i.
            /   _, -‐ヘ     j :.
.        /    /          l
.            /   \
.      /    <.      ヽ       |
       丶              i   i
.         \    \.     }   }   {
             .,   \_____,ノ__j____}_____
               \ {__ r―――┐┌───┐r'
                  }l:::! |77777| {7777777 | {_
               { j:::r────────┐r'
               }_j:::|口■レ===ミ口■口! |
.               |:::|■[]〃木 木 ヾ口■i! |
.               |:::|口[]{{ ====   }}■[] ! |
.               |:::|■口ヽ/_」_ヽ/口■_j!:|
               」:::!L■口■口■口■[]:.| !
                ̄ ̄  | ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     |     7 、      :.
                    |    ,..  \     ::.
                   |    ;.      \     }
                   |    i.      /    /
                    j    |     /    /
                      /     !     ;     ;
                  /    /     ;     ;
                    /    /     ;     ;
                /     ′     i     /
                i     ;.       |   ;'
                |    ;.         l
                |    ;       |  /
                |   ;       ;'  i
                |   ;       ;    !
                 |  ;       /   {
                  l  i       /     \r────┐
                 /   l       i       ー-rxィ^] |
                  /   i       `ー‐---   }_jU^   |
               /    ー-/ ̄ ̄ ̄ ̄][[^          |
                  {_  ___   |i       ][[              |
                    二二≧,┘       i][[             

竜華「」カバンドサッ

煌「あっ……」


京太郎「ん?」




竜華「……」ゴゴゴゴゴッ

京太郎「」



 げ ん こ つ



789 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 01:10:28.30 ID:oVu6xjMjo [12/16]


                                           ___       ___
                        ___,,  -‐== ミ、    _,, rvv爪{ {{{{-‐ ミ ァ=ァ:.:.:.:.:.\
                         , ィ{{{{  /  _, ィニ 、 } ‘, }
}}}}}}}}} _,, -={ア:.:.:./.:.:.:.:.:.  ,
                ,. --‐=T爪{.{{{{{_/     爪〈J\ /   ;}}}}}}}}}}}}}i   {_〉. V:.:.:.:.:.:.:.ヽレ/
           r―===   {{{{ { { {{{{{ {     └‐=¬;  /.}}}}}}}}}}}}}|__, 」:.:.:〕{:.:.:.:.:.:/:/`` ←京太郎
.          气 _,, ‐-= r‐i{{宀-{{{{{_〉    ノ   」  ハ}}}}//}}}}}}}[__ |r宀|/:.:.:.:.:.//
            `¨¨⌒^          ;      _  __} .′}}}jレ'}}}}}}}}|   |/  ⌒i:/ '′
                           \   _rァレク{_,  ∧ 」,}}}{ 〔{{{{{{/` ,ノ
                                `¨¨¨Ⅵ〈___/  V///__j」L∟; ̄



}}}
竜華「おいこら、マネージャー? 何やっとんねん? あ?」ユサユサ

煌「あははっ、何をやっていたんでしょう?」ブンブン

竜華「このアホを生かすも殺すもうちら次第なんやで? もっと気ぃ張りや!」

煌「申し訳ないです」シュン

竜華「あっ……」

煌「……」ウツムキ


竜華「ま、まぁ……関西人としてこういうノリは嫌いやいけどな」プイッ


煌「清水谷さん!」キラキラ

竜華「うっ……」

煌「ツンデレすばらっ! すばらですよ!」ワーイ

竜華「う、うるさいでっ!」



京太郎「……」チンチーン

社長「やっぱり女装で行くかい?」

京太郎「え、遠慮します……」ピクピク

792 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 01:18:35.59 ID:oVu6xjMjo [13/16]

【京太郎のアパート】


京太郎「いててっ……」

煌「大丈夫ですか京太郎君?」

京太郎「はい。なんとか」

煌「少し、悪ふざけが過ぎましたね」

京太郎「いいんですよ、俺も楽しかったですし」

煌「京太郎君……」

京太郎「まだまだこれからっすよ!」ニカッ

煌「うんうん、そうですよね! すばらっ!」ニコッ

京太郎「よし、じゃあ今日は俺が飯作ります!」

煌「ええ!? でもっ!」

京太郎「いいから、俺にやらせてください。そういう気分なんで」

煌「……はい」フフッ





~~~~~~



照「……京ちゃん」ボソッ



 コンマ安価↓3

00~49 闇み 病み ヤミ 元ストーカー

50~79 幼馴染

80~99 ぽんこつストーカー

809 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 01:30:45.98 ID:oVu6xjMjo [14/16]

【照の部屋】

照「京ちゃん……」ベットボフッ


 最後に別れてから、もうどれくらい経っただろう?
 京ちゃんと離れ離れになって……


照「うぅ……」ギュッ つ京ちゃんぬいぐるみ  ※Kちゃんではありません

 ギュゥゥゥ

照「はぁぁ、かっこよくなってたなぁ……」ドキドキ


写真立て「子供時代 京太郎&照&顔を破り取られた咲」バーン


照「ふふっ……可愛い京ちゃんもよかったけどね」クスクス


 清澄にいる筈なのに、どうしてわざわざ東京に来たのかな?
 しかも白糸台を選んで……転校してきた

照「ふ、ふふふふっ」ニマニマ

 私を追って来てくれたんだ……   ※違います
 咲よりも私を選んでくれたんだ!  ※違います


照「今夜は、お祝いだね……京ちゃん」チュッ

京ちゃんぬいぐるみ「」

 もうすぐ京ちゃんは私を選んでくれる  ※選びません
 私だけを見てくれるんだ……       ※見てくれません


照「アハハハッ!!」


 アッハッハハハハハハハハ!! ハハハハッゲホッ! ゲホッゲホッ!
 ウッゴホッ! ゲホゲホッ!


照「お、ゲホッ、 おがぁざぁぁん!  ゲホゲホ! お水ぅぅぅ!」ゴロゴロ

 ガチャッ


宮永母「何やってんのあんた?」アキレ

照「うぇぇぇん! 京ちゃぁぁぁん!」ビエーン


                 ~~    ~~
                   -―――-    ~
              ~ .....::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::`丶
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  }
            } .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. {
           { /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           .:::::::::::::::::::::::::::│::::::::::|\:::|\::::|:::::::::::::::::::::::. }
         } /::::::::::::::::::|::::: / | ::|:::::::ト- ::|--∨\ ::::::::::::::::| {
       { /::::::::::::::::::/|::::::|ノ|:八 ::::| _..斗-=ミ\| ::::::::::|::::|
      /::::::::::::::| :: /-匕-=ミ\|\|  〃⌒゙ヾⅥ :::::::: |::::|  }
        ̄ ̄ |::::::|::イ /〃⌒ヾ     {{    }} }|/| ::::::|::::|  {
      {  |:: 八ハ{ {{   }}     ゞ==(⌒) | :: /:::::|
       } |/|::: {. ハ (⌒)==''         ///  |/}:::::|
            |:::: ヽ_| ///              __,ノ :::::|  }
.          { |:::::::::八     _.. ‐~‐-、   イ:::::::::::::::|  {
.          } |::::::::::::个 .._ (_,,.. ‐~~' イヘ::::::::::::::::::|
           レヘ::::::::::::::::::::::_≧=一ァ  〔/⌒T:iT7ス::::/
            ∨\::/r ̄ ̄ ̄7____/    / ∧/  


 カンッ!


882 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 21:10:53.81 ID:8fk/z3Wjo [3/9]

【期待の?】「アクセル1を語るスレ」part15【新人?】


114 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:2AkocHan2
 今日も帝王は最高だった

115 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku/
 幸村ちょーかっこいいよー!

116 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 声だけじゃなくて、演技もすごい!
 憧れちゃうなぁ

117 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 【速報】ブログ更新

118 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 また例の彼か……

119 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIndaIchi
 家www族www写www真wwww

120 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 おいゴルァッ!? なんやこの仲良さげな空気は!?
 ぶち殺すぞ須賀ァ!!?







 親戚の子prpr

121 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 ↑キモイであんた

122 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 ↑ なんやエセ関西人かいな? 勝負すっか? お?

123 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
 正直冗談だと思っていましたのに……これ正気ですの? 

124 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OpPekEten

  • 新事業(アイドル)
  • 新人(顔だけ)
  • 新人プロデューサー(高校生)←New!
  • 新人マネージャー(高校生)←New!

 帝王ェ……

125 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Waka/LoVe
 おうえんしてます

126 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer
 最初の写真より顔はよくなってるねぃ

127 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 ノーウェイ これでアイドル? 冗談でしょう?

128 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:sHadeMooN
 うちの執事に比べれば、こんな奴がアイドルなどと片腹大激痛!

129 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:osero/ka2
 >128 可愛い。ペロペロしていい?

130 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:sHadeMooN
 ↑ ゴミ屑以下の三流プロ乙

131 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TeMpTress
 なんだこれは……? どうすればいいんだ?

901 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 21:28:00.56 ID:8fk/z3Wjo [4/9]


132 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 というかなんで大星淡が写ってるの!?

133 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:RedLeGend
 帝王が麻雀界にも興味を持った可能性が微レ存……?

134 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
仕事を見ないで評価するのはよくありませんが……だけどこれは少し

135 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KuchiBetA

まだ新人だから先が見えないけど……悪い素材じゃないと思う
帝王が選ぶくらいだから声も期待出来るし、これは伸びる筈だよ
ただ演技力と歌唱力は努力しなきゃ培えないから、これからの努力の量が彼の人生を決定づけるんじゃないかな?

だから今は様子見、一年もすればハッキリ素質があるかどうか分かるでしょう
個人的には頑張って結果を残して、アクセル1に新たな風を呼び込んで欲しいかも

136 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIkaNjYuU
↑ 長い。二行で切り返してください

137 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
↑ おいあんた!! ふざけたこと言ってんじゃ……

138 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIndaIchi
 やめろ137っちゃん!!

139 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 顔は好み 
 声が聞きたい

140 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 コイツ会ったことあるけど、全然冴えない奴隷ヤローだったし!
 アイドルオーラなんて皆無だし!

141 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
↑ ハッ倒すでアンタ

142 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 ↑ 関wwww係www者wwwかwwwいwwwwなwwwwホァァwwwプヒーwwww

143 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 収穫が楽しみ

144 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 何があっても全力で応援する

145 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku/
 アクセルファミリーはみんな頑張ってるよー!

146 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 色々と荒れそうっすねー

147 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:2AkocHan2
 まだ慌てるような時間じゃないってとこかしら

148 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Kapibaraa
 がんばって






【竜華の部屋】

 カチカチカチ

竜華「……絶対、絶対見返したる!!」ギリッ


914 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 21:41:45.18 ID:8fk/z3Wjo [5/9]

【一方その頃 京太郎の部屋】

 フンッ フンッ!

京太郎「きゅ、きゅうじゅうきゅぅぅぅ!! ひゃぁぁぁくぅぅぅ!」ググググッ

煌「はい。追加で後10回いってみましょう」ニッコリ

京太郎「む、無理無理!? 腕が折れます!?

煌「もし出来なかったら腹筋100回追加ですからね?」フフフ

京太郎「こなくそぉぉぉ!!」フンフン

煌「……」クスッ


……


【清澄 久の部屋】 

久「……」カリカリカリ

ノート「」クログロ

 コンコンッ

久「……?」

 ガチャッ

まこ「受験勉強中かの?」

久「まこ? どうしたの?」

まこ「今日は一緒に図書館に行くって言うちょったろうが」

久「あっ、そうだったわね。ごめんね」ガサガサ

まこ「下で待ってるけぇ。急がんでもええからのう」ガチャッ


 バタンッ


久「……行かないとね」テクテク


 バサッ


ノート「」


 パラッ


ノート「」ゴゴゴゴゴッ


 コンマ安価↓3

00~39 ノート「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいry」

40~79 ノート「(ただのお勉強)」

80~99 ノート「傘<久/京太郎」



939 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 21:51:23.41 ID:8fk/z3Wjo [6/9]

【清澄 図書館への道】

 スタスタスタ

久「(私……こんな時でも勉強なんてしちゃってる)」テクテク


 須賀君がどうしていなくなったか、検討はついているのに……なにも出来ない
 いや、しないという方が正しいわね

久「……」

まこ「それにしても、よかったのぅ」

久「え?」

まこ「特待推薦、取れたんじゃろ?」

久「あ、ええ……」ウツムキ

まこ「お前さんも親が色々あって大変じゃったしな……これで楽をさせられるのぅ」

久「……」ギュッ


 私が事を問題にするのは、出来ないことじゃない
 だけどそれをしてしまったら……


~~教師A「くれぐれも問題は起こすなよ竹井?」ニヤリ~~


久「最低ね、私」ボソッ

まこ「……自分を責めちゃいけん」

久「でも……」

まこ「アホ、何の為に京太郎が出ていったのか分かっとらんのか?」キッ

久「分かってるわよ、そんなの」ギリッ

まこ「なら、黙っておればええんじゃ。それが京太郎の望みならの」テクテク


 まこ、貴女はすごいわね
 どうしてそんなに……強くなれるの?


久「……私は少し、弱すぎるのよ」


 だから、貴方が必要だったのに
 だからこそ貴方を頼っていたのに……


久「ごめ……なさい」ポロポロ

 遅すぎるわよね、こんなの






【一方その頃】


優希「……」

951 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 21:59:55.92 ID:8fk/z3Wjo [7/9]


優希「……」カチカチカチッ

 コンコンッ

優希「……」カチカチカチ

 ガチャッ

和「ゆーき、いつまでそうしてるんですか?」スッ

優希「……」カチカチカチ

和「おばさんが心配していましたよ?」

優希「……」カチカチカチ


和「聞く気が無いなら、これは私の独り言だと思ってください」


優希「……」カチカチカチ

和「……須賀君の居場所、分かりましたよ」


優希「……」ピタッ


和「……知りたいですか?」


 コンマ安価↓3

00~39 優希「あはっ! 犬から返事が来たじぇ!」カチカチカチカチッ

40~79 優希「教えてっ!!」ガバッ

80~99 優希「……やめておくじょ」スクッ


983 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 22:11:22.99 ID:8fk/z3Wjo [8/9]


 ブーッブーッ


携帯【メルマガ】


優希「あはっ! 犬から返事が来たじぇ!」カチカチカチカチッ

和「ゆーき。それは須賀君じゃないですよ」

優希「調子に乗って、このバカ犬! お仕置きが必要だじょ!」カチカチカチカチッ

和「須賀君に迷惑をかけるだけですから、やめましょう」

優希「ば、バカ! こんな恥ずかしいこと……//」テレテレ

和「……」テクテク

優希「あはははっ!」


 ガチャッ 

 バタンッ


和「……」フーッ


 ゆーきはもう、元に戻らないんでしょうか?
 部長も大分落ち込んでしまっているようですし……

 気丈に振舞っているまこさんも本当はショックを受けているでしょう

 咲さんも……変わってしまった


和「そして……」ボソッ



 コンマ安価↓3

00~29 和「これで、須賀君は私だけのモノ……」プルプル

30~79 和「私も、寂しいんですよ」ボソッ

80~99 和「私も……貴方のこと……!」ギュッ