444 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 12:50:28.51 ID:YTkP7V930 [1/8]
ゾロ目ボーナス!

京太郎「!!」

何があったかも思い出した。

全てを思い出した。

してしまった事の重大さに気付かされた。

口の奥が震える感覚、何よりも嬉しいのだ。

京太郎「!」ダッ

ダッダッダ


0~20 エイスリンが玄関に!!

21~99 裏口だな



449 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 12:54:33.08 ID:YTkP7V930 [2/8]
京太郎「裏口だな」

ーーー

白望の家

京太郎「シロッ!」

白望「……」ガチャ

京太郎「俺!!思い出した!」

白望「……」



コンマ多数決。

0~49 病んでた

50~99 抱き締めてくれた

安価下13まで多数決です

463 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:00:16.07 ID:YTkP7V930 [3/8]
胸が痛みますね(嘲笑)

次にシロを狙う時に頑張りましょう



白望「京太郎……」

京太郎「……」

ドクンッ

気付いてしまった。

彼女はもうーー

俺の知っているシロでは無い事に。

白望「学校行こう……」

467 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:04:09.28 ID:YTkP7V930 [4/8]
少し特殊な事が起きたので特別ルート採用。



通学路

白望「……」

エイスリン……邪魔な女。

必ず私と京太郎の行く道を邪魔するだろう。

京太郎「なぁ……シロ」

白望「どうしたの?」

京太郎「学校までおんぶ……?」

白望「うん……ずっと」

京太郎「ずっと!?」

京太郎「……エイスリンさんの事……許してあげないか?」

白望「アイツはきっと……だるい」

白望「思い出している」

白望「先に手を打たないと駄目……」

469 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:05:15.29 ID:YTkP7V930 [5/8]
京太郎「ーー」

俺はーー

1.止める

2.止める事が出来ない

3.自由安価

安価下6

478 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:11:27.83 ID:YTkP7V930 [6/8]
京太郎「一緒に逃げないか?」

白望「……」キュン

京太郎「なぁ……ダメか?」

白望「どうして……ここまで?」

京太郎「シロがどうなっても、俺はずっと好きだからな」

京太郎「後も追っちゃったし」

白望「そうだったんだ……」

白望「考えとく」

京太郎「それにな……エイスリンさんは一度俺が……」

0~50 シロッ!キョウタロウ!

51~99 学校到着

487 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:19:27.35 ID:YTkP7V930 [7/8]
ゾロ目ボーナス

京太郎「シロ」グイッ

白望「!」

熱い口づけだった。

とろけてしまいそうな程に。

京太郎「考え直してくれないか?」

白望「うんっ……」ブルッ

大好き。

やっぱり彼の前では等身大の自分に戻ってしまう。

白望「うちに来て……逃げる準備も兼ねて」

京太郎「おう、いいぞ」

            /                 \\
.            /    | |l        \  \ \ \\
           /   |   | |l | ll \   |l\  | ハ l|  )'
.           ′  |   | |l | 斗- |\ リ _)ノイ  リ'
            | | {   { |l { 从 八 }/ /心∨ ∧
            | |〃    八 \x云ミ)'   V)リ'∨ ∧
           |  | |l l \ \l\/ん 刈    `~.::.‘, \
          l  | |l | | \ \{{乂),ツ     `    }\  \
          l  | |l | |_//\  \\.:::::.   ┐ /  \  \
         ,′ | リ | /::){/ ̄\  \\  ` =' ∧\  \  }
            ′ l/  |‘イ个ー=ニ=┬  \\____∧ ‘,\  )ノ
          / /  {   l| | l|  | l l|___} }/( l| l ll l |l/
        { {  |   l| | l|  | |∧__|/`ヽ)ハ八 リリ ノ'
         八八  l  从 l|八  乂乂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/__
           )八 (  ∨  \廴_彡'          ∨//
             )'   ー/               ∨__
                /          ∨       ´  \
                /           ∨     ___,\
              /}          \|   / |: : : : : : /
              /   \_\          |: . /  |: : : : : /
                {     \\        }:/|    |: : : /
                {     : : :∧      \「: :|    |:./
             \   : : : : ∧      \|    「  |
              /`ー‐┬‐ ' {       |    |  l|
497 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:26:15.40 ID:85PMFPjk0 [3/3]
熱い夜だった。

今までの分を互いにぶつけ合った。

京太郎「シロ……」ハァハァ

白望「京太郎」ハァハァ

ギュッ

ーーー

京太郎「バイトでアテがあるんだ」

白望「分かってる、着いて行く」

白望「京太郎となら、ダルくない」ニコッ

0~30 やっぱり元のシロだった

31~60 ピンポーン

61~99 まだ、俺が知ってるシロでは無いかも

506 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:33:01.02 ID:YTkP7V930 [8/8]
ピンポーン

京太郎「!」ガタッ

白望「どうしたの?」

京太郎「着替えろ……シロ」

白望「分かった……」

京太郎「予定が早まった」

京太郎「出るのはいまになりそうだ」

白望「もしかして……」

京太郎「……」コクリッ

0~30 オマタセ!

31~60 裏口裏口~

61~99 ひとまず、待機

31~99 は通報前提です

516 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:37:38.87 ID:P3F3QZP00 [1/4]
バンッ

ダッダッダ

エイスリン「オマタセ!」カキカキ

バッ

(怒ったエイスリンの絵)

京太郎「……」

思い出してたか……迂闊だった。

白望「京太郎……」ギュッ

ブルブル

震えてる……

京太郎「待ってくれよエイスリンさん」

0~35 逃亡成功

36~99 無理

安価下13まで多数決


535 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:43:22.42 ID:P3F3QZP00 [2/4]
一年後

京太郎「……」

京太郎「俺はーー」

エイスリン「♪」

この女のペットになっていた。

エイスリン「!」カキカキ

バッ

(シロの絵)

京太郎「……」

シロは無事らしい。

がーー

そんなある日の事だった。

541 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:46:54.22 ID:5SggA6DQ0 [2/4]
俺は隣の部屋が見えるように穴をバレないように開けていた。

手と足の手錠もあと少しで外せる所まで来ていた。

俺はいつものようにシロの部屋を覗くと……

悍ましい事が起きていた

俺はーー

俺はーー

同じ過ちを繰り返してしまった。

もう、生きる価値が無い。

544 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:48:41.16 ID:5SggA6DQ0 [4/4]


ーーシロは俺の子を身籠っていた。





548 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:52:56.81 ID:j55KWQxb0
エイスリン「シロッ!」

シロ「なに……?」

エイスリン「……」カキカキ

バッ

(胎児の絵)

それをエイスリンは上からぐしゃぐしゃに書き潰した。

シロ「……!」

気付かれてしまった。

もう遅い、四肢が自由に動かない状態でそれはまずい。

シロ「お願い……やめて、それだけは」ブルブル

エイスリン「ダメッ!」

グググッ

シロ「ぐふっ……ぐ」

シロ「やめて……私はどうなってもいいからこの子だけは」ポロポロ

シロ「やめて……!」ポロポロ

グググッグググッ

554 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 13:58:47.85 ID:B9fZ/1PM0 [1/4]
シロ「やめっ……!」

メコォッ

シロは苦痛と戦っていたのに、自分が辛いのに、我が子を第一に考えていた。

シロ「あっ……」ポロポロ

シロ「あぁ……」ポロポロ

シロ「子供……赤ちゃん……赤ちゃん……赤ちゃんがぁ……」ポロポロ

血が流れてもシロは気にも止めない。

シロ「名前……決めてたのに……」

シロ「私と京太郎の子供……白郎……ぁぁぁぁぁ」ポロポロ

京太郎「ぁぁぁぁあ!!!!」ドンドン

京太郎「やめろぉ!!!やめろぉ!!!やめろぉ!!」ドンッ

京太郎「ふざけるなぁ!!!!」バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

エイスリンは汚れたホワイトボードを綺麗にして微笑んだ。

                   -―― ‐-
                . '           `
            . '                     、
          . '              \
          '                 ヽ      .
        /          {   i     ‘.
       ./         i.    {\. 斗--ト、 .l   i
       ./ィ       |    ‘. ヽ |  .|/}/N   |
        ./ |     i、  .ィ\   \ }/  ___|   |ぇ  .
       /  .|    '.ヽ/ .|  ` -- 一 ィ'" ̄` .|   |-'   .
     {   | i. i   V\| _         .′  '    .
          | |i |、  '.  .〃 ̄   、    .′  .'     :.
         Ⅵト、と\ト'. “        ,  ′  .′      l
          /}   ー- 、      ー    i   .′|     |
           /   /    .         ィ|   .'  , | ./i .ハ|
           .' /  .イ        _フ T ¨´ ,|  廴_/|/ .|/
            l/}/  .|、 ..斗= 「| II  、  八  V.| `''<
            | { /´     l.| II   ヽ /  \ V    `ヽ
          ‘. V       .l:|Ⅶ .ィ"入辷ミx 厂      、
           \        .l:| Vヾ.イ:lヽ,イ入メ/    }   、
           / `      .l:l r─────‐┐   { '    、
     i@二二二二二二二二二|            |二二二二二二二二@i
     | | ┌───────‐.|______l ‐─────―┐ | |
     | | |                               | | |
     | | |                               | | |
     | | |                               | | |
     | | |                               | | |
   , ┴- 、                                 ,,   ̄`ヽ
  ./  ´ ̄`=ぅ                                  r''"´ ̄ ̄ `ヾ
  {  '´ ̄ ̄ フ                                弋二二^”   }
  '.  ,   ̄ア                                   ヽ.._  `  ./
   、  , イ .|                               | |`ヽ  /
   \| | |                               | | | /
     | | |                               | | |´
     | | |                               | | |
     | | |                               | | |
     | | |                               | | |
     | | └ー────────────────────┘ | |
     |....二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二.. |
560 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 14:02:49.67 ID:B9fZ/1PM0 [2/4]
二人で築き上げた物を。

かき消された。

全てまっさらな、シロに……

エイスリン「……」クスクス

そして、ノコギリを手に取り。

エイスリンはシロに近付いた。

白望「いいよ、もう……」

白望「京太郎」

シロは最後に壁越しの俺を見て微笑んだ。

後ろからは酷いことを首にされてるのにも御構い無しに。

最愛の人は微笑んだ。

562 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 14:05:04.99 ID:B9fZ/1PM0 [3/4]
ギーコォーギーコォ

ギーコォーギーコォ

白望「京太郎」

白望「ごめんね」

ギーコォーギーコォ

白望「愛してる」

白望「また会えて良かった」

ギーコォーギーコォ

白望「出来ることならーーまた」

白望「ーー貴方と結ばれたい」

ギーコォーギーコォ

白望「ーー」

ポトッ

565 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 14:07:19.11 ID:B9fZ/1PM0 [4/4]
バキィンッ

京太郎「……今になってか」

手錠が外れた。

俺は隣の部屋へと進む。

扉は蹴破って。

バァァァァンッ

エイスリン「キョウタロウ!!」

エイスリンはノコギリで俺を殺そうとしているらしい。

やられる前にやる……か。

愚かだ。

567 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 14:11:10.72 ID:/aApVr+v0 [1/3]
多少は切られても気にはしない。

俺はエイスリンの後頭部を掴むことに成功した。

そしてーー

バァァァァンッ

壁に叩きつけた。

容赦はするつもりが無い。

苦しんで[ピーーー]ばいい。

エイスリン「ガッッ……!」

バァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッ

エイスリン「ヤメッ……!」

京太郎「シロがやめろって言ってお前はやめたのかよおおおおおお!?」

グチャ

鮮血と共にエイスリンは醜い形へと変貌した。

京太郎「はぁ……はぁ……はぁ……!」

シロ……

569 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[saga] 投稿日:2014/05/24(土) 14:11:45.90 ID:/aApVr+v0 [2/3]
多少は切られても気にはしない。

俺はエイスリンの後頭部を掴むことに成功した。

そしてーー

バァァァァンッ

壁に叩きつけた。

容赦はするつもりが無い。

苦しんで死ねばいい。

エイスリン「ガッッ……!」

バァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッバァァァァンッ

エイスリン「ヤメッ……!」

京太郎「シロがやめろって言ってお前はやめたのかよおおおおおお!?」

グチャ

鮮血と共にエイスリンは醜い形へと変貌した。

京太郎「はぁ……はぁ……はぁ……!」

シロ……

570 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 14:13:20.21 ID:/aApVr+v0 [3/3]
俺はシロと最期の口づけを交わした。

そしてーー

シロを持って。

その場を後にした。

575 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 14:23:26.14 ID:P3F3QZP00 [3/4]
エピローグ

ここで良い。

ここが二人の最期のデートだ

廃部になった麻雀部、その部室。

京太郎「夜になっちゃったな、シロ」

京太郎「ごめんな、守れなくて」

「ーー京太郎は気にしなくて良い」

京太郎「ーー!」

京太郎「俺……疲れちゃったよ」

出血が激しい。

素人が下手な手当をする物では無いな。

    / /    /     !  ',    ヽ  ヽ           \      \
  /        ,'    l  ',       \  ヽ、      ヽ       \
  '        ,'       !',,  ',       ` 、、 ヽ      ヽ       ヽ
  {l ,'      l      . l   ヽヽ       ヽヽ ヽ               \
   /  ,'    l      |  \  \ヽ"'' - ,,   ヽ~\     ヽ
          ! |    !|   \   < ~ "' 、 ',  ! ヽ     ,   \     ヽ
  ,' /!      .∧  __  ~ー  ヽ    <   ,,x≦ }ヾy、',   /            }
  ,'  l ,'!   l !l 、~  ',丶--    `   ̄彡ヤ"::o:::::}  }/ }/i /   \   ヽ ,'
  { ,'  !|   |! ∧ヾ __ ≦ ===ミ        弋:::::::::ノ      ./、     ヽ   |/
  、 . ! |   | | ∧ .|l ヤ:::::o::::}          ¨       ! }  \    ',
         、| |.∧ 、 廴::::::ソ                | /    ヽ   ,
          | 、∧           ,           |'   ヽ   ヽ  /
     |  |    ヽ ',                    /   ',ヽヽ  }     ´ ̄`ヽ
     |    ',    ∧                      ,' } ヽ! /    /  ダ  l
       / \ヽ    、           ,-_‐、       イ ヽ! //           |  ル  |
      ', ! ', 、ー    >               |             |   .い   |
       丶 丶、  \     >        イ  .!__            |   :   !
              ̄      -|  `  ‐      | 八           ヽ    /
                  / ヽ!         /   ヽ            ---'
                 /    \      イ      |::::<..
             ,, - ''"|       ` ヽ  / 、         l:::::::::::::::::::...<
京太郎「今ーー行くよ」

白望「馬鹿……」

カンッ

588 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 14:43:38.46 ID:QNWx5K8C0 [2/6]
ワイは宮守の全てを愛してるんやで?


つぎいっくよー

記憶引き継ぎに関しては
とある一定のコンマを引いたヤンデレのみ引き継ぎと考えています(高校が同じキャラの場合)ので、安心して前回選んだ高校も選んでください。

前回ヤンデレだったあの子も……!



プロローグ

意識が混濁としている。

酷い夢を見ているようだ。

何回も何回も酷い目にーー

咲……?

京太郎「はっっ……!」ガバッ

京太郎「夢か……」

京太郎「嫌な夢を見てしまった」

京太郎「そんな事よりも今日は入学式だ!」

京太郎「楽しみだな」

可愛い女の子と……うへへ。








次に行く高校は?


前行った高校でもあり
前行った高校の場合は記憶引き継ぎ安価します


安価下13

650 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 23:03:59.53 ID:z/gHU2770
照 67
菫 68
尭深 51
誠子 79
淡 81

(皆が待ちに待った白糸台編始まります)


京太郎「行ってきまーす」

ーーー

京太郎「ここ、東京だよな?」

京太郎「まぁいいや、どんどん進むぞ」

登場人物安価 誰がくる?


0~20照

21~40菫

41~60尭深

61~80 誠子

81~99 淡

安価下1


653 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 23:13:40.21 ID:q6q7KNDq0 [4/4]
淡「ん?」

京太郎「ん?」

京太郎「髪の色……一緒だな」

淡「そうだね、それに……君とは気が合う気がするよ」

京太郎「奇遇だな、俺もだ」

淡「髪の色が一緒だしねー」

京太郎「確かに」アハハ

淡「よろしくっ!」

京太郎「おうっ!俺は須賀京太郎!」

淡「私は大星淡!」

                _, -──-  .,_
               '´         `丶、
            /              \
           ,          /         \
.           /     .   /            ヽ
           ′     / /              `、
.          .' /   /,     // /|   |       `
         i     . /    」_ ′/  |   | i|  . i
.         i |   j/,    /イ`メ、   |  小 ||   ト.!
          j .|  ∨/    / |/ ヽ  |  ァT丁l   | |
         ノ i|  V    j 抖竿ミ    ノ ノ ,ノイjノ   | i
___ ____彡' , i|  i| j   八|:x:x:    /ィ竿ミ 刈    | }
 ̄¨ え≠  / 八 i|/l   |  |        :x:x:/ ノ    | ′
 /  -‐ '    ハ  八  ト、  ヘ.__ `  厶 イ   ノ
/    __,.斗‐=≠衣  ヽ八\ 丶.__ソ  . イ(⌒ソ  イく
     jア¨¨^\   \   \ >-=≦廴_  ア /ノヘ\
  斗ァ'′     \   \   ヾ. \___ ⌒ヾく<,_ `ヽ )ノ
/圦 |       、\   ヽ   、∨tl  `ヽ . ∨ V\ i
 { `|           Vi:\  ハ  i } |    } i }  ∨,} }
≧=- |         辻_V\`i}  i } |  /} iハ}   辻ノ
   ノ          ¨〕V//リ  iノ ////V〔    ¨〕
淡好感度上昇安価 コンマ判定


0~30 小

31~60 中

61~99 大

660 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 23:32:00.58 ID:fuXnnoY/0
淡の好感度が30上がりました

淡 好感度max 依存度 111

淡「ふふっ」ニコニコ

京太郎「ん?どうした?」

淡「これからもよろしくね!」


ーーー

放課後

淡から誘われたし、麻雀部に行ってみるか。

京太郎「うわっ」

凄い部員の量だな。

「!」

菫「君が須賀京太郎か、淡から話は聞いている」

京太郎「は、はい!」

菫「私は部長の弘世菫だ、よろしく」

京太郎「はい、よろしくお願いします!」

0~30 小

31~60 中

61~99 大

664 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 23:39:53.63 ID:ibpRCkvr0 [1/2]
菫の好感度が10上がりました

菫 78

京太郎「よろしくお願いします!!」

菫「そう畏まらなくてもいい。よろしく」

尭深「そう……」

京太郎「あ……」

尭深「よろしく」

京太郎「は、はい!よろしくお願いします!」

掴み所が難しい人だなぁ。

尭深 好感度上昇安価 コンマ判定

0~30 小

31~60 中

61~99 大

667 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 23:42:30.85 ID:ibpRCkvr0 [2/2]
尭深 好感度上昇 10

尭深 61

誠子「君が京太郎か」

京太郎「は、はい!」

俺より髪が短い!

そして、なんというか……かっこいい。

誠子「私と似てるな」

京太郎「ど、どこらへんが?」

誠子「不遇……かな?」

京太郎「???」

誠子好感度上昇安価 コンマ判定

0~30 小

31~60 中

61~99 大

671 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/24(土) 23:47:07.30 ID:z0PtFlD50
クロチャー……

誠子の好感度が50上がりました

ゴゴゴゴゴゴゴ

照「君が須賀京太郎……」

照「よろしく」

京太郎「ひゃ……ひゃい」

怖っ!なんだこの人!

オーラすげえ!

       _. . . . :´:  ̄ ̄ ̄ ̄: `: : : . 、
   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
 ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : :/: : : : : : : : :/: : : : : : :,: : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : /: : : :/: : : : : : : : / : : : : : : /: ,: : : : : : : : : : : : : .
: : : /: : : :/: : : : : : : : / : : : : : : /: : /: : ,: : : : : : : : : : :.∧
: : /: : : :/: : : : : : : : :.' : : : : : : :': : /: : /: : /: :|: : : :|: : |: ∧
: /: : : :/ : : : : : : , -、|: : : : : : /: :/: /,、: /: : ,: : :,: |: : |: : ∧
:.': : : :/ : : : : : : /,'⌒|: : : : : /|: /:イ /: ,\: /: : /: |: : l: :|: : : .
:|: : : :|: : : : : : : :{ { ∧: : 从{ {/ 「¨≧、  }:/: : :, : /: : .': :}_: : : \
:|: : : :|: : : : : : : :乂__)∧: :|       /r' Y〃: /: /: : /: :/ ` ー '
:|: : : :|: : : : : : : /     Ⅵ    〈ソ  /イ /:イ: : :/ }/
:|: : : :|: : : : : : :,′    \        乂 /: : イ /
:|: : :八: : : : :|: {                ノ'/
:|: : : : :l : : : 从|   、             /   ぱ
从 : : ∧: : :| }'    \       ,ィ-く       く
{ \:.{ \:j     ∧、`: .     イ¨´ゝ \ ,rー---- 、
  | \  \   / ノ }: : /:7´: :/    `\乂_   \
  | ̄ ̄\  --/  ` <:∧:{     ( ̄ ̄`ヽゝ、  `ー--
  |     \ /       `<      `T¨¨¨¨ヽ `
  |      /             >- 、   乂二二フ
  |   , -/       ,. <>´/⌒,ム    乂__フ   __
  |   /      ,. <> ´ イ     マム          ` ̄´
  |_/     ,. <>´> ´:.:.:/     マム
0~30 小

31~60 中

61~99 大

680 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 00:04:36.94 ID:ThDuD2q80 [1/2]
誠子 好感度max 依存度119

照 87

行動フェイズ 夕方 京太郎の部屋

京太郎「さて、何をするか」




1 「雀荘に行ってみようかな」

2「街をうろうろするかな」

3「メールしようかな」

4「電話しよう」

5「LINEしよう」

6.バイト

7.TwitterとFacebookに登録

8.自由安価

安価下4


686 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 00:12:13.96 ID:ThDuD2q80 [2/2]
京太郎「よし、メールするか」

京太郎「だれにメールしよう」

京太郎「誰かに電話するか」

自由安価

今までに出会ったキャラにしてください

前週キャラは無し

安価下7


699 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 00:28:01.54 ID:35K2uzOj0 [1/3]
淡の好感度が10上がりました

淡 好感度max 依存度121

元気か?

勿論

お前、一年でレギュラーなんだってな。凄いよ

100年生の私には当然だよ!

はいはい笑

バカにしたでしょ!

気のせいだって

ねえねえ、今度遊ぼうよ

いいよ

土曜日ねー!

ーーー

行動フェイズ 夜 京太郎の部屋

京太郎「さて、何をするか」




1 「雀荘に行ってみようかな」

2「街をうろうろするかな」

3「メールしようかな」

4「電話しよう」

5「LINEしよう」

6.バイト

7.TwitterとFacebookに登録

8.自由安価

安価下4

706 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 00:30:23.52 ID:35K2uzOj0 [2/3]
京太郎「バイトだ!」

ーーー

土方「腰動かせおらぁぁあ!!!!」

京太郎「腰!!!???」

ーーー

土方「ほれ、今日の給料」

京太郎「ありがとうございます!!」

土方「おまえ筋が良いからな、次来たら遠方の仕事も回してやるよ」

京太郎「はい!!ありがとうございます!!」

遠方の仕事なんか行く意味無いだろ。

ーーー

京太郎「誰かに電話するか」

それにしても電話帳に知らない人が居るのはなんでなんだろうな、暇潰しにかけるのもいいかも知れない。



自由安価

今までに出会ったキャラにしてください

前週キャラは危険な場合あり

安価下7



718 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 00:53:06.40 ID:syw9NVOO0
菫の好感度が10上がりました

菫 88

菫「なんだ、須賀か」

京太郎「これからも俺麻雀に行きますからどうかよろしくお願いします」

菫「なんだ、そんな事か」クスクス

京太郎「え?変でしたか?」

菫「全然。これからもよろしく頼む」

京太郎「はい!」

ーーー

京太郎「誰かに電話するか」




自由安価

今までに出会ったキャラにしてください

前週キャラは危険な場合あり

安価下7


728 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 00:59:39.35 ID:35K2uzOj0 [3/3]
尭深の好感度が10上がりました

尭深 71

尭深「もしもし」

京太郎「あっ……」

京太郎「よろしくお願いします」

尭深「もう挨拶は済ませたよ?」

京太郎「あはは……」

尭深「……」クスッ

笑ってくれた!

ーーー

京太郎「誰かに電話するか」




自由安価

今までに出会ったキャラにしてください

前週キャラは危険な場合あり

安価下7


737 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 01:20:33.41 ID:XOy5RahL0
照の好感度が10上がりました

照 97

照「……?」

京太郎「咲の……お姉さんですよね?」

照「覚えてたんだ……京ちゃん」

京太郎「照さんの事を忘れない訳無いじゃないですかー」

照「ふふっ……ありがとう」

京太郎「昔のように呼び捨ては出来ないですけどね」クスッ

照「別に呼び捨てでも大丈夫」

京太郎「俺が皆に怒られちゃいますよ」

照「だね、じゃあ。それはやめよう」

一日が終了しました



739 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 01:25:38.16 ID:C7i63AwP0 [1/3]
朝 行動フェイズ

京太郎「さて……何をしよう」

1.登校

2.サボる

3.自由安価

安価下5


746 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 01:44:30.15 ID:C7i63AwP0 [2/3]
淡「この私をサボりに誘うなんてね」

京太郎「わりいわりい」

淡「相当のワルだね」ニヤリ

京太郎「そんなんじゃないって」

淡「じゃあどうしてー?」

京太郎「それはーー」

自由安価 淡になんて言う?

安価下7

754 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 01:52:10.72 ID:C7i63AwP0 [3/3]
淡「本当?ありがとう」

京太郎「おう!」

淡「ねぇ……何処に連れて行ってくれるの?」

京太郎「何処がいい?」

淡「うーん」

淡「京太郎が行きたい所でいいよー」

京太郎「そりゃあ光栄だな」

淡「ふふふー」

淡 好感度上昇安価 コンマ判定

0~30 小

31~60 中

61~99 大

758 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 08:00:31.03 ID:e8SLfXbZ0
淡の依存度が10上がりました

淡 好感度MAX 依存度131


淡「へえ……スイーツかぁ」

淡「どうしてここを選んだの?」

京太郎「どうしてって、淡が好きそうだからな」

淡「合格~!」

京太郎「ははっ俺はテストされてたのか?」オイオイ

淡「ふふんっ最初っから合格だよ~」

     /                  \
 _人_ '                      ` 、  \
  Υ'/ /  /              ト、        丶
   / /  /         |    | | Χ     }
  .′   il  /   |  | \ | / `、  リ   |
  i | _|l__∧ト、八  |   メ´  ニニ  /   } |
  | |   ||  `>x、\|   斗チ芋ミ、∨   ,′j
  | |l   l|斗示芋ミ、    ''h!::::::::}  ,′    ,
  |l 八  И'h!::::::}      乂___ノ /     /
  ||  \| 乂__ノ       /i/i/ /     /l|
  .八   ゝ /i/i/i    i       / /  / / |
   ‘,\ ハ      r    ア  /l/ /  /:: |
     ト、  込、         _ノ   //  ,イ::: l|
     |l l\ \> .,_       /∨  /l|:  八_
 |ヽ.  八l_\ \-─=ー ァ--<  /   / 八 {  \ `ヽ
 | | ./ /´  ハ 〕     { 〉     ,′ /   ` ヽ  \∧
 | |/─、_ / |∨  __ Ⅴ__=|   /     〕\  \
 | | Y´ \\.ノ (`ヽ \\)     |  ,′         \ 丶
京太郎「?」

次はどこに行く?

自由安価 安価下9

773 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 13:54:26.90 ID:bqoU769h0
夜 京太郎の部屋

京太郎「あはは」

淡「うふふ」

ぎこちない……

どうして俺の部屋に呼んだんダァァ!

淡「ねえ」ズイッ

京太郎「うっ」ビクッ

淡「どうして」

淡「どうして部屋に呼んだの?」

京太郎「そ、それは……」

自由安価

理由を述べよ

安価下9

786 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 14:13:43.81 ID:sVf/bPrb0
京太郎「麻雀を鍛えて欲しいなーって」

淡「根性無し」ボソッ

京太郎「?」

淡「いいよ、教えてあげる」

ズイッ

淡「ふふっ」

京太郎「どうして俺の膝の上に……」

淡「その方が教えやすいからね」

顔が赤い……多分俺も赤いけど。

互いに興奮しているのは間違いない。

京太郎「淡……」

淡「京太郎……///」

ドキドキドキドキドキドキ

1.好きだ

2.抱き締める

3.キスする

4.帰ってくれ

5.家まで送るよ

6.やめよう

7.自由安価

安価下9

802 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[ ] 投稿日:2014/05/25(日) 14:27:05.19 ID:UThBO65j0
京太郎「好きだ」

淡「うん、しってる」

俺は力強く淡を抱きしめた。

淡「もお……駄目だよ///」

京太郎「……」

淡「電気……暗くして?」

パチンッ

ーーー



京太郎「そろそろ寝るか」

淡「えへへーお泊まりだー」

淡「もう一回……する?」

京太郎「あはは……」

prrrrr

京太郎「ん?」

京太郎「電話だ」


自由安価

この週で出会ったキャラのみ 前週キャラは不可

コンマ85~99 は強制的に前週orこの週のヤンデレが選択されます

安価下5

816 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 14:38:34.45 ID:dorLGOhh0 [1/22]
淡は居るから安価下

ゾロ目ボーナス!

菫の好感度が50上がりました

菫 好感度max 依存度 138

京太郎「あ、もしもし」

菫「私だ。君を好きになってしまった」

京太郎「へっ?」

素っ頓狂な声を出してしまった。

耳元には淡、目が血走っている。

淡「……スミレ?」ボソッ

菫『結婚を前提に付き合って欲しい』

京太郎「ーー!」

1.すいません、俺には淡がいます

2.考えさせてください

3.明日返事をします

4.自由安価

安価下7

838 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 14:49:54.68 ID:mt+OhQ9c0 [1/2]
京太郎「明日返事をします」

菫「そうか、よろしく頼む」

淡「……」

プツッ

京太郎「あはは……どうしよう」

答えは決まっているけど、どこかやるせない。

淡「ぶーっ!」プンプン

淡「もう一回!」

            /. : : : : . . . . . . . . . . . . . . . . . :.ヽ
              // : : : : : : : : . . . . . . . . .: . : : : : : :゙、
           i. :.  : :/: : : : : : : . . : . : : : : :.|: : : : ゙、
           ノ, : : : // : : : : ;.ィ: : :∧: : : : : :|:   ゙、
          /イ. : : /: /: : .  :// ://  、 ;、: : |: . : : : i
           (:( i/: /: /: : : :// : //   i:| |: : : |: : :!: : |゙、
           シ;.ィ: : : : /:/ /: //    !:|/: : : :|: : :|: : | ゙、
        r;='"´//i: : : ://ーメ<_      ! /__,..」:! : | : |  ヽ,
       リ / !イ: : : ハ! .,ィ=≧ミ、    ,/._,∠二/!|: : !: :|   ノ
    ,..-:.‐:.':.´: : : ノ| : ;、'^ 〈 !;::::::::i゛    //イ!::;レ7:/i|: : !: ;! /
   i: :r―ー-‐'"/: :!: i:.丶.i ヒ二⊥  ,/ /ヲ-:!/ ;! :/:/リ
.    |: |       ノィー|: |‐-‐'゙、 """     レ′ / /: /://
 ー=ノノー---< ,.┤ |:.|    \     '     _ノ/: :/、
  '" `ヽ、: : :/  ! |:|     iー- 、` ´ _,..-‐'/: :/   ̄/7ヽ,
        \/   ゙、 !|     |    ̄,.:'.;"´: :/     // /ヽ
          /     ゙、゛、    |_  //;.イ´     //    ゙、
        /  ヽ  ヽヾ    ト、 ` i / ̄/     //       |
    r'"´      \  ト、、   ! フノ―/    /// i      |
.    ゙、.           |`i:、゛、.   i'"´   /   //::::/ i...:;    ヽ
     ゙、.          |  i::\\ i   /  //::::::::/_ //      ゙、
     |、ヽ       λ |:::::::\\! / //:::::::::::/ ̄ノ           l
京太郎「マジで!?」

一日が終了しました

839 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 14:50:34.17 ID:mt+OhQ9c0 [2/2]
淡「おはよー」

京太郎「おはよう」

朝 行動フェイズ

京太郎「さて……何をしよう」

1.部活

2.サボる

3.自由安価

安価下5

849 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 14:59:56.88 ID:dorLGOhh0 [2/22]
京太郎「よし、部活行くか」

淡「はやくー!」

ーーー

京太郎「まだ誰も居ないな」

淡「ねー」


0~20 照

21~40 菫

41~60 尭深

61~80 誠子

81~99 淡

856 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:06:16.55 ID:dorLGOhh0 [3/22]
誠子「お、先に来てたのか」

京太郎「は、はい」

淡「おはよー」

誠子「こら敬語を使え、敬語を」

淡「はーい」

誠子「よし、とりあえず三麻でもやろうか」

京太郎「はい!」

誠子 好感度 上昇安価 コンマ判定

0~30 小

31~60 中

61~99 大わ

861 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:11:56.01 ID:dorLGOhh0 [4/22]
誠子の依存度が10上がりました

誠子(……好き……とは言えないなぁ)

誠子(きっと付き合ってるんだろうな)

誠子(幸せになれよ)

ーーー

誠子 依存度129


行動フェイズ 夕方 京太郎の部屋

京太郎「さて、何をするか」




1 「雀荘に行ってみようかな」

2「街をうろうろするかな」

3「メールしようかな」

4「電話しよう」

5「LINEしよう」

6.バイト

7.TwitterとFacebookに登録

8.自由安価

安価下4


867 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:15:59.76 ID:dorLGOhh0 [5/22]
雀荘行くか

淡「私も行くー」

ーーー

店員「いらっしゃい」



0~20.わっかんねーなんで前の週で私と結ばれなかったのかわっかんねー全てが分からねー

21~40.シャーマン

41~60.すばらなおもちが!

61~80.プンスコ!

81~99.アラサー

871 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:18:41.21 ID:dorLGOhh0 [6/22]
理沙「……」プンスコッ

淡「プロがいるんですけど……」

京太郎「あはは……打とうぜ」

理沙「打つっ!」プンスコッ

ーーー

京太郎「」

淡「凄く強い……」

理沙「もう一回!」プンスコッ

ーーー

京太郎「」

淡「も、もうやめよっか」ナデッ

理沙「……」プンスコッ

好感度判定AND上昇安価

0~30 小

31~60 中

61~99 大

874 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:20:25.97 ID:dorLGOhh0 [7/22]
理沙 好感度max 依存度120




行動フェイズ 夜 京太郎の部屋

京太郎「さて、淡も帰ったし何をするか」




1 「雀荘に行ってみようかな」

2「街をうろうろするかな」

3「メールしようかな」

4「電話しよう」

5「LINEしよう」

6.バイト

7.TwitterとFacebookに登録

8.自由安価

安価下4

881 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:22:17.25 ID:dorLGOhh0 [8/22]
京太郎「誰かに電話するか」

自由安価

今までに出会ったキャラにしてください

前週キャラは危険な場合あり

安価下7


892 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:27:23.32 ID:dorLGOhh0 [9/22]
京太郎「もしもし」

菫「遅かったじゃないか」

声が枯れている?

京太郎「俺ーー」

なんと返事をする

自由安価

安価下7

906 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:34:55.92 ID:dorLGOhh0 [10/22]
菫の好感度が10上がりました

菫 依存度148

京太郎「俺には淡が居るんです、ごめんなさい」

菫「そうか、きづいていたけど」

菫「そうだったのか」

京太郎「菫さん……」

菫「すまない」

プツッ

ーーー


菫「うわぁぁぁ!!!!」グスッ

菫「ひっく……」

ーーー

京太郎「そろそろ寝るか」

prrrrrrr

京太郎「ん?」

京太郎「電話だ」


自由安価

この週で出会ったキャラのみ 前週キャラは不可

コンマ85~99 は強制的に前週orこの週のヤンデレが選択されます

安価下5


914 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:40:28.69 ID:dorLGOhh0 [11/22]
理沙 依存度130

理沙「もしもし!」プンスコ

京太郎「あ、もしもしー京太郎です」

理沙「なに!?」プンスコ

京太郎「あ、えーっと」

京太郎「お疲れ様です!」

プツッ

京太郎「お、俺は悪くないぞ、多分」

ーーー

理沙「ひどい!」プンスコッ

一日が終了しました

915 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:41:08.93 ID:dorLGOhh0 [12/22]
朝 行動フェイズ

京太郎「さて……何をしよう」

1.登校

2.サボる

3.自由安価

安価下5

924 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:47:38.99 ID:dorLGOhh0 [13/22]
京太郎「淡ー!」

まっててー!

ガチャ

淡「行くよー!」

京太郎「おお、早い」

ーーー

放課後

京太郎「よし、放課後だ」

京太郎「さて、どうしようか」

1.麻雀部に顔を出す

2.まだ教室に残る

3.帰る

4.自由安価

安価下3

933 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:53:26.62 ID:dorLGOhh0 [14/22]
京太郎「淡ー遊びに行こうぜ

淡「いいよー!」

ーーー


淡「プリクラ撮ろーよー!」

京太郎「ま、マジで?」

淡「当然っ!」

京太郎「いいよ!」

ーーー

京太郎「キスされるとはなぁ」

淡「えへへ、大事にするね」

京太郎「おう、そうしてくれ」

淡「ふふんっ♪」

ーーー

行動フェイズ 夕方 京太郎の部屋

京太郎「さて、何をするか」




1 「雀荘に行ってみようかな」

2「街をうろうろするかな」

3「メールしようかな」

4「電話しよう」

5「LINEしよう」

6.バイト

7.TwitterとFacebookに登録

8.自由安価

安価下4


943 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 15:59:09.26 ID:dorLGOhh0 [15/22]
淡「大星淡です」ペコッ

母「あんたにこんな可愛い彼女さんが出来るなんてねー」

母「信じられない」

京太郎「マジで!?」

母「うん」

京太郎「それでも母親かよ!?」

淡「えへへー」クスクス





行動フェイズ 夜 京太郎の部屋

京太郎「さて、淡も帰ったし何をするか」




1 「雀荘に行ってみようかな」

2「街をうろうろするかな」

3「メールしようかな」

4「電話しよう」

5「LINEしよう」

6.バイト

7.TwitterとFacebookに登録

8.自由安価

安価下4

951 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 16:04:06.10 ID:dorLGOhh0 [16/22]
京太郎「ど、どうも」カチンコチン

淡父「母さん、包丁」

淡母「はいはい」クスクス

京太郎「ひえええええ!!!命だけはぁぁぁ!!!」

淡「どうせ冗談だから気にしないでいいよー」

京太郎「なお怖いわ!!」

ーー絆が育まれた。

硬い絆が。

そしてこれからも育むであろう。

絆を。

954 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 16:05:18.41 ID:dorLGOhh0 [17/22]
ーーー

京太郎「そろそろ寝るか」

prrrrrrr

京太郎「ん?」

京太郎「電話だ」


自由安価

この週で出会ったキャラのみ 前週キャラは不可

コンマ85~99 は強制的に前週orこの週のヤンデレが選択されます

安価下5


962 名前: ◆3tY9LUZmV5E6[] 投稿日:2014/05/25(日) 16:11:20.30 ID:dorLGOhh0 [18/22]
照の好感度が10上がりました

照 依存度 107

照「おめでとう」

京太郎「あ、知ってましたか」

照「これで今回は幸せになれるよ」

京太郎「へへっ」

照「絶対に淡を幸せにしてね?」

京太郎「はい!当然ですよ!」

照「淡をよろしくね」

照「京太郎」

プツッ

一日が終了しました

ハッピーエンドへーー