京太郎は二年生で既にくっ付いてる設定

照「やっほ」

京太郎「………どうやって入ったんです?」

照「コークスクリューは多種多様」ドヤッ

京太郎「………で?何の用です?こんな夜中に」


照「京ちゃんのリー棒を私の萬子にロンしてもらいにきた」


京太郎「………は?」

照「京ちゃんと子作りしにきた」

京太郎「直球!?」

照「好きあってるから問題無い」

京太郎「待ってください俺まだ学生」

照「卒業するまでは私が養うから問題無い」

京太郎「問題有りすぎですから!ちょっと落ち着いて」

照「無理、もう我慢の限界」ガバッ

京太郎「」

この後滅茶苦茶ロン(意味深)させられた
カンッ