久「BGMって大事だと思わない?」

和「また唐突ですね…」

久「軍歌なんてあるようにBGM一つで戦いを左右することだってあるのよ」

咲「確かに士気は上がってたんでしょうけどそこまで大げさなものですか?」

久「もちろんよ!だから自衛隊にも音楽隊なんてあるんじゃない!」

和(それは違う気もしますけど…)

久「というわけで…須賀くん出番よ!」


チャラーチャララララチャーラー


和「この音楽は…」

京太郎「~~♪~~♪♪」E:ハーモニカ

咲「京ちゃん…?」

咲(ハーモニカできたんだ…)

京太郎「さあ…俺を満足させてくれよ!」バッ



京太郎「……」チーン

久「まあうん…わかってたけどね…」

咲「BGM一つで劇的に強くなれたら苦労しませんしね」

京太郎「ワンハンAssefミラージュコピーワンハンAefネクロABssネクロAefデーモンAss……」ブツブツ

和「というよりBGMの演奏に必死でろくに集中できていませんでしたし」

久「罰符なしにしてあげてたけど有りだったらそれだけで飛んでたわよね」

京太郎「デーモンンネクロビートルで浮鵺城ssefホーンss浮鵺城ホーンでエンターssef……」ブツブツ

久「よし、やっぱり普通に練習しましょ!こんな実力じゃ満足できないわよ!」

京太郎「じゃあ和、今日も牌効率について色々教えてくれ」

和「まかせてください!」

京太郎「咲はオカルト能力の開発を頼むぜ!」

咲「なんとかやってみる!」

京太郎「じゃあみんなで全国目指して頑張ろうぜ!」

『俺達の満足はこれからだ!』

カン!