ピリリッ!!

京太郎「ん、咲?」

名前:宮永咲
件名:
本文:
ごめん


(ry
さようなら

咲「…………」スルッ…

京太郎「あっ……え……?」ドサッ!

咲「……はぁ……はぁ……!」ザク!ザク!

京太郎「ぐぁ、ハッァァ……!!」

咲「ひどいよ……自分だけ、和ちゃんと幸せになろうなんて!」

京太郎「咲……ご、め……ん……」

咲「き、京ちゃ……」

京太郎「のど、か……」

咲「……!!」ザクッ!

――――

ピリリッ!!

咲「…………」カパッ

名前:須賀京太郎
件名:
本文:部室で待ってる

――――


和「前に、子供ができたって……病院、紹介しましたよね?」

咲「あなたに紹介された病院なんか行きたくたい!!」

和「いいお医者さんなのに……でも、わかりました。子供ができたって嘘ついて、彼の気を引きたかったんですよね?」

咲「違う!私は本当に京ちゃんの……」

和「なら診てもらっても問題ないですよね?」

咲「そ、そんことしなくても、私は本当に……!!」

和「それに、咲さんが彼の子を産めるわけないじゃないですか。京太郎くんの彼女は、私なんですから」

咲「私だって、京ちゃんの彼女になりたかった!!」

和「…………」

咲「それだけなのに……京ちゃんのしたいことしてあげたのに!何で?どうして!」

和「京太郎くんなら、そこにいますよ。聞いてみたらどうですか?」

ジィー、ガサッ…

咲「……う、うぇ……あぁ……」

和「咲さんが言っていること……本当かどうか確かめさせてください」

咲「へ……?」

カラン、ズバッ!!

和「やっぱり、嘘だったんじゃないですか……中に誰もいませんよ?」

――――

和「やっと、二人きりですね、京太郎くん……」

京太郎「…………」

カンッ!