セーラ「きょーたろー♪ひーざまーくらーっ♪」スリスリ

京太郎「……」

怜「…船Qー。なんやこれー」

浩子「今日セーラ先輩の誕生日やからっておばちゃんがいろいろ買ってきたんですよ。そんなかにお酒が入ってたみたいで…」

怜「なにしとるん監督…」

セーラ「えへへ~♪」

京太郎「……」

怜「ほらセーラ。京太郎がさっきから困って…」

京太郎「……」スッ

怜「?」

京太郎「……」ナデェ…

怜「!!?」

セーラ「ひゃっ!!?」ビクッ

京太郎「セーラの髪…すごく綺麗だ……」ナデリナデリ

怜「きょ…京太郎?」

セーラ「きょっ!きょうたろっ…くすぐった…ちょっ…やめっ///」

京太郎「どうした?いやなのか?」

セーラ「………も、もっとぉ」ボソッ

京太郎「え?聞こえないよ?」

セーラ「もっと撫でてぇ…きょうたろぉ…///」

京太郎「良い子だ。可愛いよ…セーラ…」ボソッ

セーラ「ふぁぁぁ…///」ビクッ



怜「……船Qー?もしかして京太郎も…」

浩子「完全にできあがってますね」

怜「アカンわこれ…メゲるわ…」

浩子「それキャラ違いますよ先輩」

怜「これはウチも混ぜてもらわんと…」

浩子「なんでそうなるんですか」

怜「ほらウチ病弱やし…」

浩子「病弱アピールやめな…ってこれ竜華先輩のやつやないですか」

怜「あれ?そういや竜華は「とーきー♪」おわっ!」

竜華「膝ならウチのが空いとるでー♪ほれほれー♪」グリグリ

怜「ちょっ!ま、待ってりゅーか!力つよ…ってあああああああああ首があああああああああああ!!!!!」

竜華「どやー♪おちつくやろー♪」

浩子「あー…竜華先輩もできあがってますって言い忘れてたわー…」

浩子「…さて」ガタッ



セーラ「えへ…えへへへ///」スリスリ

京太郎「カワイイカワイイ」ナデリナデリ


竜華「ときー?寝たんー?」グリグリ

怜「」チーン




浩子「……」●REC

泉「……なんですかこれ」

浩子「セーラ先輩の誕生日会のはずやったんやけどなぁ…まぁ面白いからええか」●REC

泉「いやいやいや…」



後日、船Qが撮った映像を観て2名程が悶えた苦しんだそうな
そして怜は病院で静かに息を引き取った

カンッ!