ハギヨシ「新郎新婦の入場です」

淡「えっ!?何これ?」

京太郎「何驚いてんだよ」

淡「きょ、キョータロー!?何その格好」

京太郎「なにって、結婚式だから当たり前だろ?」

淡「結婚式!?」

淡「だ、誰が」

京太郎「誰って俺とお前に決まってるだろ」

淡「あわわわわ」

京太郎「俺とじゃ嫌だったか?」

淡「そ、そんなことない!!」/////

淡「ただ、これが夢なんじゃないかなって……」グズッ

京太郎「夢なわけないだろ?」

淡「うん」

ハギヨシ「それでは新郎新婦、誓いのキスを」
キョウチャーングズッスガーアワイー

京太郎「するぞ淡」

淡「(夢なら良いよね)うん」コクッキスマチ-

京太郎「」


淡「あれ?どうしたのキョータロー?」

京太郎「チチチチ……チチチチ」

パチッ

淡「あれっ!?ゆ、夢か」

淡「そうだよね、キョータローと結婚する筈ないよね」

京太郎「やっと起きたか淡」ガチャ

京太郎「朝飯出来てるから早く来いよ」

淡「えっ!?」

淡「なんでキョータローがいるの?」

京太郎「何言ってんだ?」

淡「だってあの結婚式はゆ、夢のはずでしょ」

京太郎「何言ってんだ淡」

それは2年前の事だろ?

京太郎「全くうちのお姫様は何言ってんだか」

淡「あ、あわわわわ」プシュー

カンッ!