とある日

恒子「で、今回はプロの方を集めた企画なんだ!」

健夜「それはいいんだけどさ、この企画書に書いてあるコスプレって、きつくない?」

恒子「すこやんには?でも瑞原プロや大沼プロもいるから大丈夫でしょー」

健夜「色々と不安だけど……分かったよ。あんまりきついコスプレとかやめてよ?」

番組収録日

恒子「じゃ、この部屋で着替えてね。着替えも置いてあるから」

健夜「うん、終わったら呼ぶね?」

恒子「はいはーい」

ガチャ

恒子「……くくく、今頃どんな顔してるかな」

恒子「実は番組自体が嘘で、着替えはランドセルに『服を脱いで背負って下さい』って書いた紙しかない」

恒子「さらにここに『ドッキリ大成功!!』のボードも準備済み」

恒子「さぁすこやん、良い顔してもらうよ」



恒子「……遅いなぁ。すこやんの性格なら迷うけど、早く出てくると思うんだけど」

ガチャ

健夜「こ、こーこちゃん?」

恒子「お、出てきた出てきた。どしたのすこやん?」

健夜「これ、きつくない?」

恒子「へ?」

健夜「あ、それとも、私でもいける?」裸ランドセル(下着は有)

恒子「…………」

健夜「どうしたのこーこちゃ……」

ドッキリ大成功!!

健夜「…………え?」

恒子「……ごめん」

健夜「そ、そんな……」

恒子「ごめん、まさか本当に裸ランドセルやるとは思ってなくて……」

健夜「酷いよ!こんな格好……お嫁に行けないよ!」

恒子「え?元からじゃない?」

健夜「酷過ぎるよ!!」

恒子ちゃんは後ですこやんに本気土下座して許してもらいました


カンッ!!