京太郎「ただいまーっと、誰もいないんですがね。晩御飯は何がいいですかセーラ先輩」

セーラ「……いらん」

京太郎「え?珍しいですね。どこか具合でも…」

セーラ「……」ギュッ

京太郎「セ、セーラ先輩……?」

セーラ「……先に京太郎分が欲しい。飯は後や」

京太郎「…突然どうしたんですか?俺、何かしましたかね……?」

セーラ「よう言うわ…。部活中あんだけぎょうさん怜や泉の相手しよってからに…。おまけに竜華にはデレデレやし……」

京太郎「い、いやあれは……」

セーラ「知らん。言い訳なんか聞きたない。ちょっと黙っとけや」

京太郎「は、はい……」

セーラ「………」ギュ-