京太郎は奈良暮らしで小学校ぐらいの頃

きょうたろう「今日は早く学校おわったし公園で遊ぶか~」

望「…」

きょうたろう「?望さん公園でなにしてるの?」

望「…私は望ではない…」

きょうたろう「?」

望「るーこ・きれいなそら、それが私の名前だ!」ババーン!

きょうたろう「…望さん?」

望「おおぐま座47番星第3惑星「るー」出身であることも追記しよう!」

きょうたろう「…だから望さんでしょ?」

望「るー(私)は、うー(あなた)のことは知らない!」

きょうたろう「…」携帯を取り出す

望「る~!」

きょうたろう「…あっ…警察ですか?…あはい…なんか不審な人が…」

望「!?」