京太郎「ただいまー」

玄「お帰りなさい、お仕事どうだった?」

京太郎「いやぁ……今日はあんまり捗らなくて……上司にも叱られちまった」タハハ……

玄「あんまり根詰めすぎないでね?頑張りすぎて体壊さないか心配……」

京太郎「大丈夫だよ……いつも笑顔で迎えてくれるきれいな嫁さんがいるからな!」

京太郎「そ、れ、と!美味しいご飯も頼むぜ?」

玄「……うん!おまかせあれ!」

玄「ところで、京太郎……」

京太郎「ん?なんだ?」

玄「昨日、京太郎の携帯に女の子からメールが来てたよね?誰?」

京太郎「……え?あ、あの……えーっと……(あ、これヤバイ)」

玄「私、言ったよね?浮気は駄目だって……」

京太郎「浮気じゃない!断じて浮気じゃない!」アセアセ

玄「そう……ならよかった……」

玄「…………相手を消す必要もないみたいだし」ボソッ

京太郎「あ、あはははは……(い、言えねー!明日は会社の女の子から飲み会に誘われた、なんて……)」

玄「あ、そうそう。明日は早く帰ってこれるよね?というか帰ってきてね?」

京太郎「え?」

玄「女の子のいる飲み会に参加なんて絶対にさせないから……ね♪」

カン!