598 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:46:31 ID:nhztfxEq0
それでは>>592からの続きです どうぞ

翌朝
和父「それじゃあ何かあったら私に連絡するんだぞ」
和「分かりました」
和父「それじゃあ行ってくる」
和「行ってらっしゃいませお父様」

数時間後

ピンポーン

和「はいどちら様でしょうか?」
京太郎「俺だよ和」
和「はい今開けます」
京太郎「おっす和」
和「おはようございます須賀君。」
京太郎「熱はどうだ?」(ピト)
和「昨日よりは下がりました///」
京太郎「あっ本当だでもまだ熱いからちゃんとゆっくりしてろ」
和「分かりました」
京太郎「あとこれ買って来たんだけど良かったら使ってくれ」
和「これは冷えピタですか」
京太郎「そうだまあ俺も和には早く熱が下がって欲しいからさ・・・」
和「わざわざありがとうございます」
京太郎「そうそう今日これ持って来たから一緒にやらないか?」
和「何を持ってこられたのですか?」
京太郎「これぴよぴよってゲームなんだ一緒にやろうぜ!」
和「ええかまいませんよ」
京太郎「それじゃああんまり外で話してると和の容体が気になるから
    いったん家の中に入れろうぜ」


599 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:48:09 ID:nhztfxEq0
京太郎「よっしゃーまた俺の勝ちだぜ!!」
和「また負けました・・・須賀君は結構強いんですね」
京太郎「ハハ麻雀では和には勝てないけどぴよぴよなら
    どうやら俺の方が勝つみたいだな」
和(ムカッ)「須賀君!!もう一度勝負です!!!」
京太郎「よしもう一度勝負だ!!」
和「・・・また負けてしまいました」
京太郎「まあ慣れればすぐ勝てるようになるさ
    もうすぐ昼か・・・昼メシ作るから少し待ってってくれ」
和「須賀君・・・」
京太郎「なんだ?」
和「昼食をとったらもう一度勝負してくださいね!!」
京太郎「おう分かった」

ガチャン

京太郎(和の奴結構負けず嫌いなんだな・・・なんかカワイイな・・・)
和(須賀君ってあんなにおもしろい人だったんですね・・・知りませんでした)



600 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:49:15 ID:nhztfxEq0
コンコン

京太郎「和メシ出来たぞ~入ってもいいか?」
和「どうぞ」
京太郎「お待たせしました~」
和「なにかおいしそうな匂いがしますね」
京太郎「そうだひじきの煮物だ」
和「ひじきですか」
京太郎「ひじきは風邪の時に食べるといいんだぞ」
和「そこまで気をつかって頂いてありがとうございます」
京太郎「これくらい当然さ和には早く治ってもらわないとな」
和「頑張って早く治すようにします」
京太郎「どうだ・・・マズくないか?」
和「とても美味しいです・・・須賀君いいお嫁さんになれますよ」
京太郎「お嫁さんじゃねえよ!!お婿さんだよ!!」
和「フフ須賀君って本当に面白いですね」
京太郎「和が楽しんでくれたら俺も嬉しいよ・・・」
和「えっ///」
京太郎「所で今熱何度だ?計ってみろよ」
和「あっはい計ってみますね・・・」ピピピピ
京太郎「何度だ?」
和「平熱です」
京太郎「良かった・・・でもまだゆっくりしてなきゃダメだぞ」
和「それも須賀君が看病してくれたおかげですよ」
京太郎「変なこと言うなよ///」
和「さっきの仕返しです」
京太郎「えっ何だって?」
和「なんでもないですそういえば須賀君あとで
  ぴよぴよの戦術について教えて頂きたいのですが・・・」
京太郎「おうもちろんいいぜ」


601 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:50:10 ID:nhztfxEq0
京太郎「よしこれからぴよぴよについての講義を始める
    これからは俺の事を師匠と呼ぶ様に」
和「はい師匠!!」
京太郎(師匠か・・・いい響きだな・・・)
和「須賀君早く講義を始めてほしいのですが・・・」
京太郎「あっごめん・・・それじゃあ始めよう」
和「よろしくお願いします!!」

数時間後

京太郎「よし大体こんなもんかな」
和「ありがとうございました」
京太郎「じゃあ最後にさっき教えた階段割りをやってみろ」
和「分かりましたやってみます」
京太郎「頑張れよ和」
和「ここをこうやって・・・」
京太郎(和の奴まだ動作がたどたどしくてカワイイな・・・)
和「あっしまった・・・ここに入れるつもりじゃなかったのに・・・」
京太郎(おっ・・・でも思ったよりはサマになってるな・・・)
和「よしできた・・・やったー!!」
京太郎「よしよくできたぞえらいぞ」ナデナデ
和「な・・・何するんですか急に・・・恥ずかしいじゃないですか///」
京太郎「ゴメンゴメンでもこれ優希にやると凄く喜ぶんだぜ」
和「優希と私を一緒にしないでください」
京太郎「何だそんなにイヤだったのか・・・」
和「別にそんなにイヤじゃないですけど・・・って
  そんな恥ずかしい事言わせないでください!!!///」
京太郎「ハハじゃあ俺は今日の晩メシの準備でもしてくるからさ」
和「はい宜しくお願いします」
京太郎「それじゃあ行ってくる」


602 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:51:30 ID:nhztfxEq0

京太郎「ほーらメシが出来たぞ」
和「さっきから凄くいい匂いがしてきて
  おなかがもうペコペコです」
京太郎「今日の晩メシはトマト鍋だぞ」
和「トマト鍋ですか」
京太郎「ああそれもタダのトマト鍋じゃないぞ
    今日このトマト鍋に入ってる具は風邪に効果の
    あるものばかりだ!!だから和も遠慮せずに
    どんどん食べてくれよ!!」
和「それでは・・・頂きます」
京太郎「どっどうだ?」
和「とても美味しいです・・・須賀君いいお嫁さんになれますよ」
京太郎「昼間の時と同じネタを使うな!!」
和「フフフ」
京太郎「ハハハ」
和「じゃあ遠慮せずに食べますね」
京太郎「おうどんどん食えよ」
和「もう空になってしまいましたね・・・」
京太郎「和・・・まだ食べれそうか?」
和「まだ少しくらいなら・・・」
京太郎「よし・・・じゃあ少しだけ待ってってくれ」
和「・・・?」

603 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:52:17 ID:nhztfxEq0
京太郎「ほら出来たぞ」
和「なんですか?」
京太郎「トマト鍋の残り汁を利用して作ったトマト風チーズリゾットさ」
和「美味しそうですね」
京太郎「まぁ鍋は残り汁まで利用するのが鍋だからな!!」
和「じゃあ貰いますね」
京太郎「よしじゃあ俺も食うか」
和「うんこれも美味しいです」
京太郎「和が喜んでくれて良かったよ本当に・・・」
和「何か言いましたか?」
京太郎「なんでもないよ」
和「ふぅ~今日はちょっと食べすぎちゃいました・・・」
京太郎「なんとか二人で全部食べきれたな・・・」
和「もうお腹いっぱいです・・・」
京太郎「そういえばお前の両親は何時くらいに帰ってくるんだ?」
和「多分もうそろそろ帰ってくるんじゃないでしょうか」
京太郎「じゃあもう俺は帰るよ・・・」
和「えっもう帰るんですか?」
京太郎「だって昨日はお前の両親に迷惑かけたからさ・・・
    さすがに2日連続で迷惑はかけられないよ・・・」
和「そうですか・・・」
京太郎「じゃあな和」
和「待って下さい」
京太郎「何?」
和「せめて玄関先まで送り届けさせて下さい!」
京太郎「じゃあ宜しく頼むよ和」


604 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:53:11 ID:nhztfxEq0

京太郎「ありがとうな和わざわざ玄関まで来てくれて・・・」
和「本当にすみません須賀君・・・両親のせいで
  須賀君をこんな形で追い返さなきゃいけなくなって・・・」
京太郎「気にするなよ和・・・ご両親の言う事は間違っちゃいないし
    俺が勝手に上がりこめばご両親が怒るのは当然さ」
和「いえでも・・・後昨日と今日色々な物を買ってきてくれて
  ありがとうございます」
京太郎「なんだそんな事か・・・和は風邪なんだから当然さ・・・」
和「何から何までありがとうございます本当に感謝してます」
京太郎「じゃあもう帰るよじゃあな」
和「待って下さい」
京太郎「何だ?」
和「あのぴよぴよ貸してくれませんか?」
京太郎「ああいいぜ」
和「ありがとうございます須賀君・・・明日も来てくれますよね?」
京太郎「ああもちろんいいとも明日もウマい物食わせてやるからな!!」
和「楽しみに待ってます」
京太郎「あっそうだ明日はぴよぴよじゃなくて
    別のパズルゲーム持って来てやるよ」
和「私も須賀君に勝てるように練習しておきます」
京太郎「それじゃあ今度こそ本当にバイバイ」
和「はいまた明日お待ちしてます」

605 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:54:09 ID:nhztfxEq0
和(明日こそ須賀君に勝てる様にぴよぴよの練習でもしてみますか・・・)

トントン

和父「和入ってもいいか?」
和「どうぞ」

ガチャ

和父「和今日は熱は出なかったか?」
和「今日は熱は出ませんでした」
和父「それは良かった・・・まあ明日も休みだから
   ゆっくり休みなさい」
和「もちろんです」
和父「ところで和今日は須賀君は来たのか?」
和「・・・」
和父「来たのか・・・」
和「はい・・・」
和父「明日も来るのか?」
和「はい・・・」
和父「明日は帰ってもらいなさい!!」
和「えっどうしてですか?せっかくわざわざ来て下さってるのに・・・」
和父「和・・・今風邪を引いているお前が須賀君と会ってもし
   須賀君に風邪がうつったらどうする?
   須賀君に申し訳ないと思わんのか?」
和「でも・・・」
和父「お前のそんな我儘で須賀君にも迷惑をかけるかもしれんのだぞ
   須賀君なら風邪が治ればまた会える・・・
   だから明日は帰って貰いなさい・・・」
和「はい・・・分かりました・・・」
和父「じゃあもう今日は寝なさい・・・しっかり暖かくするんだぞ・・・」
和「お休みなさいお父様・・・」
和父「お休み和」


606 名前:京×和 第2話 誤解[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 19:55:22 ID:nhztfxEq0
ピンポーン

和「はい・・・どちら様ですか・・・」
京太郎「俺だよ須賀だよ早く入れてくれ!!」
和「須賀君ですか」
京太郎「そうだよ外超熱くて死にそうだよ!!」
和「須賀君今日は帰って頂けますか?」
京太郎「!!どうして急にだって昨日は・・・」
和「帰って頂けませんか・・・」
京太郎「まさか体調でも悪くなったのか?」
和「帰って頂けませんか!」
京太郎「和本当に大丈夫か?もし・・・」
和「帰って頂けませんか!!!!はっきり言って迷惑です!!!!!」
京太郎「!!!!!!!」
和「すみません今のは決して・・・」
京太郎「・・・分かったよ」
和(どうしよう・・・須賀君に酷い事を言ってしまいました・・・
  今すぐ追っかけて誤解を解かないと・・・)

ガチャン

和(もういっちゃったか・・・何処に行ったかも分からないし・・・
  どうしよう・・・どうすればいいのか分からない・・・)

名前:
コメント: