※>>584の誤解はとけたそうです


咲(最近京ちゃんと原村さんが…)

優希(仲良すぎる気がするじぇ…)

京太郎「お加減はいかがですか、お嬢様?」モミモミ

和「すごく…気持ちいいです…」

咲「…」イラッ

優希「…」イライラッ

咲(悪質なデマのせいで物理的にも胸が痛いし…)ヒリヒリ ←噂の発信源

優希(気分最悪だじぇ…)ヒリヒリ

ガチャ

まこ(なんじゃ空気が重いの…)

久「ん、みんな集まってるわねー。じゃあ部活はじめましょうか」

京太郎「お、んじゃー肩もみ終わり!」

和「あ…」

久「なに?名残惜しい?」ニヤニヤ

和「べ…べつにそういうわけでは…」

咲「…」イライライラッ

優希「…」イライライライラッ

久「いやー気持ちは分かるわよー?私も昨日やってもらったら肩が羽根のように軽くなったし」

京太郎「ふふふ…小遣い稼ぎで培った技術…なかなかのものでしょう?」ニヤリ

咲「え!なにそれ!」

優希「ずるいじょ!犬、私達にもやれい!」

やいのやいの

京太郎「わーかったわかった!お前らにもやってやるから!」

咲(やったー♪)

優希(言ってみるもんだじぇ♪)

京太郎「んじゃ咲からなー」モミモミ

咲「」ドキドキ

京太郎「はい、おわりー」

咲「えっ!」

京太郎「んじゃ次優希なー」モミモミ

優希「」ドキドキ

京太郎「はい、終了ー」

優希「は?短すぎだじぇ!」

咲「そうだよ!差別だよ!」

京太郎「うーん。でもお前らさー」

京太郎「全然肩こってないじゃん」


ゼンゼンカタコッテナイジャン…ナイジャン…ナイジャン…ナイジャン…


咲「」

優希「」

久・まこ(すごい爆弾キター!)

和「…あ…私用事が…」ソローリ

優希「…のどちゃん」

和「はいっ」ビクッ

咲「…とりあえず座りなよ」

和「」ストン

咲「…京ちゃんも卓について?」

京太郎「え?でも大会…」

優希「いーから座れい!」

京太郎「いいんですか?」

久「いーわよー。今日は好きなだけやりなさい」

まこ「…ええんか?」ヒソヒソ

久「…あそこに混ざりたい?」ヒソヒソ

まこ「…お断りじゃ」ヒソヒソ



その後、もの凄い勢いで二人にボコボコされる京太郎と和の姿が目撃された のだけど…




和「」カン コワイ コワイ カン

京太郎「やっぱ皆強ェー!でも久しぶりにやれて楽しかったー!」

京太郎「咲と優希が誘ってくれたおかげだな!ありがとなっ!」ナデナデ

咲「えっ、うん…えへへ…///」

優希「…よきにはからえぃ…///」

和「…」ムッ

久・まこ(魔物調伏師…)


調伏師ってスゴイ!改めてそう思った。

おわり!

名前:
コメント: