303 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:08:01 ID:C7HTGwUN
喧嘩SS書いてみたw難しいな…

咲「こんにちは」

京「ちぃーっす」

和「宮永さん須賀君 こんにちは」

優希「やーっとメンツが揃ったじょ!」

咲「今日はまだ二人だけ?」

和「部長は学生議会、染谷先輩は喫茶店のお手伝いで来られないみたいです」

優希「だから二人を待ってたんだじょ!のどちゃんとイイことしながらな!」

和「何もしてませんっ」

京「ふむ じゃあ早速始めますか」


304 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:13:13 ID:C7HTGwUN
南四局
京(またラスかよー しかもこの配牌…狙ってみますか…国士無双)

咲(この局で原村さんをまくる…!)

数巡後
京(お…これはマジでいけそうな…あと必要なのは三枚切れの東と一枚切れの南と生牌の西…!)

咲(五筒でカンしてツモれば…でも終盤だしこんな濃い牌誰も出してくれないかな…)

京(おお最後の東きた!これはマジでいける!)トン ⊃五筒

咲「!カン」

和・優希「…!」
咲「(ツモ牌は…西!)もいっこカン」

京「は…?」

咲「ツモです 三暗刻・対々和・ダブ南・嶺上開花・赤一 倍満です」

京「はぁああぁぁ!?(南まで!)」

優希「うぎゃぁ~ 咲ちゃんの逆転トップだじょ~」

和「ぐ…次は負けません」

咲「あはは…」


305 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:18:14 ID:C7HTGwUN
京「あああありえねぇ!俺国士一向聴だったんだぞ!」

咲「はは…ごめん」

京「もう咲は嶺上開花禁止しろよ 勝てる気がしねぇよ」

咲「だっだめだよそんなの!」

京「?いいじゃねぇか バカの一つ覚えみたいにリンシャンばっかあがりやがってさ」

咲「っ!そんな風に言わないでよ!」

和・優希「!?」ビクッ

咲「嶺上開花は私の大切な…大切な…!」

京「(う…)な……なんだってんだよ?」

咲「…………………………バカの一つ覚えみたいにレディースランチばかり頼む人にそんなこと言われたくない…」

京「っ!そんなの俺の勝手だろうが」

咲「だったら私の嶺上開花も認めてくれたっていいじゃん!」

優希(あわわ…)

和(ど…どうしましょう…!)


306 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:23:51 ID:C7HTGwUN
京「お前のリンシャンは反則級なんだよ!いくら好きだからってそんなにやられたらこっちからすりゃイカサマレベルだっての!」

咲「私がイカサマしてるって言うの!?だったら調べてみてよ!隅々まで!京ちゃんにはそんな度胸ないでしょうけど!」

京「っそんな必要ねぇよ!もうお前と麻雀打つのはうんざりだからな!今日限りだ!」

咲「私の嶺上開花認めてくれないんならレディースランチもお断りだから!」

京「お前に頼まなくたって明日からは優希に頼むわ!」

咲「っそう!じゃあ私は原村さんとお昼食べるから!」

京「ああイライラする!今日はもう帰る!」

咲「私も帰る!」



優希「怒鳴りあいながら帰ってったじょ…」

和「ど…どうしましょう優希…!」

優希「どうするって言われても…仲直りさせてあげたいけど…」

和「……はい…」

優希「とりあえず暗くなってきたから私たちも帰るじょ…」


307 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:29:20 ID:C7HTGwUN
次の日
優希「きょ…京太郎…」

京「……ああ 優希か」

優希「レディースランチ食べに行くのか…?」

京「ん?ああ…」

優希「それでその…昨日のことだけど…」

京「!ああ悪い 友達と食う約束してたんだわ じゃあな」

優希「あ……」

……………………………………………………

和「み…宮永さん…」

咲「………」

和「宮永さん!」

咲「あ…原村さん…どうしたの」

和「お弁当…食べないんですか」

咲「あ…うん…ちょっと食欲なくて…」

和「あ…あの…須賀君とはあの後仲直r」

咲「!ごめんなさい 私もういいやごちそうさま じゃあね」

和「あ……」


308 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:34:41 ID:C7HTGwUN
久「やっほー」

まこ「一日ぶりじゃと腕が鳴るのぉ」

久「あら 今日は和と優希だけ?」

和・優希「………」

まこ「何じゃあ空気が湿っとるがな」

久「元気ないわね二人とも」

優希「部長~」

和「実は…」

久「お?」


309 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:39:45 ID:C7HTGwUN
久「なるほどねーそんなことが」ニヤニヤ

まこ「えらい修羅場じゃったようじゃな」ニヤニヤ

和「笑い事じゃないです!二人ともものすごい剣幕で怒鳴りあってたんですよ!」

優希「今日だって顔合わせたくないのか部活に来てくれないじょ…」

和「私たちも何とか仲直りさせようとしたんですけど上手くいかなくて…」

久「咲も須賀君も大切な仲間だからね このまま放っておくわけにはいかないわ」

まこ「ほんじゃあわしは京太郎の方に当たってみるかの」

久「ええ 咲は私が」

和・優希「………」

久「二人ともそんな顔しないで 大丈夫 きっと元通りにして見せるから ね?」

和・優希「…はい」

まこ「和 部長に任せて状況が悪化したことは?」

和「…ありません」

久「ふふ そうでしょ?じゃあ今日はもう解散で明日もお休み 二人ともあんまり心配しないのよ」

和・優希「…はい!」


310 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:44:53 ID:C7HTGwUN
次の日
京「………ハァ」

まこ「こりゃ 部活サボってどこ行くんじゃ」

京「あ……いやちょっと具合悪くて…」

まこ「隠さんでもえぇ 和と優希から聞いたわ 咲と喧嘩したそうじゃの」

京「う…直球ですね」

まこ「遠回しに言う必要がないわ さっさと仲直りしてもらわんと困るからの」

京「………」

まこ「われは仲直りしたいと思っとらんのか?」

京「そうじゃないですけど…咲が怒った理由が分かんないんです」

まこ「嶺上開花がどうのっちゅう話か」

京「はい…」

まこ「はっきり言ってそんなこたぁわしにもわからん でもそれは咲にとって大切なものじゃったんじゃろう」

京「それは…言いあってる時にも何となくわかりました」

まこ「この年頃の女いうのはな 誰でも自分の中に大切なものを抱えとるんよ 綺麗なもの…清らかなもの…美しいもの…
そしてそれが汚されるのを一番嫌うんじゃ 汚されたと知った時自分を抑えられなくなるんよ」

京「………」

まこ「その後はもうどうなるかわからん 道を踏み外すかあるいは…」

京「ど…どうなるんですか?」

まこ「まぁ良い方には転がらん そうなる前に止めてやりんさい 疑問を後ろに追いやってとりあえず謝るのも美徳じゃと思うぞ」

京「………はい」


311 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:50:05 ID:C7HTGwUN
図書室
久「あら咲 偶然ね」

咲「あ…部長…昨日は部活休んでごめんなさい」

久「いいわよ一日くらい 今日はこの後出てくれるのよね」

咲「いえ…今日もちょっと…」

久「あらそうなの?残念ね」

咲「……あの部長………実は私麻雀部やめy」

久「!ちょっと待って咲!あなたにお勧めの本があるのよ」

咲「え………」

久「ほら 『人間関係トラブル解消の本』」

咲「!………」

久「喧嘩したんだって?須賀君と」

咲「………知ってたんですね」

久「ここじゃアレだから部室行きましょうか」

咲「え…でも」

久「大丈夫 今日はお休みにしたから須賀君どころか誰もいないわ」

咲「はぁ…」


312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 21:55:13 ID:C7HTGwUN
部室
久「話聞く限りじゃ咲が何に対して怒ったのかよくわかんないのよね」

咲「それは……」

久「嶺上開花…かな?」

咲「!………はい」

久「嶺上開花に何か特別な思い入れがあるのね?」

咲「はい…」

久「そう…それを聞くつもりはないけど…咲にとって一番大切なものなのね」

咲「………」

久「それをなじられたから我慢できなくなっちゃったと
でもそれって須賀君からしたら少し理不尽な怒られ方したっていうのはわかるわよね」

咲「わかってます…」

久「そこまでわかってるなら仲直りまであと一歩よね お互いに謝る勇気があるかどうか」

咲「わかってるんですけど…」

久「…私ね 和と優希から話を聞いた時驚いちゃったわ」

咲「………?」


313 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 22:00:31 ID:C7HTGwUN
久「咲ってあんまり感情を表に出す方じゃないじゃない それが大声でしかも男の子と怒鳴り合っちゃうなんて信じられなかったわ」

咲「………//」

久「でもそういうことを対等にできる異性がいるって素晴らしいことだと思うわ
普通の人ってなかなかそんな異性に出会えないと思う 正直私もうらやましいわ」

咲「………」

久「逆にそんな人を失うのってとても惜しいことだと思うわ」

咲「!………」

久「咲だって本当は仲直りしたいんでしょう?だから私の話に付き合ってくれてる」

咲「………私…私…京ちゃんに酷いこと言っちゃって…自分が悪いってわかってるのに…」

久「………」

咲「どうしたらいいのかわからなくて…仲直りしたいのに…許してくれなかったらどうしようって…そればっかり…」ジワ

久「大丈夫よ 須賀君ならきっとわかってくれるわ」ギュッ

咲「うぅ…うぇえぇぇ…」

久「大丈夫 大丈夫よ」


314 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 22:05:43 ID:C7HTGwUN
次の日
久「さて あとは咲が来るのを待つばかりね」

まこ「ちゃんと謝るんじゃぞ」

優希「全く迷惑な話だじぇ!」

和「頑張ってください須賀君」

京「緊張する…」

ギィィィ
咲「こ…こんにちは」

京「咲…」

咲「!京ちゃん………この前h」

京「ごめん咲!」

咲「え…」

京「咲の一番大切なものをバカにしちゃったみたいで…ホントにごめん!」

咲「ち…違うよ京ちゃん 悪いのは私の方で…」

まこ「ええんじゃ咲 どっちが悪いかなんて」

久「お互い悪いって思う気持ちがあるのならもう仲直りしたのと同じことよ」

咲「でも…」

京「咲」

咲「っはい…」

京「あのさ…明日レディースランチが食べたいんだけど」

まこ「そうそう そういうことじゃ」

久「もうすっかり元通りじゃない」

咲「京ちゃん…………うん!一緒に食べよう!」

おわり


315 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 22:08:56 ID:sAXPycsy
GJGJGJGJGJGJGJ

316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 22:33:54 ID:vw1IhWS/
俺も一緒に食べたいぉ

317 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 22:50:26 ID:rbh3XEB/
激しくGJ!こういうのが読みたかった!
キャラを大事に扱いながら喧嘩させてるのが伝わったよ
先輩方の言葉が胸に染みたぜ…
 >>316
そこは退いとけw

318 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 23:53:28 ID:fVJ10RZS
いつか京太郎にリンシャンを大切にする理由を話せる日が来るといいね
と思いました まる

名前:
コメント: