哩「リザベーション……スリー!!」

姫子「……んっ!」ビビクンッ

Kちゃん「」鎖3本

哩「リザベーション……ファイブ!!」

姫子「……んぅっ!」ビビビクンッ

Kちゃん「」鎖5本

哩「リザベーション……セブンッ!!!」

姫子「……んっ、んあっ!!」ビビクンッビビクンッ

Kちゃん「」鎖7本

哩「……駄目やね、練習にならん」

姫子「えー、もっと欲しかですよー」

哩「だけんいかん。楽しくなってきよるだけじゃいかんとよ」

姫子「リザベーションをより伝えやすくするためにKちゃんともリザベーションさせてみる、いいと思ったんですけどね」

哩「こん練習はやめとこか」

姫子「……これはこれで続けるっていうのはどうですか?」

哩「……帰ってからやね」

姫子「はい!!」

Kちゃん「」鎖いっぱい