※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この事件はMoEというネットゲームを飛び越え二次創作界において最大とも言える東方Projectを敵に回した事件である。

事の発端は2012年春頃ニコニコ動画に満点星躑躅(DT)というユーザーが鳥船遺跡~ Trojan Green Asteroidという上海アリス幻樂団製作の同人音楽CDを無許可で全曲アップロードした事から始まる。
当然これは著作権法違反であり、東方Projectの原作者であるZUNがニコニコ動画に削除申請をして削除されたのだが、

満点星躑躅(DT)がツイッターでZUNに

初めましてこんにちはニコニコの秘封倶楽部のコミュニティオーナーをやってるものです。
この度はご迷惑かけて申し訳ありません。そこで質問なんですが、
他の秘封倶楽部も原曲アップロードもNGということになるんでしょうか。

と反論し始めた。(http://topsy.com/twitter/doudantsutuzi)

ZUN側の回答はCDの動画化は認められないとの事であったがこれに対し満点星躑躅(DT)は

どうせ放っておいても他の方がというかすでに他の方もうpしてるのでならば
うちがきちんとうpしてしまおうというのが自分の考えです

という著作権法違反をしているにも関わらず、まるで自分が正しいかの様な反論をし始めたのである。

これによって満点星躑躅(DT)のコミュニティ、別垢等が晒される羽目になり満点星躑躅(DT)は一旦は非公開等にして騒動の収束を待とうとするのだが
人から譲り受けたコミュである秘封倶楽部も潰し新しく立て直そうという動きが別の人から来た為にこのコミュやツイッター垢等全て削除し逃亡したのであった。
(http://blog.livedoor.jp/coleblog/archives/51787577.html)


とここまでは東方Projectと一ユーザーの揉め事なのであるが何を隠そう、この満点星躑躅(DT)というユーザーは
MoEにおいてE鯖ELG軍に所属する古参プレイヤー ティリスなのである。

※ティリスさんのMoEに置ける勇姿はこちら

ティリスは満点星躑躅(DT)でMoEの生放送も行っており
当然、満点星躑躅(DT)の垢を消してからはMoE放送も無く、またMoE内でもその生存は認められなかったのだが同年秋口にその存在がノハによって確認された。

元々ティリスは戦場においてNやノハ、シリウスに対してAUCで暴言を吐く等のプレイスタイルであったがそれも変わっておらず、
復帰してからもAUCやICHで自己紹介を始める等、常人には理解不能なプレイを続けていたのであったが
クズ勢により東方との確執が明るみになった今、今度はMoEからも逃亡するのではないかと囁かれている。

そう決して犯罪者ティリスを許してはならないのである。
|