蛇のひと


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 蛇のひと。
    • 本名はズィ・リジル。
      • 意味はいまのところ不明。
    • こきゅーとすでのハンドルネームは砂漠在住の特筆すべき点もない大蛇さん。

  • モチーフはバジリスク。
    • 蛇。
      • 首の後ろに小さな翼が生えているが、これは変形した皮膚であるらしい。
        • 飛行能力はない。
    • 結晶の砂漠に住む。

  • 人間たちの呼称はメノッディ・リジル。
    • メノッドズィ・リジルだと、人間にとって発音がめんどくさかった。
    • 目が合った相手を気絶させることができる。

  • 魔王軍幹部。

  • 登場人物紹介は175話。

登場人物紹介


  • 大蛇さん

 結晶の砂漠に住みつく巨大な蛇さん。開放レベルは「4」。
 首の後ろに小さな翼が生えているが、これは変形した皮膚であるらしい。飛行能力はない。
 魔王軍の最大戦力、魔獣種の一人。わりと責任感が強いためか、レベル4のひとたちのリーダーと目されている。
 空のひとと仲良し。
 共闘しないのが不自然なくらい仲良しなので、蛇さんを卵から孵したのは魔ひよこの一族で、恩義を感じている一方で煙たがっているという設定になっている。

 極めて攻撃的な魔力の持ち主で、目が合ったものを問答無用で戦闘不能にする。
 設定上、不随意筋を操作することもできるため、やろうと思えば即死させることもできる。

 魔人に次ぐ実力者で、上位都市級の分類に入る。
 狡猾な魔物で、大変な野心家であるらしい。
 しかし、ふだんは魔ひよこの手前、おとなしくしている。

 自宅の結晶の砂漠については大いに不満がある。
 ひとことで言い表すなら、「意味がわからない」らしい。
 文句を言いながらも、毎日の手入れを欠かさない。
 さいきんは砂紋の表現に凝っている。