蛍雪寮

小倉駅校の女子寮の中で最もシビアで過酷な寮。
寮長がよく言えば寮生思い、悪く言うと頑固者。

「受かるやつは登下校で走る。走らないやつは合格しない」と遠まわしに何度も言う。
夜自習前の激励は何度も同じことを言うので飽きるが、そこで寝てしまうとバックルームでネチネチ言われる模様。

「私たちは学力で人間判断はしない。生活態度で判断する。」、だそうだが基本的に医学部志望の1組生は超優遇。非医学部志望の理系かつ下位クラスの寮生に対して風当りがひどい。

若○寮批判やチューター講師批判の話を全寮生がいる激励の場で話す。

おかげで蛍雪寮生は「脱北」を合言葉に寮生同士の絆が固くなり、仲が良くなる。


寮生約60名に対してシャワーの数は5台。お湯の温度も安定しないという超オンボロ寮。
他の寮に比べると屋上で洗濯物が干せるのは助かるが、雨が降ると修羅場。

最上階の5階は人数が少ないためか、他の階以上に仲良くなれるのが通例のようだ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。