白浜兼一攻略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 キャラ性能《Bランク》

長所:使いやすい性能。受身不可のふっ飛ばし攻撃双纒手から追い打ち技として優秀な2Bや劣化相剥斬りで追撃するまでのコンボが非常に使いやすい。

虚実技を連打するだけでコンボが繋がり高いダメージを与えることが出来る。

『静』の三戦立ちからの正拳突きにスーパーアーマーが付いているので相手の暴れに合わせてぶっ放すのも面白いかもしれない。

 

 

短所:A始動から浮かせコンボへ持っていく事ができないという致命的な欠点。特殊技の一つが受け身可能という残念性能。空中コンボの始動がB単発しかないという点も残念である。なので地上よろけ技から発動キャンセルでB単発で浮かせるのが基本となる。

 

 

 

通常技解説

AAAAでコンビネーション1。最後はふっ飛ばし技なのでブレイクやリングアウトが狙える位置ならコレを狙おう。キャンセルポイントは3発目のAの後。

B単発が浮かせ技となっているが、このゲームのBは全キャラ共通で発生が遅いので単発で当てることはまず不可能。地上で発動キャンセルしBを当てよう。

Cを連打するだけで原作の『最強コンボ』が繋がる。つなげて強制ダウンさせてもいいし、打ち止めで当てにくいB単発を当てても良い。

 

 

特殊技解説

 

6AA:空中のみ浮かせる事ができる浮かせ技。地上では基本使わない。B→6AA(→6AA)が繋がる。

4ABB:このキャラにとって貴重な発生の早い浮かせ技・・・・なのだが受け身可能なので完全な死に技である。間違いなく調整ミス。

8A、8B:発生の遅い単発の浮かせ技。Aに繋ぐことはできない。バウンドヒットのみ2Aが入る。

2AAA:低い位置の攻撃判定で浮かし直す技。8Aから繋がるがバウンドヒットのみ。3発目のをキャンセルして必殺技を出すことが出来るが詳しくは後述

2B:下段姿勢技、ダウン追撃技で双纏手などのぶっ飛ばし技からの追撃に使える優秀な技。踏み込んで出すのでリーチも長い。

 

 

 

必殺技解説

飛び足刀蹴り:214A

動のオーラ専用必殺技。「チェストォォ!!!」の掛け声とともに飛び蹴りする技。勢いは良いがコンボにならず受け身が可能。返し技をされる可能性が高いのであまり使わない。

三戦立ち~正拳突き:214A

静のオーラ専用必殺技。コンボにはならないが三戦立ちをしている間はスーパーアーマーで相手の攻撃に耐え正拳突きをお見舞いする。ふっ飛ばした後は受け身不可。相手のリバーサル暴れ等に合わせてみても良いかもしれない。

カウ・ロイ:236A

ムエタイの技の一つ。原作では首相撲からの膝蹴りとなっているがこのゲームでは飛び蹴りのように使っている。浮かせ技だが空中コンボにする際は発動キャンセルしよう。受け身が可能なので追撃不可。あまり使わないかもしれない。

双纏手:236B

 ケンイチのA始動の技で主力となる必殺技。ふっ飛ばした相手は受け身ができないので2Bをしっかり入れよう。障害物やリングアウトのラインを把握して狙ってもよい。

劣化相剥ぎ斬り:214B

しぐれさんからコピーしたチョップ技。ダウンしないのでそこから発動キャンセルで地上コンボに持っていこう。ダウン追撃判定があるので2Bの代わりに使っても良い。

無拍子:236236B

空手、ムエタイ、中国拳法、柔術を組み合わせたケンイチのオリジナル。相手の至近距離からノーモーションで最大パワーとスピードの突きを繰り出すことができる。女性に対して出しちゃうと「しまった!!!」

 

 

 

コンボ解説

・AAA→双纏手→2B(劣化相剥ぎ斬り)

ケンイチのノーゲージコンボの超基本。発生の早いAから受け身不可の双纏手で吹っ飛ばし2Bで追い打ち。障害物にぶち当ててブレイクを狙ったりリングアウトさせたりと使い方はいろいろ。

・C→C→C→C

虚実ボタンを連発するだけで原作の最強コンボを出すことが出来る。虚実なのでガード不能で威力もそれなりにある。しかもこのコンボ、同時に半分くらいゲージ回収もできるのだ。実質0.5ゲージ技である。

・2AA→劣化相剥ぎ斬りorカウ・ロイ

リーチがあり発生も早く、下段姿勢技を狩れる下段攻撃判定技の2AAから劣化相剥ぎ斬りにつなげる技。勿論カウ・ロイでもいいが、双纏手はリーチが無くスカることがあるのでオススメしない。劣化相剥ぎから発動キャンセルで3ゲージコンボを狙おう。

・C→B→6AA→6AA→AAA→無拍子

C始動の2ゲージコンボ。ここで注意してもらいたいのはBの後6AAを2セット入れてゲージを回収しないといけないという点。場所によっては6AAが2セット入らないので注意しよう。

・C→B→6AA→(6AA)→相剥ぎ発動キャンセル→AAA→相剥ぎスーパーキャンセル→無拍子

C始動の3ゲージコンボ。こちらは上と違って6AAは2セット入れる必要はない。ちなみに相剥ぎ斬りを双纏手にして発動キャンセルした後ふっ飛ばされてひっくり返った足を狙ってコンボをつなげるというルートもある。ただし難易度高め。

・AAA→相剥ぎ発動キャンセル→B→6AA→(6AA)→AAA→無拍子

A始動の3ゲージコンボ。相剥ぎ斬りはダウンしないので発キャン後Bを入れて空中コンボ。最後はAAAから通常キャンセルの無拍子じゃないと入らない。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。