可視化


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Tips

  • カラーマップのオプションは gropn の前に書く
  • DCL.sglset('LCLIP', true) # ビューポートをはみ出した部分は描かない
  • DCL.grfig: 新しい図を描くために必要な初期化をする
    このルーチンは変換関数に関する内部変数をすべて「未定義」に するとともに, UZPACK, USPACK の初期化をおこなう. 
    一つのフレーム内に複数の図を描くとき, 2つ目以降の図を描き始める 前に, そのつど, このルーチンを呼ばなければならない.
    
  • usdaxsで書く座標軸のタイトル及び サブラベルの中の単位を指定する.
    DCL.ussttl(cxttl,cxunit,cyttl,cyunit)