IS(インフィニット・ストラトス)二次創作まとめ @ ウィキ

織斑一夏


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

wikipediaコピペ。とりあえず箇条書きにしてみた。


織斑 一夏(おりむら いちか) 声 - 内山昂輝、小学生時代 - 前田綾乃

  • 世界で唯一ISが使える男子
  • 9月27日生まれ(6巻P24)  身長は172cm
  • 所属:IS学園の1年1組(クラス代表)
  • 専用IS:「白式」⇒「第二形態・雪羅」
  • IS適性:「B」
  • ルームメイト:「篠ノ之箒」⇒「シャルロット・デュノア」⇒ 一人部屋 ⇒「更識楯無」⇒ 一人部屋
  • 部活:無し(1~5巻)⇒生徒会(6,7巻)

  • 飄々とした性格ながらも自分の信念は貫く熱い一面を持つ
  • 考えていることが表にあらわれやすい
  • ISの存在により進んだ女尊男卑な社会に納得できないものを感じており、女性に媚びることはしない
  • 幼い頃から千冬に守られてきたことから「誰かを守ること」に強い憧れを持つ
  • 物心つく前に両親に捨てられ、その後は姉の千冬と暮らしていた
  • 両親のことは顔も覚えておらず、幼少期の記憶そのものもあまりない
  • 千冬に養ってもらっていることを引け目に感じている
  • 学費が安く就職率の高い私立藍越(あいえつ)学園を受験するはずが、間違ってIS(あいえす)学園の試験会場に入ってしまい、偶然、受験者用のISを男性でありながら起動させてしまったため、IS学園へ入学させられた
  • 小学1年のとき、箒の実家の道場に通うようにて剣道をたしなんでおり、当時は箒よりも強かった
  • 千冬から真剣の居合いの手ほどきも受けている
  • 中学時代に生活費の足しにするため部活もせずアルバイト三昧の生活を送っていた
  • 楯無曰く、飲み込みが早い(5巻P223)
  • IS学園に入学するまでISの知識などは皆無だった
  • 家事全般のスキルは高く、マッサージも得意
  • ヒロインの面々からシスコン疑惑、他の生徒の間では「織斑一夏は年上が好き」という噂が流れている
  • ジョークのセンスは壊滅的であり、他の登場人物からは不評
  • 言動がときどき「年寄りっぽい」とも評されている
  • 「唐変木・オブ・唐変木ズ」と陰で呼ばれている
  • 千冬の「過去に側に誰がいたのか、ちゃんと覚えておけ」という言葉により定期的に記念写真を撮っている
  • 最古の写真は一夏が小学一年生の時の千冬とのツーショットであり、それ以前のものは存在しない

名前: