4069.初心者の村


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サブタイトル

腥い砂海の村


紹介


れっきとしたサブタイがあります!!
サブタイ=ネタバレになるので、下記参照!!

発言数1068。
最近の初心者村にしては、考察戦や多弁が多く、
多種多様な考察スタイルの人が入り乱れた村です。
初回は 白ログ のみ推奨。

こんな人にオススメ
 ・最近ではめずらしい進行を見たい
 ・女と女の殴り愛が好きだ
 ・とりあえず変態神父吊りたい人
 ・パン屋のアレが気になる人


【注意】
けっこうきついRPや、叱咤激励等あるので、
耐性ない人は気をつけて見てくださいませ。


あらすじ


浜辺に位置する村に住んでいる、変態神父とお転婆なシスター

神「(好きな食べ物)女性の聖なる布、とでも言っておきましょうか(ニッコリ」
尼「(自分の命の次に大切な物は?)お金ですぅ」
(プロローグより、プッチ、リン)

彼らに引き寄せられるように、現住民や、流浪人が現れる

「おまんじゅうが好きです!」キノコタケノコ戦争を望んでいる16歳の雑貨屋マリ、
「木こりは褌なので白っすよ」ふらりと人狼の出る村に現れた木こりヨゼフ、
「わんこ!わんこかわいい!」無邪気な少年アルト、
「怖いの嫌いうさー、隠れられる場所を探すうさ」うさぎさんな少女リーア、
「いまだに「ぶ」と「ヴ」の発音の仕方の違いが分かりません」どこか気の抜けたおっとり青年ヴァル、
「しゅ、主役は遅れて到着するものです…」優等生司書カエデ、
「な、な、仲間に…っ仲間にいれて…っ(´;ω;`)」、二日でRP全てやめた宿主ライア、
「あんたも女性だろ?変態がいるなら、気をつけろよ?」ぶっきらぼうながらも優しい旅人サンジ、
「どうも」控えめで大人しく、どこか遠くからみんなを見つめている学者クラフト、
「激辛スープ?女の子のためなら血反吐吐きながらでも飲み干す所存ですが何か?」女の子命のならず者エル、
「まいどー、『パン屋ルーク』お昼のセール中やでよろしくな」食べたらみんな虜!イケメンパン屋ルーク、


山有り山あり山ありの連続に、登山をあきらめる者はいるのか、
また、無事登り切った者は何名いるのか………

結末は君の目で見届けろ!

ネタバレ




































勝敗


狼勝利

作戦


村側の作戦

  • 占い師初日CO
  • 共有者初日1CO
  • 霊能者2d遺言CO
  • 狩人墓下まで沈黙

狼側の作戦

  • 狼による占い師騙り
   真視を集めることに成功、そのまま真抜きを行い、わざと占い破綻をさせ霊能の真視を得る
  • 狂人による占い師騙り
   狼を見極めたあと、自らが狼になりきり、狼サイドを援助した
  • 乗っ取り狼と、潜伏による、狐の炙り出し
   狐を見極めたあと、わざと信憑性をもたせるために、ひと芝居を打つ
   告発させることよりも、吊らせるのが目的

狐の作戦

  • 潜伏
   多数決と、精神的なダメージに耐えられずCOした


ハイライト



プロローグから変態ヘイトをためまくっていた神父
そんな日頃の行い(?)故か、プロローグから吊り対象にされる

尼「とりあえず初日プッチ処刑でいいですぅ?」
神「なんで俺が初日処刑やねん!!!!」
宿「よし、こいつ吊ろう(迫真)」
雑「▼神父ですね!わかりました!(便乗」
宿「あーこんな構図が見えたわー
  ●プッチ
  ○プッチ
  ▼プッチ
  ▽プッチ」
雑「【本決定】
  【▼神父】
  理由:性書乱用による変態吊り」
神「処刑理由、正直ワロタ」

日が落ち、翌日に占い師として登場したのは、
少女リーア、学者クラフト、宿主ライア
少女リーアと宿主ライアは指定時間に遅れることなく登場
しかし、三人目のクラフトは、寝落ちをしていたらしく、ふたりよりかなり遅れて登場
村のみんなは当然、リーアとライアを真視して話を進めていく、そして初日の夜は更け…
神父プッチが、現時点で一番真視されていたリーアに黒を出され、吊られることに
神父プッチは必死に弁解をするものの、周りから撤回の言葉はなかった。
そう、性書によるインガオホー(因果応報)なのである

 「…私には【切り札】がありますからね」
 (2D神父)

結局切り札が披露されることなく、プッチは村人達により吊られる。
物語は3日目から動き出す。
霊能としてCOしたパン屋ルークと、司書カエデの二人が、プッチを白と判定した。
それと同時に、占い候補の一人であったクラフトが、狼により無残に噛み千切られる。

「とりあえず、リーアは破綻だ。残念だよ、リーア」
(3Dサンジ)
「【リーア破綻乙】」
(3Dライア)

リーアに真視が集まっていた中におこった、リーア偽。
また、残ったライアが真取りを真剣に行わないという意味不明の発言をし、
人々はクラフト真を確信する。

人々の次の処刑の目はライアに集まる。
リーアが偽だったのは、ご主人(ライア)に気付いてほしい狂人のやることだ、という理由で、
全員ライアににじり寄る。

そして▼ライアになったが…

「あーあ、つまんないー!
占い師騙り楽しかったのにー!

【狩人CO】【狼CO】

そう、ギドラってやつ!


【ライアさんの護衛宿帳】
3日目護衛先→妙
妙真だと思ってた。まさか狼だなんて(´・ω・`)
4日目護衛先→ヨゼフ
エルと悩んだ。理由は両方確白だから。
でもヨゼフにしたのは、占仮決定がいつもにないパターンだったから。
狼もいつもと違う方法に身の危険を感じてヨゼフ噛みにくるか?って思った。

【狼?ウェアウルフって格好良く言ってよね】
仲間が死んじゃったわ…
そうそう、一つだけ大切なこと教えるわね。

【私を吊ったら狐勝ちよ?】
私散々あり得ないケースが起こるって言ったよね?
…私ね、狐epになる位なら村人と団結して狐吊りたいわ。そう、狐でなく村人に勝ってほしい。


ああ、言っとくけど、私は狐じゃないし、
私の霊脳結果は白でしょうね。

ふふふ、さーて、どれが本当でしょうか?」
(4Dライア)

共有こそ動揺したが、宿主ライアはそのまま狼と言われ吊られることに。
そこから宿主ライアとのラインを検証する村人。

そう、これこそ今回の落とし穴である。

宿主ライアは狼ではなく、狂人だったのだ。

ミスリードによる考察に頭を悩ませる村人を尻目に、
一方の彼女のご主人様はこんなほっこりした会話をしていた。

「海(リーア)、星(ライア)見つけたで!ここにおったで!」
(4Dルーク)
「海~、今から星がお星様になるしよろしくな~。最後までありがとうとお伝えくださいな。」
(4Dルーク)
「星がお星様になる…選別に星を。つ☆」
(4Dマリ)

6日目に、狐告発に向けて偽装噛みを行う狼。
村一番の考察能を持っていたカエデが、村人達の【霊能決め打ち】により吊られることに。
理由は、考察が全うすぎるが違和感を感じるため。
(カエデはそれまでいろいろ発言を繰り返し、良くも悪くもヘイトを溜めまくっていた)

そして7日目、狼の最後の仕事、狐の炙り出し。
狼の予定通り精神的に追い詰められ、狐COするリン。

「いいよ!殺して!
もういいよ!そのかわり村勝ってです!

村頑張ってほしいからCOするし何より早く終えなきゃ明日からほぼこれないから
勝手ながらに【狐COですぅ】」
(7Dリン)

その決定に、狼が口角をニタリとあげた。


一方、墓下では悠長に死者がポエムを書いていた。
内容は狼サイド2人による、狼勝ちを確信したサブタイトル案だ。

「①星の瞬く海辺の村~月夜の砂浜に残るのは、腥い血の匂いと、亡骸の砂海~
 ②星に導かれ海に沈んだ村。月光に照らされた砂浜には、2匹の狼の足跡」

多数決の結果②採用
どちらも、狼サイドのCNが入っているのがポイント

また、凸を含めなければ、最終日前まで墓下が役持ちのみで溢れるというカオス村であった。


登場人物紹介



楽天家
ニッツ
村人 2D襲撃 ニッツは犠牲になったのだ。犠牲の犠牲にな。
雑貨屋
マリ
人狼 生存 状況整理の巧い頭脳狼:CN月。普通にしていると狼に見られるという理由で、わざと黄ぽい発言をしていた。後半ではLWを予定したり、赤喉、灰喉でわかりやすい表を作成するなど、どの状況においてもいろいろなパターンを想定しての行動は、まさにお見事のひとこと。 「旅人サンジ。お前の命日は今日だ!」
木こり
ヨゼフ
共有 生存 自虐をもネタにする気ままな兄ちゃん共有。ターニングポイントではミスを連発するも、役職のみを墓下に持って言った技量は、本人にとっては不本意だろうが、さながらのものがある。 「少女には明日の天気でも占わせたらええやろ」
少年
アルト
村人 生存 海辺の村にすむ自由な男の子。リアル学生らしい。お年頃なのか、神父の下ネタに興味津々。 「だから!性書ってなんなの?!誰も教えてくれないの!」
パン屋
ルーク
人狼 生存 言葉巧みな誘導狼:CN砂。最初のCNはクロだったが、ほかの二人が海、月とのことで自分も砂に改名。とてもしゃべりが巧みで、狼故の矛盾を生じさせながらも、霊能決め打ちの際には真視を勝ち取るなど、とても言葉の使い方が巧いの一言。ちなみにパンになにを入れていたのかは不明。 「海、星見つけたで!ここにおったで!」
神父
プッチ
狩人 3D処刑 村に住む変態紳士。プロローグで変態ヘイトを溜めまくった所為か、そうそうに吊られる。南無。 「プッチのプッチはプチプッチってかwwwww」
シスター
リン
7D処刑 不良シスタ……げふん。ゲーム開始日時が変更にならなければ、滞在時間も長かったらしい。そうなっていれば、どうなったか…考えると怖い。 「しゃーねぇーですぅ、今日も暑い中やりたくもない教会の掃除をしてやろーですぅ!」
老人
フィド
村人 3D突然死 老衰死、南無。 「もうこの歳じゃし…いつ死んでもおかしくないしのお…」
負傷兵
アレフ
村人 3D突然死 受けた傷による出血死、南無。 「あの黒い虫がどうもな…」
青年
ヴァル
村人 5D襲撃 ガチ初心者なのに、カオス村にやってきた新人。わからないながらも必死に村のために頑張ったが、頑張り虚しく狼に食われてしまう。 「もう初心者の着いていけるレベルでは無くなって来ました」
少女
リーア
人狼 4D処刑 ある意味ここが一番黒い狼:CN海。初日から占い先黒出しをするなど、奇策に飛んだ狼。死んでからも狼のために声を枯らすまで頑張り、狂人ライアにも名前を付けるなど、少女とはいい難い、とても姐御肌の存在であった。 「じゃあwikiにのるうさ、リーア有名人になるうさ」
司書
カエデ
霊能 6D処刑 村一番の頭脳。考察は非の打ちどころがないほど穴がない…が、きついRPのため、村人から遠ざけられてしまう。最終的には、真ぽいと言われながらも、霊能決め打ちでルークに負けて吊られてしまう哀れな霊能であった。 「なんだかんだ言って一番星ぶん投げあったところが逝くと寂しいもんです」
宿主
ライア
狂人 5D処刑 何でもかんでも自由気ままな狂人:CN星。役職関係なく、楽しければなんでも良い派な狂人。しかし、その内訳は、自分を狼にしたてあげようと躍起になるただの狂人だった。ただ、途中ご主人を間違えたり、微妙にギドラ・ヤヌスを理解していなかったりと、天然発揮。 「あーあ、つまんないー!占い師騙り楽しかったのにー!」
旅人
サンジ
村人 7D襲撃 真占のクラフトが残した、数少ない考察のキーマン。村の雰囲気をよくしようと頑張っていたが極度の心配性だったらしい。現に、いつも帽子を被っているのは、ハゲを隠すためらしい。 「クラフトに占われている俺、まぁまぁのお弁当状態じゃねえか(笑)」
学者
クラフト
占師 3D襲撃 ガチで初日寝落ちしていた真占。出遅れが取り戻せると…思っていたが無理だった彼に待ち受けていたのは、まさかの初日噛みによる死亡。その後は、墓下からのみんなの発言を見ていろいろ勉強をしたらしい。クラフトどんまい、落ち込むな、こういうときもある。 「もうこうなったら俺は狐応援しよう」
ならず
者エル
共有 4D襲撃 鳥と一緒に生存するならず者とは思えない動物愛好家。盤面を見てでてきたが、速攻で噛まれる。表で戦う不器用な相方を緑喉でフォローした、まさに縁の下の力持ち。 「(・8・)きゅっぷぃ」

  • とりあえずそれとなく書いてみました!byライア -- (名無しさん) 2014-08-14 07:31:58
意見・感想
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。