固茹で卵な半熟卵 お付き合い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作者:◆gGWjPaYNPw


今俺は、指定された喫茶店にいる
しかも、もう一時間は待たされてる
で、文無しだし、実は水以外はあんま飲めない。コーヒーなんぞ御法度だ。まだ酒の方がイケるぜ
で、水だけで待つと店員の目が非常に冷たい
悪かったな、海老フライでも頼めりゃ頼むっての
ってか、もう待たなくて良いだろ?
「止めだ止め。河原に行くか」
ガタッと椅子に音を立てて立ち上がり、店員に話す
「昨日無理矢理待ち合わせに指定されたんだが、すっぽかされたみたいだな。帰るわ、邪魔した」
「あぁ、そういう理由でしたか。いやぁ、アジョ中さんがコーヒー飲む訳無いのに、何で居るのか首を傾げましてねぇ」
キュッキュッとグラスを磨いて対応するマスター
「ま、夜の部にでも来て下さいよ」
この店、夜はショットバーになんだよな
「あぁ、今受けてる仕事終わりゃ、金入るから寄らせて貰うわ」
「魚屋さんにツケ払わないと駄目ですよ?」
「…胆に命じとく」
俺だって、鮪包丁をシュコーシュコー研いでる姿はゾッとしねぇからな
今、金が入る仕事を受けてるって、説得する前に、ちょっと鱗が剥がされたぜ
あぁ、鱗が剥がされる感触は嫌だ嫌だ
「あぁ、そいや、聞きたいんだが」
「何でしょう?」
「ここら辺で、羽根ペンで文章を書いたページが破れた奴を見なかったか?」
「今時インクですか?」
「あぁ」
「ちょっと、分からないですね、ページじゃ木枯らしで飛んでしまうでしょう?」
「全くだ。邪魔したな」
カラン
ったく、結局あの女は何だったんだ?
店を出てそんな事を考えてたら、穴の空いた服に木枯らしがぴーぷー音を立てて過ぎていきやがる
うぉ、寒い、まぁ飯でも漁りに行くか
どっかの店からラジオが流れて来る
どうやら、この街での連続殺人の被害を報じてるらしい
まぁ、俺には関係無い
せいぜい勘違いされて、銃撃されるだけだ
そんな事を考えてたら、背後から大上段で跳び蹴りかましてくる例の女が出現しやがった
お前は仮面ライダーかよ?
「どぅおりゃあぁぁぁ!!」
受けてやらん
ヒョイってかわすと、空中で軌道変えやがった
マジでライダーだなコイツ、俺は怪人らしい
もう一度避けても多分軌道を変えるな。素直に受けてやんよ
ドカッて食らって前につんのめって倒れる
全く、何なんだよコイツ
「ってぇな、チクショウ。何しやがる!?」

「うるさぁい!喫茶店で待てって言ったでしょうがぁ!」
「一時間待っても来なかった奴に、言われたかねぇ!」
俺は、間違った事を言ってねぇ
「るっさいわね。ちょっと向きが悪かったのよ」
向き?なんだそりゃ?
「向きって何だよ?」
「良いから付き合いなさいよ、世界の危機なんだから」
俺はピタリと立ち止まる
世界をそこまで『壊す』化物に、心当たりが有るからだ
最も、そいつは面白い事にしか興味が無い
だからそいつは世界を『壊す』事はしない
だって、世界を『壊す』と、面白い事が起きないじゃないか
「あ~、つかぬ事を聞くが、アンタの人捜しの相手の名前は?」
「朱麗だけど?」
俺は一つ溜め息を付いた
良かった、夕鶴じゃない
って事は、只の痛い子って訳か
…………最悪じゃねぇか
「じゃ、さっさと喫茶店に戻るわよ」
「いや、ちょっと待てこら」
俺は手を引っ張られて、喫茶店に連れ込まれた
女は次々と注文していき、色々食いながら、色々と話してきた
勘定きちんと払えよ?
「でさ………もぐもぐ……なのよ?分かる?」
「いや、分からん」
マジで支離滅裂だ、…の中身は本当に無い
「だから……で…になって……こうなるから……捜してるの?んくんく、説明したわよ」
「……全然分からねぇぞ?おい」
主語が全く無い会話って、初めてだわ
意味不明もここまで来ると最早芸だな
「じゃ、宜しくね」
ガタッって立ち上がると、当たり前の様に走り去って行きやがった
……ちょっと待て
「ちょっと待てテメェ!またかよ!」
俺はそのまま店を出て行こうとすると
バァン!
ライフル弾が、俺の目の前を素通りしていきやがった
「いや、まあ、言いたい事は分かりますね?アジョ中さん」
マスターが、ボルトアクションライフルをコッキングしてやがる
ショットガンや拳銃弾はともかく、流石にライフルはやべぇ
「…いや、違う。食い逃げしたのはアイツで」
「相席したんだから仕方有りませんね。私も狩りは久しぶりです。陸の鯉は珍しい獲物ですなぁ」
何でこう、民間の連中のが怖いんだよ
「……ツケで」
「あぁ、ちょっと鯉コクをメニューに加えようと思ってたんですよ」
駄目だ、問答の余地がねぇ
俺はダッシュで駆け出し、木枯らしの吹く中、後ろも見える利点を利用して、ライフルを避けまくった

ったく、一体何なんだアイツは?

※※※※※※※※※※
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。