軌道エレベーター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テスト

・銀色物質 <星>
     銀のようでいて銀ではない、全く未知の物質
     西暦2385年12月24日木星の衛星ガリレオにおいて活動中だったオリンポス技術大学の地質調査チームが発見し
た。
     “銀色物質”には、高出力のマイクロ波の照射を受けた場合、通常考えられない量の発熱を来たす性質がある。マイクロ波照射に要したエネルギーより、遥かに莫大な量の熱を発するのだ。
      つまり――この物質は、エネルギー保存の法則を凌駕し、“何も無い場所からエネルギーを生み出している”
      ヒュドルニオンではマイクロ波は知られていない(少なくともサリエルは知らなかった)ためヒュドルニオン系世界の
イニティウムと同一物質かは判断出来なかった。
イニティウム
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。