※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【世界】



【各陣営の基地】

【基地】




【基地情報】

【基地】:各陣営が構築した海上拠点1ヶ所他、各県に数箇所前線基地が存在する。
司令部、演習場、兵器工場などの軍事施設の他、工業用プラント、発電施設、住居
娯楽施設、更には教育機関なども存在し、軍事拠点でありながら、近代都市として
機能している。

【司令所】:
同様の基地を各司令官ごとに割り振られ、各自が自由に構築している模様。

【発電所】:ヘリオスタット
太陽光を集束し、その熱で水を蒸発させタービンを回転させる事で、発電を行う
タイプだと思われる。遮蔽物のない海上基地を有効的に活用し拠点すべての電力を
賄っている。

【融合炉】:

これまでの科学的な原理、法則を無視した形の融合が確認されている。
オルトロスによる実質的な支配の後、急激に日本が経済成長を遂げた何らかの要因が
この融合炉に隠されているとされている。
兵士間で戦闘データを共有するシステムだと思われる。


【オルトロス】

オルトロス軍事拠点 / 東京湾
近海で新エネルギーが発見された事により、オルトロスが採掘拠点を接収し、
最新鋭のSAMサイト(対空ミサイル)や、実用化された電磁砲(レールガン)などを配備。
オルトロス軍事部門の最重要拠点として稼動している模様。

跡地:海ほたる


【日本解放戦線】

日本解放戦線活動拠点 / 大阪湾
元は、民間の国際空港であったが、オルトロスによって接収され軍事拠点
として改修されていた。
クーデターの際に日本解放戦線により奪取され以後、同組織の活動拠点として利用されている。

跡地:関西国際空港


【セイバー】

セイバー駐留地点 / 東シナ海
近海で新エネルギーが発見された事により、オルトロスが
採掘拠点として接収した。後にアメリカ軍の上陸作戦によって
奪取され、以降、軍事拠点として使用されている模様。

SAMサイト(対空ミサイル)や米軍艦艇によって島の制空権は
完全にカバーされており、容易に近付く事は出来ない。

跡地:軍艦島(端島)


ティザーサイトの背景の写真は、JX浮島工場
ディレクターさんの趣味らしい。