※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


概要

2020年
今世紀最悪の世界恐慌により、日本は経済破綻を向かえる。
政府が機能を失い終焉に向かう日本に対し、新興財閥 通称「オルトロス」が
経済的支援を表明。「日本のための新たな日本」を創造すべく、
徐々に政府へと手を回していく。
2025年
政府、経済、軍事、あらゆるモノが「オルトロス」の統治に置かれた日本において、 オルトロスの手より日本を解放すべく、「日本解放戦線」が組織される。
解体された旧自衛隊メンバーを中心にネットを通じて集まった一般市民で
構成された彼らは各地でゲリラ戦を展開した。
同年、アメリカ。
アメリカへ渡った亡命日本政府は、アメリカ政府に対し、軍の派遣を要請。
これを受けて第198合同任務部隊、秘匿名「セイバー」の派遣が承認され、
友たる日本を救けるべく、太平洋を超え、
日本上陸作戦を開始する。

かくして、日本は異なる思想を抱いた3つの勢力によって
泥沼の内戦状態へと突き進んでいった。
それぞれが日本という国の為に。

ガンブラッドデイズー。
あの日、僕らの「日常」は「戦場」に変わった。



ロード画面

2017年11月29日
太平洋相模トラフを調査中に日本近海で新鉱物発見
帝都大学研究チームが発表

2018年1月15日
新鉱物にエネルギー転用の可能性
「オルタメタル」と命名

2019年4月29日
オルタメタル研究の責任者、如月(きさらぎ)帝都大教授行方不明

2020年8月11日
日本発、金融危機 暗黒の月曜日
世界経済に再び暗雲

2020年10月1日
オルタメタルの商用化に成功
オルトロス社が公式発表 新エネルギーへの期待大

2020年12月26日
混迷日本 経済破たんの責任を取り尾形内閣総辞職

2021年2月10日
速長臨時内閣発足 オルトロス社、異例の全面支援を表明

2023年5月1日
最新鋭のオルタメタル発電施設稼動
全世界からオルトロス社へ発電システムの依頼殺到

2024年3月31日
日本国軍の発足により自衛隊解体
七十年の歴史に幕

2024年4月3日
秋葉原で暴動 暴徒と政府軍が衝突 市民に死傷者も

2024年5月12日
新治安維持法施行
国内治安強化へ

2024年4月27日
オルトロス社 国防へ協力
オルタメタル採用の第7世代型装備を全軍に提供

2024年8月13日
武装組織、国会議事堂占拠 死傷者多数
旧自衛隊員らの仕業か

2024年10月26日
「日本亡命政府」樹立
旧政府高官ら、欧米諸国に支援訴える

2024年11月4日
国連安保理事会緊急会議 決議案採択
日本の治安維持に米軍第198合同任務部隊を派兵

2024年12月1日
日本空域完全封鎖 航空機乗り入れ禁止を宣言

2024年12月15日
ジュネーブ機関 実態調査に乗り出す
オルトロス関係者と市民側代表の双方に接触

2025年―― 日本内戦 世界大激震!!