クラス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

データ処理(関数)をひとつのオブジェクト(物)としてまとめた定義をクラスと呼ぶ。
オブジェクト指向プログラミングの基本の単位となる。