※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


第2話「kitten」 << 第3話「KITCHEN」 >> 第4話「Knock-on effect」

第3話「KITCHEN」

一時休戦とばかりに、学生寮のシロの部屋で朝食を取ることになったシロと狗郎。
今の内にと、シロは自分を襲ってきた赤い服の人物たちについて問うが、狗郎の口からは次々と知らない単語が飛び出す。
自分が仲間を殺害した犯人に間違われているのだと分かったものの、狗郎は一向に主張を聞き入れてはくれないのだった。

GoRAメンバーコメント

  • 今日は関西ではいよいよ三話ですね。担当回なので緊張しています。今回でなぜシロが狙われているのかなどだいたい概要が分かるのではないでしょうか。願わくば喜んで頂けるといいです……緊張で胃が痛い(レッド
  • 第三話は、世界観と集団の大枠を説明する話です。(ブラック
  • うーむ、自分脚本回だと実はあまり語ることないな。楽しんで頂けたのなら幸いです。こっからずい、ずいっとゆっくり「K」ならではのペースで話が進んでいきます。お楽しみに!(レッド
  • 果たしてシロは殺人を犯したのか、犯していないのか。そこら辺に注目して見てください!(レッド
  • 「K」第三話が無事放送されたようで、世界観やら人々の状況などが解説されました。うまそうな食事とか宗像さんの壁ガン(壁ドンの上級者向けVer)とか伏見くんとか伏見くんとか伏見くんとか、見所がたくさんでしたね。(オレンジ
  • 第3話ではクロのレコーダーはぁはぁ///や宗像の壁ガンなど、各キャラの個性がさらに開花してきましたが、飄々とした大人の男っぽかった草薙が案外オカシナ人だったこともわかってきました。落下するグラスに映るムンクの顔が好きですww(イエロー
  • 三話は、これまでノンストップで流れていた話が止まり、一度落ち着いた状況(?)で、あらためて現状が説明・解説される回になっています。お話の筋も、これでわかりやすくなったのではないでしょうか。(グリーン
  • もちろん、壁ガン!とかレコーダー!とかメガネ!!とか見所は満載。実は私はこの三話、映像は今回初めて見る形になったのですけど、盛りだくさんで大変楽しかったです。(グリーン
  • 二話に続いてクロがいい味だしてますね。また、周防や宗像も台詞が出てきましたし、どんなキャラなのかも徐々にわかってくるかと。(グリーン
  • あと、個人的には、台詞は少ないけど画面の中で色々動いてるネコが可愛かったかな! こういうの、脚本段階だと指定があってもどんな絵になるかわからないので。(グリーン

壁ガン

  • 第三話、如何でしたでしょうか? 今回は僕、宮沢龍生が担当脚本でした。一つだけお約束。宗像が周防にやっていた起こし方は王以外の人間にはやってはいけません。レッドとのお約束!(レッド
  • アニメ「K」第3話、いかがだったでしょうか。宗像のガァン!もありましたね! あれ、シナリオ段階で想像していたのはもう少しまろやかというか、ゴン、くらいのをイメージしていたのですが、実際映像を拝見したら予想以上のガァン!ぶりで私もなかなか衝撃でした。(ピンク
  • あのやり方で起こした宗像も、起こされた周防も、すごく普通のテンションで会話を始めているので、多分彼らの間では別におかしなことではないのだと思います。王の度量は違いますね!(ピンク
  • あとこれは比較的どうでもいい話だが、「壁ドン」を調べていた僕はその進化版の「蝉ドン」という言葉に行き当たり、それだけでも割ときがくるっとると思ったのだがそのサンプル画像の中に「K」の画像があった。アンナ……。(オレンジ

仕置き

  • 草薙が八田と鎌本を吊り上げてのギリギリッもありました。草薙はやんちゃなメンバーたちのお仕置きは手慣れています。(ピンク
  • 草薙の「ギリギリッ」のところでは、よく聞いてみると八田が「草薙さん細いのに馬鹿力なんだからっ」というようなことを喚いています。草薙はああ見えて吠舞羅で2番目に強い人です。あ、そういえば戦う系のキャラの強さの順番というのも一応決まってます(イエロー

伏見について

  • 伏見もいよいよ動き出し始めましたね。一体、誰を探しているのでしょうか……あんな感じで探されたら探されている方はさぞアレでしょうねえ(レッド
  • 伏見くんは見るからに取り扱い注意のラベルが貼ってあるが実際GoRA内でも扱いには細心の注意を要し、メガネマスターであるイエロー以外には使いこなせないとまことしやかに囁かれている。でもそのぶん魅力的なキャラクターですよね(震え声)(オレンジ
  • 昨日のオレンジさんがなぜか震えた声になってますが、第3話の伏見くんにはまだ別におかしな点はないと思いますが……これからに比べたらぜんぜんふつうです(イエロー

「食べ終わったら叩っ斬る」

  • 個人的には、メシ食い終わって一服してから何事もなかったかのように「じゃあ斬るぞ」と立ち上がるクロが好きでした。「じゃあ行くか」と同じトーンで人を叩っ斬ろうとするクロくんマジパネェっす。(オレンジ

女性?男性?

  • では、幾つかコメントを。まず後半の方で八田ちゃんに抱きついて助けを求めていた人ですが、アレ、お姉さんではありません……。おばさんでもないです。男女の境界線の真ん中にいる人です(レッド

GoRAイエロー(壁井ユカコ)による宗像と伏見の相違点

  • ところで自分、どーしても物申したいことがあるんですが…(イエロー
  • 宗像と伏見のビジュアルがかぶってると言われてますが(100ビジュアルで伏見本人がキャラがかぶってるって言ってますしね…)、いや何言ってるんですか、かぶってませんよ!? そもそも メ ガ ネ の フ レ ー ム が ぜ ん ぜ ん 違 い ま す !!(イエロー
  • でもまあ「メガネはメガネだ」ひとくくりにする方のために、メガネ以外で見た目のわかりやすい違いをいくつかご紹介しますキリッ(イエロー
    • コートの襟が立ってるほうが宗像。シャツの襟が立ってるほうが伏見。・天使の輪っかがあるほうが宗像。ないほうが伏見。・背筋がいつもすっと伸びてるほうが宗像。姿勢が悪いほうが伏見。(イエロー
  • あとタレ目のほうが伏見。まだ挙げればいくらでもありますが、とにかくわたしに言わせればそれぞれに違ったメガネの良さがあるのだとぶつぶつぶつ(では今週はこれにて~)(イエロー

次回予告

  • 次回、第4話は、学園が主な舞台となります。シロクロネコののんきなんだか緊迫しているんだかわからないやりとりを楽しんでいただけたらと思います。あ、あとネコがちゃんと服を着ます!(ピンク
  • 来週は第四話、なんとネコが服を着ます。なんと。ネコが。服を着ます。大丈夫なのか。アイデンティティの崩壊じゃないのか。(オレンジ
  • しかしそれ以外にもいろいろと動く第四話。なにとぞお楽しみに!(オレンジ

GoRAブルー(古橋秀之)による『K S:B』裏話

  • 《青の王》宗像礼司というキャラについては、脚本作業中にイエローさんがしきりに「鬼畜で! もっと鬼畜で!」と言っていたので、ノベライズのほうも頑張って「ひどい! でもカッコいい!」という人物像を目指して書いていったのですが――(ブルー
  • 原稿完成後のチェックで「でも、宗像がひどい人だと思われないか心配……」。え、いきなりなにをおっしゃる!? あなたずっと「鬼畜鬼畜」言ってたじゃないですか!(ブルー
  • ……で、その辺よくよく考えてみると、どうもイエローさんの言う「鬼畜」というのは「鬼畜かわいい」とか「鬼畜かわいそう」とか「鬼畜うっかり」みたいなニュアンスを含んでいるらしい。難しいデスヨ!(ブルー
  • しかしまあ、ツンデレみたいなものと考えれば、初手からデレても仕方ないので、「まずはこの人物の超人性や怪物性をきっちり提示する」という方針に変化はなかったのですが――(ブルー
  • いざモノが世に出てみると「宗像さんの挙動がかわいい」「友だちいなくてかわいそう」と言う人もけっこういたりして、「やはり『鬼畜=かわいい』なのか……」と、たいへん感心し、納得したのでありました。(ブルー

キャスト・スタッフクレジット

CAST
伊佐那 社 浪川大輔
夜刀神 狗朗 小野大輔
ネコ 小松未可子
周防 尊 津田健次郎
宗像礼司 杉田智和
櫛名 アンナ 堀江由衣
草薙出雲 櫻井孝宏
八田美咲 福山潤
鎌本力夫 中村悠一
淡島世理 沢城みゆき
伏見猿比古 宮野真守

アドルフ・K・ヴァイスマン 柿原徹也
三輪一言 速水奨
赤城翔平 斎藤寛仁
坂東三郎太 柳田淳一
秋山氷杜 高橋孝治
弁財酉次郎 木村亮俊
千歳 洋 清水一貴
首相 三浦博和

シリーズ構成・脚本 宮沢龍生
絵コンテ 金澤洪充 鈴木信吾
演出 杉生祐一
作画監督 松本卓也
作画監督補佐 内田孝行
制作管理 栗原耕大

原画
内田孝行 鈴木信吾 杉生祐一  井元一彰 寺野勇樹
横峯克昌 山岸徹一 松本卓也

第二原画
GoHands
藤田雄己 土岐由紀 森美幸 坂上谷悠介 立花昌之
植木理奈 河田泉 髙木恵湖  川口和真 中田史織 針場裕子

動画検査
麻奥裕介 鏑木勉
動画
GoHands
五味伸介 薮田裕希 高田奈央子 芳我恵理子 武田駿 阪本麻衣
岡田直樹 小畑康裕 花井柚都子 上田佑生子
ビデオ・アート
I&Sファクトリー
旭プロダクション

仕上げ
ドリーム・フォース
吉澤大輔 斉藤麻記 小松さくら 福島友子
ビデオアート
I&Sファクトリー
旭プロダクション

色指定・検査 斉藤友子
特殊効果 天草紫

撮影 T2studio
撮影監修 福士享 
撮影監督 大泉鉱
撮影監督補 森貴之

撮影スタッフ
田澤二郎 江間常高 梶原幸代 川瀬輝之 岡本雄介
上田程之 朴昌善 太田健介 

3DCG
GoHands
長嶺義則 菊地貴紀
サンジゲン
モニターグラフィック
南條楊輔 竹内里奈 三村和子
小物・衣装設定
岸田隆宏 大久保宏 土岐由紀 坂上谷悠介 立花昌之 針場裕子 南條楊輔

美術設定
GoHands
鈴木信吾 岸田隆宏 立花昌之 坂上谷悠介 寺田勇樹

美術監督
野村正信

背景
美峰
鈴木路恵
TRAN KHOA DINH HOAI LY DUONG NGUYEN LUAN
LE KIOA NGUYEN ANH VO VUONG NGUYEN THUY NGUYEN HANH CAO TAI
NGUYEN TRUONG
背景3Dモデリング 三戸康史

エンディングテーマ「冷たい部屋、一人」
作詞 atsuko
作曲 atsuko KATSU
編曲 KATSU
歌 小松未可子(スターチャイルドレコード)

音楽制作 ELM&Co 石田雄己
音楽制作協力 Stylism

音響監督 高橋秀雄 田中亮
音響効果 田中秀実
録音調整 太田泰明
録音スタジオ 整音スタジオ
音響制作 ドリーム・フォース
音響制作担当 北垣貴司
編集 丹彩子
ビデオ編集 田所さおり 折田祐介

オープニングアニメーション
絵コンテ 鈴木信吾 中井準
演出 工藤進
作画監督 鈴木信吾
グラフィックアート 竹内里奈
制作管理 菊地貴紀
原画
大久保宏 中井準 内田孝行 鈴木信吾 岸田隆宏 針場裕子
石森愛 立花昌之 河田泉
撮影監修 福士享
撮影監督 大泉鉱
撮影監督補 森貴之
撮影
T2studio
竹沢裕一 太田健介 高橋こうじ 志村豪

エンディングアニメーション
絵コンテ・演出・作画監督 鈴木信吾
制作管理 菊地貴紀
原画
鈴木信吾 古田誠 石森愛 針場裕子
撮影 大泉鉱

アニメーション制作 GoHands
ラインプロデューサー 長嶺義則
制作チーフ 鈴木隆之
設定管理 竹内里奈 三村和子
CGI管理 菊地貴紀
文芸担当 小山知子
制作事務 宮永英里奈

番組宣伝 安藤ひと美 宮岡修武 加々本裕樹
宣伝 須藤孝太郎 Presentz 木場隆史
編成 池邊真佐哉 佐藤恒子
アシスタントプロデューサー 岡田愛
協力
遠藤哲哉 工藤祐士
日本工学院クリエイターズカレッジマンガ・アニメーション科

製作 k-project MBS