※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


STORY << 第1話「Knight」 >>第2話「kitten」

第1話「Knight」

葦中学園高校は、島が丸ごと高校の敷地になっている変わった学校である。
その屋上で、シロこと伊佐那社は、一匹の仔猫と共に昼食をとっていた。
昼食後、クラスメイトのククリ(雪染菊理)から学園祭の買い出しを頼まれたシロは、橋を渡って街へと向かう。
だがそこでなぜか強面の男たちから追われるはめになり――。

シリーズ構成:宮沢龍生 脚本:古橋秀之
コンテ:金澤洪充/鈴木信吾 演出:工藤進 
レイアウト・アニメーション:鈴木信吾 キャラクター:石森愛/舛田 裕美

GoRAメンバーコメント

背景美術

  • 風景が素晴らしく美麗ですね。あちらこちらのシーンで見覚えのある景色だと思う人もいるのではないでしょうか(レッド
  • アンジェラさんのファンには嬉しい仕掛けがあるかも……。それと前にもちらっと言いましたが、シロが寝っ転がっているところからカメラが引いていく際の地形にご注目下さい。今後の話に関係してきます(レッド

伏見「今やってます」

  • わたしが以前ちらっと呟いた「簡単に伏見っぽくなれて応用範囲の広い第1話の伏見のセリフ」わかりましたか? 伏見の3つめのセリフ「今やってます」のことでしたー。表情と宮野真守さんの演技が相まってこの絶妙な生意気さ…(イエロー
  • 会社、バイト先、学校など応用範囲が広いセリフかと思いますのでぜひ使ってみてくださ……おそらく印象が超悪くなるので陰で呟くだけにしたほうがいいかもですが;; Kナイトで林Pが愚痴ってましたが、キングレコードさん社内では実際に使われてるそうですw(イエロー

セプター4抜刀シーン

  • えー、例の「抜刀」シーンですが、脚本チェックの段階で、「総員抜刀!」ジャキン! と一斉にサーベルを構えるか、「○○抜刀!」「××抜刀!」「△△抜刀!」――と全員分やるか、どちらがいいだろう、という点が議題になりました。(ブルー
  • 結局「脇キャラの名前も出す機会があったほうがいいでしょう」という理由で後者の形に決まったと記憶していますが、結果的に“遊べる”オモロシーンになってよかったと思います。(ブルー
  • しかし「総員抜刀」シーンは本編中あと数回あるのですが、テンドンでやられるとさすがに噴きそうですな。(ブルー
  • コントかなんかで、討ち入り前の赤穂四十七士が「よし、今から点呼を行なう」「念のためもう一度行なう」「む、今、誰か噛んだな。ではもう一度最初から行なう」というネタがあったなあ、なんてことを思い出したり。こちらは『寿限無』のバリエーションですな。(ブルー

次回予告

  • そして二話以降に関して。だんだんとだんだんと全貌が明らかになっていきます。今の段階である程度、キャラクターのご贔屓がある方もいると思いますが、全一三話を通して大体それぞれにスポットライトが当たる造りになってます(レッド
  • 来週は「kitten」の予告タイトル通り、ネコが登場します。基本、肌色多め、「Go、全裸」な子です(レッド
  • ペット的ヒロインです。あとクロもちょっとづつ分かってくると思います。ネコとクロは前にピンクがちらっと言ってましたが、犬猿の仲ならぬ、狗ネコの仲です(レッド
  • それともう一点、クロについて呟いてまた退散します。彼がお好きな方は彼が持っているボイスレコーダーに注目してみてください。アレ、いわば彼にとってのライナスの毛布なのかもしれません(笑)それがどう変わっていくのか。本編をお楽しみに(レッド
  • これからいろんな謎が解明されていったり、新たな謎が生まれたりしていきますので、ぜひご注目ください! 第1話では、多くのキャラがちょっとずつ顔を見せた感じですね。主人公は白米の中からの登場でした。(ピンク
  • 話が進むにつれて、様々なキャラの様々な側面が見えてくると思います! 次回は、第1話では一瞬しか出なかったネコがばばんと登場します!(ピンク
  • 第2話からはangelaさんプロデュース、小松未可子さんが歌われるEDも流れます。東京の先行上映会で小松さんのPVとともに曲が披露されましたが、アニメ版は初披露になりますね。素敵な曲と美麗な映像をどうぞお楽しみにです!第2話はネコ回でもありますので!(イエロー

キャラソン

  • 第1話の次回予告で、バックに歌が流れていたのにお気づきでしょうか? あの歌はシロのキャラクターソングだったりします。今回のシロの歌の作詞は私が担当させていただきました。キャラソンはBlu-ray/DVDの特典として付く予定です!(ピンク
  • そうそうTV版とネット配信版の次回予告はバージョン違いになってます。ネット配信版のほうが尺が長くて、セリフも違ってたりします。追加キャラもいるかも…。TVでご覧いただいた方も、ネット配信のほうもチェックしていただけると楽しみが増えるかと思います!(イエロー

キャスト・スタッフクレジット

CAST
伊佐那社 浪川大輔
夜刀神狗朗 小野大輔
ネコ 小松未可子
周防尊 津田健次郎
宗像礼司 杉田智和
櫛名アンナ 堀江由衣
草薙出雲 櫻井孝宏
八田美咲 福山潤
鎌本力夫 中村悠一
淡島世理 沢城みゆき
伏見猿比古 宮野真守
十束多々良 梶裕貴

アドルフ・K・ヴァイスマン 柿原徹也
國常路大覚 飯塚昭三
三輪一言 速水奨
雪染菊理 佐藤聡美
因幡澄香 佐藤奏美
三科草太 清水一貴
赤城翔平 斎藤寛仁
坂東三郎太 柳田淳一
秋山氷杜 高橋孝治
弁財酉次郎 木村亮俊
加茂劉芳 三浦博和
道明寺アンディ 鬼塚真吾
ボス 利根健太朗
組員 宮本竜也


シリーズ構成 宮沢龍生  脚本 古橋秀之
絵コンテ 金澤洪充 鈴木信吾
演出 工藤進
作画監督
レイアウト・アニメーション 鈴木信吾
キャラクター 石森愛 舛田裕美
制作管理 下平佑一

原画
中井準 内田孝行 大久保宏 古田誠 井元一彰 鈴木信吾

第二原画
GoHands
杉生祐一 藤田雄己 寺野勇樹 横峯克昌 土岐由紀 鈴木祥子
森美幸 坂上谷悠介 立花昌之 植木理奈 河田泉 髙木恵湖
川口和真 中田史織 針場裕子

動画検査
麻奥裕介 鏑木勉
動画
GoHands
五味伸介 高田奈央子 松浦美穂 芳我恵理子 岡田直樹 貴田高太郎
武田駿 阪本麻衣 加藤亮太 薮田裕希 小畑康裕 花井柚都子
木村隆志 上田佑生子
ビデオ・アート
I&Sファクトリー

仕上げ
ドリーム・フォース
吉澤大輔 斉藤麻記 小松さくら 井口誠 伊藤美恵 福島友子
ビデオアート
I&Sファクトリー
GoHands

色指定・検査 斉藤友子

特殊効果 天草紫

撮影 T2studio
撮影監督 福士享 
撮影監督補 大泉鉱 森貴之

撮影スタッフ
宮田喜允 岡本雄介 田澤二郎 峰岸健太郎 宋賢大

3DCG
GoHands
CGI総括
長嶺義則 菊地貴紀
サンジゲン
CGプロデューサー 松浦裕暁
CGラインディレクター 田中臥竜
CGリードアニメーター 植高正典
宇井正人 沢村武馬 居嶋健太郎 井上陽子 大武雅幸
モデリング
鈴木大輔
モニターグラフィック
南條楊輔 竹内里奈 三村和子
小物・衣装設定
岸田隆宏 大久保宏 坂上谷悠介 立花昌之 針場裕子 南條楊輔

美術設定
GoHands
鈴木信吾 岸田隆宏 坂上谷悠介 森美幸 島田千裕

美術監督
野村正信
背景
美峰
鈴木路恵 岡部順 針貫彩 市岡茉衣 
TRAN KHOA DINH HOAI LY DUONG NGUYEN LUAN
LE KIOA NGUYEN ANH VO VUONG NGUYEN THUY NGUYEN HANH CAO TAI
NGUYEN TRUONG
背景3Dモデリング 三戸康史

音響監督 高橋秀雄 田中亮
音響効果 田中秀実
録音調整 太田泰明
録音スタジオ 整音スタジオ
音響制作 ドリーム・フォース
音響制作担当 北垣貴司
編集 丹彩子
ビデオ編集 田所さおり 折田祐介

オープニングアニメーション
絵コンテ 鈴木信吾 中井準
演出 工藤進
作画監督 鈴木信吾
グラフィックアート 竹内里奈
制作管理 菊地貴紀
原画
大久保宏 中井準 内田孝行 鈴木信吾 岸田隆宏 針場裕子
石森愛 立花昌之 河田泉
撮影監督 福士享
撮影監督 大泉鉱
撮影監督補 森貴之
撮影
T2studio
竹沢裕一 太田健介 高橋こうじ 志村豪

アニメーション制作 GoHands
ラインプロデューサー 長嶺義則
制作チーフ 鈴木隆之
設定管理 竹内里奈 三村和子
CGI管理 菊地貴紀
文芸担当 小山知子
制作事務 宮永英里奈

番組宣伝 安藤ひと美 宮岡修武 加々本裕樹
宣伝 須藤孝太郎 Presentz 木場隆史
編成 池邊真佐哉 佐藤恒子
アシスタントプロデューサー 岡田愛
協力
遠藤哲哉 工藤祐士
日本工学院クリエイターズカレッジマンガ・アニメーション科

製作 k-project MBS