みんなで遊べ!雪合戦! ―サバイバルバトル!明るく騒げ!― 第二十六話

  • ライル「ネタはいいとしてだ。それで?その……雪の塊みたいなのを捕まえればいいんだな?」水銀「その通り」 -- 案山子さん (2013-03-21 19:44:24)
  • フロスト「ヒ~ホ~♪」トテトテはやてに接近して、手を差し伸べてきた。握手を求めているようだ。 -- 名無しさん (2013-03-21 19:45:01)
  • 和哉「俺の出番が(/_;)」 みるみる崩れていった -- 名無しさん (2013-03-21 19:46:16)
  • マキナ「諦めろ」司狼「そうそう、後で酒でも飲もうや」肩を組むマキナと司狼。 -- 名無しさん (2013-03-21 19:47:03)
  • 司狼(ぶっちゃけ飲みたいのはこっちだけどな(/_;)) -- 名無しさん (2013-03-21 19:48:04)
  • マキナが肩を叩いてやった。 -- 名無しさん (2013-03-21 19:48:27)
  • 和哉「ま、いいさ。俺はこんだけ美女たちを見れれば、満足だ」司狼「そういや、元々のお前ってそんな感じなんだな?」和哉「色々あってそういうのを殺してたからな。だってそうだろ?こんだけ美女が集まることなんてあるか?」マキナ「そういうものなのか?兄弟」蓮「まあ、確かにこれだけいれば壮観だよな」 -- 名無しさん (2013-03-21 19:48:51)
  • ランサー「まあ、無口の方が美人ってのが何名かいるがな」アーチャー「口は災いの元……意味は分かるか?ランサーよ」 -- 名無しさん (2013-03-21 19:49:38)
  • ランサー「(ノД`)(ノД`)(ノД`)(/_;)(-.-;)(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 19:51:29)
  • 司狼「和哉、お前も同人誌の仲間入りらしいぞ(ノД`)」 和哉「(ノД`)(ノД`)(ノД`)(T_T)(`Д´)(T_T)(-_-#)(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 19:52:24)
  • エリー「諦めなさい、あなた達は完全に包囲されているわ♪」男たち「嬉しくないわ(-_-#)!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 19:53:12)
  • スバル「???ティア、どういう意味か分かる?」純粋なスバルはまったく意味が分からないでいた。スバル「それに、『どうじんし』って何か知ってる?」 -- 名無しさん (2013-03-21 19:53:53)
  • ベイ「エリー様とマレウスを止めろ!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 19:56:16)
  • 敵はそれだけでは無かった(゚Д゚;)(/_;)(ノД`) -- 名無しさん (2013-03-21 19:57:20)
  • 蓮「不味い(-.-;)(ノД`)」 ランサー「この状況は(ノД`)」 司狼「周り大半敵だな(ノД`)(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:01:52)
  • 玲愛「これ……私からのお土産よ」エリー「どうもっす(-_☆)」黒い封筒を受け取るエリー。そして堅い握手。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:02:30)
  • その中身が不気味でしょうがない。ティアナ「スバル!あんたは知らなくていいの(/////////)」スバル「なんでだよ~!教えてよ~!なのはさんでもヴィータさんでもはやてさんでもいいから教えて下さい!」大人連中は顔を背けた。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:03:30)
  • テルミ(どうする(-.-;)) ラグナ(俺に振るな…女を殴るわけにはいかんだろ(-.-;)?) -- 名無しさん (2013-03-21 20:04:38)
  • ジューダス(良い突破口ない?) 士郎(黙って見守るしかないと想う(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-21 20:05:51)
  • エリー「安心なさい♪あんたらの分もあるから♪」四人「(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:06:18)
  • 志貴「こ、この感じはまさか!?」アルク「あ、私が押しておいたらか安心して♪シキ」志貴「アルクェイドのアホおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!」アルク「なんで!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:07:17)
  • アンナ「まあ、一番人気がハイドリヒ卿にレン君でしょ?その絡みでムググググ!?」ベイ「てめえ黙ってろマレウス!」口を手で止めるベイ。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:08:04)
  • 城にいるまどか。 まどか「ねえねえマミさん。同人誌ってなんです?それに、絡みっての分かりますか?」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:08:56)
  • マミ「それはですね(-_☆)」 語ろうとした瞬間ほむらが止めた -- 名無しさん (2013-03-21 20:10:44)
  • ほむら「知らなくて良い世界よ(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:13:02)
  • まどか「???」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:13:38)
  • 場所戻って、女性陣営が暴走する中、黄金「静まれ」静かにハイドリヒが告げた。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:14:06)
  • 黄金「暴走するのは後にしたまえ。疲労している者が多い以上、エリーにカールよ。早々にその追いかけっこをしたまえ」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:14:52)
  • 水銀「そうするかな」指を弾くと、城にいた香純とイリヤが出現した……双方共に、体操着にブルマで準備運動をしていた。司狼「寒くねぇのか?バカスミ」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:15:44)
  • 香純「いんでないかい?」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:16:31)
  • さっぱり返された -- 名無しさん (2013-03-21 20:17:32)
  • 士郎&ジューダス&テルミ&ラグナ((;_;)(;_;)(;_;)(;_;)) 静かに燃え尽きていた -- 名無しさん (2013-03-21 20:18:54)
  • 香純、イリヤ、式が出ることになりなった。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:20:30)
  • サタナイル「さて……となると、誰を出すべきだ?ストライフよ、いい加減元に戻れ。私の知るジューダス・ストライフに」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:21:01)
  • ジューダス「復活(-_☆)凜がんばってきな」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:22:35)
  • 凜「圧勝よ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:23:05)
  • 士郎「受け入れよう…逆らえんし」 死んだ眼をして復活した -- 名無しさん (2013-03-21 20:23:56)
  • エリー「はいはい。んじゃ、香純ちゃんにイリヤちゃんに凜ちゃんに式っちね」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:24:34)
  • フロスト「ヒ~ホ~♪」はやてと握手した後、可愛らしくバタバタと逃げていくフロスト。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:25:07)
  • 水銀「いいかね?あくまで捕まえるのが第一。傷を付けることはいかん。素手で捕獲、よいね?」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:25:37)
  • 4人「了解(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:26:38)
  • 蓮「どのみち受け入れるしかねーよな《頼むぜ?狼と超越の物語》」 司狼「言うな」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:28:23)
  • 呆れていた -- 名無しさん (2013-03-21 20:29:18)
  • ハイドリヒが蓮たちを拳骨で殴った。黄金「いい加減その類の話はやめろと言っているのだ」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:30:02)
  • 二人は頭からシュ~、と白い煙が頭から出ていた。皆(これ以上は黙って見てよ;)素直にそう思ったようだ。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:30:39)
  • 水銀「では、合図をしたらゴーだ」エリー「んじゃま、式っち。頑張ってね~」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:31:09)
  • 式「面倒臭いけどやるか」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:32:07)
  • 司狼「バカスミガンバー(^_^)v」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:33:10)
  • 香純「んな時まで馬鹿言うなアホ(`Д´)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:34:23)
  • ジューダス「そんじゃま頑張れ~」 凜「任せなさい(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:35:22)
  • 藤姉「我が弟子よ!頑張るのだぞ!」竹刀を振り回すタイガーがいた。 -- 名無しさん (2013-03-21 20:36:07)
  • イリヤ「師匠~!私、頑張ります~!」司狼「呼び出したのかい;」水銀「師弟関係ということなら、居ても問題あるまい」司狼「そりゃ、そうか」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:36:48)
  • 蓮「一応敵同士だがいいか」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:38:11)
  • アルク「ちびっ子頑張れー(^_^)v」 イリヤ「色々デカいからって調子に乗るな(`Д´)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:38:57)
  • マキナ「大変だな」 和哉「顔が元に戻ってないぞ(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:40:37)
  • マキナ「すまんな…」 即座に元に戻した -- 名無しさん (2013-03-21 20:41:30)
  • エリー「適度な激励も終わったし…ヨーイ」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:46:39)
  • エリー「スタート!!!!!!!!!!」  -- 名無しさん (2013-03-21 20:48:25)
  • 叫ぶとエリーが一発空にぶっ放した -- 名無しさん (2013-03-21 20:50:02)
  • そして、飛び出す四人と四体 -- 名無しさん (2013-03-21 20:51:41)
  • ライル「で、聞くがあれはどれくらいの速さで逃げるんだ?」 -- 名無しさん (2013-03-21 20:55:10)
  • 水銀「至って普通だな…だが動きがたまに意味が分からない…」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:01:47)
  • 香純「うりゃ!」速攻で捕まえようと手を伸ばすが、まるでスケートで滑るように滑って躱すフロスト。 -- 名無しさん (2013-03-21 21:18:26)
  • フロスト「ヒ~ホ~♪」式「なるほどな……これは面白そうだ」そう言って一気に駆け出し手を伸ばすも、急に止まって半回転して方向転換し、式の背中にジャンプして躱すフロスト。 -- 名無しさん (2013-03-21 21:19:39)
  • フロスト「ヒホ!ヒホホヒホホホ(秘技太子クオリティー)」  -- 名無しさん (2013-03-21 21:26:10)
  • 司狼「アイツ(゚Д゚;)まじでか?」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:27:14)
  • 司狼「太子クオリティーだと…んなばかな(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:28:10)
  • 司狼がその言葉に気が付いて声を上げた… 水銀「あくまで真似だ…本物の百分の1にも満たない」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:29:47)
  • 黄金「まあ、十分凄いがな」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:34:08)
  • 華麗にスケート選手のように舞うフロストは、イリヤの特攻空しく躱され、凜の跳び蹴りもフロストは上体を逸らして躱した。香純「頂き!」式「貰った!」だが、この二人が回避したフロストの隙を付いて左右から飛びついていた。 -- 名無しさん (2013-03-21 21:35:25)
  • しかし二人は驚愕することになる… -- 名無しさん (2013-03-21 21:36:51)
  • フロスト「(-_☆)」 すると紙みたいにぺらべらになり風に飛ばされ回避した -- 名無しさん (2013-03-21 21:38:12)
  • 二人「(゚Д゚;)(`Д´)」 そして即差に元に戻り逃げるフロスト -- 名無しさん (2013-03-21 21:39:17)
  • ジューダス「凄いな~ペーパーマ○オみたいだな」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:39:46)
  • 司狼「俺もあれは出来るが…確かに百分の1以下だな」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:41:59)
  • 香純「あれ司狼の太子クオリティーじゃん(゚Д゚;)?」 式「なにぃ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:42:47)
  • 真っ先に気が付いた幼なじみ -- 名無しさん (2013-03-21 21:43:21)
  • 香純(てことは…ペラペラと意味不明な柔軟性…鯱返しもあるのかな…うわー厄介だ(゚Д゚;)) -- 名無しさん (2013-03-21 21:48:38)
  • 香純「そうと決まれば、覚悟しろ《司狼二号》!!!!!!!!!!」 鬼神の如くフロストを追いかけ始めた -- 名無しさん (2013-03-21 21:50:35)
  • 蓮「いつの間にか名前が決まったな…」 司狼「バカスミ…テメェ(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:52:15)
  • フロスト「ヒ~ホ~♪」可愛らしく一回転すると、ささやかな吹雪が式と香純を襲うが、そよ風みたいなもので、まったく痛くもなんともないのだが、一瞬の目晦ましの効果があり、既に離れた場所でヒ~ホ~と踊っていた。 -- 名無しさん (2013-03-21 21:54:35)
  • 二人「このクソ二号オオオオオ(`Д´)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:55:36)
  • エリー「可愛らしいじゃん」水銀「攻撃性を皆無にした分、ちょっとした吹雪を起こせるようにはした。まあ、効果はあのように攻撃性が一切ないものだがな」黄金「だが、追いかけっこではまさに有利だな」蓮「反則でもないし、攻撃力もゼロ」司狼「そりゃ~何も言えないわな」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:56:08)
  • 司狼「っていうか、二号って言うなあああああああああああああああヽ(`Д´)ノ!!!!!!!!!!」蓮「┓( ̄∇ ̄;)┏」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:56:33)
  • 司狼「おら、バカスミ!!!!!!!!!!俺はもっとえげつないことやるだろ(`Д´)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 21:59:33)
  • シュライバー「腕引きちぎって僕に一撃入れたりとか?ね」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:01:47)
  • 香純「いいのよ!」司狼「いいのかい(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:02:53)
  • イリヤ「うりゃ~!」必死に飛びつくが、クルクル回って躱すフロスト。黄金「なるほど、中々回避能力が高いようだな。だが、あれが落としたアイテムだ。こればかりは許そう」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:03:48)
  • と思ったら、今度はフロストの方から式に走ってきた。 -- 名無しさん (2013-03-21 22:04:13)
  • 式「来い、二号オオオオオ!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:06:22)
  • 司狼「ダメだ……完全に定着した、それと、シュライバー君よ…それは言っちゃいけないよ(ノД`)」 シュライバー「何で?僕は誉めてるんだけど?」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:08:01)
  • 司狼「そうかよ(-.-;)」 シュライバー「もちよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:10:25)
  • 式にアラ○ちゃんのように走ってくる式に、真正面から突っ込み両手を翼のように広げて捕まえようとすると、急に姿が消えた。式「消えた!?」志貴「肩だ!」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:12:49)
  • なんと、彼女の肩を踏み台にして次に香純の顔をさらなる踏み台として足で踏みつけ、香純は「ぷぎゃ!?」と言って後ろにのけ反り、そのままフロストは距離を取ったのだった。式&香純「…………」ユラ、とゆっくり立ち上がった二人。 -- 名無しさん (2013-03-21 22:14:02)
  • 二人「…………(-_-#)(-_-#)(-_-#)(-_-#)」 そしてフロストを見た フロスト「(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:16:00)
  • 二人から漏れ出すターミネータも無いて逃げ出すような殺気… -- 名無しさん (2013-03-21 22:17:40)
  • 司狼「なんか…俺にまで殺気が来てるのは気のせいか(-.-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:18:54)
  • スバル「き、気のせいだと思いますよ?司狼さん;」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:19:25)
  • フロストは瞬時に雪玉を作って、余所見した二人の顔面に雪玉を一個ずつ投げ、二人に見事命中していた。その当たった雪が二人の熱で瞬時に溶け、二人の眼光が鋭く光った。 -- 名無しさん (2013-03-21 22:20:21)
  • 蓮「怖!?」エリー「いい感じにヒートアップしてるじゃん♪」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:21:00)
  • 式「とりあえず本物殺す前に」 香純「前哨戦と行きますか」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:22:48)
  • 静かに告げられたら司狼への死刑宣告 -- 名無しさん (2013-03-21 22:23:44)
  • 司狼「なんでだ!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:23:57)
  • マキナ「……」無言で合掌するミハエル。蓮「まあ、その、なんだ……ガンバ?」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:24:34)
  • 司狼「俺が何をした(ノД`)(ノД`)(ノД`)!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:25:20)
  • ダース○ダーのテーマが鳴り響いた -- 名無しさん (2013-03-21 22:26:48)
  • 知っている人たち「日頃の行いだ」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:27:43)
  • 司狼「じゃあ蓮はどうなんだよ!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:27:56)
  • 蓮「俺もとやかくは言えんな(;_;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:29:01)
  • 蓮「今回何もしてないし…何とか頑張ってみるか(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:29:59)
  • 水銀「いいや、息子はしていたではないか」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:32:18)
  • 蓮「そっちの意味じゃないぞ?司狼の方だ」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:33:37)
  • 水銀「今回戦闘したではないか?」 蓮「そっちか」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:34:36)
  • 司狼「俺もやっただろ…戦闘」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:35:32)
  • 水銀「まぁ、暴走すれば一発退場になる…からなるべく抑えさせよう」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:36:51)
  • 司狼「結局逃げられんのかい(;_;)…神父さんの断罪はどこ行った?(;_;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:38:09)
  • 神父「ちょっ(゚Д゚;)私は関係無い(`Д´)」 スバル「悲恋を作り出した」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:40:47)
  • 司狼「娘に自分の子を孕めといった…」 リザ「私を殺してくれたこともあったわね」 シュライバー「僕の精神を崩壊させた」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:42:57)
  • 次々出てくるクリストフの過去…そして心に突き刺さる言葉という聖槍… -- 名無しさん (2013-03-21 22:44:40)
  • ランサー「早い話…神職に禄なのがいないということだな…」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:50:45)
  • 玲愛「そういうことよダメ神父」 神父「…………………………」 玲愛に締めをもらいそのまま灰になった… -- 名無しさん (2013-03-21 22:54:30)
  • シエル&コトミー「む?何か含みのある言い方ですね/だな」ランサー「ハモルな!」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:54:56)
  • アルク「まあ、確かにダメよね。シエルとかシエルとかシエルとか」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:55:19)
  • シエル「(-_-#)(-_-#)(-_-#)(-_-#)こんのアーバー吸血鬼が(-_-#)(-_-#)(-_-#)(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:58:39)
  • アルク「なに?カレー中毒者のシエル~」 -- 名無しさん (2013-03-21 22:59:12)
  • シエル「なに――ぶっ!?」志貴「あ」フロストの投げた雪玉を回避した香純であったのだが、その進行方向にちょうどシエルがいたのだ。シエル「――――――――」顔面に雪玉を付けたままシエルが沈黙する。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:00:25)
  • 香純「ごめんなさい!大丈夫です――ぶっ!?」さらに雪玉を顔面に喰らった香純。口の中に雪が入ったようだ。香純「ぺっぺっ!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:01:31)
  • 香純&シエル「おのれ~二号オオオオオ!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:02:43)
  • 司狼「ちげーだろ(`Д´)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:03:40)
  • 撤回させようと本気で叫ぶ -- 名無しさん (2013-03-21 23:06:53)
  • ベイ「諦めろ、小僧。どうせ聞いちゃいねえって、おっと」アーチャー「ん?ぶほっ?!」被害者その2。フロストの投げた雪玉を回避した式だったが、今度はその進行方向にベイがいたのだが、躱したまではいいがその後ろにアーチャーがいた。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:08:41)
  • アーチャー「……私は大人だ。この程度、なんともない」冷静に雪を払ってコーヒーを何処からか取り出し、飲むアーチャー。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:09:36)
  • 士郎「割には震えてるぞ(-.-;)」 ランサー「そうだぜ~アーチャー(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:12:25)
  • アーチャー「ふ……好きにい――」言いたまえ、と続く言葉はさらなる雪玉で塞がれてしまった。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:13:23)
  • アーチャー「unlimited blade works《無限の剣製》!!!!!!!!!!!!!!」ベイ「わ~!馬鹿止せ!」和哉「漢連中!アーチャーを止めろ!」皆が羽交い絞めをして食い止める。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:14:33)
  • 蓮「落ち着け(゚Д゚;)」 司狼「そうだ(゚Д゚;)お前が暴れてどうする(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:15:45)
  • 士郎「お前別格発言かましまくってそれとかどうなんだよ(゚Д゚;)」 ランサー「ミスター冷静&嫌みの異名が泣くぜ(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:17:23)
  • アーチャー「そんな異名は要らん(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:18:34)
  • フロストはさらに雪玉を投げるが、式は特攻し回避していた。それまではいい。問題は後だ。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:20:06)
  • 投げまくる雪玉が無造作に観客である彼らにまで飛んできていたのだ。和哉や黄金はジャンプなどをして回避していたが、回避が間に合わなかったジューダスにランサー、さらにもう一回アーチャーに志貴、七夜に士郎が顔面に雪玉を喰らっていたのだ。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:21:16)
  • サタナイル「この程度の回避が取れぬとは」ベイ「情けねぇぞ」テルミ「まったくだな」ラグナ「危なかった~」蓮「あ、ありがと……青子さん」青子「いいっていいって(^_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:22:32)
  • 蓮は青子が防いでくれたお陰で助かったようだ。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:23:08)
  • 士郎「もが、もがもががもか(これ、被害出しすぎだろ)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:30:04)
  • 水銀「お茶目だよ、あれなりの」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:32:39)
  • 六人《お茶目かよ(゚Д゚;)!?》 -- 名無しさん (2013-03-21 23:33:34)
  • 士郎「って、また来た(゚Д゚;)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:34:07)
  • アーチャーが無言で双剣を携え、アーチャー「はああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!」烈火のごとく、総てを切り伏せた。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:34:47)
  • アーチャー「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ッ!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:35:14)
  • ランサー「壊れてやがる(-.-;)」 士郎「ランサー来たぞ」 士郎が、ランサーを突き飛ばした -- 名無しさん (2013-03-21 23:36:48)
  • エリー(これだ(-_☆)) 二人「ザワザワ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:37:35)
  • と、そんな時、香純「討ち取ったり~!」なんと、上空に逃げたフロストに香純が虚を突いて抱き着くことで捕獲に成功していた。これで、エリー「香純ちゃんが一位ね♪ほらほら、式っちもガンバ♪」着地すると、香純は蓮へと走っていき、逆に式が疾走した。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:38:41)
  • 香純「蓮~!ブイ~」ブイサインする香純。司狼とハイタッチし、和哉ともハイタッチした。三人「イエ~イ!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:39:29)
  • 玲愛「きゃ~危ない~(棒読み)」クリストフを前に突き出して雪玉を防いだ。神父「ぶ!?」玲愛「危機を防ぐ男って、モテるそうよ?パ~パ♪」神父「ユニバース!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:40:45)
  • 蓮「ヤバい神父さんが覚醒した(;_;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:42:10)
  • 不死身のクリストフ出陣である -- 名無しさん (2013-03-21 23:42:57)
  • ラグナ「あの人トドメ刺されたのにようやるわ(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:43:41)
  • テルミ「っていうか、お前にも来てるぞっと」言いながら退避するテルミ。ラグナ「あん?って、ぶはっ!?」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:44:17)
  • サタナイル「イリヤスフィールたちが順々に捕まえるのが終わるのを待つことだな」皆「とっとと捕まえてくれ~!」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:45:21)
  • 司狼(どうか殺されませんように(;_;)) -- 名無しさん (2013-03-21 23:47:04)
  • イリヤたちも頑張るのだが、人が一人減ったことで陽動が無くなり、難しくなったのだ。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:48:07)
  • 式「ったく、ちょこまかと!って、うおっと!」そう言いながら躱すが、思わず尻餅ついてパンチラ発生。蓮及び紳士たち&和哉は速攻で目を瞑った。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:49:07)
  • 目を瞑るのに失敗した士郎とベイ。黄金&水銀&サタナイル「我らには関係ないな」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:49:51)
  • ラグナ「太子クオリティーに欠点とか無いのか(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:50:33)
  • 話題をそらすために叫ぶ -- 名無しさん (2013-03-21 23:51:03)
  • ベイ「んなもんあれば速攻で捕まえてるよ」 我関せずで応える -- 名無しさん (2013-03-21 23:53:02)
  • 士郎「使い手本人からみてどうなんだ?」 士郎が、司狼に問い掛ける -- 名無しさん (2013-03-21 23:54:22)
  • 司狼「穴だらけだな」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:54:56)
  • 目を瞑りながら答える司狼。司狼「俺のクオリティーの劣化版であり、マジで100分の1って感じだぜ。あるとすればな……」和哉「司狼の癖の看破、だろ?」目を瞑りながら言う和哉。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:56:12)
  • 士郎「さすが本家と言うべきなのか?」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:56:58)
  • 司狼「当然よ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-21 23:57:55)
  • 司狼「同然よ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:00:06)
  • ↑訂正 ランサー「面倒臭いな…避けるのも」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:01:23)
  • 司狼「といいながら、ほら来た!しかもデカイ!」ランサー「へ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:06:47)
  • 両手でフロストが投げた雪玉は、確かに数倍デカかった。和哉「え~と、確か今ランサーは『面倒臭いな……避けるのも』って言ったんだよな?」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:07:40)
  • ランサー「これは、無理だろ(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:11:39)
  • 咄嗟に逃げた。 -- 名無しさん (2013-03-22 00:15:03)
  • 凜「!ここ」咄嗟にフェイントを掛けて、凜がタックルして捕まえた。エリー「凜ちゃん二位~♪」凜「いやった~♪」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:15:47)
  • エリー「後二人頑張れー(^_^)v」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:17:19)
  • 式(ちびっ子に負けたら末代までの恥だな(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 00:18:52)
  • イリヤ「ふふふ!師匠の弟子たる私が勝ってやるもの!」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:19:29)
  • 黄金「アーチャーよ、落ち着いたかね?」アーチャー「あ、ああ。済まぬ、迷惑をかけた;」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:20:04)
  • エリー「あ、フロストの中にミッキーの写真が(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:21:39)
  • 持っていたのをいつの間にか取られたようだ… -- 名無しさん (2013-03-22 00:22:13)
  • イリヤ「え?背中になんか写真みたいなのが(゚Д゚;)」  -- 名無しさん (2013-03-22 00:23:27)
  • アーチャーが赤き残像を残しながら奔っていた。蓮「はや!?」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:23:55)
  • 眼にも止まらぬ速さでそれを奪取して、元の位置に戻っていた。アーチャー「回収、終了」皆「おまえ、速すぎだろ!?」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:24:42)
  • 玲愛「これが……赤い彗星の」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:25:20)
  • シュピーネ「シャア・ア○ナ○ルだよ」 出た無限体お茶の間技の一つ -- 名無しさん (2013-03-22 00:27:21)
  • 玲愛「誰よあんた(゚Д゚;)!!!!!!!!!!」 シュピーネ「シュピーネです」 速攻で元に戻った -- 名無しさん (2013-03-22 00:29:25)
  • リザ「阿保やってないでって、きゃっ!?」投げられた雪玉がちょうど、リザの谷間に当たり、雪が谷間に入ってしまったのだ。 -- 名無しさん (2013-03-22 00:30:51)
  • リザ「キャ!?冷た!?」士郎「!?!?!?!?」司狼や蓮は紳士状態にトランスしたようで、紳士にはそのようなことは効かない。 -- 名無しさん (2013-03-22 00:31:50)
  • 士郎(あー、被害を何とか少なくしないと(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 00:33:58)
  • 別のことを必死で考えていた -- 名無しさん (2013-03-22 00:34:27)
  • リザは服を叩いて、何とか中に入った雪を取り除いた。 -- 名無しさん (2013-03-22 00:38:06)
  • 蓮「リザさん、大丈夫ですか?」気を利かせて蓮がタオルを渡した。紳士状態に戻った蓮は、爽やかだった。 -- 名無しさん (2013-03-22 00:38:50)
  • リザ「ありがとう、藤井君」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:41:42)
  • 士郎「二人ともまたきた!!!!!!!!!!」 士郎が、叫んで二人の前に出たそして顔面から貰った一発が口の中に入り奥歯噛み砕いたところに当たり悶絶した -- 名無しさん (2013-03-22 00:44:13)
  • 士郎「!!!!!!!!!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:45:36)
  • アーチャー「哀れだな;」黄金「愚かな」悶える士郎に二人が溜息をつく。ハイドリヒにも飛んできたのだが、一瞥しただけで雪が蒸発した。 -- 名無しさん (2013-03-22 00:46:22)
  • ランサー「ヌオオオ!!!!!!!!!!(゚Д゚;)」 走りながら士郎を掴んで盾変わりにした -- 名無しさん (2013-03-22 00:48:32)
  • 士郎「ちょっ(゚Д゚;)テメェ何やってんだ(゚Д゚;)!?」 ランサー「盾変わりだ頑張れ」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:49:33)
  • 痛みを忘れて叫ぶ… ランサー「そら来た!」 士郎「ちょま(゚Д゚;)」 顔面に三発命中した -- 名無しさん (2013-03-22 00:50:58)
  • 士郎「ぶっ…便利屋の意味間違えてね(-_-#)?」 ランサー「俺とお前の仲だ、笑って流せ(^^;)」  -- 名無しさん (2013-03-22 00:55:01)
  • 士郎「殺され記憶が最初だよ(-_-#)(T_T)」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:55:47)
  • ランサー「そういうな~楽しく行こうぜ?」 士郎「だったら俺を盾変わりにするな」 -- 名無しさん (2013-03-22 00:59:44)
  • ランサー「お前頑丈だろ?」 士郎「お前らの方が頑丈だろ…(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-03-22 01:02:29)
  • 士郎「っていっる間にまた来たし(-_-#)」 強引にランサーを振り解いて逆に盾にしかて事なきを得た -- 名無しさん (2013-03-22 01:04:26)
  • 士郎(チクショー、忘れてたし…なんか気まずいし…ザミエルっ人にバレたらまず殺されるな…自分含めて三人ほど…しかし、速く終わらねーかな…) -- 名無しさん (2013-03-22 01:07:04)
  • ベイ「お茶目で被害が増えてんな~」 シュピーネ「ですね~あの少年が盾にされたり(-.-;)ランサー殿を振り解いて盾に仕返したり…」 -- 名無しさん (2013-03-22 01:09:14)
  • ベイ「悶絶してるところを盾にされればキレるわな…誰でも(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-22 01:10:52)
  • テルミ「さっさと終わらねーかな…腹減った…」 ラグナ「そうだな、腹減った」 -- 名無しさん (2013-03-22 01:14:18)
  • ベル《この雪が総てご飯に見える(☆▽☆ )》 ジューダス「どんだけ腹減ってんのよ(^^;)」 -- 名無しさん (2013-03-22 01:17:59)
  • ライル「何で毎回こうなるのかね~」 ナハト《あー、面倒くせー、というか割り切れ》 -- 名無しさん (2013-03-22 01:25:28)
  • ライル「もうすぐ終わりそうだな…」  -- 名無しさん (2013-03-22 09:02:33)
  • エリー「あんたらさ~……早く終われって言うけどさ、あんたらだけ先に城に送還したっていいのよ」サタナイル「不穏な考えをしているのが、衛宮士郎にテルミにラグナにライルか」水銀「面倒くさいと言うのなら、帰りたまえ」黄金「止めぬよ」あっさり言う神格たち。 -- 名無しさん (2013-03-22 09:46:56)
  • テルミ「ったく、仕方ねえ……」そこで帽子を被り、ハザマとなった。ハザマ「私は休めればそれでいいんですよって、おや……」ジューダス「決まったね」見ると、式「これが答えでござる!」フロスト「ヒホ~!」式がイリヤをぶん投げて躱させ、その瞬間を狙ってタックルして捕まえたのだ。エリー「はい終了~!三位は式っちね~!」 -- 名無しさん (2013-03-22 09:49:06)
  • 士郎(遠坂…二番目か…何を選ぶんだろうな…しかし俺は《弓》が凄く気になる…) なんの変哲もないただの弓だが何かが気になって仕方ない…あのバケモノから出てきたのだ意味はある…そんなことを思いながらその弓を見た… -- 名無しさん (2013-03-22 09:50:38)
  • 士郎(後が怖いし残ろう…エリーって人が一番怖い(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 09:52:42)
  • ラグナ(同感…エリーって人が怖いし) -- 名無しさん (2013-03-22 09:53:29)
  • ハザマ(私は慣れましたけどね~) -- 名無しさん (2013-03-22 09:54:16)
  • 水銀「では、まず一位から決めたまえ。それにするのかね?」香純「はいは~い!それじゃ~ね……どうするの?蓮、司狼にミハエルさん?」和哉「お前らが決めろ。俺はまあ……傍観してるから」 -- 名無しさん (2013-03-22 09:55:27)
  • 三人(完全に拗ねとんな(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 09:57:04)
  • 士郎(サタナイルさんだっけ?) サタナイル(なんだ?衛宮士郎) 士郎(いちいちフルネームやめい…弓をどうみる?) -- 名無しさん (2013-03-22 09:58:44)
  • サタアニル(水銀の性格と入っていた和哉の因子……神話から鑑みて、あれは神話の神造兵器と見ていいだろう……) -- 名無しさん (2013-03-22 10:00:24)
  • 士郎(ふーん…多分一つの神話とかのじゃないよな…) -- 名無しさん (2013-03-22 10:02:59)
  • サタナイル(何故そう思う?) 士郎(こんなのただの勘だけどさ…あれが《一番の際物》なんじゃないかと思う…見ててどれより寒気がする) -- 名無しさん (2013-03-22 10:06:23)
  • サタナイル(ふむ……やはりお前とアーチャーは同じのようだな)士郎(え?)ふと見ると、アーチャーもあの弓をジッ、と見ていたのだ。 -- 名無しさん (2013-03-22 10:07:53)
  • サタナイル(弓を扱う者が惹かれる神造兵器……お前でも扱えるように調整されているのだろうが、扱い方でモノが問われるな、恐らくは) -- 名無しさん (2013-03-22 10:14:39)
  • 士郎(…………………《見えないモノを射抜き砕く》…か…) 遠い目をして呟いた -- 名無しさん (2013-03-22 10:22:32)
  • サタナイル(聞いておるのか?) 士郎(一応俺でもつかえて、使い方でモノを問われるんだろ?それと何であれが………………………一番人気が無いんだろうな) 間をおいて言葉を選んだ -- 名無しさん (2013-03-22 10:27:10)
  • 士郎(俺が口出しすることじゃないけどさ…どれをあんたは取りたいんだ?) -- 名無しさん (2013-03-22 10:32:28)
  • サタナイル(鎖だな……だが、弓も捨てがたい。なにせ、刹那の所にはアーチャーに和哉がいる。遠距離用のアイテムは必須ともいえるだろう) -- 名無しさん (2013-03-22 10:34:12)
  • 士郎(鎖と弓は相剋かもしれないぞ?) -- 名無しさん (2013-03-22 10:36:09)
  • サタナイル(どういう意味だ?) 士郎(鎖が結界とかなら弓はそれを砕くものかも知れないって事だ) -- 名無しさん (2013-03-22 10:37:43)
  • サタナイル「……なるほど」口に出して腕を組んだ。サタナイル「ストライル、我が前に来い」 -- 名無しさん (2013-03-22 10:38:29)
  • ジューダス「お呼びで?」 -- 名無しさん (2013-03-22 10:39:40)
  • サタナイルが何かを呟くと、頷いた。 -- 名無しさん (2013-03-22 10:40:11)
  • ジューダス「承知しました……一位の彼女が取る物に寄りますが……いいですね?」サタナイル「構わん。私はお前に全幅の信頼を寄せている。信用しているぞ?ストライフよ」 -- 名無しさん (2013-03-22 10:41:10)
  • ジューダス「御意に」 -- 名無しさん (2013-03-22 10:49:23)
  • 香純は蓮・司狼・マキナ・なのは・はやて・スバルたちと相談していた。香純「どうすんの?鎖にするの?」 -- 名無しさん (2013-03-22 10:49:59)
  • マキナ&司狼「それだ(☆▽☆ )」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:00:18)
  • はやて「ちょい待ち」二人の頭をスリッパで叩いた。 -- 名無しさん (2013-03-22 11:06:05)
  • 二人はコメディアンのようにめんたまを飛び出して倒れた -- 名無しさん (2013-03-22 11:09:01)
  • 和哉「百点(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:09:39)
  • 二人「(☆▽☆ )」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:10:25)
  • はやて「ブイ~!」ブイサインするはやては今度はハリセンを持って、はやて「ええか?ウチらは確かにめっちゃ優勢や。せやけど、鎖の重要性は分かるんやけど、魔法使いとしての直感がな?違う言ってるねん」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:10:56)
  • スバル「あ、それ思いました」素直で勘が鋭いこのスバルが言っているのだ。となれば、それはあながち外れていないことになる。 -- 名無しさん (2013-03-22 11:11:54)
  • アーチャー「だがしかし、私は既に弓矢を携えているしな。弓はかなりEXクラスらしいが、私は鎖を押す」ランサー「やっぱか……あれ、金ピカ野郎の宝具と同じぐらいヤバそうだしな」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:12:56)
  • スバル「EXクラスって何です?」なのは「聞いたことないね」はやて「せやな~解説お願いするわ~……してくれたら、少しお説教を軽くするで?司狼」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:13:52)
  • 司狼「ここらでまじめに行くぜ…バイクの天敵は多分鎖だ」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:17:55)
  • 全員「はい?」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:19:38)
  • いきなりなんの前触れもなく真面目になった司狼に面食らった -- 名無しさん (2013-03-22 11:21:28)
  • 蓮「あー、有名なアレな(-.-;)?」 司狼「多分それだけじゃねーけどな…」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:24:11)
  • 司狼「EXってのはたぶんエクストラクラス…ぶっちゃければ《マッキースマイル(-_☆)》みてーなもんだ…弓は何か知らんが不気味だ…クローも解らん…」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:29:29)
  • ランサー&アーチャー《いや、そこまではヤバくない(-.-;)》 -- 名無しさん (2013-03-22 11:31:34)
  • 司狼「それもそうだな…あれは神様すら殺せちゃうもんな(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:33:19)
  • 司狼「コレは勘だが…悲想天と水銀は《鎖》を選ばない」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:34:56)
  • 蓮「言い直せよ?《選べない》に」 司狼「俺の台詞を取るな」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:36:07)
  • 司狼「けどな言葉的にはコレでいいんだよ…」 -- 名無しさん (2013-03-22 11:41:32)
  • はやてがハリセンで二人の頭を叩いた。はやて「はいはいそれでええから。ともかくや、その鎖を選ばんっていうなら、逆にウチらが獲得するべきアイテムはなんや?和哉はん」和哉「だからなんで俺に振る?司狼とかミハエルとかがいるだろうが」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:08:34)
  • 香純「いい加減攻撃できるのが欲しい(-_-#)クロー取ってくる(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:09:49)
  • 和哉「行け~(`Д´)クローだーーーー(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:12:48)
  • 香純の一言に和哉が息を吹き返した -- 名無しさん (2013-03-22 12:13:32)
  • はやてのスイングが唸り、和哉は目ん玉が出るぐらい衝撃を受け、前のめりになった。 -- 名無しさん (2013-03-22 12:15:21)
  • 和哉「手加減と御慈悲を(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:16:13)
  • はやて「うっさいわ!も~!面倒やわ!多数決で征くで!はいクローがええ人、挙手や!」和哉&香純「( ´ ▽ ` )ノ」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:16:54)
  • 和哉「…………(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:18:08)
  • 二人だけだったショックに涙を流した -- 名無しさん (2013-03-22 12:18:44)
  • はやて「バイク(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:19:50)
  • 司狼&マキナ&神父&アーチャー&ランサー&スバル「( ´ ▽ ` )ノ」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:51:21)
  • 和哉「てめぇら……裏切り者!なぜクローを欲しない!」神父「まあ、私はどちらでもいいのですが;」アーチャー「私も賛成できるのだが、問題はあの弓でもあるのだが、やはりバイクのほうがいいのだよ」 -- 名無しさん (2013-03-22 12:58:14)
  • はやて「鎖!」なのは&アンナ&ベア&ライダー&シエル&青子「( ´ ▽ ` )ノ」 -- 名無しさん (2013-03-22 13:06:35)
  • 蓮(すまん…(-.-;)少し悪寒が走った………) -- 名無しさん (2013-03-22 13:07:57)
  • 内心そんなことを思いつつ無心を通した -- 名無しさん (2013-03-22 13:09:39)
  • 蓮「太陽と月か……」 -- 名無しさん (2013-03-22 15:04:09)
  • 和哉「良いところに目を付けたな、蓮(-_☆)」 和哉復活 -- 名無しさん (2013-03-22 16:17:26)
  • 蓮「速いところ決めんとな…それにわざわざ親父が出したワードだ…ひっかかる」 -- 名無しさん (2013-03-22 16:41:51)
  • マキナ「では、兄弟。最終判断は兄弟に託そう」司狼「そうだな」アーチャー「それなら」ランサー「異論はないな」 -- 名無しさん (2013-03-22 16:43:21)
  • 水銀「では息子よ……答えを」蓮「ああ」香純の横を通り過ぎ、指差した先には――クローだった。それを見て、水銀の瞳が文字通りの水銀の色へと輝きを増した。水銀「ほォ……」 -- 名無しさん (2013-03-22 16:48:08)
  • 蓮「俺達はこれだ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-22 16:49:20)
  • はやて「多数決どないしたん!?」和哉「まあまあ、はやて。落ち着け、思う所があるようだし、な」片目を閉じてそう優しく言う和哉。はやて「うぅ~(ウチは姉なんやで~)」心の中で愚痴るはやてだった。 -- 名無しさん (2013-03-22 16:49:33)
  • 蓮「あとで死ぬほど説教して良いです」 腹を括った -- 名無しさん (2013-03-22 16:52:10)
  • ランサー(俺はソ○ラ○カになりたくねー(ノД`)) 蓮(うるせー、あいつSSモードになったら無双じゃねーか(`Д´)) -- 名無しさん (2013-03-22 16:52:37)
  • 司狼(そうだぜ…アイツ大器晩成型南田よ…) -- 名無しさん (2013-03-22 16:54:36)
  • ↑訂正 司狼(アイツ大器晩成型なんだよ…) -- 名無しさん (2013-03-22 16:56:42)
  • 蓮(さてと…親父、何で弓なんだ?アレの本当の意味に気が付いた奴は誰もいないよな…?) 水銀(何となくでも気が付いているモノは居るな…本当の意味に行き着きかけているのは、一人だが…) -- 名無しさん (2013-03-22 17:01:28)
  • 無論、和哉だ。巫山戯ているようで、真面目に気付いているのが彼だった。 -- 名無しさん (2013-03-22 17:02:39)
  • ハイドリヒもサタナイルも、今一歩真実には到達していなかった。勘付きはしているが、本当の意味にはまだまだ気づいていない。それだけ複雑怪奇ということだ。 -- 名無しさん (2013-03-22 17:03:20)
  • 水銀(だが息子よ……私の言葉をよく注意し、それを選んだな。鼻が高いぞ) -- 名無しさん (2013-03-22 17:04:05)
  • 蓮(照れるな(-_☆)) 水銀(アレに関しては何も言えない…理解しているモノはもう一人意外な形で居る…それは言えんがね) -- 名無しさん (2013-03-22 17:05:43)
  • 蓮(弓に関してだろ?誰だ?) 水銀(それは言えんよ…) -- 名無しさん (2013-03-22 17:06:58)
  • だが、いずれ分かる。といって念話を斬られた。 -- 名無しさん (2013-03-22 17:07:25)
  • 蓮「親父も中々;」司狼「あん?どした?」蓮「なんでもねぇよ(こればかりは俺もルールも抵触するか……控えとこ)」首を振って、心の中でもう一度溜息をついた。 -- 名無しさん (2013-03-22 17:08:53)
  • エリー「んじゃま、次は二位の人、手を上げて~♪」 -- 名無しさん (2013-03-22 17:09:14)
  • 凜「(`Д´)(^_^)/(☆▽☆ )」 -- 名無しさん (2013-03-22 17:10:16)
  • エリー「(^_^)/(´Д`)(^o^)(-_☆)」 会話成立 -- 名無しさん (2013-03-22 17:11:34)
  • 黄金「なるほど」ベイ「分かったんですか!?」 -- 名無しさん (2013-03-22 17:12:11)
  • 士郎(最近の流行なのか(-.-;)?) 頭に?を浮かべていた -- 名無しさん (2013-03-22 17:15:54)
  • サタナイル(それは知らんが通るならよかろうよ?暗号にも使える) 士郎(…………そうだな(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 17:18:04)
  • エリー「じゃあ、次~!」皆「おい、どれ選んだんだよ!?」エリー「なに?分からないの?今ので」 -- 名無しさん (2013-03-22 17:19:01)
  • 凜「これよ(-_☆)」 弓だった -- 名無しさん (2013-03-22 17:20:07)
  • 全員《鎖じゃねーのかよ(゚Д゚;)!?》 -- 名無しさん (2013-03-22 17:21:21)
  • 凜「私がまさか、アーチャーの怖さと、それのヤバさに気づかないとでも?な~んか、膨大な魔力も孕んでるしね。ヤバイものは回収よ♪」 -- 名無しさん (2013-03-22 17:50:42)
  • ジューダス(なんだかんたで解ってくれてて良かった(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 17:52:45)
  • 凜(当然よ(-_☆)だって鎖選んだら多分負けるわよ?) -- 名無しさん (2013-03-22 17:54:14)
  • 士郎(………………………) 黙ってみていた…その弓を -- 名無しさん (2013-03-22 17:56:46)
  • 水銀「残りは……鎖にバイクか」 -- 名無しさん (2013-03-22 18:07:47)
  • 黄金「私と」水銀「私だな」残りは二つ。 -- 名無しさん (2013-03-22 18:15:52)
  • ザミ「ハイドリヒ卿。既に乗り物は有ります。あれでも十分戦力になります故、ここは鎖はどうでしょうか」黄金「……カールの出方次第だな」 -- 名無しさん (2013-03-22 18:16:30)
  • 黄金(弓を取られたのが痛いな…悲想天…遠坂凜か、食えんな…) 何てことを考えていた -- 名無しさん (2013-03-22 18:24:01)
  • サタナイル(ふん、そう思っておればいい…どう想おうが誰の自由よ…その間に気が付けよ…) それを感じてそう内心ほくそ笑んだ -- 名無しさん (2013-03-22 18:25:56)
  • 久方ぶりに、悲想天の実力も垣間見えていたのだ。黄金と悲想天、いずれこの二者が衝突するのは避けられないのだと、皆が悟っていた。 -- 名無しさん (2013-03-22 18:28:10)
  • 黄金「卿とはいずれ、雌雄を決するであろうな」サタナイル「そのようだな」男二人の火花が散る。 -- 名無しさん (2013-03-22 18:41:26)
  • サタナイル「まぁ、今はどうでもよいな…さっさと選べ」 -- 名無しさん (2013-03-22 18:58:01)
  • 心底今はのんびりしたいらしい… -- 名無しさん (2013-03-22 19:00:13)
  • 黄金「では――そうだな」そう言って、 黄金「これにしよう」鎖を指差した。 -- 名無しさん (2013-03-22 19:41:08)
  • サタナイル「そうくるか……」 -- 名無しさん (2013-03-22 22:14:02)
  • ザミエル「その感情のこもってない物言いが腹立たしいな(-_-#)」 サタナイル「何もしとらんから元気が有り余っているのは結構だが…暴れるなる強制退場並びに塩の柱にしてヴァルキュリアとトバルカインの結婚式に参列させるぞ?」 -- 名無しさん (2013-03-22 22:19:13)
  • 水銀「神父役は和哉&言峰任せた」 二人「了解です(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-22 22:21:19)
  • ザミ「ほう(-_-#)」司狼「何が気に喰わないんだ?」ベイ「大方、ヴァルキュリアが幸せなのが――(ギロッ)イヤナンデアリマセン;」 -- 名無しさん (2013-03-22 22:38:59)
  • ベイ(いい加減祝福してやれよ(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 22:41:34)
  • 内心想うベイ -- 名無しさん (2013-03-22 22:42:02)
  • ベア「(゚Д゚;)(-.-;)(-_-#)(゚Д゚;)(´Д`)(ノД`)(T_T)(`Д´)(ノД`)(ノД`)」 サタナイル「なるほど…妥協案を考えておこう」 -- 名無しさん (2013-03-22 22:43:25)
  • しっかり通じていた…  -- 名無しさん (2013-03-22 22:44:59)
  • ジューダス「マスター、彼女は今なんと?」 -- 名無しさん (2013-03-22 22:45:33)
  • サタナイル(動かなくても少佐は怖い、例え塩の柱でもきっと鬼の形相なので死んでもやめてくれだ…もっと別のをお願いしますだそうだ) ジューダス(なるほど(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 22:48:18)
  • ジューダスに念話で答えを教えた -- 名無しさん (2013-03-22 22:52:29)
  • 黄金「ザミエルよ。卿もそうカッカするな……その美しさが萎れてしまうではないか」ザミ「!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?」卒倒したザミエル。 -- 名無しさん (2013-03-22 22:52:51)
  • 知らない人たち『ええええええええええええええええ!?なにが起きたの(゚Д゚;)!?』 -- 名無しさん (2013-03-22 22:53:35)
  • ベイ「そして三秒で復活する(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-22 22:55:58)
  • シュライバー「おめでと~(^_^)v二人ともヽ(^。^)丿」  ベア「ありがとうございますシュライバー少佐(ノД`)」 ザミエル「ウガアアアアアア(`Д´)!」 ジャスト三秒で復活した -- 名無しさん (2013-03-22 22:59:27)
  • 司狼「おお、いつも通り」 -- 名無しさん (2013-03-22 23:01:14)
  • ザミ「貴様ら……」黄金「おちょくるな、お前ら。ザミエルもだ」ザミ「ハッ!」シュライバー「は~い」ベア「おめでとうございます~(棒読み)」 -- 名無しさん (2013-03-22 23:02:08)
  • 戒(よし、気合いを入れないと(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 23:10:46)
  • ランサー(女運が欲しい(ノД`)) 内心泣いた -- 名無しさん (2013-03-22 23:12:07)
  • 士郎(ランサー、お前も大変だな……………(-.-;))  -- 名無しさん (2013-03-22 23:14:01)
  • ランサー(お前もある意味女運無いもんな……………(-.-;)) 士郎(お互い言わずもがなだ……(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 23:15:10)
  • 苦労人同盟の二人が解り合っていた… -- 名無しさん (2013-03-22 23:18:33)
  • ランサー(おまえの目なら弓の意味解るんじゃねーのか?) 士郎(……………何となくは、けど言わねーぞ…どうせ鼻で笑って終いだろ?アーチャーにでも聞けよ…(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 23:21:23)
  • ランサー(どうせヤローも行き着いてねーよあの様子じゃな(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 23:22:46)
  • 士郎(あっそ………(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 23:23:28)
  • ランサー(そっけねーな…明るく出来ねーのか?) 士郎(……………そうだな) -- 名無しさん (2013-03-22 23:27:49)
  • ジューダス(どうしたよお二人さん) 士郎(ジューダスさんか…そっちこそどうしたんだ?) ジューダス(いや、何となく入ろうかなと) -- 名無しさん (2013-03-22 23:30:59)
  • ランサー(ジューダスよぉ、コイツの陰気ぶりを直す方法はねーかね?) ジューダス(本人次第でねーかい?) 士郎(いきなりそれかい(-.-;)周りがボケまくるからこうなったんだよ…(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-22 23:34:00)
  • 二人(……………なるほど(-.-;)) 二人はコイツの周りがボケ担当しか居ないことに思い当たった… -- 名無しさん (2013-03-22 23:35:11)
  • 士郎(ジューダスさんよ…俺、後で遠坂にどやされるかな…(;_;)) ジューダス(まぁ…方針ねじ曲げさせたの君だしね~) -- 名無しさん (2013-03-22 23:42:37)
  • ランサー(どういうことだ?)二人(企業秘密だ……)  -- 名無しさん (2013-03-22 23:44:05)
  • 士郎(そういえばさ…焼き菓子って何が良いと想う?三つは決まってるんだが) 二人に相談を持ちかける -- 名無しさん (2013-03-22 23:45:48)
  • ランサー(何だよ急に?くれるのか?) ジューダス(サンキュー(-_☆)) 士郎(どうせ多めに作る予定だし良いけどさ…メインはあの二人のお祝いだ……金がないから創ればいいって事だ…高級ナントカみたいには出来んけど…一応これも何とやらだし、約束したしで、後一つくらいなんかあった方がいいと想って相談してんだ) -- 名無しさん (2013-03-22 23:51:35)
  • ランサー(お前律儀だな(-.-;)) 士郎(………そんな性分は今に始まった事じゃないだろ…盾にしてくれたことと弁当代チャラにしてやる…知恵を貸せ) -- 名無しさん (2013-03-23 00:01:36)
  • ランサー(弁当代は元からチャラだろ(`Д´)) 士郎(そんな事実は知らん(-_☆)) ジューダス(俺にもくれるのかい?) 士郎(あんた今仲間だろ(-.-;?当然当たるな…)) -- 名無しさん (2013-03-23 00:03:55)
  • そして、三人の話が始まった… エリー(これは新作行ける(-_☆)) 三人はそれを感じ取り顔がアカ○のようになった… -- 名無しさん (2013-03-23 00:09:48)
  • 三人(なんだこの悪寒は(ノД`)(-.-;)(;_;)!?) ガチで震えていた -- 名無しさん (2013-03-23 00:11:24)
  • ジューダス(タルトで良いんじゃないか?)士郎(サンキュー…ジューダスさん) 士郎(後は焼きドーナツでいっか…) 堅実逃避のようにさくっと決めた… -- 名無しさん (2013-03-23 00:17:17)
  • ランサー(俺の意見は(゚Д゚;)!?) 二人(うーん、また今度すまんな…) -- 名無しさん (2013-03-23 00:18:26)
  • 二人は脱兎の如く逃げ出した ランサー「へ(゚Д゚;)?」 後ろを振り返るとエリー様がいた(ノД`) -- 名無しさん (2013-03-23 00:19:32)
  • エリー「(☆▽☆ )(-_☆)(`Д´)(^_^)v(-_☆)(安心なさい、私の辞書に手抜きという言葉はない…きっちり仕上げて上げるわ~ネタ提供サンキュー)」 ランサー「(゚Д゚;)(;_;)(ノД`)(`Д´)(ノД`)(ノД`)(T_T)」(ちょっ!?そんな殺生な…やめてお願いいやーーーーーー!!!!!!!!!!!!!) ランサーは泣き崩れた -- 名無しさん (2013-03-23 00:25:17)
  • シュピーネ「なんかこう…哀れですね~(-.-;)」 マキナ「言ってやるな……」 -- 名無しさん (2013-03-23 00:28:40)
  • 和哉「……聞きたくない会話だことだ;」やれやれ、と溜息を吐く和哉。 -- 名無しさん (2013-03-23 00:29:04)
  • 二人「ゲッ(゚Д゚;)顔の形が元に戻らない(T_T)!?」 二人はアカ○の顔の形から戻れなくなっていた… -- 名無しさん (2013-03-23 05:42:07)
  • シュピーネ「┓( ̄∇ ̄;)┏お茶の間素人と中級者が使えばそうなりますよ┓( ̄∇ ̄;)┏」  -- 名無しさん (2013-03-23 05:45:59)
  • 二人「ダメだ…基準が解らねー(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 05:51:56)
  • シュピーネ「スーパー○○○の特売の日と商店街の安売りの時間帯は?」 士郎「毎週火曜日と木曜日だろ?商店街は時間によるが、午後12時と午4時から十五分…時間が変わるときは大体6時からだな」 シュピーネ「正解(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 06:08:32)
  • ジューダス「何で解るんだ?」 士郎「(゚Д゚;)(T_T)(ノД`)(;_;)(-_-#)(-.-;)(ノД`)(毎日行かされてるからだよ…それをさも当然という顔で見守る存在が居て、それが大食いときた…遣り繰りの腕がもう一段上がって嬉しいな~なんて思いたいよう…………同情はいらねぇ」 ジューダス「今回は俺でも解った(-.-;)なるほどな…」 士郎「更に言うとな…最近は売れ残りが多い日はオマケしてくれるようになった」 -- 名無しさん (2013-03-23 06:18:52)
  • シュピーネ「そこまで行けば中級者ですよ(-_☆)」 士郎「うれしくねーよ……」 -- 名無しさん (2013-03-23 06:26:34)
  • ジューダス(少しは周りが見えてきたわけな…ならいいか) 士郎(心底どうでも良いことしか見えねーけどな…俺の《目》には) -- 名無しさん (2013-03-23 06:41:21)
  • アーチャー「やれやれ、だから貴様は未熟だと言うのだ」士郎「んだと?」アーチャー「私を見て何も思わないのなら哀れだが、まして心底どうでもいいなどと思う男はもっとタチが悪い。貴様の性分でもあり、いつものようにツッコミを入れたりすればいいだろう。それを貴様は」腕を組みながら呆れかえっているアーチャー。士郎「この野郎……マジでブチのめすぞ」アーチャー「やれるのか?貴様程度で」風のように殺気を受け流すアーチャー。和哉や蓮と一緒にいられたお陰で、もうアーチャーはまた格段に成長しているのだ。 -- 名無しさん (2013-03-23 08:54:31)
  • アーチャー「分不相応な魔術など使えばそのツケが回ってくる。私の布を巻き付け、バーサーカーを倒したまでは褒めてやろう。だがな衛宮士郎。貴様は戦う者にあらず。それを根本的に忘れるな」 -- 名無しさん (2013-03-23 08:56:28)
  • 士郎「んなこと自覚してる…結局コレしかないし…」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:04:19)
  • 士郎「てか、人の心読むな…」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:05:32)
  • アーチャー「ならグチグチ言うな。貴様も男としての自負があるのならばな」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:06:12)
  • 士郎「そーだな」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:11:08)
  • 一瞥もせずにぼんやりと返した… 士郎(なんで………《弓》は俺には違う姿が見えるんだ……なんで《悲しそう》に見えるんだ) -- 名無しさん (2013-03-23 09:12:58)
  • アーチャー「なんだその気のない返しは?」 士郎「なんでもない………………」 また気のない声で返した…心になしといった感じ… -- 名無しさん (2013-03-23 09:14:56)
  • アーチャー(おい、何があった?) ジューダス(知らん…何かが見えてるんだろう…おパケとかじゃないか(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-23 09:17:31)
  • アーチャー(バカな(-.-;)何度死にかけても霊感が宿らなかったのに何でそうなる) ジューダス(知らんがな┓( ̄∇ ̄;)┏) -- 名無しさん (2013-03-23 09:18:46)
  • 士郎(それに近いものなら見えてる…そしてこっちを見てるよ……) 二人((゚Д゚;)!?) -- 名無しさん (2013-03-23 09:20:10)
  • 士郎「(何で俺にだけそれを魅せるのかは知らんけど…後で考えるか)シュピーネさん、コレどうやったら元に戻るんですか(-.-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:24:26)
  • ジューダス「これじゃ無性に麻雀撃ちたくてしょうがない……速くもとに戻りたい」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:25:30)
  • アーチャー「ちょっとまて、何でお前らはそんな顔になっている(゚Д゚;)」 二人「今頃なにを?」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:28:00)
  • シュピーネ「あなた達の場合3時間たてば自動的に戻りますよ…士郎君はもう少し速いでしょうがね、」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:30:18)
  • 二人「三時間…………………………(-.-;)」 シュピーネ「麻雀に負ければ一発で元に戻りますよ…その顔になった以上ほぼ有り得ませんけどね」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:33:03)
  • 二人「マジなのね……我らのお茶の間?」 シュピーネ「マジですよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:39:01)
  • ジューダス「アーチャー…俺を麻雀で負かしてくれ(T_T)」 士郎「ランサー頼む(T_T)」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:41:04)
  • 二人(…なんだ…泣いているのにこの威圧感は……勝てる気がしない(-.-;)) 二人は意味不明に滲み出る二人の雀力に気圧された -- 名無しさん (2013-03-23 09:43:44)
  • アーチャー「よかろうよ……」 ランサー「仕方ねぇ、灰になっても文句は言うな?」 二人「逆に灰にしてやるよ……はっ(゚Д゚;)!?俺はいったい何を(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:45:28)
  • 頼んだと言おうとしたら出てきた言葉が挑発だったことに驚愕する二人…そして地獄の闘牌(ランサー&アーチャーにとって)が始まった -- 名無しさん (2013-03-23 09:47:21)
  • そして、開始早々 ジューダス「あ、それロンな」 アーチャー「(゚Д゚;)!?」し士郎「ごめん俺も」 いきなりダブルロンをアーチャーは食らった -- 名無しさん (2013-03-23 09:49:36)
  • 二人「頼む(T_T)本気でやってくれ、元に戻れない…三時間このままはギャグにしかならん」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:50:57)
  • ランサー(なんだコイツラの力は…噂のアカ○だっけか?強すぎるだろ(-.-;)てか二人がそれって勝ち目あんのか?)  -- 名無しさん (2013-03-23 09:52:57)
  • 士郎「ジューダスさん…親ですよ(-.-;)」 ジューダス「まずい無双しそうだ」 -- 名無しさん (2013-03-23 09:55:44)
  • そして、呆気なく決着が付いた… 二人「もういいや、三時間引きこもろう(T_T)」 ランサー&アーチャー「……………………」見事に灰になっていた… -- 名無しさん (2013-03-23 09:58:03)
  • 二人は明らかに自分達以下の相手に踊らされ完膚無きまでに負けたのだ…しかも一回も上がれず終いには士郎に天和を貰ったのだ…無理もない -- 名無しさん (2013-03-23 10:01:08)
  • 黄金「仕方ない……私がやってやろう」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:04:01)
  • 話を聞いていたハイドリヒがやってきた。黄金「ああ、拒否などすればサタナイルの塩の柱とザミエルの列車砲が待ち構えているので、そのつもりでな。いい加減、この余興を終わらせようか」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:04:54)
  • ジューダス「ザワ………ザワ~」 士郎「ザワザワ…ザワ~」 二人の背中に悪寒が走り完全に覚醒した -- 名無しさん (2013-03-23 10:06:10)
  • そして――二人は塵になった。 -- 名無しさん (2013-03-23 10:07:01)
  • 黄金「ふむさむ、以外と楽しめたな」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:07:51)
  • 水銀「お前たち……強くなったと妄信したかね?無双していたと思い上がっていたのではないのかね?」天和に地和に国士無双などを速攻で連発して蹴散らした黄金。 -- 名無しさん (2013-03-23 10:08:29)
  • 和哉「あ~あ……バカな奴ら。ハイドリヒの目の前で麻雀をすればそうなるのは必然だっての。おい、バカランサーにアーチャー、眼を覚ませ」二人を蹴っ飛ばして正気に戻した。 -- 名無しさん (2013-03-23 10:09:22)
  • ランサー「ここはどこだ?」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:10:25)
  • アーチャー「私は誰だ」 和哉「お約束のボケはイランがな」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:11:08)
  • 士郎「やっと元に戻れた…」 ジューダス「そうだな…」 二人も復活した -- 名無しさん (2013-03-23 10:12:25)
  • 二人「戻って考えることが山済みだったな…そういえば」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:13:33)
  • エリー「はいそれじゃあ城に戻るよ戻らないとエリーちゃん特性の下剤と弾丸ブチ込むよわ~♪」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:19:09)
  • ニコリ♪と微笑みながら拳銃のシリンダーを引くエリー。蓮「よしじゃあ僕らは帰ろうか司狼君にミハエル♪」司狼「俺らは仲良く帰ろうぜ~♪」マキナ「そうだな~!和哉も来い~♪」和哉「あはは~なのはたちも帰るぞ~!」腕を組んでスキップしながら奔っている漢たち。 -- 名無しさん (2013-03-23 10:20:34)
  • 士郎「コレが噂の《絆スキップ》(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:22:05)
  • 振り返ると、既にジューダスや知っている(エリーの恐怖を)連中は既に城へと走っていた。 -- 名無しさん (2013-03-23 10:23:02)
  • 士郎「ヤバい!!!!!!!!!!!!!」 走り出した -- 名無しさん (2013-03-23 10:24:14)
  • エリー「(^_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:24:37)
  • 士郎「ヒイイイイイイ(ノД`)(`Д´)(゚Д゚;)(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:25:46)
  • エリー「まぁ、いっか同人誌のネタも増えた(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:26:12)
  • あっさり追跡を止めた -- 名無しさん (2013-03-23 10:26:43)
  • ジューダス「助かった(ノД`)」 士郎「てないよ?後々(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:28:04)
  • 士郎がジューダスに追いつき涙ながらに語る -- 名無しさん (2013-03-23 10:28:48)
  • 凜「あんた…どういう了見か説明してもらいましょうか(-_-#)」 士郎「笑顔の悪鬼が併走していた…」 士郎「なんのこった?俺は弓が欲しかっただけだ」 凜「私のオリハルコン(鎖)を返せ(-_-#)」 士郎「知らんがな(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:31:52)
  • ジューダス(行き着いてるのに隠すのね…) 士郎(知られたくないんだよ…あれが弓の《本来の姿じゃない》って…) -- 名無しさん (2013-03-23 10:33:48)
  • 凜「城についたらプロレス技の実験台ね(-_☆)」 士郎「止めろ遠坂(゚Д゚;)暴走すんな(`Д´)」 凜「いいえ、八つ当たりよ(`Д´)!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:35:43)
  • いち早く城に戻ったサタナイルは、モニターを開いて神話を調べていた。 -- 名無しさん (2013-03-23 10:42:22)
  • ……サタナイル「……ケルト神話、北欧神話、日本神話、中国神話。どれを重点に置いているかだな」未だに戻らないジューダスや凜の替わりに、戒とリザが傍にいた。 -- 名無しさん (2013-03-23 10:43:34)
  • サタナイル「お前たち……弓に関する神話を知らないか?ニホンでも北欧でもいい」戒「う~ん……日本には確かに、弓に纏わる話はあるけどね」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:44:22)
  • リザ「架空の神話がどうとかって言うのも気になるけど…」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:52:22)
  • サタナイル「それは最後の方だろうな……今の弓とは無関係だと推測される」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:56:35)
  • 戒「弓か……副首領が考えそうなことと、和哉の介入。それにまだマリィちゃんとかが関与してないことを推測すると、まだまだ検討する余地はありそうだね」 -- 名無しさん (2013-03-23 10:57:40)
  • サタナイル「まぁ、ある男の弁だが《見えないモノを射抜き砕く》だそうだコレに気が付いたのは私や和哉、ハイドリヒではない意外な人物だ…故に私はコレにした」 -- 名無しさん (2013-03-23 11:02:50)
  • サタナイル「至高天は遠坂凜が見抜いたと見ているだろうが違う…彼女ではないよ」 -- 名無しさん (2013-03-23 11:12:03)
  • 戒「誰だろう(アーチャーかな)」 リザ(そうじゃない?やっぱり) サタナイル「無駄話がすぎたな……さっさっとやるぞ」 -- 名無しさん (2013-03-23 11:15:51)
  • サタナイル「三人が帰ってきたようだな」……… 《やめろ遠坂(゚Д゚;)(ノД`)!!!!!!!!!!!!!》 戻って早々悲鳴が聞こえた -- 名無しさん (2013-03-23 11:19:00)
  • 《知るかああああ(`Д´)!!!!!!!!!!!!!》 《いいぞ~やれやれ~ヽ(^。^)丿》 -- 名無しさん (2013-03-23 11:20:11)
  • 戒「どうしたんだろう(゚Д゚;)?」 リザ「喧嘩かしら?」 サタナイル「なんか知らんが士郎がプロレス技をかけられているな…」 二人「なんで?」 -- 名無しさん (2013-03-23 11:22:09)
  • サタナイル「理不尽という奴だろう…もしくは新技でも思いついたか?弓を選ばせた我らへの憂さ晴らしを彼でしているのだろう┓( ̄∇ ̄;)┏」」 -- 名無しさん (2013-03-23 11:24:40)
  • ………………… 士郎「ヌオオオオオオ(-.-;)(ノД`)(`Д´)(T_T)(-.-;)(ノД`)」 凜「くたばれボケ~(-_-#)」 コブラツイストで締め上げていた… -- 名無しさん (2013-03-23 13:03:53)
  • ジューダス「殺したら駄目だぞ~(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 13:06:12)
  • 士郎「離せ~遠坂(ノД`)~~~」 -- 名無しさん (2013-03-23 13:32:20)
  • ジューダス(何でんなこと言ったんだ?) 士郎(俺にはそう見えた…あれは本来の形じゃない…あんたには見えないのか?アーチャーにも見えてなかった…みたいだが) ジューダス(間違いないよ…俺にもアーチャーにも見えてない…そこのお嬢さんにもだ…) 士郎(そうか…)  -- 名無しさん (2013-03-23 13:43:05)
  • 士郎(上手く説明できなくてごめん…けどさ《俺には姿が違って見えたんだ》俺の目がおかしいのか?) プロレス技をかけられながら真剣に考え始めた  -- 名無しさん (2013-03-23 14:00:46)
  • ジューダス(……………違って見えるねぇ?弓そのものはそのもの何だろ?) 士郎(そうだけどさ…) -- 名無しさん (2013-03-23 14:07:20)
  • ……士郎たちが悩んでいる一方、和哉は城に戻って温まった後、軍議を開いていた。ヨハンもまどかたちも、今回は全員がいた。ちなみに全員浴衣だ。 -- 名無しさん (2013-03-23 14:12:08)
  • 趺坐を掻く和哉が武器を見ながら言った。和哉「一時休戦に入ったはいいが……司狼、クリストフ。お前ら、気付いたか?あの弓に」神父「弓、ですか?」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:13:10)
  • 司狼「ヤバすぎるぐらいはな」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:19:21)
  • 和哉「そう。あれはガーンデーヴァ、トリスタンの弓に天羽々矢が混じっている特殊の弓だ」マキナ「見ただけで分かるものなのか?」和哉「特性とかはな……まあ、アレについて俺が言えることはただ一つ。鎖と相対すれば確実に勝つということだ」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:19:50)
  • 和哉「それに気が付いてんのは多分俺と親父と後一人…ヅテで行けば二人か」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:25:53)
  • アーチャー「誰だ?私は違うぞ?」 ランサー「それは知ってる」  -- 名無しさん (2013-03-23 14:26:51)
  • 和哉「まぁ、それは今はどうでもいい…」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:27:56)
  • 蓮「っていうと?」和哉「揃った武器を此処に」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:28:54)
  • ソロモン「これらのことか」後ろに置いておいた獲得武器を中央に置いた。なのはの手甲に盾、杖、扇子が置いてある。 -- 名無しさん (2013-03-23 14:29:58)
  • 司狼「見事に防御力の高そうな武器だな……いいや、その扇子…明らかに何か違うよな」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:32:12)
  • 和哉「そうだな……橙子や橙子や~♪」橙子「なんだ?」和哉「この扇子、ランサーに向かって振ってみそ♪」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:37:13)
  • ランサー「へ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:40:02)
  • 橙子「よしわかった(-_☆)」扇子を持ち、徐に振ると――炎の渦がランサーに向かって一直線に迸る。なのはたちは神父たちが左右に退避させていた。和哉「ランサー!槍を回転させろ~!」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:41:11)
  • ランサー「おうよ」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:42:04)
  • マキナ「どうなるんだ?」 和哉「ランサーがアフロになる(-_☆)」す -- 名無しさん (2013-03-23 14:43:05)
  • ランサー「へ(゚Д゚;)!?」 槍を回転させながら驚愕した -- 名無しさん (2013-03-23 14:46:47)
  • 炎がランサーの周りを囲い、和哉「ボン♪」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:49:22)
  • 手で花が開くようにジェスチャーすると、ランサーが爆発して、見事アフロになっていた。和哉「まあ、その扇子は炎を操る宝具ってことだ。お手軽に扱える火炎具。まあ、ランサーほどの者ならその程度で済むってのが実験で分かったな」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:50:44)
  • 神父「おお、イモがちょうど今ので焼けましたね。お嬢さん方、食べますか?」ランサー「人で焼き芋食おうとしてんじゃねぇ!」香純「あ、けど美味しい♪」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:51:42)
  • ランサー「喰うんかい(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:53:10)
  • 香純「もったいないじゃん?」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:54:18)
  • ベア「そうですよ~もったいない(-_☆)少佐みたいな鬼神と悪神から生まれたような炎じゃないだけマシですよ(ノД`)こんなの(T_T)」 -- 名無しさん (2013-03-23 14:59:37)
  • ベアトリスも焼き芋を食べながら涙していた -- 名無しさん (2013-03-23 15:00:22)
  • ランサー「ツッコミに徹してきた奴の気持ちが少し解るわ…(-.-;)」 司狼「その程度ですんでるだけマシと思え…本当にツッコミに徹するとな………(ノД`)」 司狼はそこで語ることをやめた -- 名無しさん (2013-03-23 15:02:48)
  • 和哉 -- 名無しさん (2013-03-23 15:05:53)
  • 和哉「まぁ、ランサーのアフロについてはおいといて次行くぞ~蓮と司狼の説教も控えてるしな、なのは、はやて(-_☆)」 二人「そうだね(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 15:08:22)
  • 蓮&司郎(怖い…めっちゃコワい(ノД`)(T_T)(-.-;)ガタガタブルブル(ノД`)) めっちゃ内心おびえていた -- 名無しさん (2013-03-23 15:16:43)
  • 神父「過去の所行を悔い改めなさい」 全員「お前が言うな(`Д´)!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-23 15:18:56)
  • 蓮「神父さんはまぁ、どうでも良いな…盾は変形出来たんだよな…何になるんだ?」 -- 名無しさん (2013-03-23 15:25:26)
  • 和哉「はいそこでアーチャー、説明ヨロ……気付いているんだろ?構造については」 -- 名無しさん (2013-03-23 15:26:17)
  • アーチャー「一応な」 -- 名無しさん (2013-03-23 15:58:52)
  • スバル「というと?」アーチャー「これは可変式なんだ……スバル、君の得意とするスタイルはなんだ?」 -- 名無しさん (2013-03-23 16:06:42)
  • スバル「へ?え~と……近接です!」アーチャー「元気があってよろしい……では逆に、苦手なのはなんだ?」香純「その今の質問と関係するの?」和哉「まあ、それも交えてだ」 -- 名無しさん (2013-03-23 16:17:06)
  • 司狼「ほう、なるほどちょい貸し?」 盾を掴んで突き立て叩くと盾からガトリングの砲身が伸びた -- 名無しさん (2013-03-23 16:27:51)
  • 司狼「ここは調子に乗りまくってる神父さんで実験するか?」 -- 名無しさん (2013-03-23 16:30:19)
  • 神父「何でですか(゚Д゚;)ザミエル卿ほどではありませんよ(゚Д゚;)!!!??」 ベア「いいえ、良い勝負です(-_-#)まだコトミーの方が三割くらいマシです…人生相談に真面目に答えている分(-_-#)」 ベアトリスから冷たい言葉が放たれた -- 名無しさん (2013-03-23 16:33:02)
  • ランサー&アーチャー&ライダー&シエル「……………………………(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 16:44:30)
  • ベア「まぁ、このクソ神父がどうなろうか知ったこっちゃ無いですが、で、他にも変形出来るんですか?」 -- 名無しさん (2013-03-23 16:50:55)
  • バッサリ斬り捨てて問う -- 名無しさん (2013-03-23 16:56:09)
  • 和哉が盾を蹴っ飛ばすとスノボーのような、近代的なモノへと変わった。司狼「お!なんかSFとかで見るぞ、これ!」 -- 名無しさん (2013-03-23 16:56:55)
  • マキナ「ふむ」それを掴んでヒモのようなものを引っ張ると、変形して元の盾に戻った。マキナ「便利だな」ソロモン「戦闘用ではなく、サポート用にもなれるのか」 -- 名無しさん (2013-03-23 16:57:59)
  • 司狼「ツー訳で神父さん、ガトリングの的よろしく(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:08:12)
  • ベア「ヨハン、よく狙いなさい、コイツは人類の敵一号です(-_☆)(-_-#)」  -- 名無しさん (2013-03-23 17:12:59)
  • ヨハン「え、え~と;」和哉「まあ、アイツは死なないからな。多少はやってやれ、ヨハン」頭を撫でる和哉。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:17:12)
  • 神父「ちょ!?和哉卿までですか!?マキナ卿にアーチャー殿もお助けを!せめてお慈悲を(T_T)!」アーチャーとランサーはチェスをしていた。互いに腕を組んで睨めっこしていた……逃げた。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:18:09)
  • マキナは観戦していた……助ける気はないらしい。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:18:30)
  • 蓮「よし、俺達は、コーラとってこようぜ、司狼」 司狼「そうだな、蓮(-_☆)」 逃げた -- 名無しさん (2013-03-23 17:20:19)
  • なのはとはやてが足を引っかけた。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:21:08)
  • 二人は足を引っかけたが、空中で態勢を直していた。二人「ふ、甘い――」和哉「あそれ」二つの石鹸を二人の着地地点へ滑らせ、二人が着地すると同時に石鹸を踏み、後頭部を打っていた。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:22:22)
  • ……かなり痛そうで、悶絶していた。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:22:44)
  • 蓮「後頭部は痛いよ(ノД`)」 司狼「ノオオオオオ(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:24:14)
  • なのは&はやて「ナイス(^_☆)」和哉「(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:24:40)
  • そして、二人は蓮と司狼を鎖で拘束して皆のいる部屋に連れ戻した。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:25:14)
  • なのは&はやて「イエ~イ!」和哉「イエ~イ!」ハイタッチをする三人。ある意味、コラボさせてはならない三人なのかもしれない。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:26:11)
  • 藤姉「ん?なにお説教なの?どうかしたのかしら?お二人さん」話を聞き、嬉々としてなのはとはやてに尋ねる藤姉。二人の少年、ピンチ; -- 名無しさん (2013-03-23 17:27:02)
  • はやて「(`Д´)(-_-#)(^o^)(゚Д゚;)(-.-;)(`Д´)」 藤姉「(-_☆)(-.-;)(゚Д゚;)(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:28:41)
  • 二人「解ったよ…何も言うな(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:29:32)
  • 二人はそれを理解して腹をくくった… -- 名無しさん (2013-03-23 17:30:14)
  • スバル「人類の敵をやっつけろ~(`Д´)」 ノリノリだった  -- 名無しさん (2013-03-23 17:30:38)
  • 蓮「あー、司狼…黒歴史を思い出した…」 司狼「先輩が暴走して鎖で繋いだお前の写真な…(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:31:56)
  • 香純「そういえば……司狼、あんたが言い出したんだって?」司狼「あん?なんの話――」香純「覗き」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:32:51)
  • ――空気が凍り付いた。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:33:10)
  • 蓮「…………………(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:34:49)
  • 流石に援護出来んぞと目が死んでいた -- 名無しさん (2013-03-23 17:35:28)
  • 司狼「ナ、ナンノコトヲイッテイルンダイ?香純クンヤ;」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:36:13)
  • 香純「お金、掛けていたの?」畳みかける香純。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:37:25)
  • 和哉はヨハンを連れて、チェスの場へと移った。ヨハン「いいんですか?」和哉「因果応報と言う奴だ……ああ、ミハエル。クリストフが逃走しようとしたら殴って止めてやれ」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:38:33)
  • 神父「ギクッ!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:41:00)
  • 香純「プールの更衣室での話…忘れたとは言わせねぇよ?(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:43:08)
  • あ、蓮にも白羽の矢がたった(-.-;) 香純「言い出しっぺはあんただよね~(^_^)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:47:25)
  • 司狼&蓮「~~~~~♪;;;」口笛を吹くが、冷や汗が流れていた。 -- 名無しさん (2013-03-23 17:48:20)
  • はやて「続きどうぞ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:49:34)
  • 香純「私の胸にほくろがあるかないかを賭けてたのこの二人、そして、司狼がイカサマして勝った」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:51:13)
  • 香狼「その中でお金を賭けていました~ってこと」 -- 名無しさん (2013-03-23 17:52:21)
  • 蓮(司狼耐えろ(-.-;)) 司狼(バカスミ…テメェ(-_-#)) -- 名無しさん (2013-03-23 17:55:34)
  • 司狼(いかさまじゃねーよ…ガキの頃覚えてただけだろーが(-_-#)) -- 名無しさん (2013-03-23 17:56:47)
  • 香純「しっかりこのアホ共を説教して上げてください」 はやて「了解」 司狼「待て、バカスミ…いや、アホスミ…ガキの頃一緒に三人で風呂入ってた時のこと覚えてた事のどこがイカサマだ…コラァ(`Д´)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 18:21:37)
  • 香純「やっと認めたか…こんガキャぁ……(-_-#)」 司狼「はっ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 18:25:30)
  • アーチャー&和哉「詰んだな;」 -- 名無しさん (2013-03-23 19:38:01)
  • 橙子「青少年にはよくあることだろうが……司狼よ」青子「オイたが過ぎたようね」シエル「先達としてお仕置きが必要でしょうね」なのは「まあ、私と」はやて「ウチが説教するけどな♪」 -- 名無しさん (2013-03-23 19:43:58)
  • 蓮「司狼…払括れ…俺らの過去だ…お前は確かに《腹ぶち破ったり》《自分の腕ちぎってシュライバーに一撃入れたり》《俺と殺し合い同然の大喧嘩したり》《三ケツしたり》《異能持たないでベイに喧嘩売ったり》《学校のグラウンドを地雷原にしたり》散々やったからな…俺らが生き残るためとは言え…」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:09:23)
  • はやて「ちょい待ち…《自分の腕ちぎって》?」 司狼「あー、学校のグラウンド地雷原した際に…あいつに攻撃当てる方法がそれしかなくて…しかも攻撃受けて腕ちぎれかけてたし…生き残るためにやった」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:14:20)
  • なのは「……生き残るため?」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:16:03)
  • 蓮「それについては俺も無茶だと思ったけど、その時は黒円卓の連中は……まあ、ベアトリスさんや戒さんは亡くなってたから違うけど、敵でしかも相手はシュライバーだったんだ。俺の加速でも太刀打ちできない以上、こいつの奇策に頼るしかなかったんだ」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:17:05)
  • 司狼「まあな……しかも、あの時俺には《無敵モード》があったからな」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:17:32)
  • ベア「まぁ、相手がシュライバー卿ですし…(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:19:17)
  • 二人「まぁ………………………うん(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:23:58)
  • はやて「例の絶速いう奴?」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:27:14)
  • 蓮「そうそれ」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:31:10)
  • 司狼「バイクで地雷原そのまま抜けてくるんだ…しかも爆発が追い付いてない┓( ̄∇ ̄;)┏」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:42:30)
  • 蓮「見えても触れない…先に攻めてるはずが後手に回ってる…」 司狼「まぁ、そういうこと…」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:45:11)
  • 二人「しかも、周りは全部敵?みたいな状況…味方はいたけど……………下手すりゃ敵に回りかねない(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 21:46:52)
  • ベア「……………………《蛍》ですよね(-.-;)?」 二人「正解(-.-;)」  -- 名無しさん (2013-03-23 21:59:48)
  • ベア「クソ神父…あなたですよね…私と戒を悲恋にした後に代役に座らせたの(-_-#)?」 神父「その通り………はっ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:03:38)
  • ベアトリスがその答えに行き着いた…… -- 名無しさん (2013-03-23 22:04:27)
  • 司狼「そうはいうがそこのダメ神父には一度私情ダダ漏れで助けられてるけどバカスミ生贄にしようとしたしあいこだな」 蓮「そうだな~(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:06:53)
  • 和哉「それもあるし、その通り……二人をあの惨劇にさせた後、双頭の鷲の首の骨を折った後に螢を後釜にさせたんだよ」真実を告げる和哉。和哉「あの性格も、クリストフが仕掛けたんだよ」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:07:43)
  • 和哉「んで、聖遺物を与えて人を殺させ、黄金聖櫃の真実を伝えぬまま誘導させて、スワスチカの生贄にさせようとしていた……他に何か言っておこうか?」超言う気満々の和哉。いつの間にか、扇子で仰ぎながらコーラを飲んでいた。 -- 名無しさん (2013-03-23 22:09:08)
  • 神父「お慈悲を(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:10:10)
  • 和哉「ならんな(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:11:52)
  • 司狼「あいこにすらならねー(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:16:50)
  • 和哉「なるわきゃねーわな…」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:20:47)
  • 和哉「あ、そうそう。危険な言葉を先輩に言って、その後創造開いて蓮を一度とはいえ殺したよな~」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:38:37)
  • マキナ「俺やザミエルが出なかった時か」司狼「あったな。あん時の優等生ちゃんはよ、かなりヤンでたぜ?蓮が名称を敢えてこう言うが、トバルカインを殺したから私を殺して~とか、もうこんなの持っていたくないの~とか言って自暴自棄というか、なんというか……なってたよな?」蓮「ああ」和哉「なってたな」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:40:29)
  • 神父はさらに追い込まれた。 -- 名無しさん (2013-03-23 22:42:49)
  • 今彼の脳裏に選択肢として、1:戦う 2:逃走 3:助けを乞う 4:開き直る、と出ている。 -- 名無しさん (2013-03-23 22:43:43)
  • 和哉「あ、全部却下な(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:47:51)
  • 神父「(゚Д゚;)!!!!!!?????」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:48:38)
  • はやて「お説教相手、一名増えたわ(-_☆)」なのは「うん、お説教必要だね(-_☆)」神父「勘弁してくださいよ~それなら既に、お小言ならテレジアやリザから以前受けましたので~(T_T)」和哉「ああ、あのラジオのことか。あれで帳消しになるわけあるか。はいお説教してもいいと思う人手を上げて~」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:50:09)
  • 全員挙手だった… -- 名無しさん (2013-03-23 22:52:01)
  • 神父「そげな(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:52:17)
  • マキナ「クリストフよ……明日、バビロンや他の奴らと共にスキーとかを楽しみたいというのなら、ここで成敗されろ」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:53:13)
  • 司狼「国際指名手配も形無しだな~(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:54:29)
  • 蓮「しかも、最高ランクの懸賞金かけられてるよな…忘れがちだけどさ…(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:56:16)
  • 香純「国際指名手配……で、懸賞金?」蓮「そういや、司狼。結局いくらなんだ?」司狼「俺とエリーが調べられたときは、ヴィルヘルムやロリババまでだよ」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:58:10)
  • 蓮「俺が聞いたときはシュピーネも入ってたぞ?」 -- 名無しさん (2013-03-23 22:59:25)
  • 司狼「あ、マジ?そういや、忘れてたわ」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:00:41)
  • 和哉「俺、いくらか知ってるぞ」コーラを一気飲みして、ヨハンにグラスに新しくコーラを注いで貰っていて、ヨハンもニコニコしながら飲んでいた。 -- 名無しさん (2013-03-23 23:01:25)
  • 司狼「一生遊んで暮らせるってシロスケが笑いながら言ってたのは覚えてるな」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:04:05)
  • 和哉「はいクエスチョン♪蓮と司狼のお仕置きは置いておいてだ……一番上の額、いくらだと思う?」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:05:07)
  • アンナ「あ、知って――」ベア「はいはい黙ってましょうね、マレウス。喋ったらそこでシャドーボクシングしているマキナ卿にボコられますよ?」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:06:05)
  • マキナ「右フックでしとめるか(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:07:29)
  • 右フックの衝撃波で壁に穴があいた(゚Д゚;) -- 名無しさん (2013-03-23 23:09:40)
  • 蓮&和哉「よ、流石ミハエル!カッコイイ~!」マキナ「(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:11:22)
  • アンナ「はい(゚Д゚;)解りました…」 マキナ「一応言うがショートフックだ…今のは」  -- 名無しさん (2013-03-23 23:12:13)
  • アンナ「言わんでいい(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:12:59)
  • ベア「いくらです?このクソ神父ちょっと国連に連れて行ってきます(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:15:45)
  • 蓮「やめときなって…(-_-;)」 ベア「いじられ役か居なくなるのはアレですしね…」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:17:46)
  • なんとか思いとどまったようだ -- 名無しさん (2013-03-23 23:18:20)
  • 和哉「確かクリストフは……二億前後だったかな?ああ、ミハエルとかはその何十倍もあったな」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:19:31)
  • 蓮「すげーな…」 司狼「シロスケは?確か7憶ぐらいだったよな…」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:21:38)
  • ベア「このクソ神父が二億?質の悪さで桁が二つくらい違うじゃありませんか(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:24:27)
  • 和哉「質の悪さはその比じゃないな…」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:26:24)
  • ベア「国連の連中アホですね~値段の付け方間違えてますよ…(-_-;)」 それが事実だと悟り微妙な顔して悪態をついた -- 名無しさん (2013-03-23 23:31:29)
  • 和哉「まあ、ザミエルの値段聞けば――ああ、ベアトリス。卒倒するなよ?」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:35:25)
  • 蓮「そういえば、ベアトリスさんは?」和哉「ああ、掛かってるぞ……莫大な値段が、な」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:36:12)
  • ベア「少佐に関してはどうせ兆単位でしょ(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:42:27)
  • 性格と気性と、後派手にやりまくることから考えてそう答えた… -- 名無しさん (2013-03-23 23:43:25)
  • 和哉「ド正解(-_☆)ベアトリスはベイを超えて10億で、戒は8億だった気がするな。んで、ザミエルは――あ、ミハエル。お前とザミエルとシュライバー。どっちが上だと思う?」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:51:46)
  • マキナ「シュライバーではないのか?俺たちの関係を力だけで壊せるからな?」 -- 名無しさん (2013-03-23 23:55:35)
  • 和哉「ん~つまらない回答だが、まあいい。シュライバーは8兆、ザミエルは7兆、ミハエルは6兆だな。仲良いな、お前ら」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:00:36)
  • マキナ「興味が無かったからな…」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:04:01)
  • ベア「それだけ積まれても少佐を捕まえに行くのは黄泉路の片道切符ですよ(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:05:22)
  • 蓮「確かに…(-.-;)」 司狼「まーな(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:06:30)
  • 司狼「あ、そうそう。黄金はどうなのよ?」和哉「え?言っていいの?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:07:24)
  • アーチャー「1000兆とかかね?」ランサー「いやいや、5000兆だろ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:08:09)
  • 和哉「京単位にのるよ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:10:27)
  • 皆「――――――――え?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:10:52)
  • 神父「……京単位?」和哉「ああ」アンナ「マジ?」和哉「大マジ」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:11:31)
  • 司狼「あー、確かにのってそうだわ…親玉だし(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:15:06)
  • はやて「いいいいい、いくらなん?黄金はんは」和哉「1000京1344兆6000億8000万だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:18:12)
  • 幹也「も、もうお金の金額が分からないや;」鮮花「う、うん;」和哉「ま、国は買えるかもな」あっけら感と言う和哉。 -- 名無しさん (2013-03-24 00:19:31)
  • 司狼「あほ言え…お釣りがくるわ」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:21:20)
  • ランサー「ハイドリヒって何なんだ?」 和哉「修羅道黄金至高天だろ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:23:14)
  • 皆「そうじゃねぇわ!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:23:35)
  • 和哉「じゃあなんだよ?いいじゃねぇか、今となっては。俺なら仮にザミエル討ち取ったら、その金をベアトリスの新婚生活に半分上げてもいいけどな~」ベア「!新婚……生活」和哉「これだけあれば、戒と好きなだけ海外旅行なんか生き放題だぜ?」ベア「良い(☆▽☆ )」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:25:10)
  • ベア「いや、十分の一で良いですよ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:27:00)
  • 和哉「謙虚なやっちゃな~」 ベア「少佐に間違いなく殺されますから(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:28:05)
  • マキナ「メルクリウスはどれくらいだ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:29:37)
  • 和哉「親父か……………(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:32:22)
  • コーラを一気に飲んで、無言でヨハンにカップを突きだした。お代りのようだ。 -- 名無しさん (2013-03-24 00:34:20)
  • ヨハンに新たに注いでもらい、飲んでから言った―― 和哉「――――ハイドリヒの上だ」静かに言った。 -- 名無しさん (2013-03-24 00:35:15)
  • 全員「(゚Д゚;)(`Д´)(゚Д゚;)(゚Д゚;)(`Д´)(`Д´)!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:36:59)
  • そして、コーラがこぼれた 和哉「だー(゚Д゚;)コーラが~~~~~(ノД`)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:37:58)
  • 和哉「ちなみに、俺が個人的になのはたちも加えてなんだが、懸賞金としてランク付けしておいたんだが……見てみたいか?どうせ二日間は休戦だ。見て損はさせないぜ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:39:36)
  • 気丈に振る舞うが、涙を零していた。 -- 名無しさん (2013-03-24 00:39:53)
  • 蓮「一つ聞いて良いか?俺ももしかして賞金首の仲間入りしてないよな(-.-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:41:25)
  • 和哉「いいや、入ってないな…」 蓮「そうか」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:42:09)
  • 和哉「ただ、俺が個人的に作った奴には入ってるぜ。ああ、悪い意味じゃねえから安心しろ。力とか総合しての順位付けだ」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:42:57)
  • マキナ「ランキング、というやつか」和哉「そゆこと……アーチャー、悪い。コーヒーのブラックくれ。大至急」涙を零しながら言う和哉。 -- 名無しさん (2013-03-24 00:43:41)
  • アーチャー「ほれ」 直ぐに渡した -- 名無しさん (2013-03-24 00:46:59)
  • 和哉「悪いな」ホットを飲んで、飲んで、飲んで―― 和哉「よし!復活ッ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:47:47)
  • 司狼「なんかな~(-.-;)形式的とは言え…賞金首か…」 蓮「お似合いだな(^_-)」 司狼「うるせー、ハイドリヒにもメルクリウスにも勝っといて何ほざいてやがる(^_-)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:52:00)
  • 和哉の作ったランキング表を見ると、マジで勝っていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 00:57:06)
  • 和哉「蓮は親父の上だが、少しの差だ。んで、サタナイルがハイドリヒと親父の間くらいだな」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:58:08)
  • 司狼「やるねーサタさん」 -- 名無しさん (2013-03-24 00:59:13)
  • 和哉「第三天・天道悲想天だぜ?座をとれる覇道だ妥当な評価だろ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:00:48)
  • 和哉「加えてだが、親父とハイドリヒは相克で、サタナイルは一度は負けている以上、親父以上はあり得ない。だが、サタナイルがハイドリヒとガチでやりあえば、サタナイルにはアレがあるからな」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:02:35)
  • 蓮「あーアレな…(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:04:49)
  • アーチャー「塩の柱、だな?」和哉「その通り」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:05:08)
  • ランサー「ありゃ~厄介この上ないわな;」マミ「どのぐらい厄介なのですか?どうか教えてください」礼儀正しく教えを乞うマミ。 -- 名無しさん (2013-03-24 01:06:11)
  • アーチャー「説明ガンバレ、ランサー」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:11:14)
  • ランサー「俺が(゚Д゚;)?」 和哉「ファイトー(`Д´)」 司狼「イッパーツ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:13:24)
  • 藤姉「ノリいいわね~少年青年たち~」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:14:40)
  • 司狼「まぁ…乗っとかんと(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:15:46)
  • 和哉「それにこう言うだろ?……悪友は朋を呼ぶってな」ヨハン「なんか、違くありません?」和哉「気にするな」秋葉「紳士状態ではないお兄様も素敵ですわ~♪」素の蓮も良いようだ。ランサー「え、ええ~と……;」マミ「お願いいたします」ペコリ、と頭を下げるマミ。 -- 名無しさん (2013-03-24 01:16:35)
  • ランサー「誰か助けて(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:18:00)
  • ベア「頑張って下さい♪」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:18:17)
  • 香純「気合いだ(`Д´)!」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:20:28)
  • 蓮「香純…気合いはちがくね(-.-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:21:49)
  • アーチャー「頑張れ~よー(-_☆)兄貴(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:26:41)
  • 藤姉「出てくるまで、《ランサー危機一髪》でもやる?」 ランサー「なんでだ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:34:16)
  • 藤姉「小型だよ?直接影響ないじゃん?」 -- 名無しさん (2013-03-24 01:47:09)
  • 蓮「よく出来てるな…セイバー危機一髪の時も想ったけど(説教か…怖いな…どうなることやら腹くくったからそれていいや(-.-;))」 ランサー「セイバー危機一髪だと(゚Д゚;)!?」 蓮「あったぞ?」 藤姉「力作じゃ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 02:57:43)
  • マミに加えて、スバルにまどか、ほむらが期待の籠った眼差しをランサーにキラキラ向けていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:00:45)
  • マキナと和哉とアーチャーがランサーの肩を叩いてこう言った。 三人「しっかり説明をしてやれ」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:01:19)
  • 和哉「ランサー君の健闘を祈って~三三七拍子(^O^)(-_☆)(`Д´)!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:06:46)
  • 和哉が音頭を取った -- 名無しさん (2013-03-24 10:07:45)
  • ランサー「何時着替えた(゚Д゚;) -- 名無しさん (2013-03-24 10:11:45)
  • 和哉「場の空気を読んでな(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:12:46)
  • ランサーはこけた -- 名無しさん (2013-03-24 10:13:45)
  • 幹也「和哉さんって、意外と面白い人なのかな?」シエル「変わってはいますが……本質的に優しいのでしょう」和哉「優しくねぇよ。さあ皆さんご一緒にランサー君の健闘を祈りましょう~」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:14:13)
  • 全員「フォ~~~~~(`Д´)!!!!!!!!!!!!!」 和哉「おいおい、今のお前の立ち位置野球なら四番サードだぜ?気合いを入れろよ(~o~)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:17:11)
  • 司狼「花形じゃねーか?好きだろ(-_☆)?」 司狼が煽った -- 名無しさん (2013-03-24 10:18:51)
  • ランサー「ぐぬぬぬぬぬぬ!だァ~やってやんよ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:21:12)
  • ランサー「いいか嬢ちゃんたち!このランサー様が講義してやんよ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:21:47)
  • 和哉「オー言った~(゚Д゚;)せーの!!!!!!!!!!!!!(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:23:33)
  • マキナ「太鼓の配置位置はここで良いか?」 ノリノリだった 全員こけた -- 名無しさん (2013-03-24 10:24:42)
  • 」全員「アンタもノリノリかい(゚Д゚;)!?」 マキナ「(-_☆) -- 名無しさん (2013-03-24 10:25:37)
  • 和哉「いいねいいねぇ!ミハエル!」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:31:19)
  • ランサー「だ~!やかましいわッ!んで……サタナイルの塩の柱がどんだけ厄介かってことだったな?嬢ちゃんたち」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:31:54)
  • 嬢ちゃんたち「うんうん(^O^)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:33:50)
  • ランサー「簡単に言えばそうだな……防御不能な一閃ってのが第一だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:39:58)
  • ランサー「あの塩の柱は、罪を純白の結晶へと変える断罪の光って奴でな。例えハイドリヒの野郎でも受ければ確実に大ダメージは避けられないんだよ」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:41:03)
  • アーチャー「ランサーが理知的に見える……だと?」愕然とするアーチャー。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:41:36)
  • マキナ(カンペがあるぞ?アーチャー?) -- 名無しさん (2013-03-24 10:43:18)
  • アーチャー(何だと(゚Д゚;)どこだ(゚Д゚;)!?) -- 名無しさん (2013-03-24 10:44:17)
  • ヨハンが視えない角度でカンペを見せていた。指示をしていたのは、和哉だった。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:45:17)
  • 皆にはバレていないようだが、マキナやチェスをしている面子は気付いていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:45:43)
  • 蓮(ナイス和哉(-_☆)) 和哉「(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:46:46)
  • マミ「そうなのですか……詳しいんですね♪」笑顔を向けられるランサー。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:48:38)
  • 和哉(ランサーにも良い想いはさせてやりたいからな(-_☆))司狼(やるじゃねえか(-_☆)) -- 名無しさん (2013-03-24 10:49:11)
  • マキナ「和哉、すまん…太鼓の幕が破れた」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:50:10)
  • 司狼「太鼓の幕引いちまったのな(゚Д゚;)」 マキナ「すまんな…(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:51:54)
  • 和哉「安心しろ(-_☆)アーチャー!新しいのを出せ(^_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:53:34)
  • アーチャー「ういさ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:55:04)
  • そして、速攻でもう一台出した -- 名無しさん (2013-03-24 10:56:36)
  • マキナ「ゴキゴキ……ふ、腕が鳴る(-_☆)」骨を鳴らすマキナ。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:57:25)
  • 和哉「そういえば、アーチャー。あの太鼓って最高級の材料で作ってるんだよな?」マキナ「なに(゚Д゚;)?」アーチャー「うむ、やはり知っていたか」 -- 名無しさん (2013-03-24 10:58:06)
  • 幹也「うん、確かにかなり高級な材料を使っているようだね。この手触りとか、そうだよ」ライダー「分かる物なのですか?そのような小さな太鼓で」和哉「太鼓を侮辱するなああああああ!!!!」ライダー「!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:03:08)
  • 和哉「いいか!日本が誇る伝統芸能に物は至高だ!太鼓!笛!神輿!小さいものでも拘るのが日本だ!人形然り!日本のカラクリや人形などを見たことのある奴、素直に手を上げて!」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:04:15)
  • 日本人は全員むろん挙手した -- 名無しさん (2013-03-24 11:07:15)
  • 橙子「ま、私も人形を創っているがな」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:08:38)
  • 幹也「始めてみたときは本物かと思いました」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:11:37)
  • 橙子「同時に、私の事務所に来れたことに驚いたぞ、幹也」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:19:00)
  • 和哉「まあいいか……話が脱線したな。戻してだ……まあそういうことだ。説明はそのぐらいでいいか……というか、あれについては目の前で見ないと説明し辛いからな」ランサー「いいか?嬢ちゃんたち」嬢ちゃんたち「は~い(^O^)」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:20:16)
  • はやて「んで、や」なのは「お説教はまだ終わってないよね?」少年二人「ギクッΣ(゚◇゚;)!!」アンナ「クリストフ、あんたもよ」神父「Σ(゚◇゚;)!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:21:00)
  • 和哉「確か……平安時代とかに石を膝の上に乗っける刑罰があったよな?アーチャー。俺の記憶違いでなければ」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:23:18)
  • 蓮(その後になんか背中叩かれるんだよな(ノД`)) -- 名無しさん (2013-03-24 11:28:37)
  • アーチャー「ああ、あるな。だがそれは、クリストフのみでいいだろう」神父「ちょ!?何故です!?藤井さんとかはどうなのです!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:34:51)
  • ベア「あなたはまず自己を見つめ直したらどうなんです?」ライダー「自己の有漏を知らぬとはこのことですかね」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:36:51)
  • なのは「まあ、なにはともあれ」はやて「お説教タイムや」藤姉「参加するわ~(^O^)」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:39:34)
  • ……二時間後。 司狼と蓮が同時に片膝を付いた状態から前へと倒れ、神父は……なんか、干乾びていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 11:40:26)
  • 蓮「司狼生きてるか?」 司狼「なんとか」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:41:40)
  • 二人「一生分怒られた気分だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:42:53)
  • ライダー「立てますか?レン」手を差し伸べるお姉さん。 -- 名無しさん (2013-03-24 11:45:34)
  • 蓮「ら、ライダーさん……どうもです」手を差し伸べて握り、同時に起き上がるがヨロヨロしていた。足に来てるようだ。 -- 名無しさん (2013-03-24 11:46:43)
  • 司狼「よかったな~相棒~(^_-)(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:48:50)
  • ふらふらになりながらも茶化す -- 名無しさん (2013-03-24 11:49:54)
  • シエル「まったく、そんな無茶ばかりをしていたからですよ」カレージュースを飲むシエル……ん?ジュース? -- 名無しさん (2013-03-24 11:51:20)
  • 全員「何それ(-_-;)(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:53:37)
  • シエル「カレージュースです(-_☆)手作りの(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:54:57)
  • 司狼「流石カレー先輩(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:56:19)
  • シエル「もっと誉めなさい(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 11:57:50)
  • 和哉&アーチャー&ランサー(いや~褒めてはないだ――)シュ ダダダダダダ!!!! 三人の顔の真横に五本ずつ左右に突き刺さっていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:00:01)
  • 無論、黒鍵だ。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:00:21)
  • 三人「(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:03:05)
  • シエル「今……何か不穏なことを考えませんでしたか?」低く囁くシエル。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:03:39)
  • シエル「同人誌のネタに売りますよ?(^_-)(☆▽☆ )?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:04:29)
  • 男全員「それだけはヤメロオオオオオ(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)(`Д´)!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:05:34)
  • スバル「ねぇねぇ橙子さん」橙子「ん?なんだ?」スバル「『どうじんし』ってなんなんですか?」まどか「あ、それ私も知りたいです」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:06:23)
  • 穢れを知らない純白にして純粋な乙女たち。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:06:42)
  • 橙子「そうだな……簡単に言えば」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:08:54)
  • 男全員「(`Д´)(-_-;)(ノД`)(ノД`)(ノД`)(-_-;)(゚Д゚;)(`Д´)(ノД`)(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:10:08)
  • 必死で暗号を送るが…………… 橙子「(-_☆)(-_☆)(☆▽☆ )」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:11:45)
  • 男全員「ノオオオオオ(ノД`)(ノД`)(ノД`)」 見事にスルーされて泣き崩れた -- 名無しさん (2013-03-24 12:12:52)
  • ほむら「まどかは知らなくていいのヽ(`Д´)ノ」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:13:23)
  • まどか「なんで?」ほむら「ぐっ!?」ケロッ、と言われ逆にどもるほむら。はやて「スバル、あんたは知らなくてええんや」スバル「なんでですか?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:14:15)
  • 必死に止めようとするも、純粋な彼女たちは純粋に疑問に思う。橙子「まあいいではないか、減るモノでもあるまいし」皆「色んな意味で減るわ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:14:55)
  • そして、一冊の本が落ちた…最初に配られた無駄に分厚いパンフレット -- 名無しさん (2013-03-24 12:17:31)
  • 男全員「不味い(゚Д゚;)(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:18:16)
  • そう、コレには今まで出てきた同人誌総てが掲載されている《お兄さんと蜘蛛の糸》《狼と超越の物語》《マキナとロートス夜のティガーで一撃必殺》《ベイ中尉は総受け、相手は無論かわいいアイツ》など全てだ(゚Д゚;) -- 名無しさん (2013-03-24 12:20:54)
  • 和哉「この世に狩りに勝る楽しみなどない!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:23:21)
  • ザミエルの詠唱と共に、和哉が問答無用で滅却した。和哉「幹也!消火器だ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:24:03)
  • 幹也「はい!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:25:30)
  • 橙子「何をするんだ!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:26:22)
  • 秋葉「そうですわ!」蓮「いや勘弁してくれ;」和哉「スバルにまどか……穢れなきお前たちよ。穢れないでくれ」マキナ「俺からも頼む」あのマキナが頭を下げた。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:27:14)
  • アンナ「甘いわよ(-_☆)」 マレウス始動 -- 名無しさん (2013-03-24 12:28:59)
  • マキナ「ほう?甘いか」シャドーボクシング始動。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:30:15)
  • 和哉「青コーナー!マレウス~!赤コーナー!ミハエル~!」アンナ「へ?」アーチャー「両者、いい試合を期待している……ファイ!」マキナが嬉々として歩いてきた。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:31:10)
  • アンナ「シュピーネ直伝のお茶の間技を使うときが来たようね~(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:33:04)
  • マキナ「貴様、アレをモノにしたのか(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:34:06)
  • 和哉「ハッタリだ~のしちまえ(`Д´)!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:35:15)
  • アンナ「秘戯――」マキナ「ま、使わせる前にノセばいいだけの話だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:37:05)
  • 一気に踏み込み、マキナ「和哉直伝!無限羅衝撃!オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラッ!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:37:59)
  • アンナ「なんでよおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!????」結果、ボコられました。司狼「下手に首ツッコムからだってのって、イタタタタ」未だに足が痺れている司狼。アンナ「――――――――」反応がない、ただのしかばねのようだ。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:39:07)
  • 蓮「なんというか…スバル…(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:40:31)
  • スバルの手には何故か滅却したはずの本が(゚Д゚;)? -- 名無しさん (2013-03-24 12:41:21)
  • スバル「あわわわわわわ」ペラッ スバル「あわわわわわわわ」見ていた、ガッツリ。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:42:13)
  • 橙子「ようこそ、我らの世界へ――」和哉「ソロモン!魔神の中から一部の記憶を削ぎ落とす魔神呼び出せ!穢させるな!」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:43:05)
  • ソロモン「何故だ(゚Д゚;)何故我が呼びかけに応じん(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:44:44)
  • どうやら曲芸三千本の怨みらしい -- 名無しさん (2013-03-24 12:45:45)
  • 和哉「――ふ~ん、そう。そうなんだ」低く嗤う和哉。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:46:18)
  • 和哉「香純~!お前、魔神たちのこともう呼ばなくていいし、触れちゃダメだぞ~」魔神たち「(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:47:06)
  • 最恐の脅しが来た。 鮮花「どういう状況なんですか?」和哉「ソロモンに魔神たちが逆らってるんだよ」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:47:57)
  • そして、本はどんどん読まれていく -- 名無しさん (2013-03-24 12:49:34)
  • 司狼「不味い(゚Д゚;)(`Д´)(ノД`)(^_-)(゚Д゚;)(`Д´)(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:50:59)
  • 蓮「――時よ止まれ」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:52:06)
  • いつの間にか、まどかにスバルが持っていた本を蓮が持っていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 12:53:04)
  • 橙子「!?」蓮「……まどかちゃん」蓮は微笑み、蓮「こういうのは読んじゃ……ダメだよ」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:55:06)
  • 笑みを浮かべてから、蓮はまどかとスバルの頭を撫でた。 アーチャー「そうだな……二人は穢れなき両翼だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:55:54)
  • スバルは物凄く放心していた…(゚Д゚;) -- 名無しさん (2013-03-24 12:56:56)
  • アンナ「復活(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:57:38)
  • ベア「しぶといですねマレウス(-_-;)」 アンナ「まーね(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 12:59:08)
  • アンナ「いずれ知ることになるわよ…今は我慢なさい」 まどかに向けてそう言う -- 名無しさん (2013-03-24 13:00:08)
  • スバル(あんなことになっちゃんだ(゚Д゚;)………同人誌ってお話だよね~絵がうまいな~皆に凄くよく似てたや~……) どうやら全部読んで読み返した後だったようだ… -- 名無しさん (2013-03-24 13:04:22)
  • はやて「あかん…放心してるわ(゚Д゚;)」 なのは「うん、そうだね~(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:05:38)
  • 司狼「ナイスだ蓮」 蓮「いや、いくら過去作品だからって…和哉は載ってないにしろ…アーチャーとランサーは載ってるからな…流石にエリー様と言うべきか(-_-;)」 司狼「だよな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:08:26)
  • 和哉「俺載ってないの(゚Д゚;)?」 司狼「ミッキーとソロモン王も載ってねーな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:09:56)
  • 蓮「乗っけたら和哉、どうする?」和哉「完全滅却かつエリーの死亡フラグ立つぜ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:11:20)
  • 司狼「それはマズイな(^^;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:11:37)
  • アンナ「まぁ、それはその通りね~ミッキーは居なかったし、ソロモン王は合わせ難かったし、和哉に至ってはあの時デミさんだったし」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:13:48)
  • 和哉「そうそう。今はこう砕けてるけど、前の俺だったら流石にな」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:15:26)
  • アンナ「まぁ今なら書けるけどソロモン王とミッキーは、余裕で?」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:17:25)
  • アンナ「和哉に関しては…決めあぐねてるのよね~(-_-;)どっちで行くか(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:18:33)
  • 和哉「つかぬ事を聞くが?相手の方だよな(-_-;)?」 アンナ「そうよ(-_-;)そっから決まってないのよ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:20:27)
  • 蓮「スバル~起きてるか~」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:23:35)
  • 取り敢えず聞かないようにしてスバルに問いかける -- 名無しさん (2013-03-24 13:24:54)
  • アンナ「私は部屋に戻るわ~ネタの整理しないと」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:38:11)
  • 和哉「俺を書いたら……アンナ、明日血祭りだからな♪」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:45:25)
  • アンナ「決まってないのよ(-_-;)書けるわけ無いでしょ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:47:00)
  • 微妙な顔して去っていった -- 名無しさん (2013-03-24 13:47:39)
  • 蓮「司狼、風呂行くか(-_-;)」 司狼「そうだな…」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:49:15)
  • 香純「《狼と超越の物語》をやるの?」 二人「誰がやるかアホ(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:51:37)
  • にやついて言う香純に容赦なしのツッコミを入れた -- 名無しさん (2013-03-24 13:52:23)
  • 和哉「あ、そうそう。今回一番活躍した奴は誰だったか、言ってないな」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:53:41)
  • 蓮「(-"-;)なのはさんかスバルでねーかい?」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:54:41)
  • 和哉「(-"-;)それは秘密だ、コレから明かす(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 13:55:52)
  • 司狼「んで?」和哉「ああ……俺を除いてでのカウントとして、功労者はアーチャーとなのはだな」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:00:30)
  • 神父「―――――――」未だに死んでいる神父。 ライダー「といいますと?」和哉「まずアーチャーはその万能故に動き回り、色々作製もしてくれたからな。なのはの功労ポイントとしては、ハイドリヒとの一分間の攻防がデカイな」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:01:34)
  • 司狼「まぁ、妥当だわな~」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:03:50)
  • ランサー「この神父はいつ復活すんだろうな~(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:05:25)
  • マキナ「放っておけ…そのうち《ユニバース》とか叫んで起き上がるだろう」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:06:42)
  • カチッ 玲愛『起きて~パパ~♪』 神父「ユニバァァァァァァァァァァァス!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:11:00)
  • 司狼「こんなこともあろうかと、先輩に蓮の写真売っ払った際に録音しておいたんだわ」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:11:57)
  • 蓮「お前、まさか、あの時の(゚Д゚;)っても後の祭か」 司狼「そうだ……悪鬼の形相で迫られてな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:14:09)
  • 蓮「それで交渉に持ち込んだ…」 司狼「そういうこと(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:15:20)
  • マキナ「ま、これでクリストフは再生したんだ。和哉、風呂に入る前に話したいことがある」和哉「スキー板の扱い方だろ?ま、教えてやるよ。あと、スキーの仕方分からない奴がいたら俺の所に来いや」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:16:24)
  • 司狼「蓮、スノボやろーぜ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:18:14)
  • 蓮「いいけどよ…」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:18:55)
  • 司狼「滑れない面子何人居るんだ?そういやよ」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:20:27)
  • アーチャー「私は平気だ(-_☆)」ランサー「俺はスノボーでいくぜぇ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:21:09)
  • 香純「そういえば、ヨハン……君?は滑れるの?」ヨハン「その……滑ったことないです」まどか「私もです」マミ「私は多分平気だと思います」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:22:12)
  • 蓮「秋葉さんたちは問題ないですか?」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:35:48)
  • 秋葉「いけると思います」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:38:07)
  • 蓮「そか、ならすまん司狼」 司狼「しゃーねぇな、行きな?」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:46:25)
  • 蓮「一緒に滑るかい?スキー?」 -- 名無しさん (2013-03-24 14:53:15)
  • 秋葉「是非!」鮮花「私もいいですか?その……」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:05:09)
  • 蓮「いいよ」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:06:58)
  • 乙女たち「やった~!」歓喜していた。青子「モテるね~」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:07:47)
  • 香純「蓮はモテますよ~♪」アーチャー「どこぞの朴念仁に蓮の爪を煎じて飲ませたいな」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:09:19)
  • 蓮「そういうもんかね~」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:10:50)
  • 皆「そういうもんなの」司狼「いや~けどよ、蓮も結構朴念仁だぜ?まあ、紳士状態は関係ないけどよ」ライダー「しかし、学ばせたいですね……あのどうしようもない朴念仁に」藤姉「あ~、まあね。少年の方がまだね」言わずも知れた彼の事だ。名前を上げないのはせめてもの優しさだ。 -- 名無しさん (2013-03-24 15:11:18)
  • はやて「せや!この武器とかどないする?」和哉「それも置いておこう……説教も終わったことだし、風呂に入りに行くか。今日は男女一緒に雑魚寝だ。お前ら――夜の楽しみといえば、分かるよな?」司狼「モチの」香純「ロンよ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:12:38)
  • アンナ「セ――」ランサー「なんか言ったら背後の騎士様に埋められるぞ?」背後に無言で立つマキナがいた。 -- 名無しさん (2013-03-24 15:13:47)
  • アンナ「セントラルパークでラーメン屋を探す、次ランサーね?」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:18:26)
  • ランサー「へ(゚Д゚;)?しりとり(゚Д゚;)?す、すすすすすす……ストライク!」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:19:27)
  • 青子「クジラ」幹也「ラッコ」鮮花「ココア」橙子「アンモナイト」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:20:36)
  • 何故か始まったしりとり。 -- 名無しさん (2013-03-24 15:21:02)
  • 司狼「鶏ガラスープ」 マキナ「プーチン大統領」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:23:39)
  • 和哉「梅錦」 アーチャー「切れ端」 なのは「深呼吸」 はやて「うさぎ」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:25:54)
  • 蓮(アイツが観ていたモノはなんなんだろ…意地張ってるだけだろうし…その内解るだろう…何も観てないわけじゃない…あの弓に対して向けてる目は…もっとこう…違うものあったな…近くをを観ているんじゃない…その奥を見ていた…そのうち解るか)…周りに対してもその内見えるだろ~な) 蓮はふと考えてみて、答が出なかったのでなんとなく考えるのを止めた -- 名無しさん (2013-03-24 15:27:39)
  • はやて「スバルやで~」 スバル「は(゚Д゚;)!?銀行強盗」  -- 名無しさん (2013-03-24 15:29:16)
  • まどか「裏路地」 ほむら「人生」 マミ「池」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:32:48)
  • 秋葉「蹴鞠」 ベア「りんご」 ヨハン「5月」 ライダー「ツバメ」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:37:13)
  • ソロモン「名刺」 幹也「心霊現象」  -- 名無しさん (2013-03-24 15:40:26)
  • 和哉「卯月」司狼「如月」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:41:46)
  • マキナ「兄弟だぞ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:43:02)
  • 蓮「金曜日、これ《ん》で終わったらどうなるんだ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:46:27)
  • アンナ「しまった(゚Д゚;)決めてなかった」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:47:43)
  • アンナ「しゃーないから即興でいこう《これから蓮君のと司狼が二回目の風呂に入る訳だけど女が負けたらその現場に突入してもらう、男が負けたら…問答無用でネタ提供》だ(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:53:26)
  • 蓮「しゃーない…皆、割り切ろう、次は、シエル先輩…《び》か《ひ》だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:55:29)
  • 和哉「まぁな…勝てばいい…それだけだ(-_-;)」 男たち《そうだな(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 15:58:40)
  • シエル「日陰者」ランサー「罵り」ライダー「リストラ」藤姉「雷魚!」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:09:22)
  • まどか「雷魚って何です?」和哉「通称『スネークヘッド』と呼ばれる魚だ。俺の場合、カムルチーって呼ばれ方の方を知ってるがな」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:10:52)
  • まどか「へ~」ほむら「次、まどかよ」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:16:55)
  • まどか「妖怪」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:18:46)
  • ほむら「イメージトレーニング」 マミ「くるみ」 ベア「みたらし団子」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:22:01)
  • マキナ「ゴリラ」幹也「ら?らららら……洛陽」司狼「裏切り者」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:26:29)
  • 蓮「除け者」ランサー「嫌がらせかてめぇら!」アーチャー「早くしろ、ランサー。ヘマはするなよ」ランサー「フリのつもりか!?ったく……のののののの……!ノーライフキング」青子「そう来たか~……グッズ!」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:27:59)
  • 藤姉「図鑑!」皆「…………あ;」完全にノリと勢いで言ってしまった藤姉。 -- 名無しさん (2013-03-24 16:28:46)
  • 蓮「アーチャー…苦労が増えたな(ノД`)」 アーチャー「言わないでくれ(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:31:38)
  • アーチャー「頭蓋骨とかスイングとかあったのに何故図鑑なんだ(ノД`)?」 藤姉「士郎、ツッコミの腕落ちた?」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:33:15)
  • ランサー「小僧の方がキレがあったな(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:34:10)
  • アーチャー「二人とも何をバカな(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:34:53)
  • 二人「いいや、ツッコミの腕は皆無に近くなった(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:37:18)
  • アーチャーが落ち込んだ。 -- 名無しさん (2013-03-24 16:38:13)
  • 藤姉「落ち込みたいのはこっちよ…アレだけ鍛えて上げたのに…私悲しい(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:40:12)
  • ランサー -- 名無しさん (2013-03-24 16:41:30)
  • ランサー「あんた散々ボケ倒してたもんな…(-.-;)そのたびに小僧にどやされてたな」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:42:57)
  • アーチャー「やかましいわッ!」和哉が無言で三人の頭をぶっ叩いてから、ハリセンんで一発ずつ叩いた。藤姉には加減したが、残り二人に加減なしで放った。 -- 名無しさん (2013-03-24 16:45:31)
  • 和哉「こっちがやかましいと言いたい。それより藤村、負けた以上ひっくるめて女たちの敗北。アンナ、決めたことはなんだった?言ってミソ」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:46:25)
  • アンナ「男が負けたら問答無用で同人のネタ、女が負けたら蓮君と司狼の二人の待つ風呂に突撃」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:48:08)
  • 和哉「ネタ回避成功(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:49:29)
  • アンナ「まぁ、どうでも良いけどね~(負ける予定だったのに(-_-#))」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:51:45)
  • スバル「あの~……その突撃する人って、最後に『ん』を付いた人ってことですか?」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:54:23)
  • アンナ「そうよ?あんたも行く?」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:56:48)
  • スバル「へ(゚Д゚;)!?」 アンナ「そこの藤村さんのストッパーで?」 -- 名無しさん (2013-03-24 16:58:27)
  • 藤姉「カモ~ン(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:03:29)
  • 秋葉「お待ちを!でしたら私を!」藤姉「う~ん、そう来たか……まあ、お姉ちゃんとしては?うら若き美少女たちに譲るという選択肢しかないわけだよ。あ、後で士郎熱燗ね?んでま、そうさね~……どうしよっか?私が負けたわけだけど、立候補いるの?」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:05:07)
  • なのは「は~い(*^▽^*)」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:17:05)
  • スバル「なのはさん飲んじゃダメですよ(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:25:15)
  • 即座にまずい状況を想定して釘を指す -- 名無しさん (2013-03-24 17:26:18)
  • なのは「え~(゚Д゚;)酔わないよ~」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:29:11)
  • 皆「酔っ払いは皆そう言う」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:30:57)
  • なのは「酔わないよ~」青子「しょう~がない、保護者兼恋人ってことで私が――」瞬間、橙子がルーンを青子に刻み、炎を放っていた。それを余裕で回避してから髪の毛を靡かせ、青子「なにかした?」橙子「貴様……今なんと言った?私の聞き間違いなら嬉し――」青子「保護者兼恋人」二人の姉妹が対立した。その間に挟まれる、黒桐兄妹。 -- 名無しさん (2013-03-24 17:33:07)
  • 幹也(恐いよう(ノД`)) 鮮花(確かに(ノД`)) -- 名無しさん (2013-03-24 17:34:52)
  • 司狼「俺ら先行ってるか?冷や汗かきすぎて変な感じだし」 蓮「そうするか…」 互いに頷きあった -- 名無しさん (2013-03-24 17:36:14)
  • 和哉「んじゃ、行って来いや」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:37:42)
  • 二人「行ってきます~」 そして二人は立ち上がった -- 名無しさん (2013-03-24 17:41:00)
  • 司狼と蓮が行く中、二人の姉妹は平行線で睨み合っていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 17:44:52)
  • 青子「あのさ~……言っていい?あの少年は胸の大きいのが好みだと思うのよ」橙子「ぬかせ。脂肪の塊などあって害なだけ」今の言葉になのはやはやて、ライダーなどの巨乳組に大ダメージが入っていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 17:46:04)
  • 橙子「むしろ慎ましくも掌に納まるサイズがいいのだと何故分からん」青子「胸の無い電柱には悲しい囀りとしか思えないわよ?」ピクッ 橙子「電柱……だと?」青子「あれ~?下敷きのほうがいい?まな板?それとも――なにがいい?」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:47:36)
  • 二人の兄妹は抜けられず怖がっている所を、和哉とが二人を縮地で移動し、即座に元の位置に戻っていた。和哉「平気か?」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:48:49)
  • 二人「はい(ノД`)」 こくこくと頷いた -- 名無しさん (2013-03-24 17:50:36)
  • 和哉(どうすっかね~(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 17:51:53)
  • マキナ(ザミエルで知っていたことだが…女とは恐いな…(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 17:53:04)
  • 橙子「ふん。その無駄にでかいモノに栄養が行っているから、稚拙だと言う。胸に栄養ばかり行かせているからアホなのだ」青子「や~僻みっていやね~」橙子「……………………」青子「……………………」 -- 名無しさん (2013-03-24 17:54:37)
  • 誰も逃がさぬと二人の空気が告げており、和哉なら抜け出せるが、正直マキナでも逃げるのは無理。かといって戦っても、ハッキリ言おう。絶対に二人にブチ殺されるだろう。 -- 名無しさん (2013-03-24 17:55:42)
  • 男と女たちが円陣を組んで部屋の隅に移動し、小さくなっていた。ランサー(どうすんだよ!?なにあの迫力!?誰かなんとかしろよ(ノД`)!!!!) -- 名無しさん (2013-03-24 17:56:49)
  • マキナ(無理だ…ザミエルヵ二人と考えろ(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 17:58:04)
  • ベア(何ですか…その人生終わったみたいな例え(ノД`)笑えませんよ(ノД`)) -- 名無しさん (2013-03-24 17:59:14)
  • アーチャー(笑い話にすらならん…どうする?) 幹也(どうにもなる気がしませんよ(ノД`)) -- 名無しさん (2013-03-24 18:01:49)
  • シエル(やれやれ、トンでも兄弟ですね~(-_-;)) 秋葉(聞こえてたら殺されますわよ(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 18:08:46)
  • はやて(うーんどないしょーか(-.-;)(うまいこと出し抜く方法は)) なのは(はやてちゃんが悪いこと考えてる…(-.-;)) はやて(心読まんといて(-.-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 18:28:57)
  • 和哉(俺の瞬間移動で抜け出せるとしてもだ。この面子で後は……いかん、どいつもこいつも二人に抜け出そうものなら始末される;) -- 名無しさん (2013-03-24 18:49:24)
  • 神父(私が盾となって――)アンナ(クリストフ、無駄よ。あの二人はマッキーが言った通り、ザミエルそのものよ(ノД`)) -- 名無しさん (2013-03-24 18:50:23)
  • スバル(アワワワワワワ(゚Д゚;)恐いよ(ノД`)) -- 名無しさん (2013-03-24 18:51:53)
  • 橙子「貴様の胸の脂肪を頭に寄越せば、もう少しマトモになっていたんだろうなァ」青子「やだやだ、屁理屈こねたりしてさ。あの少年ひっくるめて、胸に興味があるのは明白」胸を弾ませる青子に、橙子が青筋を一本、また一本と浮かばせていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 18:53:01)
  • 橙子「ふん、抜かせ。胸が最強?無敵だと?そんなものは飾りに過ぎん。いいか、よく聞け。最高の女というのは中身で決まるものだ。そのような余計なモノなど不要の産物に他ならない」青子「あらやだ?あの少年を取られまいと嫉・妬?カワイイ~♪」橙子「……………………ピクッ」 -- 名無しさん (2013-03-24 18:55:14)
  • 青筋をさらに浮かばせる橙子。 -- 名無しさん (2013-03-24 18:56:00)
  • 和哉(ヤバい(゚Д゚;)) マキナ(確かに(゚Д゚;)) ランサー(ザミエルが二人(ノД`)) -- 名無しさん (2013-03-24 18:57:24)
  • ベア(どんなムリゲーですか(ノД`)(゚Д゚;)) アンナ(マッキースマイル(-_☆)を初回からフル活用するような?) -- 名無しさん (2013-03-24 18:59:06)
  • 皆(それ、死亡フラグでね?)みんなの声がハモッた。 -- 名無しさん (2013-03-24 18:59:39)
  • 青子「知ってるわよ~?あなた、あの少年と邂逅してから豊胸マッサージとか密かにしてるんだって~?いや~涙ぐましい努力をご苦労なこって。ま、けどさ。仮にもし海に行く場面があったとしても、その時に少年が何を見るのかがハッキリするわよ~?ねぇねぇ、どう思う?カ・ワ・イ・イ・焼きもちさん♪」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:01:24)
  • 橙子「――――――――」無言で背を向けて、窓際に早歩きで歩いていくと窓際には黒いアタッシュケースのようなものが置いてあった。 -- 名無しさん (2013-03-24 19:02:34)
  • 全員「(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)(-_-;)(ノД`)(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:03:36)
  • 青子「な~に?パットが山のようにそこに入ってたりするの?いや~お疲れ様♪」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:04:27)
  • あくまでも青子は変わらずのままだが、橙子は実に静か。静かな状態で青筋を一本一本追加で増やしていた。 ドガンッ!! 思いっきりそのカバンを置いた。 -- 名無しさん (2013-03-24 19:05:30)
  • 橙子「イヤーお前の胸を無くす為に創ったん~感謝してくれ(~o~)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:06:59)
  • 物凄く良いえ顔で言い放った -- 名無しさん (2013-03-24 19:07:43)
  • アーチャー(不味いぞ…(-.-;)やる気満々だ…) 和哉(うむ…(-_-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 19:10:24)
  • マキナ(と、止めるのか?あ、アレを?;)アンナ(どもんないでよ!?怖いから!?) -- 名無しさん (2013-03-24 19:12:54)
  • マジで目線がぶつかり合って火花がバチバチ散っていた。青子「あの時加減してたのに、私に恩はないわけ?」橙子「恩だと?あの塔でのことなら、互いの実力がつかなかっただけだろうがッ」青子「塔を半壊させた」橙子「それはお前だろうが、暴力女が」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:14:48)
  • 鮮花とスバルとまどかが大人連中にしがみついていた。和哉(おい藤村。何とかしてくれ。流石の俺でも女の戦いを止めるなんて荒業したくねぇよ、もう;) -- 名無しさん (2013-03-24 19:16:04)
  • 藤姉(これは少し無理だわ…(-_-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 19:17:57)
  • 和哉(マジか(゚Д゚;)(-_-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 19:19:04)
  • 藤姉(無理ね~少年を先に行かせたの失敗したんじゃない?(-_-;)) -- 名無しさん (2013-03-24 19:20:21)
  • 蓮「お~い、和哉にアーチャー!」司狼「な~んか湯が温いんだが……って、なんだこりゃ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:25:25)
  • その時、ちょうどいいタイミングでタオルを手に持った蓮と司狼が戻ってきた。浴衣は着用していた。皆「グットタイミング(-_☆)!!!!」二人の少年「はい(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:26:37)
  • 司狼「何があったのよ(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:28:03)
  • 蓮「どうしたのよ?この状況?(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:29:28)
  • 二人の頭に?が浮かんだ -- 名無しさん (2013-03-24 19:31:49)
  • 和哉「カクカクシカジカ」二人「なるほど、カクカクウマウマか」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:36:53)
  • 皆「今ので分かったの!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:41:51)
  • 二人「大体」 司狼「さて、状況は把握した…どうするか?蓮が指名する?それとも、じゃんけん?ってとこだろ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:43:38)
  • 見事に理解して妥協案を2つ提出した -- 名無しさん (2013-03-24 19:44:37)
  • 蓮「あんまり喧嘩するもんじゃねーぞ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 19:46:01)
  • 二人ともなんだかんだで理解していた… -- 名無しさん (2013-03-24 20:05:31)
  • 蓮「さて罰ゲームでひとりは確定だし…あとは…三人ぐらいかね?」 司狼「そんなとこだろ??」 -- 名無しさん (2013-03-24 20:19:09)
  • 蒼崎姉妹も蓮の登場でバトル寸前で止まっているものの、互いに視線で相手を殺せるというほど鋭くなっていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 20:26:57)
  • 蓮(もう一人くらいならいけるかな?相棒(-_-;)?) 司狼(お前の体力考えろ…本気で出してんだぞ?) 蓮(生憎まだ余裕はあるな) -- 名無しさん (2013-03-24 20:32:54)
  • 司狼「訂正加えて五人だ…ランサー巻き添えよろ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 20:34:48)
  • ランサー「ふざけ!?なんで俺が(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-24 20:45:45)
  • 司狼「勘?」 蓮「嫌ならいいか、和哉来るか?」 -- 名無しさん (2013-03-24 20:51:19)
  • 和哉「~~~~~~~~やめとくわ」 -- 名無しさん (2013-03-24 20:54:50)
  • 司狼「まぁ、いいかそいじゃ五人決めます…立候補者じゃんけんよろ?藤姉さんもう決まってるから、後五人な?」 -- 名無しさん (2013-03-24 20:57:24)
  • 姉妹「くだらないことはしないことにするか」互いに堅い握手をして、良い笑顔になっていた。 -- 名無しさん (2013-03-24 20:58:15)
  • 速攻で蓮に嫌われないように大人として切り替えたようだ。 -- 名無しさん (2013-03-24 20:58:35)
  • ベア「私はどっちでも構いませんよ?」ライダー「私は未だに何もないので……是非」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:01:50)
  • 秋葉「お兄様!わたくしを是非!」立候補する秋葉。マミ「まどかさんたちはどうします?私もそろそろライダーさんと同じ心境なので、混じらせてもらいたいと思っているんですけど」強敵、現る。 -- 名無しさん (2013-03-24 21:03:04)
  • 蓮「ベアトリスさん結婚するんじゃ無いのか?士郎から聞いたんだか?」 ベア「やりますよ(-_☆)式の日取りきっちり戒と決めてきました(-_☆)てことで私はパスです」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:08:17)
  • あっさり退いた……ザから始まる魔王が居なくて本当に良かった…といいたげな顔をしていた… -- 名無しさん (2013-03-24 21:09:53)
  • ……ザミ「!」ベイ「うおっ!?なんだ、今の拳!?おいザミエル!てめぇ、今の拳マジじゃねぇか!?」鍛錬していたベイが組手相手のザミエルに抗議していた。 -- 名無しさん (2013-03-24 21:10:42)
  • ザミエル「すまんな…なんかイラついた(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:12:09)
  • ベイ「どんなだ?;まさか、またヴァルキュリア辺りか?」ザミ「アン?」ベイ「ごめんなさい!!」速攻で土下座をするベイ。ザミ「まあいい……組手の続きだ。あと一時間だけ頼む」ベイ「おうよ。俺らも近接をもうちょい磨いておこうじゃねぇか!」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:13:09)
  • 黄金組の騎士二人は、変わらずのようであった。 -- 名無しさん (2013-03-24 21:13:53)
  • ……司狼「んじゃま、ベアトリス姉さんは置いておくとしてだ。スバルとかは一緒に風呂入ったり飲み食いもしてるからな……まどかちゃんたちがいいか」蓮「そうだな。はやてさんもどうですか?今まで敵チームでしたし」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:15:06)
  • はやて「よっしゃ~乗ったるよんヽ(^。^)丿」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:17:15)
  • ノリノリだった -- 名無しさん (2013-03-24 21:18:33)
  • 司狼「うし。んじゃま、藤村先生にはやてさんの二名は確定。後は三名だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:21:22)
  • 蓮「正確には後四人だぜ?」 司狼「お前の気力考えてんだよ」 蓮「サンキュー、だが、今回は楽できたからな…余裕だ」 司狼「そいじゃ後四人だ」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:37:36)
  • 蓮「そいじゃ、秋葉さん、来るかい?」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:42:12)
  • 秋葉「(*^▽^*)」 -- 名無しさん (2013-03-24 21:44:04)
  • 司狼「後三人か…どうするよ?」  -- 名無しさん (2013-03-24 22:12:21)
  • マキナ「今までのことから考え、まどかたちはどうなのだ?」ランサー「一応、ライダーもか」幹也「鮮花もだね」なのは「ありゃりゃ、結構いるね」 -- 名無しさん (2013-03-24 22:13:55)
  • ソロモン「うむ……年功序列云々関係なく、そうさな。第三者である魔神たちに選ばせるというのはどうだ?」 -- 名無しさん (2013-03-24 22:14:49)
  • 司狼「あんた、怨まれてんじゃなかったか?」 ソロモン「もう解決した(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-03-24 22:33:30)
  • 蓮「パイモン呼ぶのか?」 司狼「そうだろ?アイツが一番理知的にだろうし」 -- 名無しさん (2013-03-24 22:37:08)
  • パイモン「照れますな~(-_☆)」 出てきた -- 名無しさん (2013-03-24 22:43:28)
  • ソロモン「で、誰が良いと思う?魔神代表パイモン?」 -- 名無しさん (2013-03-24 23:14:48)
  • パイモン「率直に申しますと、わたくしとしてはマミお嬢さんに鮮花お嬢さん、そして――」ゴクリ、と女性陣営の喉が鳴った。 -- 名無しさん (2013-03-25 00:02:49)
  • 蒼崎姉妹か、ライダーか、シエルか、まどかか、ほむらか。 -- 名無しさん (2013-03-25 00:03:52)
  • パイモン「……橙子嬢、でいいでしょう」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:05:43)
  • 橙子「よし!」青子「負けた(゚Д゚;)!?なんで!?」パイモン「私は人の魂の純粋度や清らかさ、誠実さなどを過分に評価する性分ですが、今回はまどか嬢とほむら嬢は明日の方が良いと判断しました」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:07:04)
  • 司狼「まどかもほむらも気落ちすんな…」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:09:58)
  • マキナ「むしろ褒められているぞ」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:10:14)
  • フェニックス《ちょっと失敬♪》すると、フェニックスが徐に光に包まれながら現界すると、その姿は美しい朱色の髪に神々しい光を纏う、マリィ並のバストを誇る切れ長の女性がいた。フェニックスが人の姿で現れる時の姿だ。 -- 名無しさん (2013-03-25 00:11:37)
  • フェニックス「まどかにほむら……あなた達はまだ清らかな乙女よ。ほむらに関してはまあ……ちょっとアレだけど、まどか。あなたは咲き誇る桜にして桃色の閃光よ。気落ちしなくてもいいのよ」母のように頭を撫でるフェニックス。 -- 名無しさん (2013-03-25 00:12:50)
  • 二人「はい(ノД`)」 ソロモン「┓( ̄∇ ̄;)┏」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:14:44)
  • フェニックス「そうそう、《馬鹿王》アスタロトがなんかむくれてるわよ?なんかしたの?」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:15:55)
  • ソロモン「《馬鹿王》とは………私のことか(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:17:02)
  • フェニックス「あんた以外王と付く人物居ないし…」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:20:26)
  • ランサー「知ってる奴ならいるがな、それに相応しいのがな;」アーチャー「あれはな;」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:21:05)
  • フェニックス「あの金ピカ馬鹿はどうでも良いわ」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:23:21)
  • バッサリ切り捨てた… ソロモン「何もしてないはずなんだが……あと《馬鹿王》は撤回しろ…(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:24:19)
  • パイモン「では、《酒乱王》で如何でしょう(-_☆)?」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:25:36)
  • ソロモン「お前ら………また《曲芸三千本》ミッチリやりたいか?(-_-#)…それより何でむくれとんのだ(-_-;)?」 心当たりが無さ過ぎて首を捻っていた -- 名無しさん (2013-03-25 00:33:37)
  • フェニックス「曰くね」パイモン「私が言いましょう。曰く――『レン君と一緒にいられない~!』……だそうです」ソロモンはずっこけた。 -- 名無しさん (2013-03-25 00:45:20)
  • ソロモン「そんなことかいな(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:52:45)
  • 司狼「あー、以前言ってたな(-_-;)」 ソロモン「んなこと洩らしとったな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-25 00:54:46)
  • 蓮「?どんな奴なんだ」パイモン「グラマ~スなスタイルに小悪魔を通り越して超絶小悪魔な性格をした、子供のような魔神ですよ」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:02:44)
  • 司狼「っていうか、蓮。お前いなかったか?」蓮「あの時、ランサーとハイドリヒに任せて俺は魔神たちに行くなって言われたんだよ」パイモン「あの頃のあなたは正直この私でも通すのは拒絶したかったほどですが、今のあなたならまあ……彼女に合わせても問題ないでしょ。この知神の魔神でもあるパイモンが保障しましょう」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:04:30)
  • 蓮「そういうもんか?」 パイモン「そういうもんです」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:14:08)
  • よ~く見ると、魔神たちの真ん中に体育座りをしてイジけてむくれている女の魔神が、黒い尻尾をユラユラ揺らしていた。 -- 名無しさん (2013-03-25 01:16:11)
  • パイモン「アスタロト……そろそろ機嫌を直しなさい」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:23:12)
  • アスタロト「……………………(-_-;)」 パイモン「┓( ̄∇ ̄;)┏」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:25:58)
  • 司狼&ソロモン(うわー…デジャヴるわ(-_-;)) -- 名無しさん (2013-03-25 01:27:10)
  • 和哉&マキナ&アンナ(凄くマレウス/私を観てる気分だ(-_-;)) -- 名無しさん (2013-03-25 01:28:19)
  • アスタロト「あんたらはいいじゃない……好きに出れてさ。私の出番、まだ一回もないのよ?」皆&魔神「……………………(-_-;)」思わず、何も言えなかった。 -- 名無しさん (2013-03-25 01:29:37)
  • 真実というか、本当過ぎて擁護もクソもなかった。 -- 名無しさん (2013-03-25 01:30:07)
  • 和哉(どうするよ?酒乱王?) -- 名無しさん (2013-03-25 01:31:21)
  • ソロモン「(少し待て)お前の場合、出せば蓮から精を貪るつもりではないか」アスタロト「……別に、それだけが私じゃないもん」ソロモン「加え、魔神をそう簡単に出せ――」アスタロト「じゃあ、パイモンとかはどうなのよ?フェニックスやフォルネウスは?」ソロモン「…………(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:32:08)
  • 今呼ばれた面子、思いっきり出まくっているのは確か。ソロモン「い――」アスタロト「優しいからとか、カスミに従順とか、そういう理由でしょ?ま、私は淫魔も入ってるから否定できないけどさ……」翼を閉じて籠ってしまった。 -- 名無しさん (2013-03-25 01:33:49)
  • 全員(まじーなこりゃー(-_-;)) -- 名無しさん (2013-03-25 01:34:58)
  • ソロモン「ああ…………マズイな(-_-;)」流石にヤンではいないが、単純に落ち込んでいて、機嫌が悪いのは確かだ。純粋に蓮のことが気に入っているようだが、なにせ属性が属性故にそう易々と出す訳にもいかないのだ。 -- 名無しさん (2013-03-25 01:35:27)
  • アーチャー「カワイイものだが……さて、この場合」ランサー「一番機嫌を直す方法は……」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:36:11)
  • パイモン「┓( ̄∇ ̄;)┏ですな」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:37:34)
  • 和哉「なんだが……(-_-;)」 司狼「お前、魔神に好かれるってどんなだよ(-_-;)?」 蓮「んなこと言われてもな~どう反応すりゃいいんた(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:41:06)
  • ベア「本当に少佐が居なくて良かった…(-_-;)」 心底そう思ったようだ……… -- 名無しさん (2013-03-25 01:42:39)
  • 和哉「取っ組み合いの大喧嘩に発展してたな(-_-;)」 ソロモン「確かに…居なくてよかった……(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:45:31)
  • 全員「確かに(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-03-25 01:47:14)
  • 幹也「ん~~~~~~……けど、魂を食ってやるってことはないんだよね?」幹也が唐突にアスタロトに言うと、アスタロト「当たり前よ」翼で籠ったまま言った。 -- 名無しさん (2013-03-25 09:27:05)

  • チーム蓮:蓮、ミハエル、司狼、香純、ソロモン、神父、アンナ、ベアトリス、ヨハン、和哉、藤姉、アーチャー、ライダー、ランサー、シエル、青子、秋葉、幹也、鮮花、橙子、まどか・ほむら・マミ、なのは・スバル・はやて。 -- 名無しさん (2013-01-25 22:03:15)
  • チーム黄金:ハイドリヒ、ザミエル、ベイ、エリー、シュピーネ、姫アルク、カレン、セイバー、フェイト、ヴィータ、式、翡翠、志貴。 -- 名無しさん (2013-01-25 22:06:23)
  • チーム水銀:水銀、シュライバー、ライル、言峰、荒耶、イリヤ、桜、シグナム、アルク、琥珀、テルミ。 -- 名無しさん (2013-01-25 22:12:52)
  • チーム悲想天:サタナイル、ジューダス、戒、螢、玲愛、マリィ、士郎、凜、リザ、バゼット、ティアナ、ラグナ、七夜。 -- 名無しさん (2013-01-25 22:10:10)
  • 貰えるアイテム 眼《バイク、太陽と月の模様入りのクロー、弓、鎖》  -- 名無しさん (2013-03-18 01:51:50)
  • セルケド《 パイルバンカー、 盾、クロスボウ、槍》 -- 名無しさん (2013-03-18 01:57:15)
  • アヌビス《蒼い大剣、朱い本、大口径の銀色の銃、黒い杖》(マキナ達が輸入済み) です(セルケド、水神は眼を倒せば手に入る…) -- 名無しさん (2013-03-18 02:09:58)
  • 現在獲得中の刹那チームの獲得アイテム:盾、黒い杖、扇子
           黄金チームの獲得アイテム:パイルバンカー、蒼い大剣、鞭
           水銀チームの獲得アイテム:槍、朱い本、赤いソードブレイカー
           悲想天チームの獲得アイテム:クロスボウ、銀色の銃、トライデント
  • 編集しました。どうぞ。 -- 案山子さん (2013-03-21 19:43:13)
  • 直した -- 名無しさん (2013-03-21 23:30:31)
  • どうもです。 -- 名無しさん (2013-03-21 23:32:02)
  • 文章を少し修正しました。 -- スケアクロウマン (2013-03-22 22:01:09)
  • 文章を修正しました。 -- 案山子さん (2013-03-23 13:58:25)
  • そろそろパンクしそうですので、編集したいと思います。一時投稿を止めてください。 -- 案山子さん (2013-03-25 09:27:25)

  • 合計: -
  • 今日: -
  • 昨日: -
  • トップページの合計: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。