Dies irae -楽しい大歌劇- 23話

  • ……… 水銀(ハイドリヒ、息子、気が付いているか…) 二人(ああ…面倒なのがいくつか居るな…) -- 名無しさん (2012-12-26 02:34:55)
  • 競売はかなり盛り上がっている… テルミ「50万!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2012-12-26 02:36:31)
  • 今は式さんのタペストリーだ -- 名無しさん (2012-12-26 02:37:12)
  • ???「何故だ、私のは10万だったのに…何故式のにコレほどの値段が(゚Д゚;)」 驚愕していた -- 名無しさん (2012-12-26 02:50:29)
  • しかもまだ上がる… ジューダス「80万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 03:04:54)
  • ↑2の???って桜ですか?だったとしたら、もう名前出しているし口調も違うのですが・・・ -- 案山子さん (2012-12-26 09:25:48)
  • 《なかなか旨いじゃないか、って言ってた人は誰なんでしょうか?」 -- 名無しさん (2012-12-26 09:48:56)
  • ↑あ、その人でしたか。ああすいません。まあ式さんの上司?みたいな人で、赤毛の蒼崎さんです。すんません; -- 案山子さん (2012-12-26 09:56:40)
  • 式「悪いな、橙子。私の方が人気があるようだ」橙子「くっ!私にだって人気はある!」蓮(スタイルいいよな~って、はっ!?)思わず真横を見ると、螢の剣の切っ先が米神にセットオンされていた。しかも微笑みを浮かべていた。 -- 案山子さん (2012-12-26 09:58:09)
  • 蓮(U☆TU☆KI満々!!?) -- 名無しさん (2012-12-26 10:01:14)
  • テンションが無駄な方向に走った… -- 名無しさん (2012-12-26 10:01:47)
  • 蛍「FA☆I☆YA-(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 迷わずぶっ放す -- 名無しさん (2012-12-26 10:04:22)
  • 蓮「ぎゃあああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!????」エリー「さあ次だよ~!蓮君と黄金の獣さんがシャワーを浴びながら微笑むシーンが刻まれたタペストリー!10万からスタート!」 -- 案山子さん (2012-12-26 10:13:20)
  • ザミエル「100万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 10:14:58)
  • 蒼崎「120万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 10:16:03)
  • 二人の間に火花が散った -- 名無しさん (2012-12-26 10:17:49)
  • アンナ「150万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 10:29:36)
  • 香純「200万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」螢「300万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 10:30:04)
  • ザミエル「500万!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 10:32:41)
  • 蒼崎「700万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 10:33:23)
  • 司狼「四桁目…行くな…(^_^;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 10:46:35)
  • 司狼の言葉通り… -- 名無しさん (2012-12-26 10:49:30)
  • 玲愛「2000万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:11:28)
  • ジューダス「1000万抜かして!?Σ(゜ロ゜)」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:12:09)
  • マリィ「3000万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」戒「あの……君たち?;」アーチャー「これが女の戦いだ……慣れたまえ;」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:18:23)
  • エリー「ハンマー――」ザミエル「4000万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」黄金「ふむ……ここまで来たのだ。勝ち取った者には、私と刹那からの接吻をしてやろう」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:28:31)
  • 蓮「はぁ!?!?Σ(゜ロ゜)なに言ってるのお前!?!?Σ(゜ロ゜)」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:29:08)
  • 蒼崎「一億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 11:33:58)
  • ジューダス「色々ぶっ飛ばした(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」 -- 名無しさん (2012-12-26 11:34:48)
  • 式「男日照りで遂に壊れた(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2012-12-26 11:36:54)
  • 蒼崎「何とでもいえ(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 11:37:56)
  • 蒼崎とか式とか、何故か蓮を意識していた。彼女らには、特に式には想い人がいるはずなのだが…… 式(あんなもの見せられたら、流石にな)それは、黄昏があの波旬に踏みつぶされ、蹂躙され、黄金・水銀が八つ裂きにされ、彼らも壊され嘆きながらも渇望のみで一途にマリィを愛し続けた彼の姿を垣間見ていたのだ。 -- 案山子さん (2012-12-26 11:45:48)
  • 夜刀はもしもという可能性で生まれた分岐世界ではあるものの、アレが蓮の究極の姿なのだ。若夜刀もあるが、あの夜刀こそが真に愛し続けた男の姿。それはアーチャーに通じるものもあるのだ。 -- 案山子さん (2012-12-26 11:47:01)
  • ザミ「(ハイドリヒ卿の接吻だと!?)二億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:48:02)
  • 蓮ラヴァーズ「(藤井君/レン/蓮/レン君の接吻ですって!?)」同時に手を上げ、蓮ラヴァーズ「三億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:48:57)
  • 蒼崎「譲らん(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!五億!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 11:50:00)
  • 玲愛「私のダーリンの接吻やあ~んなことやこ~んなことですって!?十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」蓮「先輩だけ違いますよ!?もう電波云々関係なく怖いんですけど!?」玲愛「もう結婚届は書いてあるから、問題ないわ!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:50:33)
  • 蒼崎「それをよこせ!!!!!!!!!!!!二十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 11:51:41)
  • アンナ「負けて堪るものかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!三十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:53:05)
  • 荒耶「……蒼崎、キャラ崩壊という言葉を知っているか?」冷静にツッコミを入れる荒耶。 -- 案山子さん (2012-12-26 11:53:33)
  • 蒼崎「知らん!!!!!!!!!!!!引っ込め!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 埋められたら -- 名無しさん (2012-12-26 11:54:52)
  • 荒耶「結婚なら俺が居るではないか(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 11:55:48)
  • 即座に復活し叫ぶ -- 名無しさん (2012-12-26 11:56:15)
  • あ、死亡フラグだ…(-_☆) -- 名無しさん (2012-12-26 11:58:00)
  • 蒼崎「おいクソ妹!」蒼崎青子「呼んだ?バカ姉?」なんか出てきた。 -- 案山子さん (2012-12-26 11:58:44)
  • 荒耶「――――――――(゚Д゚)」アーチャー「蒼だと(゚Д゚)!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 11:59:20)
  • 蒼崎「金は払ってやる!今回は協定だ!そこの腐れ男を埋めてくれ!」青子「ん~?ああいいわよ。んじゃ、一億で手を打つわ」蒼崎「払ってやる!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:00:15)
  • 蒼崎「五十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:00:56)
  • 荒耶は埋められました。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:01:25)
  • 青子「なんか面白そうね……そうね。七十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:01:49)
  • 玲愛「ちっ!胸という脂肪の塊が増えたわね!八十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:02:38)
  • 青子「埋めるわよ?百億(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:03:57)
  • 何故か参戦 -- 名無しさん (2012-12-26 12:04:23)
  • 蒼崎「お前もか(゚Д゚;)!!?? -- 名無しさん (2012-12-26 12:06:16)
  • リザ「…………ムカッ。百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!」その言葉に、リザもついにキレた。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:06:44)
  • 玲愛「リザ!?(゚Д゚)」神父「リザどうしたのですか!?(゚Д゚)」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:07:25)
  • ベイ「……これは;」シュライバー「いや~儲かるね~……あ」そして次の商品を見た瞬間、シュライバーは金の準備を始めていた。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:08:12)
  • シュライバー「次の競売から僕も参戦するね~」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:10:59)
  • ベイ「構わんが…これは(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:12:02)
  • 蒼崎「負けん!!!!!!!!!!!!二十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:13:58)
  • ↑百億超えてますよ? -- 案山子さん (2012-12-26 12:14:25)
  • ↑訂正 蒼崎「負けん!!!!!!!!!!!!二百億!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:15:15)
  • 目が…目が怖い… -- 名無しさん (2012-12-26 12:16:44)
  • イザーク「女の闘争……どう思いますか?」黄金「あれもあれで、愛でるべき対象だ」アスタロト「負けないわ!!!!三百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:19:04)
  • エリー「さあここでハンマー――」プライス、とエリーがハンマーを下ろそうとするが、 -- 案山子さん (2012-12-26 12:19:41)
  • 蒼崎「一千億!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:20:39)
  • 全員『なにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!!!!!!!????????』 -- 案山子さん (2012-12-26 12:21:31)
  • エリー「ハンマープライス!!!!!!!!落札決定!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:21:54)
  • 蒼崎橙子、白いブラウスを羽織った状態で片腕をボクシングの勝者のように掲げていた。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:22:26)
  • 青子「私にもおこぼれ半分くれよ!!!!!!!!!!!!(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:23:13)
  • 蒼崎「ふざけるなクソ妹が!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:24:30)
  • 式「橙子、キャラが本当に崩壊しているぞ?」荒耶「アルバが視たら狂乱するぞ?」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:25:05)
  • 今度はダブルで埋められたら -- 名無しさん (2012-12-26 12:26:29)
  • 式「無駄だよ、橙子」彼女だけは脱出していた。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:27:24)
  • 荒耶「私だけ何故だ(゚Д゚)!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:27:48)
  • 橙子「常識じゃね?」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:28:47)
  • 式「妥当なとこだな…(^_^;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:29:34)
  • 綺礼「おお……我がペンフレンドよ。嘆かわしい」マーボー喰いながら嘆く綺礼。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:30:16)
  • 司狼「……さて」そこで司狼がコートを脱ぐと、札束がたんまり入っていた。司狼「そろそろ男の方にも需要はあるよな?エリー」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:31:08)
  • エリー「あるよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:32:05)
  • 司狼「よっしゃあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:32:36)
  • エリー「あんたの分以外は」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:33:06)
  • 司狼「―――――――――――ちっくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:33:27)
  • 黄金「(無視)さて……私と刹那からの接吻であったな」蓮「マジでするの!?初対面の女性と!?いいのモラルとか!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:33:44)
  • 青子「わたしにも(ノД`)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:34:16)
  • 泣きながら蓮にしがみついた -- 名無しさん (2012-12-26 12:34:40)
  • 玲愛「ギロッ!!滅尽滅相……」ヤンデレのように瞳から光を消して蓮の肩に手を置く玲愛。そしてマリィ。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:35:46)
  • そこに、エリー「え~蓮君のあ~んなシーンや『君を愛してる』などの音声が入った抱き枕いらんかね~?」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:36:26)
  • ポチッ 蓮(抱き枕)『君を――生涯一生愛し続けると誓うよ。ハニー』 -- 案山子さん (2012-12-26 12:37:05)
  • この肉声に美声。完璧本人だ。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:37:56)
  • 青子「もらったあああああああ(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:38:46)
  • 蓮狙い連中「しまったあああああああ(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:39:35)
  • 玲愛「ぶはっ(゚Д゚)!?」神父「テレジア!?は、鼻血が!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:39:51)
  • マリィ「カリオストロ~♪おねが~い♪」甘いボイスで呼ぶマリィ。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:40:12)
  • 水銀は既に埋まったいた -- 名無しさん (2012-12-26 12:41:16)
  • 青子を止めに入り埋められたのだ -- 名無しさん (2012-12-26 12:42:03)
  • しかし、マリィ「カリオストロ~♪ダ~リン♪」瞬間、水銀の目がかっ開いた。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:42:56)
  • 水銀「あなたに恋をしたマルグリットォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!」飛んだ。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:43:23)
  • 相変わらずのウザキモさ -- 名無しさん (2012-12-26 12:44:13)
  • 式「不死身か、この人(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:44:52)
  • 蓮「俺が何度殺しても死ななかった…」 式「(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:45:34)
  • 橙子「さて…勝者の時間だ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:46:39)
  • 蓮「!?(ち、近くで見ると超美人じゃん!!) -- 案山子さん (2012-12-26 12:47:16)
  • 大人の色気とリザとは異なる香りや赤髪など、蓮にはある意味新鮮だった。え?ザミエルがいるじゃないかって?いやいや; -- 案山子さん (2012-12-26 12:48:01)
  • 荒耶「(ノД`)俺がいながら…」 涙を流す…この -- 名無しさん (2012-12-26 12:48:56)
  • 式「おい元凶。俺の魔眼を解放するぞ?」水銀「!?もしやそれは……バロールの魔眼かね!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:49:39)
  • 蓮「俺は…どうすれば…」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:50:59)
  • ライル「知らん」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:51:28)
  • ナハト「…相棒の写真あったらお前も参加してたか?」 リル「要らないよ、何時も一緒だし」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:52:34)
  • 式「まぁ…とりあえず、婚姻届だけは取り上げとくよ」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:53:34)
  • 連の型を叩きそう告げる -- 名無しさん (2012-12-26 12:54:09)
  • 橙子「なぜ邪魔をする式!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 12:54:53)
  • 蓮「……ご、ゴクリッ」目の前の女性に唾を飲む蓮。マリィ「蓮を盗られる~(ノД`)」香純「魔神さん魔神さん、なんとかできませんか?」魔神たち『人の恋路を邪魔する奴は、馬に蹴られてしまいますよ?』 -- 案山子さん (2012-12-26 12:55:48)
  • ユニコーンがスタンバっている  -- 名無しさん (2012-12-26 12:56:45)
  • 橙子「勝者の特権に口出しは野暮だ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:57:34)
  • 青子「そうだ、断られればわたしが貰う(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 12:58:28)
  • 八方塞がりとはこのことだ。 -- 案山子さん (2012-12-26 12:59:12)
  • 司狼「ま、四面楚歌とも言うしな」エリー「モテる男の特権だね♪」神父「やれやれ;」ベイ「……ガンバレや、小僧」アンナ「ギリギリギリギリギリギリ」 -- 案山子さん (2012-12-26 13:00:01)
  • 橙子「式はまぁ…許すかもしれんが、貴様にはやらん(-_☆)」この -- 名無しさん (2012-12-26 13:01:41)
  • この差は何だろう? -- 名無しさん (2012-12-26 13:02:17)
  • 青子「今度から姉と書いて理不尽と読ませてもらうよ」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:03:54)
  • 荒耶をアイアンクローしながら言う -- 名無しさん (2012-12-26 13:04:52)
  • そして――キスする間際、ザミエルの脳裏に不可思議な映像が流れた。それはそう――未来の龍明と蓮が恋仲になって手を繋いでいる映像が。 -- 案山子さん (2012-12-26 13:05:55)
  • そしてザミエル… -- 名無しさん (2012-12-26 13:07:22)
  • 自ら埋まった -- 名無しさん (2012-12-26 13:08:13)
  • 全員『えええええええええええええええええええええ(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!??????』 -- 案山子さん (2012-12-26 13:08:43)
  • ザミ「有り得ん認めんなんだこの映像は貴様の仕業かメルクリウス!!!!!!!!!!!」八つ当たりだった。 -- 案山子さん (2012-12-26 13:09:19)
  • 水銀「へ(゚Д゚;)」 ザミエル「焼けろオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:10:17)
  • 問答無用で焼かれた… -- 名無しさん (2012-12-26 13:10:48)
  • 水銀「どひゃああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!???」 -- 案山子さん (2012-12-26 13:11:20)
  • その隙に、橙子は蓮を抱きしめ、蓮もまた本能のままに腰に手を回していた。玲愛「白いタキシードで私に接吻をおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!?」血涙を流していた。 -- 案山子さん (2012-12-26 13:12:14)
  • エリー「あるよ(-_☆)タキシード」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:14:19)
  • 女性陣「マジで(゚Д゚;)!!??」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:15:06)
  • 橙子「是非着せてくれ!!(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:17:37)
  • アーチャー「シャッターチャンス到来だな(-_☆)」 式「焼き増し頼む」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:19:27)
  • アーチャー「ラジャー(-_☆)」 -- 案山子さん (2012-12-26 13:21:53)
  • 凛「ねえエミヤ君……あなた、進む道誤ったんじゃない?;」 -- 案山子さん (2012-12-26 13:22:20)
  • アーチャー「最近目覚めた…」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:24:58)
  • ……十分後、タキシード姿の蓮が現れた -- 名無しさん (2012-12-26 13:25:55)
  • 黄金は何故か執事服だ…コレもエリー様の粋な計らい?であるらしい -- 名無しさん (2012-12-26 13:27:35)
  • ザミエル&青子「ヌガアアアアアア!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 青子は荒耶を、ザミエルは水銀をアイアンクローで締め上げる -- 名無しさん (2012-12-26 13:33:13)
  • ジューダス「相変わらずギャグクラスのしぶとさだな…(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 13:46:26)
  • 荒耶は死にかけているのに、水銀はまだ少し余裕が見えるのだ… -- 名無しさん (2012-12-26 13:47:34)
  • 水銀「私をダーリンと呼ぶマルグリットある限り、私は不滅だ!」 -- 案山子さん (2012-12-26 13:57:35)
  • 橙子「ん……」蓮「……ん」二人は同時に接吻をしていて、螢がヒヒイロカネで戒を何故かぶっ叩いていた。螢「藤井君の不潔ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!」戒「イダダダダダダ!?い、痛いよ螢!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 13:58:45)
  • エリー「は~いじゃあ次ね~♪次から落とした人には黄金か蓮君のどちらか、好きな方からキスしてもらえるから、頑張ってね~♪」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:04:52)
  • 青子「出る(-_☆)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:10:33)
  • 男陣営「こっちに需要がないよ(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:13:04)
  • エリー「じゃじゃ~ん♪次のやつは、蓮君が執事服で君をエスコートしながら超至近距離からの『一生離さないぜ。ハニー』というボイス付のタペストリーに、黄金さまが柔和な顔で君に向かって『我が姫』といって傅く執事服バージョン、マッキーの執事服でお姫様だっこのキーホルダーの三点付だよ~。あと、男性陣諸君のは後だよ~」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:13:27)
  • 女性陣営《落とす!!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)》 -- 名無しさん (2012-12-26 14:14:46)
  • エリー「今度はお姫様だっこで、だから♪」  -- 名無しさん (2012-12-26 14:15:50)
  • 笑顔で爆弾発言 -- 名無しさん (2012-12-26 14:16:19)
  • エリー「ああ、あと一日蓮君を独占できる所有権も限定で上げるから、頑張って~」蓮「俺の人権はどこにいった!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:16:33)
  • エリー「夜空のお星様(^_^)?」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:18:47)
  • 随分ファンシーな答が返ってきた -- 名無しさん (2012-12-26 14:20:31)
  • 蓮「ノオオオオオオオオオオオオオオ(ノД`)」 泣き崩れた… -- 名無しさん (2012-12-26 14:21:01)
  • 司狼「諦めろ、蓮。エリーには無駄だ」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:21:34)
  • エリー「司狼以外のお客様には今はいない蓮(女)ちゃんの旧スク水姿の抱き枕をあげるよ~」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:22:14)
  • しかも水に濡れてて恥ずかしげにウルウルしている蓮(女)の抱き枕。頬も赤くなっていた。 -- 案山子さん (2012-12-26 14:23:04)
  • 司狼「(゚Д゚;)!!??」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:23:44)
  • 自分が参加出来ないことに灰になる司狼… -- 名無しさん (2012-12-26 14:24:35)
  • ベイ「需要は……あ、あるな;」戒「う、うん……;」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:25:52)
  • マキナ「…………」司狼を直視せずに憐れんでいた。水銀「愚かな、ゲオルギウスよ」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:26:18)
  • 司狼「俺の…俺の…紳士が……(ノД`)」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:29:22)
  • エリー「何か言うことはある?し・ろ・う♪」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:29:46)
  • 司狼「エリー様、御慈悲を(;_;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:30:50)
  • エリー「じゃあ三回廻って『ワン!』って鳴いて♪」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:31:43)
  • もはや調教だ。 -- 案山子さん (2012-12-26 14:31:55)
  • 司狼は回り出した… -- 名無しさん (2012-12-26 14:34:11)
  • プライドも糞もかなぐり捨てている… -- 名無しさん (2012-12-26 14:34:43)
  • 蓮&香純「……司狼;」親友として、幼馴染として見ていられなかった。 -- 案山子さん (2012-12-26 14:34:56)
  • 青子「面白そう、私にもやらせて(^_^)」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:37:19)
  • ベイ「てめえにプライドはねえのか?小僧」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:37:41)
  • 司狼「俺は紳士だ(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 叫んで復活 -- 名無しさん (2012-12-26 14:39:59)
  • エリー「じゃあ要らないのね」ポイッ 投げ捨てたエリー。 -- 案山子さん (2012-12-26 14:40:33)
  • しかしダイブ!!!!!!!!!!!! -- 名無しさん (2012-12-26 14:44:32)
  • 青子「愛アンクロー(^_^)」 司狼「太子クオリティー!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:45:29)
  • エリー「バトり始めたので、始めるよ~♪じゃあ……可愛く一万からスタート!」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:46:13)
  • アンナ「10万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:48:46)
  • リザ「20万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」玲愛「邪魔しないでリザとロリBBA!30万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:49:24)
  • 青子「五十万」 戦いながら叫ぶ -- 名無しさん (2012-12-26 14:52:26)
  • 司狼未だ一発もかすっていない…流石だ…太子クオリティー -- 名無しさん (2012-12-26 14:53:17)
  • 橙子「七十万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」ザミ「八十万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」香純「八十五万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:55:55)
  • アスタロト「90万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:56:27)
  • 青子「三百万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 14:57:34)
  • 出た…階段跳ばし -- 名無しさん (2012-12-26 14:58:26)
  • マリィ「…………」イザーク「?どうしためが――ひィっ!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 14:59:57)
  • 隣にいた、やけに沈黙を貫いていた女神を見ると、般若の随神相が顕現し、徐々に輪郭が浮かび上がってきていた。 -- 案山子さん (2012-12-26 15:00:44)
  • 魔神たち…怯えている -- 名無しさん (2012-12-26 15:02:12)
  • 司狼「(゚Д゚;)マズい!?」 避けながら察する -- 名無しさん (2012-12-26 15:03:39)
  • マリィ「二千万(^_^)」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:06:08)
  • アンナ「あん?生言って――ひィっ!?」見てしまった被害者一名。 -- 案山子さん (2012-12-26 15:06:50)
  • 螢「ガタガタガタガタガタガタガタガタ(゚Д゚)」被害者二人目。 -- 案山子さん (2012-12-26 15:07:24)
  • 玲愛「それが?」……毒電波には効かなかった。玲愛「三千万(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:08:00)
  • 青子「三千五百万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:09:58)
  • マリィ「五千万(^_^)」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:10:59)
  • 全員『マリィ/女神が怖いんですけど!?Σ(゜ロ゜)』 -- 案山子さん (2012-12-26 15:11:31)
  • 司狼「これ…第六天にも勝てそうでね?」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:14:45)
  • 真っ青な顔してぼやく -- 名無しさん (2012-12-26 15:17:56)
  • 香純「けど負けないもん!蓮の事、好きだもん!七千万(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:18:35)
  • 玲愛「惰弱な。この正ヒロイン以外の脇役は下がりなさい。胸が大きければ正義じゃないのよ。八千万(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:19:16)
  • 青子「小娘どもに負けるかぁ!一億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:20:34)
  • 橙子「妹に負けたら姉として終わりだ!!!!!!!!!!!!二億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:21:56)
  • ザミ「甘えるな貴様らァ!四億(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:22:59)
  • 黄金「ザミエル、魅せるがいい」足を組んで手招きをするハイドリヒ。どこまで行っても優雅。 -- 案山子さん (2012-12-26 15:23:25)
  • 青子「負けるか、五億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:26:55)
  • シュライバー「んじゃ……いくよ?十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:27:34)
  • 橙子「二十億(-_☆)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:28:29)
  • シュライバーの乱入を皆がスルーしてヒートアップ -- 名無しさん (2012-12-26 15:29:47)
  • シュライバー「僕も参戦させてよ~……三十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:31:15)
  • 女性陣「かかってこい!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:33:38)
  • 玲愛「ダーリンの処女(初体験)は私のモノよ!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:34:22)
  • アンナ「私のよ!」螢「いいえ!……い、いいえ違うわ!;ふ、藤井君は私のよ!」香純「蓮は私が好きなんだって!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:35:01)
  • 蓮「俺が掘られるんかい(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:36:56)
  • 玲愛「大丈夫……私の胸、アソコも……全部全部、藤井君が好きにしてもいいんだよ?ダメ?」上目遣い。 -- 案山子さん (2012-12-26 15:37:57)
  • リザ「はしたないわよ、玲愛!?四十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:38:24)
  • 司狼「誰でもいい、先輩にだけは勝たせるな!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:40:50)
  • 親友の危険に声を荒げる -- 名無しさん (2012-12-26 15:41:19)
  • 玲愛「甘い!五十億(゚Д゚)!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:42:30)
  • 蓮「掘られるううううううううううう(゚Д゚;)!!!!!!!!!!??????」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:42:53)
  • ザミエル「百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:43:44)
  • 式「二百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:45:53)
  • 式、参戦…… -- 名無しさん (2012-12-26 15:46:25)
  • 玲愛「……ふ。ふはは、怒りの日(愛欲道)、来たれり!四百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:49:30)
  • 蓮「マジで掘られるううううううううううう(゚Д゚;)!!!!!!!!!!??????」 -- 案山子さん (2012-12-26 15:49:51)
  • 式「七百億(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 青子「七百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:54:08)
  • ↑訂正 式「五百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 青子「七百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:56:37)
  • シュライバー「九百億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 15:58:05)
  • 司狼「頼む!先輩にだけは勝たせないでくれ!!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:00:43)
  • 玲愛「黙れ、不能(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!一千億五十円」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:02:10)
  • アスタロト「これで終わらせるわ!!!!!三千億(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:03:38)
  • 式「五千億(-_☆)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:04:09)
  • エリー「ハンマープライス!落札決定!!!!!」式「いよし!」玲愛「――――――――(゚Д゚)」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:04:45)
  • 式が勝ち取った… -- 名無しさん (2012-12-26 16:06:08)
  • 式「具体的にどうすっかな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:07:32)
  • 蓮「助かった……(ノД`)」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:08:13)
  • 青子「ふ~ん……ねえ、ボウヤ。名前、教えてくれる?」純粋に尋ねる青子。 -- 案山子さん (2012-12-26 16:11:38)
  • 蓮「え?ふ、藤井蓮です;(この人も美人かよ!?しかも胸でけぇ!!?)」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:14:26)
  • 青子「そう……蓮。ロートスねぇ……面白そうね。ねえ、折角会ったんだし、私も同行してあげようか?その一味も楽しそうだし」ベイ「楽しくはねえよ」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:15:44)
  • ライル「面白くはあるがな」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:17:14)
  • 笑いながら言う -- 名無しさん (2012-12-26 16:19:40)
  • エリー「はいは~い!蓮君の童貞と処女はどうでもいいから、次いくわよ~」蓮「どうでもよくねえよ!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:20:55)
  • 式「そういや……私にも勝った褒美があるんだったよな?」蓮「!?け、けどさ……あ、あんたなんか想い人いそうな気がするんだが;」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:21:46)
  • 青子「じゃあ私に譲って」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:22:52)
  • いること前提で話を進める青子 -- 名無しさん (2012-12-26 16:23:24)
  • 橙子「そうだぞ式」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:24:22)
  • 式「ん~……幹也はなぁ」橙子「ハッキリさせたらどうだ?式」イザーク「?恋仲でもいるのか」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:24:52)
  • かっさらう気満々の女性陣 -- 名無しさん (2012-12-26 16:26:26)
  • マキナ「……俺から兄弟を奪うぐはっ!?」エリー「はいはい空気を読んでねマッキー」首に思いっきり注射バリをねじ込んだエリー。ドサッ 倒れるマキナ。 -- 案山子さん (2012-12-26 16:33:49)
  • 式「あんた、男にまで狙われてんか…大変だな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:36:46)
  • 司狼「ムッツリはある意味BL要員だからな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 16:40:12)
  • 頭を抱える司狼 -- 名無しさん (2012-12-26 16:41:17)
  • ライダー(夜のティガーで一撃必殺…(>o<)) -- 名無しさん (2012-12-26 16:44:13)
  • 脳内妄想で爆発した… -- 名無しさん (2012-12-26 16:44:44)
  • 式「大変だな……んで?たしか『お姫様抱っこ』だったか?俺、経験ないんだけど」 -- 案山子さん (2012-12-26 16:54:10)
  • 水銀「手本なら、獣殿と青子さんが魅せてくれるそうだ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:01:34)
  • いらん茶々を入れる糞親父 -- 名無しさん (2012-12-26 17:02:41)
  • 司狼「また、焼かれるぞ?」 水銀「息子のためだ…甘んじて受けよう」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:03:42)
  • 水銀(アーチャーよ、シャッターチャンスを逃すなよ(-_☆)) アーチャー(無論だ(-_☆)) -- 名無しさん (2012-12-26 17:04:43)
  • 黄金「ふむ……青子とやら。よろしいかね?」青子「後でそこのボウヤがやってくれるなら、いいわよ?」 -- 案山子さん (2012-12-26 17:05:27)
  • 橙子「変われ、妹よ」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:06:56)
  • 荒耶「なら俺が(゚Д゚)」 埋められたら -- 名無しさん (2012-12-26 17:07:40)
  • ↑訂正 荒耶「なら俺が(゚Д゚)」 埋められた… -- 名無しさん (2012-12-26 17:08:29)
  • 青子「嫌です(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:11:01)
  • 黄金「では、失礼」 青子をお姫様だっこした… -- 名無しさん (2012-12-26 17:29:04)
  • ライル「絵になるねえ」 ナハト「しかひ、あのおっさん、あんなキャラだったのか……言ってる事は意味不明だったけど、偽物の方が威厳あんじゃねーのか? 他の連中もそうだが」 蓮華「シリアスとギャグの切り替えができてるんだよ……ほら、一応いざという時は煌めくからイーブンじゃない……いざという時だけだけど」 ナハト「また微妙なフォロー……? あれ、お前そんなに背丈あったか?」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:31:01)
  • 橙子「妹の分際でエエエエエエエ(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:33:33)
  • 顔が般若のようになる -- 名無しさん (2012-12-26 17:34:10)
  • 蓮華「えっ、そう?」 ナハト「前は……5,6歳くらいだっただろどう見ても。今は13歳位に見える」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:35:36)
  • 水銀「神格の血を引いているのだ恐らくそのせいだろうが…」 考え込む -- 名無しさん (2012-12-26 17:36:48)
  • ナハト「神格の血ねえ。このままじゃあっという間に婆さんじゃねーの?」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:38:17)
  • 水銀「それは無いだろう…私が目の前の例だ」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:39:28)
  • サタナイル「私も例になるな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:40:16)
  • ナハト「いや、でもさ……」 第二天「……」 爺さんの方を見る。 -- 名無しさん (2012-12-26 17:41:26)
  • 第二天「若返ること位は造作もないぞ?」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:42:31)
  • そして若返って見せた… -- 名無しさん (2012-12-26 17:42:54)
  • 一同「(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:43:43)
  • ナハト「詐欺だろ……それ」 ライル「いかつい爺さんが渋いおっさんになった…」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:44:32)
  • 第二天「そう驚くな…あの姿の方が楽なんだ」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:46:10)
  • ナハト「楽?」 第二天「神になった際の本来の姿があれだからな。今の姿が偽りというわけではないが」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:47:05)
  • 第二天「無駄な力を節約できるからな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:48:53)
  • 第二天「それに…あっちの方が風格あるからな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:50:53)
  • あえてぼかす…彼も気付いて居るのだ -- 名無しさん (2012-12-26 17:51:50)
  • 式「へー、あの爺さんすげーな…」 感心する式 -- 名無しさん (2012-12-26 17:57:39)
  • 黄金「刹那よ、参考になったか?」 蓮「ああ、親父の無茶ぶりに付き合って貰って悪いな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 17:59:19)
  • 式「え? ホントにやんの?」 黄金の実演を見たら恥ずかしい……というより、とある友人の顔がちらついてやる気が失せていた。 橙子(珍しく揺れているな…チャンスか)「良いのか式、他の男にうつつをぬかしていると旦那を娘に盗られるぞ」 式「旦那……娘……ぐっ!?」 頭を押さえる式。知らない筈の光景が頭をよぎる。 -- 名無しさん (2012-12-26 18:27:50)
  • 式「………………悪い、やっぱお姫様だっこ無しで」 蓮「えっと、それならそれでいいけど…俺どうすれば」 式「ああ!! めんどくさいなバニー姿で撮影会でもやってろ!!!」 いら立ってとんでもない事言いだす。 -- 名無しさん (2012-12-26 18:29:23)
  • 司狼「それなら以前、やったな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 18:31:53)
  • 水銀「あー、息子が寝ている間に、君らがおもしろ半分で女装させてやっていたな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 18:33:05)
  • 式「知るか!!! 俺は戻る、勝手にやってろ!!!!」 青子「じゃあ、私に権利頂戴よ」 式「構わないよ」 -- 名無しさん (2012-12-26 18:34:06)
  • 投げやりに権利譲渡。 青子「さ~てと」 -- 名無しさん (2012-12-26 18:35:04)
  • 黄金の手から蓮の手に渡った…無論お姫様だっこでだ -- 名無しさん (2012-12-26 18:36:52)
  • 蓮「司狼…一つ聴くが…」 司狼「発案者は毒電波先輩な…」 -- 名無しさん (2012-12-26 18:38:23)
  • 蓮「やっぱりか…」 -- 名無しさん (2012-12-26 18:40:47)
  • 玲愛「感謝して頭を下げてそして藤井君は私に――」蓮「先輩どこまで暴走する気ですか!?もう毒電波云々本当になさそうですね!?オレ泣きますよ!?」玲愛「藤井君の正妻は私オンリー。つまり他は単なる端役。四ヒロインって呼ばれてるけど、私ほど藤井君を思ってる人、いる?」蓮「…………;」そう言われ思い返すが、どの√でも確かに恋仲になって、マリィに至っては守護神になってはいたが、玲愛は特殊中の特殊だ。 -- 案山子さん (2012-12-26 19:02:43)
  • 玲愛「ということで、正妻の特権でいいよお姫様抱っこ。後で私にもしてくれるのなら」蓮「まあ、先輩は無口でもカワイイから――って、危ねえ危ねえ;ま、まあいいッスよ」香純「どうしよ~蓮が盗られちゃうよ~(ノД`)」魔神たち『何とかしたいが……』マリィという微笑みを浮かべた般若がいる。無粋なことをすれば滅尽滅相は免れない。 -- 案山子さん (2012-12-26 19:05:14)
  • 青子「いやー今は私の番だから(^_^)」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:07:25)
  • 玲愛「コレでも視てなさい(゚Д゚)」 蓮のバニーコス姿を見せる -- 名無しさん (2012-12-26 19:09:10)
  • エリーはいつの間にか映写機を回している… 流れているのは、蓮のバニー、その他諸々のコス姿だ… -- 名無しさん (2012-12-26 19:11:47)
  • 青子「刺激的ねえ~、でももっと意外性が欲しいわ首輪とか」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:12:10)
  • 蓮「首輪!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:13:09)
  • 司狼「ああ、あるぜ」蓮「マジで(゚Д゚)!?」ジューダス「なんであるんだ?;」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:13:43)
  • ナハト「肖像権って何なんだろうね」 ハザマ「悪魔が権利を訴えるかよ」 クローバー「何だハザマ君元気じゃないか。愛しの幼女が成長して意気消沈しているかと思えば」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:15:01)
  • テルミ「あははははははブチ殺すぞてめぇ……」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:15:36)
  • 橙子「これほどとはな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:17:11)
  • 青子「式も見ていけば良かったのに」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:17:51)
  • ……式は遠目から覗いていた… -- 名無しさん (2012-12-26 19:18:39)
  • 式「……なんだありゃ……ああいう趣味があんのかよ」 ドン引きしてたけど。 -- 名無しさん (2012-12-26 19:19:15)
  • 式(しかし……猫耳か) 友人の猫耳姿を想像してみる。 -- 名無しさん (2012-12-26 19:19:55)
  • 式(…………………………………まあ、似合いそうじゃないか) -- 名無しさん (2012-12-26 19:20:21)
  • エリー「ここまで行くと爽快だね~(^_^)」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:21:14)
  • ……そして、蓮は青子をお姫様抱っこをした状態で、念願のキスタイムが始まった。螢「私達、ヒロインよね……」香純「……うん」マリィ「わたしは、許すよ。フリンは駄目だけど」玲愛「だから私が正妻だってこの金髪天然おっぱいは」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:21:54)
  • 玲愛「あ、リザ藤井君を狙ってる……なんてことはないよね?」リザ「ビクッ!?な、なんのこ――」水銀「平行世界を見せよう」……十分後。玲愛はリザを問い詰めていた。 -- 案山子さん (2012-12-26 19:22:54)
  • ………… 青子「苦労人ね…蓮君…」 蓮「言わないでくれ(;_;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:24:52)
  • 流れる涙は血の色だ… -- 名無しさん (2012-12-26 19:25:28)
  • 青子(面白いわね~神様なんてフザケタ存在にしては) -- 名無しさん (2012-12-26 19:26:15)
  • 青子「重いって言わないでよ?一応私の女なんだから」蓮「大丈夫っすよ……」チラッ 青子「ん?」プルン♪と揺れる胸。青子「ああ……男の子だねぇ」視線に気づき、笑う青子。 -- 案山子さん (2012-12-26 19:26:43)
  • 青子「本当に、神様なの?君は」蓮「うちの親父がそうですけど……」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:27:20)
  • 水銀「呼んだかね」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:28:10)
  • 蓮「どっから湧いて出てくるんだよ;」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:28:30)
  • 水銀「いつものことではないか?」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:29:40)
  • 蓮「そうだが…もう少しまともな登場をしろ」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:30:53)
  • 水銀「無理だ(-_☆)」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:31:22)
  • 青子「ねぇあなた、神様なんでしょ?けど、現人神なんて本当にいたのね」橙子「ああ、それは言えているな。現物というより、神格された神など初めてお会いしたよ。魔術師としては、というよりほかにいるのかな?私達以外で神にあった者など」青子「あのボウヤは?確か……ウェイバー」橙子「さあな。預かり知らんよ」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:32:45)
  • 水銀「とりあえず、サタナイル、あの仙人、男装の麗人、カレーのやつも一応人神だ」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:34:48)
  • 蓮「一応じゃなくてマジで全員座の主だろ」 水銀「まあな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:35:55)
  • 橙子「誰か解剖していいのはいるか?」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:36:26)
  • 蓮「誰でも駄目だ。てか男装の麗人? 誰だあれ? 何時から居た?」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:36:48)
  • 水銀「サタナイルの娘と愛について語り合っていたようだ」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:38:46)
  • 隣には銀髪の少女が居る… -- 名無しさん (2012-12-26 19:39:59)
  • 水銀「あれは、第一天だ…天ちゃんと呼んでくれ、だそうだ」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:44:04)
  • 蓮「どうでも良いが、心が折れそうだ…泣いていいか(;_;)?」 もう泣いているし無理もない… -- 名無しさん (2012-12-26 19:45:23)
  • 水銀「エンディングまで泣くでない」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:47:26)
  • 蓮「すまん…無理そうだ…」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:48:44)
  • 青子「男の子なんだから、泣かないの」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:49:23)
  • チュッ♪ 蓮「!!!!!??」螢「創造――!」戒「あづづづづづづづづづづづづづ!!?け、螢熱いよ!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:50:15)
  • 蓮は瞳孔が開き、螢は戒に八つ当たりしていた。ベアトリスは次の品物を競り落とすために、心を集中させていた。 -- 案山子さん (2012-12-26 19:50:58)
  • 蓮「青子さん、ありがとう(;_;)」 -- 名無しさん (2012-12-26 19:52:38)
  • 感謝する蓮 -- 名無しさん (2012-12-26 19:53:42)
  • 青子「いいのよ♪」橙子「次は私が競り落とす!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:55:17)
  • エリー「さあ男ども諸君~!そして飢えた女性陣営、アーユーオーケー?」マイクを向ける彼らに向けるエリー。 -- 案山子さん (2012-12-26 19:55:56)
  • 全員《ウオオオオオオオオオオ(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!》 -- 名無しさん (2012-12-26 19:58:16)
  • エリー「黄金さま~!あなたも損をしないモノもありますよ~!」 -- 案山子さん (2012-12-26 19:58:49)
  • 黄金「よかろう(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:01:06)
  • マキナ「…………」ベイ「おい……どっから取り出した?そのバカデケェ財布を;」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:02:22)
  • マキナ「企業秘密だ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:03:28)
  • 彼も参戦する気満々だった。マキナ「……シリアスに入る前に、俺も手に入れておきたい」ベイ「ま、気持ちは分かるがな」チラッ、と香純を見るベイ。 -- 案山子さん (2012-12-26 20:03:48)
  • 水銀「我が娘の抱き枕、サタナイルの娘の入浴シーンが張られた抱き枕に使用していたペンなどもあるはずだ」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:04:24)
  • …… 青子「そういえば一日借りていいんだよね?」 水銀「そういう約束だったな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:05:30)
  • 蓮「い、いや~……あはは。い、いいのかな?;」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:07:20)
  • ベイ「ま、小僧も狙われているんだ。誰か付き添いぐらい――」青子「私、強いわよ?それに、これでも『魔法使い』だからね」橙子「ふんっ」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:08:01)
  • 橙子「破壊しか脳がない癖に粋がるな」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:09:05)
  • 水銀「仕方ない…私が教えよう(-_☆)」 青子「あなたも魔術師なの?」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:10:01)
  • 水銀「然りだ」ソロモン「ついでに言えば、私は錬金術師でもある」橙子「ん?ソロモンではないか」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:10:47)
  • 橙子「いくら神とて…無理だ」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:12:18)
  • 水銀「やり用はある、脳に直接私の知識をぶち込むなどな」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:13:16)
  • 青子「ああ、問題ないわね。知識だけならね♪」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:16:32)
  • 橙子「私は知らん……それにしても式め、どこに行ったのだ?」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:16:58)
  • 水銀「では始める」  -- 名無しさん (2012-12-26 20:17:58)
  • 橙子「ついでだ私にも頼む、興味があるのでね」 水銀「よかろう」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:18:59)
  • 蓮「大丈夫なのかよ?」アンナ「見ててあげようか?レン君♪」不意に、背後から抱き着くアンナ。 -- 案山子さん (2012-12-26 20:19:45)
  • 水銀「問題ない…」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:20:51)
  • 短く答えて二人の額に指を置いた  -- 名無しさん (2012-12-26 20:21:58)
  • そして自分の知識を二人の脳に焼き付けさせる… -- 名無しさん (2012-12-26 20:22:50)
  • そして垣間見た波旬の行った行い。そして慟哭している蓮の姿も見えた。青子(これって)橙子(さっきの光景か) -- 案山子さん (2012-12-26 20:24:52)
  • 知識と共に流れるそれを二人は何かを感じたようだ。今の少年があの痛々しいほどに赤い髪になり、それでも皆を守るために闘っていたのだ。流れる魔術としての知識と情報の数々。彼女たちでさえ知らない知識などもあった。 -- 案山子さん (2012-12-26 20:26:02)
  • 己が座につく以前に極めたであろう魔道の総て…、それからの記憶… -- 名無しさん (2012-12-26 20:29:48)
  • 青子(自分の欲求のためか……ロクデナシなんて珍しくも無いけど、あそこまではそういないわ) 橙子(魔術師としては、まるでわからんでもないがな) 座のシステムと神についても水銀のわかる限りを理解する。 -- 名無しさん (2012-12-26 20:30:44)
  • 総てが新鮮であり、この男もまた一途に思い続けた男の果てなのだと理解した。 -- 案山子さん (2012-12-26 20:31:39)
  • 水銀(これから必要になるだろう、特に焼き付けたまえ…) -- 名無しさん (2012-12-26 20:33:37)
  • 彼なりの配慮も含まれていた -- 名無しさん (2012-12-26 20:36:06)
  • 特に魔道の総てにおいては解りやすく、解説されていたのだ… -- 名無しさん (2012-12-26 20:37:07)
  • 水銀(これは、息子に対する礼だ…解りやすくしておいた) -- 名無しさん (2012-12-26 20:38:42)
  • そう言うと二人から離れた… -- 名無しさん (2012-12-26 20:39:17)
  • 水銀「どうだったね?我が極めた魔道の総て」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:40:07)
  • 青子「そうねえ……私らの魔術とは根本が違い過ぎてまんま真似るのは無理ね、参考くらいにはなるけど」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:41:12)
  • 橙子「まあ、知識があれば対処法も考えられる。戦闘用の人形を改良するから、しばらく失礼させてもらうよ」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:41:56)
  • 蓮「いいのか?あれだけ惜しみなくやって」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:43:04)
  • 水銀「構わんよ、それから青子君…破壊関係以外の魔法を使って視たまえ…」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:44:13)
  • 青子「いいけど…」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:47:04)
  • 水銀はマジで自分の魔道の一部でも使えるようにさせるつもりだ -- 名無しさん (2012-12-26 20:49:36)
  • 青子「そりゃ!」 適当に明かりを出す魔術を使おうとして……ドカーン!!!! 近くの岩が爆砕した。 -- 名無しさん (2012-12-26 20:50:50)
  • 水銀「……あれ?」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:51:03)
  • 蓮「(゚Д゚)」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:52:43)
  • 橙子「あははははははははははははは!やはりお前には『破壊』しか脳がないようだな!破壊の魔法使いさま!」青子「ムカッ!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:53:22)
  • 青子「うっさいわよ、人形マニア!!!!」 手加減抜きの破壊魔術を殺す気でぶっ放す。 -- 名無しさん (2012-12-26 20:55:09)
  • 蓮「待ってください!」 -- 案山子さん (2012-12-26 20:58:19)
  • 橙子「!!??」 橙子が天を貫く程の大爆発にのまれる。 青子「……ッは? 何あの威力」 -- 名無しさん (2012-12-26 20:58:46)
  • 蓮「が……がが」 水銀「無事かね?」 蓮も思いっきり巻き込まれていた。 -- 名無しさん (2012-12-26 20:59:16)
  • 水銀「ちょっと失礼」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:00:57)
  • 水銀が青子に歩み寄って再び額に指を置いた -- 名無しさん (2012-12-26 21:01:39)
  • 水銀「これは……君は何か特殊な魔術を使うのかね?」 青子「魔術っていうか魔法だね。魔法使いだから」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:02:32)
  • 水銀「なるほど…道理で…」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:03:26)
  • 水銀「なるほど、先程の話はこういうことか……魔術の体系が私達の者とまるで違うな。君達の魔術を使用できなくすれば我が魔道も授けられるが」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:03:59)
  • 青子「それは勘弁。結構有効利用してるしね」 橙子「……そんな事をするなら神でも殺すぞ」 青子「あっ、生きてた」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:04:41)
  • 水銀「まぁ…ある程度はどうにか出来るだろう…」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:07:12)
  • 水銀「力はすごいが…力の配分、通り道云々がかなりごったになっている…」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:08:36)
  • 青子「いや、何か考えてくれてるけど私はいらないわ。何か変な仕込みされても嫌だし」 橙子「私もだ、さっきの記録を見せられて信用はできん」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:09:08)
  • 騎士団一同「まあ当然の反応だわな」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:09:41)
  • 水銀「まぁ…下手打つわけにはいかんしな…それでも今、力を制御しきれてないだろう?」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:12:35)
  • 青子「ああ~、さっきもらったモンのせいかね?」 水銀「そうだ。それは一応抜き取っておこう」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:13:28)
  • 青子「慣れるのに時間かかる?」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:15:02)
  • 水銀「多少はな」蓮「いってて~……」水銀「まあ、治癒ができれば我が息子が喜ぶだろうな~(棒読み)」 -- 案山子さん (2012-12-26 21:15:33)
  • 青子「頑張ろう、姉に仕返し出来るかもだし(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:16:51)
  • 青子「あんた殺るのも役立ちそうだし」 橙子「やってみろ、媚びるのは嫌いだ」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:17:56)
  • 青子「治癒ができるようになったら、ちょっと壊れるくらい遊んでもいいわよね~」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:18:26)
  • 橙子「お前な……私なら同位体の人形を作って遊ぶが」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:18:55)
  • 青子「ああ、あれね。死んでも代わりになるスペア」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:19:13)
  • 橙子「神を作ると言うのは中々楽しそうだ」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:19:52)
  • 橙子「というわけで、解剖させろ。ついでにスペアの人形も作ってやる」 青子「私にも頂戴よ面白そうだし」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:20:29)
  • 水銀「自分で造れるが?」 あっさり作り出した -- 名無しさん (2012-12-26 21:21:54)
  • 橙子「大したもんだが、私は自分で作りたいんだ」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:23:52)
  • 水銀「先程の知識も試したいと?」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:25:02)
  • 水銀「青子君、今日中に慣れられそうかね?」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:27:49)
  • 青子「少しは慣れてきた、肝心なとこがもう少しかな?」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:29:01)
  • 蓮「助言とかしてやれよ…」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:29:32)
  • 水銀「魔術体系が違うからな。下手な助言は逆効果だ」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:32:06)
  • 水銀「その辺りは感覚に任せるしかないだろう」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:32:56)
  • 蓮「俺らの力は《渇望》だからな…コレばっかは任せるしかないか…親父の魔術はほとんど才能と資質と桁外れた覇道の神格のもんだしな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:36:08)
  • 水銀「まぁ…そうなるな…助言出来ずすまなく思う」 頭を下げた -- 名無しさん (2012-12-26 21:37:50)
  • 橙子「気にするな。そもそもこいつは感覚で魔術を使う異端児だからな」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:39:40)
  • 水銀「やはりか…」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:41:07)
  • その時、司狼「キタぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!ゲットだぜ~~~~~~~~~!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 21:42:00)
  • 後ろの方から司狼の歓喜が轟いた。 -- 案山子さん (2012-12-26 21:42:18)
  • テルミ&ジューダス「チクショオオオオオオオオオオオ(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:44:35)
  • 蓮「な、なんだ?;」水銀「そろそろ戻るか……話は後に」 -- 案山子さん (2012-12-26 21:45:00)
  • 青子「取り敢えず…水銀さん、少しいい?」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:46:13)
  • 水銀「構わんよ、参考になるかは知らんが」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:47:28)
  • 蓮「俺は戻ってるぜ」 水銀「解った…用心しろよ…」 蓮「解ってる」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:48:43)
  • 蓮が戻ると、司狼が上半身裸で雄叫びを上げていた。テルミやジューダスが涙を流していた。 -- 案山子さん (2012-12-26 21:50:28)
  • 蓮「なんだ、この状況?;」マリィ「あ、レン♪」見ると、マリィは蓮の白いシャツを羽織っていた……無論、それ一枚だけだ。 -- 案山子さん (2012-12-26 21:51:13)
  • 玲愛「お帰り、マイダーリン。ご飯にする?お風呂にする?それとも――私をデザートで食べちゃう?」背後から玲愛の声が聞こえた。 -- 案山子さん (2012-12-26 21:51:45)
  • 蛍「引っ込め毒電波!!!!!!!!!!!!」 ど突かれた -- 名無しさん (2012-12-26 21:52:42)
  • 玲愛「影が薄いホタルは消えなさい!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 21:53:20)
  • 蓮「司狼、何を勝ち取ったんだ?」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:56:44)
  • 無視して語りかける -- 名無しさん (2012-12-26 21:57:25)
  • 司狼「決まってるだろうが!蓮(女)の男のモノのシャツ一枚だけでちょこんと座ってる抱き枕だよ!一兆したがな!」 -- 案山子さん (2012-12-26 21:57:51)
  • 競り合った連中は、無論テルミとジューダスだ。マキナも奮戦したが、司狼の勢いに負けたらしい。 -- 案山子さん (2012-12-26 21:58:29)
  • 蓮(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」 -- 名無しさん (2012-12-26 21:59:36)
  • その値段に固まった -- 名無しさん (2012-12-26 22:00:04)
  • テルミ「クソォ!あと一歩のところで!」マキナ「ぐっ……貴様!許さんぞ!!」ジューダス「俺によこせ!」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:00:44)
  • 血涙を流しながら訴える男三人。司狼は余裕の笑みを浮かべて、歓喜に打ち震えていた。司狼「至高の天は此処にあり!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:01:26)
  • テルミ&ジューダス「次は負けん(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:02:09)
  • 司狼「受けて立つ(-_☆)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:02:47)
  • 香純「けどさ、予算あるの?司狼」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:03:09)
  • その言葉に、司狼が凍り付いた。司狼「・・・・・・・・・・・・」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:03:29)
  • エリー「蓮(女)ちゃんの使ってたマグカップに枕にノート、香水とかあったのにな~(棒読み)」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:04:13)
  • 司狼「チクショオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!(ノД`)」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:05:43)
  • 三人「(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:06:13)
  • そこで、今の今まで参戦しなかったベアトリスがついに動き出した。 -- 案山子さん (2012-12-26 22:06:58)
  • アンナ「後先考えないで使うからよ;」螢「愚かね、遊佐君」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:07:46)
  • 戒「べ、ベアトリス?;」彼女の様子に、戒は困惑気味だった。ベア「勝ち取り、道を照らしますから」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:08:20)
  • エリー「じゃあ、行くよ(-_☆)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:09:29)
  • エリー「櫻井戒のタペストリー&カッターシャッター、5万から」  -- 名無しさん (2012-12-26 22:11:05)
  • バッ!! ベア「30万(゚Д゚)!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:11:55)
  • エリー「はいハンマープライス決定」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:13:52)
  • ベア「…………へ(゚Д゚;)?」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:14:19)
  • かと思われたが…意外な伏兵が -- 名無しさん (2012-12-26 22:16:20)
  • シュピーネ「五十万(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:17:17)
  • エリー「へ(゚Д゚;)????????」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:17:56)
  • シュピーネ(サクラは必要でしょう(-_☆)) エリー(ナイス(-_☆)) -- 名無しさん (2012-12-26 22:19:06)
  • 続行… -- 名無しさん (2012-12-26 22:20:19)
  • イスカンダル「おお!ようやっと戻ってこれたか!」チャリオットに乗ってイスカンダルがようやく帰還してきたようだ。 -- 案山子さん (2012-12-26 22:20:43)
  • シュピーネ「一足先に戻っていましたよ?」イスカンダル「ふはははははは!よいよい!余はそなたを気に入っている!気にするでないわ!」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:21:15)
  • 偉丈夫の大男であるイスカンダルと細身でどこか陰のあるシュピーネ。正反対に見えるが、並ぶと意外と相性が良さそうだ。 -- 名無しさん (2012-12-26 22:23:08)
  • アンナ「でこぼこコンビって感じね」 香純「……ジャ○アンとス○夫?」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:24:07)
  • イスカンダル「まあまあ。馬鹿騒ぎもよいが……その余興、後回しにしても構わんか?」マジな表情で黄金たちを見る。黄金「……何かあったようだな」ランサー「まあな」そこに、ボロボロのランサーと無傷だが泣いているヨハンがいた。 -- 案山子さん (2012-12-26 22:25:17)
  • アーチャー「ランサー!」凛「ど、どうしたのよ!?凄い怪我じゃない!?」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:27:06)
  • ヨハン「ヒック……ヒック……」イザーク「ヨハン……何があった?」尋ねるが、ヨハンは泣くばかりで答えられそうもなかった。 -- 案山子さん (2012-12-26 22:27:40)
  • ランサー「坊主はちゃんと守ったぜ?」水銀「まさか……その怪我は」セイバー「その少年を庇って」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:28:23)
  • キャスター(狐)「貴方は休んでて……私が答えます」 二人の後を突いていったキャスター(狐)も多少負傷していた。 -- 名無しさん (2012-12-26 22:29:06)
  • 第六天「気が付いてるのも居るよな…そこの三柱意外」」」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:29:52)
  • 三人「…………」テルミ「……まあな」ソロモン「……ええ」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:30:39)
  • 神父「ともかく、場所を変えましょう」荒耶「私の部屋がある。そこに来い。ここは敵に知られている」式「そうだな」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:31:16)
  • アーチャー「ランサー」ランサー「へっ、ヘマ打っただけだ。この程度掠り傷……ぐっ!」見ると、わき腹から出血していた。 -- 案山子さん (2012-12-26 22:32:03)
  • 水銀「見せろ」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:32:30)
  • 水銀「深めにやられているが…三十秒だな…」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:33:10)
  • 水銀「青子君はよく見ておきたまえ」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:33:57)
  • 水銀はランサーに手を置いた -- 名無しさん (2012-12-26 22:35:25)
  • 司狼「周り警戒しとけ」 -- 名無しさん (2012-12-26 22:37:00)
  • ヘラクレス「うむ」凛「どこにいたのよ今まで;」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:37:26)
  • 小次郎「ハイドリヒ殿の内側にいたのさ」佐々木小次郎もいた。 -- 案山子さん (2012-12-26 22:37:52)
  • 蓮「……俺も気付いていたが、敵は分からねえよ」香純「ソロモンさんは?」ソロモン「…………」彼は知っているようだ。 -- 案山子さん (2012-12-26 22:38:41)
  • ソロモン「…君達は襲ってくる相手の姿を視認出来たか?」 ランサーとキャスター(狐)に問う。 -- 名無しさん (2012-12-26 22:41:40)
  • ランサー「ああ、微かにな」キャスター(狐)「同じく」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:42:28)
  • イスカンダル「余も見た……あれはまさしく『蜘蛛』であったな」シュピーネ「しかも、私よりも暗殺に長けていましたよ」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:43:37)
  • アーチャー「!?まさか」式「…………嫌な予感しかしねえな」 -- 案山子さん (2012-12-26 22:47:47)
  • 蓮「『蜘蛛』……」 ランサー「おかしな体術を使ってやがった……単純な速さだけじゃねえ、視界から消えるように動きやがる。しかもわかってても捉えきれねえのさ」 シュピーネ「外から見れば蜘蛛の巣に捕らえられたかのように翻弄していたのですよ」 アーチャー「私も心当たりがあるが……その通りだとしても、あれはあくまで暗殺者だ。英霊と真正面からやって勝てる程ではない筈だが…」 -- 名無しさん (2012-12-26 23:10:29)
  • キャスター(狐)「暗殺者…人間なの? あれは姿かたちはどうあれ悪鬼や妖怪に近い気配を発していましたよ」 ランサー「確かに……普通の雰囲気じゃなかったな」 -- 名無しさん (2012-12-26 23:13:31)
  • 黒セイバー「心当たりがある奴は情報を提供しろ」セイバー「そのような卑怯者、許せませんね」佐々木小次郎「待てセイバー。恐らくその手の手合いはセイバーとは相性が最悪のはずだ」 -- 案山子さん (2012-12-26 23:27:53)
  • シュライバー「なんなら僕が殺してきてあげようか?」ベイ「ま、能力に関しちゃてめえの速さは馬鹿女よりも早ェからな」 -- 案山子さん (2012-12-26 23:28:46)
  • 水銀「やめておけ…情報が少なすぎる」 -- 名無しさん (2012-12-26 23:54:48)
  • 水銀「ランサーの襲撃者以外にも良からぬ気配が幾つかある。都合良く一対一とはいかんだろう」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:01:05)
  • 青子「よく気が付くね…」 水銀「私は、腐ろうが変態だろうが神だ」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:05:15)
  • 水銀「ランサー、本気で動けるようには治った…」 ランサー「ありがたい」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:06:10)
  • 青子「早い…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:06:38)
  • ランサー「よっと……おい小僧。もう泣くな。男の子だろうが」ヨハン「ヒック……だ、だってェ……」涙でグショグショだ。庇ってくれたランサーに恩があると同時に、その光景を見ていたのだろう。 -- 案山子さん (2012-12-27 00:17:15)
  • 水銀「速いところ片を付けるべきだな…サタナイル、第二天、どこまで掴めた?」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:23:51)
  • サタナイル「こちらが関知したのは空間の歪みだ…それは奴らと共に移動している…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:25:39)
  • 第二天「五体は感知できたが…まだ居るやもしれん…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:28:12)
  • アーチャー「ん?」その時、アーチャーは感じた。良からぬ、出てきてはならない存在の感じを。地響きが同時にし始めた。アーチャー「これは…………!?いかん、凛にセイバー!他の連中も荒耶の部屋という場所まで急いで逃げるぞ!」血相掻いて言うアーチャー。 -- 案山子さん (2012-12-27 00:30:19)
  • 水銀「確かに不味いな…」 サタナイル「待て、その方向にも敵がでる」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:32:35)
  • アーチャー「だが、この場所は分が悪い」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:34:58)
  • 司狼「確かに、ここは不味い」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:36:22)
  • 蓮「散らせるのが狙いだな…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:37:32)
  • そして―― アーチャー「いいや違う!とにかく急げ!神でも殺すことができん!奴は――アルティミット・ワンだ!」――世界が暗黒になった。まず見えたのは、全長がだいたい40メートルもある『蜘蛛』だった。 -- 案山子さん (2012-12-27 00:38:22)
  • 凛「――――――――うそ、でしょ」凛が絶望の表情を浮かべて膝から崩れた。凛「うそよ、こんなの……なんでいるのよ」 -- 案山子さん (2012-12-27 00:39:24)
  • 水銀「面倒な…」 波旬「フルパワーならワンパンなんだが…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:40:42)
  • サタナイル「やけに薄いな…創り出されたか紛い物か…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:41:40)
  • 橙子「…………死徒二十七祖か」青子「最悪……しかも攻性生物として次元違いの能力を誇る奴じゃん」だが、これは『本物』だった。 -- 案山子さん (2012-12-27 00:42:28)
  • ???「どうだ……この素晴らしき惨殺空間は?」 -- 案山子さん (2012-12-27 00:43:09)
  • 逆サイドから暗闇の中から一歩、また一歩歩いてくる存在は、軽佻浮薄だった。暗闇のせいで姿が視認できないのだ。 -- 案山子さん (2012-12-27 00:44:00)
  • ベイ「意地でも通さない気か…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:45:20)
  • 低く吐き捨てる -- 名無しさん (2012-12-27 00:46:16)
  • 第二天「居るぞ…一人ではない…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:47:05)
  • ???「ふむ……姫様に言われて来たが、なるほど」新たな存在が、右の方から歩いてきていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 00:48:46)
  • サタナイル(空間を移動しているか…) -- 名無しさん (2012-12-27 00:50:27)
  • 蓮「まだ居るよな…」 サタナイル「ああ」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:52:12)
  • さらに一歩踏み出して、そいつは黒い甲冑を着た騎士で、腰に剣を携えていた。ただ――問題は、その「魔剣」だ。 -- 案山子さん (2012-12-27 00:53:30)
  • アーチャー「面倒な武器を…」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:54:55)
  • アーチャーは見ていたが、投影ができなかった。何故なら―― -- 案山子さん (2012-12-27 00:55:29)
  • アーチャー「(あれは剣として創造され、後から魔術的な特性を付加したものではないな。おそらく、最初から魔として生まれてたそれが剣の形をしていたという事。つまり!)魔が剣となったのか!」 -- 案山子さん (2012-12-27 00:56:37)
  • セイバー「私の剣を出せますか?」 -- 名無しさん (2012-12-27 00:58:44)
  • セイバーが言う -- 名無しさん (2012-12-27 00:59:22)
  • 確かに現状渡り合うならそれしかない -- 名無しさん (2012-12-27 01:00:33)
  • アーチャー「弐本出す!」速攻で投影を開始するアーチャー。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:01:00)
  • 黄金「ん?これは」水銀「もしや」蓮「なあ……」マキナ「ああ」騎士団『力が戻った?』 -- 案山子さん (2012-12-27 01:01:42)
  • 不意に己の右手を開いては閉じたりをして感触を確かめていた。まるでこれは、力が封じられる前の、つまり元いた世界の時のような――元の力が戻っていたのだ。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:02:42)
  • 水銀「これならば!戦線を離脱するぞ!武がそれでも悪い!異論はあるかね!?」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:03:22)
  • 波旬「太・極」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:05:25)
  • 真っ先に動いた… -- 名無しさん (2012-12-27 01:06:05)
  • ???[ -- 名無しさん (2012-12-27 01:06:43)
  • ↑訂正 ???「それの対処方法は考えてある」パチンッ!指を鳴らし、 レリウス『第六天の能力及び力を完全拘束する』 -- 案山子さん (2012-12-27 01:07:34)
  • 刹那、あの波旬が放とうとしていた「力」そのものがごっそり抜かれてしまった。 レリウス『こんなことで世界を壊されては洒落にならないからな』 -- 案山子さん (2012-12-27 01:08:22)
  • 波旬「ウゼェなぁ…」 しかし波旬の点眼が開いている… -- 名無しさん (2012-12-27 01:09:54)
  • しかし、押さえ込めて三割は出された -- 名無しさん (2012-12-27 01:10:53)
  • ↑訂正 封じても三割は出されていた… レリウス「やはり完全には封じれんか…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:12:22)
  • ???「だが、これでも十分」そして、三日月の家紋が彫られた「ナイフ」が煌いた。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:13:28)
  • 式「……俺が足止めをする」式が着物の背中腰に挿していたナイフを抜刀した。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:14:27)
  • アーチャー「ひとりはむちゃだ!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:15:57)
  • 後ろの蜘蛛は三分の1は壊れているが油断ならない…それにまだ敵は居るかもしれない…一人は無茶にも程がある -- 名無しさん (2012-12-27 01:19:00)
  • ???「お嬢さん、互いに破綻者だ。仲良く――殺し合いと洒落込もうぜ」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:22:36)
  • やがて――姿を現した。アーチャー「やはり貴様!遠野――いいや!七夜志貴!」七夜「へ~……どっかで見たようなガラクタだな。相変わらず偽物を集めているのか?贋作者」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:23:45)
  • アーチャー「相変わらず、趣味の悪い眼鏡だな…まだあいつのケツ追いかけてるのか?」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:26:11)
  • 皮肉に皮肉で返す -- 名無しさん (2012-12-27 01:27:06)
  • 七夜「さあな」そう言って眼鏡を懐に入れて、ナイフを構える。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:29:45)
  • 香純「なに……あの人」香純は感覚で理解していた。あれはもうダメだ。破綻している。壊れているのだと。神父「万が一は私が身代りになります。盾が完全に蘇った以上、この聖餐杯は壊せませんよ」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:30:51)
  • 蓮「神格連中はたぶんああなるな…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:33:00)
  • 力ががた落ちした波旬を視て言う -- 名無しさん (2012-12-27 01:33:50)
  • 蓮「司狼、ミハエル、抜かるなよ?」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:34:48)
  • 二人「解ってらぁ…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:35:37)
  • 七夜「さあ――殺し合おう」式「俺が教えてやる――モノを殺すってことをな」アーチャー「投影(トレース)、開始(オン)!!!!」双剣を構えるアーチャー。セイバーはエクスカリバーとカリバーンの二刀流だった。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:38:12)
  • 黄金「横槍はこちらで何とかしよう…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:40:38)
  • アーチャー「油断はするな…」 黄金「無論だ…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:41:35)
  • ライル「俺達は、あの蜘蛛だな…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:44:38)
  • ナハト「あれの野放しはヤバい…壊れてるとはいえ…ほっとけん」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:45:39)
  • 瞬間、七夜の姿は消え、ライルに本来五秒かかる斬撃、刺突を一秒で繰り出していた。その数十七。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:46:06)
  • ライル「!?」ナハト「速すぎる!?」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:46:28)
  • 咄嗟にナイフで弾き、転がるライルはジューダスの処まで退避していた。七夜「……逃げ足は速いな」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:47:05)
  • フッ、と瞬きをした時にはもう七夜は消えていた。アサシンを超える静寂だった。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:47:35)
  • シュライバー「とろいよ」 蹴り飛ばした -- 名無しさん (2012-12-27 01:48:40)
  • だが、シュライバー「ふえ!?」それは残像だった。ザミ「後ろだ!」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:49:08)
  • 七夜「殺(バラ)ス――」暗闇から三十五の斬撃が飛んできていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:49:44)
  • シュライバー「当たらないよ?それじゃ」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:50:35)
  • 完全回避が戻った以上、もうシュライバーには触れられない。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:51:23)
  • 一方、 アーチャー「よもや、タイプ・マアキュリーと出会うとは」橙子「確実に単体で遭遇していたら死んでいたな」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:51:37)
  • 死徒二十七祖の第五位。それは――死徒の中でも絶望とまで言わしめる怪物だった。星の意思が、これそのものということなのだ。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:52:31)
  • サタナイル「厄介だな…だが潰さねば、死ぬか…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:54:09)
  • ???「まあ、死の概念がないからな。神でも無理だな。原子の領域にまで分解しても無駄だ」黒騎士が前に出てそう告げた。 -- 案山子さん (2012-12-27 01:54:56)
  • サタナイル「なるほど…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:56:47)
  • ベイ「マキナでも無理ってことか…」 -- 名無しさん (2012-12-27 01:58:01)
  • ???「理解が早いな、吸血鬼。我らが主と同じだけのことはある」 -- 案山子さん (2012-12-27 01:59:06)
  • ベイ「誉めるなよ?」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:00:37)
  • ベイ(どこまで行けるか…) -- 名無しさん (2012-12-27 02:02:01)
  • アーチャー「メンツ的に悪くないが…」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:02:54)
  • これは多分だがベイでも吸いきれるか怪しいところだ… -- 名無しさん (2012-12-27 02:03:38)
  • ……七夜「――――――――」無言での斬撃が飛ぶ。それを回避するベアトリスたち。しかし、相手は止まらない。七夜は体を捻って戒の腐滅の斬撃を避けようとしたが、足がもつれたのか体を大きく前傾させた。戒「しめ――ッ!?」だが、彼は驚愕した。加速加速加速加速加速していた。地面に鼻を擦りそうなほど体を折って、なぜかそんな体勢で七夜は加速していた。それは人間業じゃない。神業でもない。それはただ劣悪で、どうしようもなく下劣で、吐き気を催すほどの外道。 -- 案山子さん (2012-12-27 02:04:25)
  • ザミ「この蜘蛛風情がァッ!!」彼女の焔球が飛ぶが、それすら掠りもしなかった。 -- 案山子さん (2012-12-27 02:05:20)
  • シュライバーも絶速を利用し撃つ -- 名無しさん (2012-12-27 02:07:23)
  • だが、それさえも回避していた。なんという外道。なんという畜生。悍ましいにもほどがある。七夜「直死――」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:07:56)
  • ジューダス「――やらせるわけ」司狼「ねえ」二人『だろうがァッ!!』左右から強烈な魔弾が放たれ、思わず七夜は暗闇に消えた。 -- 案山子さん (2012-12-27 02:08:42)
  • テルミ「逃がすか!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:09:43)
  • ナイフで闇を切り裂くが、いない -- 名無しさん (2012-12-27 02:10:28)
  • 式「!不用意に近づくな!そいつは私と同じ『直死の魔眼』を持っているんだ!!」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:11:15)
  • 七夜「――――――――」無言のまま、闇の中を掠り音もさせないで移動する七夜。式でさえ捉えていないのだ。無理もない。 -- 案山子さん (2012-12-27 02:11:59)
  • テルミ「面倒なもんついてやがるな…」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:13:33)
  • ジューダス「お前、太・極は使うなよ…」 司狼「解ってる…」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:14:31)
  • 司狼の力は御都殺しだ、下手には使えない -- 名無しさん (2012-12-27 02:15:26)
  • 蓮&螢&戒「創造!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:16:16)
  • 三人が同時に創造を発動させて、円陣を組んだ。司狼とジューダスは中距離。キルヒアイゼンとザミエルが連携して遠距離と近距離を担当しているようだ。 -- 案山子さん (2012-12-27 02:17:05)
  • 蓮「アインファウスト・フィナーレ!!!!!!!!!!!!」  -- 名無しさん (2012-12-27 02:18:42)
  • 蓮が奴の速度を殺しに掛かる -- 名無しさん (2012-12-27 02:19:11)
  • だが、レリウス『―――――――アポトーシス』それが、掻き消された。 -- 案山子さん (2012-12-27 02:19:45)
  • 全員『なんだと!?』レリウス『研究の賜物だ。速度を殺させぬよ』 -- 案山子さん (2012-12-27 02:20:17)
  • 蓮「クソ!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:21:48)
  • 水銀「外からの圧力がウザいな…」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:23:24)
  • イスカンダル「――――セイバー。道を切り開け」セイバー「そうは言いますが、相手が星の意思やバロールの魔眼相手となれば、話が違います」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:24:02)
  • ……シュトラウト「黒騎士シュトラウト。そしてこっちがORT、以後よろしく」死徒二十七祖が律儀に名を挙げた。 -- 案山子さん (2012-12-27 02:24:56)
  • アンナ「な~んかヤバそうな雰囲気出してるわね~」黄金「存在としての位階がズレているのだよ。恐らく、本気を出せるベイたちと互角以上の強者だ」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:25:54)
  • ベイ「ならこちらも名乗るべきだよな?」」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:27:06)
  • ベイ「聖槍十三騎士団黒円卓第四位・ヴィルヘルムエーレンブルグ・カズィクルベイ」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:28:39)
  • 名乗りに名乗り返す -- 名無しさん (2012-12-27 02:29:05)
  • アンナ「同じく黒円卓第八位ルサルカ・シュヴェーゲリン=マレウス・マレフィカルムよ」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:30:22)
  • 黄金「同じく黒円卓第一位ラインハルト・トリスタン・オイゲン・ハイドリヒ=メフィストフェレスだ」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:30:56)
  • ラウト「邪魔するなよ?レリウス、本気でやらせろ」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:33:01)
  • かつてないほどなの強敵に血が騒いでるようだ -- 名無しさん (2012-12-27 02:33:52)
  • レリウス『いいだろう――黄金の流出は止めるがな。それ以外ならいいだろう』 -- 案山子さん (2012-12-27 02:34:15)
  • トリファ「第三位ヴァレリア・トリファ=クリストフ・ローエングリーンといいます」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:34:52)
  • リザ「第十一位、リザ・ブレンナー=バビロン・マグダレナよ」 -- 案山子さん (2012-12-27 02:35:17)
  • 水銀「同じく十三位 第四天、水銀の蛇…カールクラフト・メルクリウス」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:39:06)
  • ↑訂正 ラウト「手を抜いてくれるなよ?」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:40:07)
  • 黄金「抜かぬさ…例え抜けたとしてもな」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:40:55)
  • その言葉に両者が笑う -- 名無しさん (2012-12-27 02:43:26)
  • 第二天「せめて、求道神が居れば、もう少し楽なんだか…」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:49:28)
  • 水銀「ぼやくな…このデカ物を何とかするぞ…」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:51:57)
  • ランサー「ああ…こいつ、先ので結構ヤられてる割に威圧感がまるで消えてない…」 -- 名無しさん (2012-12-27 02:59:31)
  • 波旬のがた落ちしたとは言えあれの一番の被害者はこいつだ…体は大きく消し飛んでいるに関わらず…旋律を覚えさせる程の威圧感を出している… -- 名無しさん (2012-12-27 03:05:59)
  • 荒耶「かなり骨だな…」 綺礼「だが…踏破せねば離脱も出来ん」 -- 名無しさん (2012-12-27 03:19:34)
  • 波旬「出せて、三割…決め手に欠けるな…」 -- 名無しさん (2012-12-27 03:26:39)
  • 波旬は少し離れた所で機を窺う… -- 名無しさん (2012-12-27 12:28:26)
  • ラウト「ああ、そろそろいいだろう」すると、ORTと呼ばれる死徒二十七祖の40メートルもある肉体が、完全回復していく。あの波旬にやられたダメージが無くなっていっている。 -- 案山子さん (2012-12-27 12:58:26)
  • ラウト「あの男の粋な計らいでな。死の概念がないORTに完全回復を備わせたのさ」 -- 案山子さん (2012-12-27 12:59:24)
  • 水銀「さて…どうするか…」 -- 名無しさん (2012-12-27 13:39:37)
  • サタナイルの読みはある意味当たっていた…ということだ -- 名無しさん (2012-12-27 13:43:30)
  • 波旬「小細工無しじゃ勝てないか…騎士?星の意志?聞いて呆れるな」 -- 名無しさん (2012-12-27 13:56:48)
  • ラウト「言ってくれるな…こちらとしてと不本意なんだ」 -- 名無しさん (2012-12-27 13:59:34)
  • ラウト「本来我ら死徒二十七祖は誰かに縛られることはない。まあ、例外のお方もいるが。我らは誰かに降伏することも、従うこともしない我の存在だ。だが、世界が融合し魂が操作され、気付けばここにいる」 -- 案山子さん (2012-12-27 14:04:03)
  • ベイ「事情くらい話しても良い、が大体解ってるんだろ?」 ラウト「一応な…」 -- 名無しさん (2012-12-27 14:09:28)
  • ↑ ベイ「事情くらいは話しても良いが、大体解ってるんだろ?」 ラウト「一応な…」 -- 名無しさん (2012-12-27 14:10:39)
  • ラウト「ここを通りたくば、我らを倒せということだ…」 ベイ「話が速くて助かる…」 -- 名無しさん (2012-12-27 14:25:58)
  • 黄金はコイツを殺さず倒したいようだ…これほどの実力者はそうは出逢えない…だがそれは至難の業だ…それを理解して尚そうしたいと考えている… -- 名無しさん (2012-12-27 14:31:47)
  • 相手にも死の概念がない至難だろうが無茶だろうがやるしかない… -- 名無しさん (2012-12-27 15:46:46)
  • ↑訂正 ラウト「ここを通りたくば我らを倒せということだ」 黄金「話が速くて助かる…」 -- 名無しさん (2012-12-27 17:17:46)
  • 黄金はコイツを殺さず倒したいようだ…これほどの実力者はそうは出逢えない…だがそれは至難の業だ…それを理解して尚そうしたいと考えている… -- 名無しさん (2012-12-27 17:18:19)
  • ベイ「一つ聞きたいんだがいいか?」 ラウト「なんだ?」 ベイ「《姫様》と俺が同種みたいな事言ったが…姫様とやらは本物の吸血鬼って解釈でいいんだよな?」 -- 名無しさん (2012-12-27 18:04:12)
  • ラウト「無論だ……あの方は我ら死徒二十七祖の中でも血と契約を支配するお方だ」 -- 案山子さん (2012-12-27 19:45:49)
  • ただ……、と言い加えて、ラウト「真祖の姫と呼ばれる娘がいたな。私は認めぬがな」その言葉に、七夜は姿を隠しながらもその視線をラウトに向けていた。暗殺者が、破綻者の視線が一瞬その名前だけに呼応して元に戻ったかのような、人間の視線を向けていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 20:20:21)
  • ベイ「なるほど…それは良いが、お前、なんかねらわれてる視てーだぞ?あのガキに」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:23:13)
  • 七夜の殺気を感じてそう告げる -- 名無しさん (2012-12-27 20:23:54)
  • ラウト「あれは未だにご執心なのさ。遠野ではなく七夜だというのに……なあ?」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:27:30)
  • 七夜「――――――――」ただ答えない。終始無言。彼が言葉を発したのは攻撃の技を放とうとした時のみだ。まさしくアサシン。彼の右に出る者などいない。シュピーネなど無理だ。あれは――直死の魔眼を有している。ワイヤーを出した瞬間、絶命する。 -- 案山子さん (2012-12-27 20:28:46)
  • ベイ「一途なこった…」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:30:21)
  • ベイ「で、アイツは望んで堕ちたのか?」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:31:13)
  • ラウト「望む、望まないとアレはもう関係がないはずだ」アンナ「どういうこと?」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:34:27)
  • ラウト「何故なら――」その時、ラウトは無言で魔剣を抜き放ち、後方を薙いだ瞬間――天高く剣が闇色を放ちながら伸び、何かを斬った。ラウト「外したか」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:35:35)
  • 黄金「何をした?」見ると、先ほどまで戦っていた七夜が魔剣から回避していた。背後から襲おうとした七夜を感知していたようだ。水銀「もしや――衛星を斬ったのか?」ラウト「その通り」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:36:52)
  • 魔剣を鞘に納めて人差し指を上空へ差し、ラウト「あと一時間もすれば人工衛星が落ちてくる。ORT、そして七夜。今は引くぞ」すると、闇の炎がラウトたちを包んでいく。無論七夜も。 -- 案山子さん (2012-12-27 20:38:05)
  • ラウト「生きていろよ?お前たちとは全力でやりたい」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:40:20)
  • 黄金「約束しよう」 答えを聴くと消えた -- 名無しさん (2012-12-27 20:41:09)
  • 香純「あ、あははは、あはははは……」香純が膝から崩れる。 -- 案山子さん (2012-12-27 20:42:44)
  • 司狼「おい、大丈夫か?」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:44:14)
  • 頭を掻きながら声をかける -- 名無しさん (2012-12-27 20:44:57)
  • アーチャー「急いで離れよう…ここは危険だ」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:46:42)
  • ソロモン「立てるか?」 手をさしのべる -- 名無しさん (2012-12-27 20:48:51)
  • マキナ「どこにあるんだ?お前の場所は」荒耶「そこの真下から行ける」マキナ「ん?」見ると、下にはハッチがあった。ジューダス「人工衛星落ちてくるとか、ヤバくね?;」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:49:43)
  • 蓮「本気の親父の隕石落としのほうが怖い」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:51:59)
  • 水銀「じゃれ合う時間も惜しい。逃げるぞ」式「俺が何なら切ってやろうか?人工衛星」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:52:25)
  • ナイフを持ちながらサラッ、と言う式。 -- 案山子さん (2012-12-27 20:52:44)
  • 蓮(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:53:52)
  • 水銀「下手に力使うのは不味い…ここは逃げる」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:54:56)
  • マキナ「いいや、壊す」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:56:10)
  • 青子「いいえ逃げるわよ」綺礼「では」そう言ってマキナの下にあったハッチを開けた。すると、ザミ「通気口だと?」シュライバー「デカイね~」荒耶「こっから地下へ向かって『堕ちる』ぞ」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:56:49)
  • 下をみんなが見下ろすと――底が無かった。無。真っ暗なのだ。何も見えない。蓮「おい……;これ、落ちたらヤバくね?;」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:57:37)
  • 荒耶「問題ない」 -- 名無しさん (2012-12-27 20:59:01)
  • 黄金「イザーク、ヨハン、香純は私の背中に捕まるといい」 -- 案山子さん (2012-12-27 20:59:24)
  • 香純「だ、大丈夫です」そう言って腕輪を回して、香純「お願い、出てきてフォルネウス!」フォルネウス『承知』 -- 案山子さん (2012-12-27 21:00:02)
  • すると、腕輪が光ったと同時に空間から姿を現したのは、赤き双眸をした銀色の鮫、フォルネウスだった。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:00:44)
  • 蓮「お前ら先行け…俺はアイツ等拾ってすぐ追いつく」 式とマキナを視て言う -- 名無しさん (2012-12-27 21:02:22)
  • 水銀「急げよ -- 名無しさん (2012-12-27 21:03:12)
  • 香純「うん!」そう言ってフォルネウスに乗って先に下へ垂直に落ちていく。シュライバーやジューダスたちもそれに従った。ジューダス「やっぱり怖ええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-27 21:04:07)
  • 司狼「いや~俺はもう慣れたわ」人魚の世界から落ちてきたことを思い返しているようだ。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:04:37)
  • テルミ「ヒャッハーアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:06:20)
  • 凄く楽しそうだ… -- 名無しさん (2012-12-27 21:06:48)
  • 玲愛「楽しまないでよロリコン」 -- 案山子さん (2012-12-27 21:07:20)
  • 神父の背中に乗りながら冷酷に告げる玲愛。リザは別に落ちていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:07:56)
  • サタナイル「紳士なのだろう?落ち着け」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:08:52)
  • 馬鹿紳士トリオ「イエス、マスター!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:09:35)
  • サタナイルの無駄な紳士力につい敬礼する三人 -- 名無しさん (2012-12-27 21:10:17)
  • ベアトリス「戒~♪こわい~♪」その真横をザミエルが般若の形相で睨んでいた。それを見たベアトリス。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:11:19)
  • 戒「南無三!!!!!!!!!!!!」 ザミエルにベアトリスを渡した -- 名無しさん (2012-12-27 21:12:46)
  • ランサー「せめて俺に(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:13:28)
  • アーチャー「やれやれ;」凛「アーチャー、着地は任せたわよ!」アーチャー「了解だ、マスター」凛はアーチャーと平行に並んで落ちていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:14:18)
  • 荒耶「もう少しだ…潰れるなよ!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:15:42)
  • 一同「応!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:17:02)
  • 綺礼「ん~、まろやかな麻婆豆腐コーヒーにカレーをブレンドした新しいコーヒー、実に美味だ」落ちながら悠々と飲んでいた。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:17:14)
  • 一同「止めろ、味覚障害者!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:19:43)
  • 全員にツッコまれた -- 名無しさん (2012-12-27 21:20:18)
  • 綺礼「何を戯言を!これは珍味にして究極の麻婆豆腐コーヒーだ!バカにするな!」 -- 案山子さん (2012-12-27 21:20:54)
  • 波旬「カレーを冒涜してんじゃねえええええええええ!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)と言ったはずだアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:22:38)
  • 波旬「必殺、波旬ドライバーアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:23:26)
  • 綺礼「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!????」 -- 案山子さん (2012-12-27 21:24:40)
  • さらに加速しながら落ちていく二人。シュピーネ「やれやれ……お子様ですね」イスカンダル「もう少し寛大でもいいのではないか?」 -- 案山子さん (2012-12-27 21:25:16)
  • 腕を組みながら落ちていくイスカンダル。セイバーはそのイスカンダルのチャリットに乗っていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:25:42)
  • セイバー「カレーは美味しい、あの様な食べ方をすれば怒るのは必定」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:27:13)
  • イスカンダル「そうかの~?」 -- 案山子さん (2012-12-27 21:28:16)
  • 黒セイバー「今回は同意しよう」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:29:11)
  • イスカンダル「あの坊主は追い付けてるかのう……」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:30:23)
  • 水銀「心配要らん、息子はシュライバークラスの速さを持っている…」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:31:40)
  • 蓮「おわああああああああああああああああああああ!!!!!!!!???」式「怖がるなって。ジェットコースターと同じようなもんだ」式は蓮にお姫様抱っこされながら落ちていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:32:44)
  • その後から落ちてくる蓮一向。それを蒼崎姉妹はギリギリ歯ぎしりしながら見ていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:33:17)
  • 蓮「なんか凄い殺気を感じるんだが?」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:34:47)
  • 式「あんたの力使ってスピードアップしようぜ(^_^)」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:35:38)
  • 式はノリノリだ… -- 名無しさん (2012-12-27 21:36:12)
  • 青子「おのれ小娘……!」橙子「いい気になるんじゃないぞ!式ッ!!」 -- 案山子さん (2012-12-27 21:37:33)
  • 青子「変われええええ!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:38:24)
  • 破壊の魔法を式にぶっ放す -- 名無しさん (2012-12-27 21:39:19)
  • それをナイフで切り裂いた。蓮驚き。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:40:46)
  • 式「一日の権利までは譲ってないよ♪」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:41:34)
  • 二人「ぷっちーん!!!!!!!!!!!!」 式&蓮「プリーン!!??」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:42:55)
  • 蓮の場合は殆ど反射で返していた -- 名無しさん (2012-12-27 21:43:46)
  • 二人の攻撃魔法が下から雨霰で跳んできた -- 名無しさん (2012-12-27 21:44:42)
  • 蓮「わーーーーーーー!!??創造おおおおお(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:45:40)
  • 蓮「切り抜ける(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 超加速で二人を追い抜いた… -- 名無しさん (2012-12-27 21:46:41)
  • 式「ヒャホーウ(^O^)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:49:47)
  • 二人『待てやあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!』 -- 案山子さん (2012-12-27 21:52:53)
  • ベイ「おいお前ら趣旨忘れてねえか(゚Д゚;)!?」セレーナ『よいのではないでしょうか?』 -- 案山子さん (2012-12-27 21:53:33)
  • 式「人工衛星なら三人で壊してきたから問題ない」 -- 名無しさん (2012-12-27 21:55:18)
  • 蓮「ウオオオオオオオ(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」  必死で加速する -- 名無しさん (2012-12-27 21:56:13)
  • 二人の姉妹、マジで般若と化していた。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:56:46)
  • 荒耶「む?着地モード!」いつの間にか装備していたパラシュートで一気に浮き上がる荒耶。卑怯だ。 -- 案山子さん (2012-12-27 21:57:39)
  • 司狼&テルミ「させるか!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 銃弾とナイフで切り裂いた -- 名無しさん (2012-12-27 22:00:19)
  • 荒耶「なに!?なぜだ!?」 -- 案山子さん (2012-12-27 22:01:19)
  • 司狼「自由を楽しもうぜ?」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:02:18)
  • テルミ「そうだぜ?お前も紳士だろ?」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:02:56)
  • 司狼のは理解できる、しかしテルミは意味不明だ -- 名無しさん (2012-12-27 22:03:38)
  • 蓮「あそこか…」 終着点を見つけ、着地した -- 名無しさん (2012-12-27 22:05:11)
  • 式を下ろし、飛んだ… -- 名無しさん (2012-12-27 22:06:01)
  • 先に落ちていた波旬は綺礼にカレーの何たるかについて熱く語っていた… -- 名無しさん (2012-12-27 22:08:59)
  • 波旬「いいか!?理解したか!?」綺礼「だから――!」激しい論争を繰り広げていた。 -- 案山子さん (2012-12-27 22:11:18)
  • 波旬「カレー麻婆は許容する、食後のコーヒーもだ…だが、ごったにするのは許さん(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:12:54)
  • 綺礼「あれが完成なのだ!究極なのだ!」 -- 案山子さん (2012-12-27 22:13:45)
  • 凛「なに」アーチャー「やって」ランサー「いるんだ!!てめえは!!」三人の踵落としが綺礼の脳天に落とされた。 -- 案山子さん (2012-12-27 22:14:19)
  • 波旬「これが俺様が入れたコーヒーだ…飲み比べてみろおおおおお!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:15:21)
  • 黄金「卿も」水銀「なにを」蓮「やって」マリィ「いるのよ!」四人の鉄槌が波旬に振り下ろされた。 -- 案山子さん (2012-12-27 22:16:07)
  • カレン「毒物は縛ります。フィッシュ」赤い聖骸布が二人を拘束する。神さえも拘束するのだ。最凶だ。 -- 案山子さん (2012-12-27 22:16:42)
  • 波旬「ふん!!!!!!!!!!!!」 強引に脱出 -- 名無しさん (2012-12-27 22:17:56)
  • 蓮は姉妹をきっちり抱えている -- 名無しさん (2012-12-27 22:18:24)
  • 青子をお姫様だっこして橙子を背中に乗っけている -- 名無しさん (2012-12-27 22:20:05)
  • 波旬「飲め!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」皆に珈琲を振る舞う -- 名無しさん (2012-12-27 22:21:12)
  • 綺礼「お手並み、見せてもらう…」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:22:05)
  • 綺礼は何故か復活していた… -- 名無しさん (2012-12-27 22:22:48)
  • 式「旨いな…これ」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:23:30)
  • 飲んでいた…  -- 名無しさん (2012-12-27 22:24:06)
  • アーチャー「即興でサイフォンレベルだと(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:25:43)
  • 綺礼「私は…今まで…何を…飲んできたと言うのだあああああああ(T_T)」 泣き崩れた… -- 名無しさん (2012-12-27 22:27:30)
  • 波旬「理解したか?これが…珈琲だと(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:28:23)
  • 綺礼「これが…一の究極…なのか…(T_T)」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:33:27)
  • ………橙子「青子、いつまでそうしているつもりだ?変われ?」 -- 名無しさん (2012-12-27 22:35:42)
  • お姫様抱っこされている青子を恨めしげに睨んで言う -- 名無しさん (2012-12-27 22:55:28)
  • 青子「い・や・だ♪」ムニュッ 蓮「はうわ!?」式「ムッ」頬を左から抓り、マリィ「ニコニコ」右から抓った。 -- 案山子さん (2012-12-27 22:59:19)
  • 蓮「イデデデデデデテ(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:01:29)
  • 本気で痛いのだ……  -- 名無しさん (2012-12-27 23:02:13)
  • 橙子「おっとつまづいた(棒読み」)」蓮の向かって転び、胸が蓮の右手に何故かフィット。ムニュ 蓮「!!!!????」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:03:29)
  • 抓る力の桁が変わった -- 名無しさん (2012-12-27 23:04:46)
  • 蓮「ーーーーーーーーー(゚Д゚;)(;_;)!!!!!!!!!!!!??」 声にならない -- 名無しさん (2012-12-27 23:05:47)
  • 司狼「あの野郎……」ジューダス「主人公ってのはなんでこう幸運なんだ!?;」血の涙を流すジューダス。 -- 案山子さん (2012-12-27 23:06:35)
  • 水銀「まあメタなことを言わせてもらうが、我が息子の幸運スキルはEXを超えている。どこぞの万年不幸と言いつつ女運に最強な少年とはある意味違うのだよ」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:07:30)
  • マキナ「これが中の人のサガ」 ネタに走った -- 名無しさん (2012-12-27 23:08:35)
  • 一同「マッキーがネタに走った(゚Д゚;)!!!!!?????」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:09:35)
  • マキナ「悪いか!?」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:09:52)
  • テルミ「だったらてめえもホ○じゃねえか!!」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:10:17)
  • マキナ「そうなのか?」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:11:32)
  • さり気にコイツも天然だった -- 名無しさん (2012-12-27 23:12:11)
  • 玲愛「……アズラエル」ボソリ、と呟く玲愛。 -- 案山子さん (2012-12-27 23:12:28)
  • 水銀「確か……ガチムチだったか?」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:12:57)
  • マキナ「笑顔がみたいか(^_^)?」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:15:35)
  • 二人『結構です!!』 -- 案山子さん (2012-12-27 23:15:51)
  • ふと見ると、蓮の頬とかにキスマークが山のようにあった。 -- 案山子さん (2012-12-27 23:16:29)
  • 司狼「蓮!ポジションかわ――」ジャキ エリー「(^_^)」銃口を構えるエリー。久方ぶりの戦慄が司狼に走った。 -- 案山子さん (2012-12-27 23:17:12)
  • テルミ「やっちまえ(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:18:29)
  • テルミ叫ぶ、八つ当たりだ -- 名無しさん (2012-12-27 23:19:10)
  • ジューダス&戒「南無三」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:19:39)
  • エリー「吹っ飛ぶ準備、アーユーオーケー?優柔不断な獣ちゃん?」司狼「い、いやおいエリーいやエリー様?俺だってあの光景みれば――」エリー「口答えするの?犬?」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:20:38)
  • 司狼「俺は紳士だろ(゚Д゚;)!!!!!?????」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:21:37)
  • サタナイル「貴様に紳士を名乗るのは早い、お嬢さん、やっておしまい(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:22:38)
  • テルミ&ジューダス「マスター(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 再び敬礼 -- 名無しさん (2012-12-27 23:23:25)
  • エリー「ヤー!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:23:40)
  • ピー―――― しばらくお待ちください。画像が乱れました。 -- 案山子さん (2012-12-27 23:23:59)
  • ……… サタナイル「見事だった(-_☆)」 エリー「もちよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:25:39)
  • 司狼…穴だらけの屍状態だ  -- 名無しさん (2012-12-27 23:27:26)
  • 蓮「司狼!?」 -- 案山子さん (2012-12-27 23:28:51)
  • ベイ「あの小僧、どんだけ死ねばいいんだ?;」ガタガタ震えるベイ。 -- 案山子さん (2012-12-27 23:29:14)
  • サタナイル「少し見てみるか…」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:30:15)
  • 三分後… サタナイル「結論だが…何度死んでも治る未来が見えない…(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:31:43)
  • 予言の神に断言された… -- 名無しさん (2012-12-27 23:32:12)
  • … 蓮華「………」 バルティ「………;」そんな皆さんの様子を見る蓮華とバルティ。ここは水銀達覇道神達が作り出した特殊空間の中。二人はそこで大人しくしている。 -- 名無しさん (2012-12-27 23:34:24)
  • サタナイル「しかしだ…お嬢さん、根は一途だから安心して何度も殺してやりたまえ」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:36:41)
  • エリー「了解です(^_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:37:47)
  • ……… 式「とにかくだ、そいつを一日どうこうする権利は俺にあるんだ」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:39:43)
  • 式は権利を主張する -- 名無しさん (2012-12-27 23:42:27)
  • 青子「私に権利譲って言う台詞か!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2012-12-27 23:45:11)
  • 式「そこまでは譲ってないって言っただろ!?」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:02:32)
  • 螢「藤井君……あなたの優柔不断が招いた種よ?どう処理するの?」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:07:36)
  • 蓮「俺のせいなのか!?これ!?」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:09:58)
  • 螢「それ以外あるの?」青筋を浮かばせながらキレてる螢。流石に彼女も蓮に気があるため、最近胸の大きい連中が集まりだしていることに、危機感を感じているようだ。 -- 案山子さん (2012-12-28 00:10:50)
  • 玲愛&螢「チラッ」 青子「プルンッ♪」マリィ「ポヨンッ♪」橙子「プルンッ♪」リザ「ブルンッ♪」アス「プルルンッ♪」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:11:57)
  • 蓮「どのみち、俺に拒否権ないからしっかり付き合うが…」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:13:04)
  • 蓮「勝ったのはあの式って子だからな」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:14:40)
  • 姉妹『――――――――年上はダメ?』蓮「全然いいです!……あ」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:15:24)
  • 蓮「どっちになるのかは知らんが…それでも付き合う」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:16:33)
  • 蓮はマジだ -- 名無しさん (2012-12-28 00:18:00)
  • 蓮君、好感度一気にアップ!周りの女性陣営、好感度急上昇。(ザミエル&ベア子除いて) -- 案山子さん (2012-12-28 00:18:24)
  • アンナ「レン君私をお嫁に――」玲愛「いいえ私よダーリン他の雌豚は放置してちょうだい」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:21:14)
  • 毒電波、健在。 -- 案山子さん (2012-12-28 00:21:26)
  • 橙子「もう婚姻届は出来ている(-_☆)」  -- 名無しさん (2012-12-28 00:25:12)
  • 荒耶「だから俺が(゚Д゚;)」 埋められたら -- 名無しさん (2012-12-28 00:26:01)
  • 玲愛「ああ、これのこと?」何故か手に持っていた玲愛。 -- 案山子さん (2012-12-28 00:26:24)
  • 式「(-_☆)」 切り捨てた -- 名無しさん (2012-12-28 00:27:49)
  • ついでに玲愛のもだ… -- 名無しさん (2012-12-28 00:28:37)
  • 玲愛「なにするのよ(゚Д゚;)!!!!!!!!!?????」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:29:15)
  • 式「本人の同意はとってやれよ。あッ、勘違いすんなよ。俺はこいつとどうこうする気は無いんで」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:31:38)
  • 橙子「私のまで破るな(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:32:58)
  • 青子「んなこといって~少し顔が赤いぞ~?」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:33:57)
  • 式「んなわけあるか」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:35:37)
  • そっぽを向いた先には、蓮がいた。蓮「!??(か、カワイイ!!!!!!)」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:36:08)
  • 式「でだ、俺の命令決まったよ。----あんた、自分の相手選びなよ。そいつと好きなだけいちゃつけばいい。あ、無いだろうけど私は選ぶなよ、流石にであって数時間で選ぶような奴は信用できん」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:36:32)
  • 蓮「まあ、それはな」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:37:11)
  • そこで不意に、蓮の表情に悲しい表情が一瞬混じったのを式は見逃さなかった。 -- 案山子さん (2012-12-28 00:37:45)
  • 式(何だ? こいつ?) -- 名無しさん (2012-12-28 00:38:03)
  • 式(……私が断ったせい? 自惚れが過ぎるか……正直キモイ) -- 名無しさん (2012-12-28 00:38:42)
  • 蓮「俺はもう……失いたくない」司狼「おら相棒」後ろから不意に司狼が背後から腕を首に回して、司狼「俺も混じらせろよ」ニッ、と笑う司狼。 -- 案山子さん (2012-12-28 00:38:54)
  • 司狼(……マリィちゃんは死んでねえだろうが。今落ち込むな、勘違いしてるだろうが)蓮「……ッあ、ああそうだな。悪い司狼 -- 案山子さん (2012-12-28 00:39:31)
  • 司狼「おうよ」司狼は察したのだ。蓮が今波旬に消されたマリィのことを思い出していたことを。だからこそ、彼が蓮に何気ないフォローをしたのだ。 -- 案山子さん (2012-12-28 00:40:09)
  • 毒電波「引っ込め不能(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 お構いなしに叫ぶ -- 名無しさん (2012-12-28 00:41:12)
  • 蓮「先輩は論外と…」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:41:48)
  • 司狼「そうだな…」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:42:15)
  • 玲愛「へ!?」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:42:27)
  • マリィ「…………ニヤリッ」水銀「ああ、なんていう表情なんだマルグリット。トロけそうだよ -- 案山子さん (2012-12-28 00:42:57)
  • マキナ「埋めていいのか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:44:34)
  • 水銀「マルグリット以外に私を殺せるものか!!!!」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:45:34)
  • 波旬「協力してやる…」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:46:53)
  • マキナ「…よかろう」 波旬「コイツがウザキモイからだ」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:48:09)
  • 水銀「――――――――あれ?詰んだ?」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:49:11)
  • 水銀はしっかり埋められた… -- 名無しさん (2012-12-28 00:50:38)
  • 蛍「遊佐君とのBLはまたにしなさいよ(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:53:13)
  • 空気読めないア蛍さん… -- 名無しさん (2012-12-28 00:54:27)
  • 司狼「お前…先輩以上に空気読めないのな…(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2012-12-28 00:55:44)
  • 式(アホばかりなのだろうか…(゚Д゚;)?) -- 名無しさん (2012-12-28 00:57:07)
  • ナハト(空気読める奴……というか読もうとする奴居たか? この中に) -- 名無しさん (2012-12-28 00:57:23)
  • 戒「螢……大丈夫。僕は見捨てないからね」同情の眼差しと慈愛の眼差しで見つめる戒。 -- 案山子さん (2012-12-28 00:57:43)
  • ナハト「ある意味空気読める奴ならいたな。そういや」 -- 案山子さん (2012-12-28 00:58:01)
  • 荒耶「そろそろいいか?」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:00:37)
  • ソロモン「うむ……茶番はこのぐらいでいいだろう」そう言ってソロモンは彼女たちから視線を外し、ソロモン「頼む」荒耶「うむ」そして、荒耶が唐突に虚空に手を伸ばすと、何かを掴み、荒耶「ふんっ!」一気に回した。 -- 案山子さん (2012-12-28 01:01:35)
  • すると、空間に亀裂が入り、巨大な扉が出現した。荒耶「ここは言わばこの世界に飛ばされ、私が作り上げた異空間のようなものだ」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:02:24)
  • 水銀「なるほど…感知されている可能性は?」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:04:30)
  • 真面目な声で聞く… 復活早い… -- 名無しさん (2012-12-28 01:05:12)
  • 荒耶「低いな……『アレ』が出ない限りは」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:05:34)
  • 黄金「また何かあるのかね?」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:07:56)
  • 荒耶「ああ、いるさ。蒼崎青子よ……お前には見覚えがあるのではないかな?『ある現象』を引き起こしていた存在を」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:08:36)
  • 青子「あれね…」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:09:48)
  • ベイ「アイツ等が姫とか言ってる奴か?」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:10:32)
  • 青子「それとは違うわ」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:11:01)
  • 荒耶「関係なくはないがな。あの姫とは」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:11:15)
  • ベイ「《真祖の姫》とか…よく解んねえよ…二人居るのか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:13:03)
  • 柄になく考え込む -- 名無しさん (2012-12-28 01:13:28)
  • 荒耶「……………………」青子「……………………」橙子「……………………」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:14:08)
  • 三人とも黙り始めた。 -- 案山子さん (2012-12-28 01:14:20)
  • 水銀「息子、ハイドリヒ…抜かるな…何か居る…」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:16:09)
  • 蓮「ああ、解ってる…」 黄金「確かにいるな…」 波旬「かなり…厄介だぞ…これ」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:17:37)
  • ???「遅いぞ荒耶。そして言峰よ」その声に、全員がえ?と顔を見合わせる。 -- 案山子さん (2012-12-28 01:18:16)
  • 巨大な扉の向こうから、傲岸不遜な声が聞こえた。 -- 案山子さん (2012-12-28 01:18:40)
  • 綺礼「ギルガメッシュか…」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:20:19)
  • ???「にゃ?随分大所帯だにゃ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:21:19)
  • なんかネコみてーなちんまい奴が居る -- 名無しさん (2012-12-28 01:21:56)
  • しかもそいつの力はなにげに強い… -- 名無しさん (2012-12-28 01:22:48)
  • 一同「(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:24:02)
  • 猫(?)「どうしたにゃ?早く入るにゃ」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:26:45)
  • そのネコっぽいのは金髪で、やけにモブッた感じであり、目が線みてーな感じだ…いわゆる不思議生物である -- 名無しさん (2012-12-28 01:28:48)
  • 司狼「蓮、あれは何なんだ?(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:30:36)
  • 蓮「知らん…(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:33:27)
  • 黄金「カール、あのナマモノは何だ?」 水銀「…知らん」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:35:25)
  • 式「見てて、癒されるな(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:38:32)
  • 蓮「えーとそこの…名前、なんて言うんだ?」 ネコもどきに聴いてみる -- 名無しさん (2012-12-28 01:39:49)
  • サタナイル「早く中に入ろう…いつバレるやもしれん」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:43:26)
  • ネコもどき「速くするにゃ」 一同「応」 答えて中に入り、扉を締めた -- 名無しさん (2012-12-28 01:45:37)
  • はっきり言って内包されている力だけなら、ギルガメッシュより上だ…  -- 名無しさん (2012-12-28 01:46:35)
  • 蓮「青子さん…これはいったいなんなんですか?やけに可愛い謎生物は?」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:48:27)
  • ふと見ると、青子の右手には超破壊魔法が圧縮され掛かっていた。青白い光が帯電していた。 -- 案山子さん (2012-12-28 01:51:47)
  • 青子「あの小動物、消していいかな?なんか手が疼くんだけど」 -- 案山子さん (2012-12-28 01:53:55)
  • 蓮「確かに、力だけなら…そこの金ピカより上だな…」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:55:31)
  • ネコもどき「待つにゃ(゚Д゚;)!!!!!?????」 -- 名無しさん (2012-12-28 01:56:22)
  • 慌てて待ったをかけるが… -- 名無しさん (2012-12-28 01:56:52)
  • 橙子「その前に解体させろ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:00:40)
  • ネコもどき「待ってほしいにゃ、あちしはあんた達に頼みがあるのにゃ」 ライル「頼み?」 ネコもどき「めんどくさい事が起こってるから、どうにかしてほしいにゃ……ほら、だってめんどくさいし……あちし、めんどくさいし……あいつがやってる事は、ほら、なんていうか……めんどくさいにゃ」 ナハト「説明すらめんどくさがってんじゃねーか」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:04:22)
  • ネコもどき「ここに居る意味も無いのにゃ。キャラ崩壊する茶番をやるのも流石に面倒にゃし」 蓮「メタいなあ;」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:05:19)
  • ネコもどき「大体、本筋から外れまくり過ぎにゃ。お前ら、捕らわれのお姫様がん無視ってお前らの人情紙切れかにゃ? まともな連中じゃないとはいえ流石に酷くにゃ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:06:33)
  • マキナ「ミズガルズ――」構えるマキナ。 -- 案山子さん (2012-12-28 02:08:41)
  • ジューダス「アクセス――」司狼「――太・極――」 -- 案山子さん (2012-12-28 02:09:05)
  • ネコもどき「気に入らなきゃ暴力とか。後ろめたいと思っている証拠にゃ、白々しい」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:09:45)
  • 蓮「名前教えてくれ、いつまでも「ネコもどき」じゃ格好付かんだろ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:10:33)
  • ネコもどき「名前? そんなんどうでもええにゃ。めんどくさい奴どうにかしてくれれば」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:11:23)
  • 蓮「めんどくさいのは、お前の頭の中だろ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:13:28)
  • ネコもどき「まあ、否定もできんにゃあ。あちし、ネコ科にゃし」 にゃははと笑うナマモノ。 -- 名無しさん (2012-12-28 02:14:39)
  • ナハト(……ネコ科?) ライル(……そもそも地球上の生物かこれ?) -- 名無しさん (2012-12-28 02:15:15)
  • サタナイル「面倒くさいのはレリウスのことで良いな?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:16:34)
  • ネコもどき「OKにゃ。とっとと本筋を進めるにゃ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:17:30)
  • 蓮「お前の力を取り返せばいいのか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:18:38)
  • ネコもどき「それはちょっと違うにゃ。さっきのめんどくさい奴をどうにかしてくれれば後はこっちで勝手に元に戻すにゃ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:19:47)
  • 蓮「結局、同じ事だろ?」 ネコもどき「後始末だけはやっとくから、それ以外は全部丸投げってことにゃ」 ナハト「こんな他力本願初めて見たわ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:21:00)
  • 水銀「君は《神祖の姫》とか言う奴かね?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:23:01)
  • 思い当たる言葉を言ってみる -- 名無しさん (2012-12-28 02:23:31)
  • ネコもどき「何ちゅうかにゃ、うん…………あれにゃ、そんなんでええにゃ」 ナハト「説明めんどく下がったな」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:24:48)
  • ライル「……どんだけやる気ねーんだ、このナマモノは」 ギルガメッシュ「こんな茶番は真面目に取り組むのもアホらしい、と大人の僕なら言ったんでしょうね」 何時の間にか少年姿のギルガメッシュがそこにいた。 -- 名無しさん (2012-12-28 02:25:31)
  • ネコもどき「ネコパンチ(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:27:17)
  • ギルガメッシュを殴り飛ばした -- 名無しさん (2012-12-28 02:27:58)
  • ギルガメッシュ(少年)「どうしました急に?」 大して効いても居ない。 ネコもどき「いや、目の前に蚊がにゃ」 ナハト(習性はネコ科) -- 名無しさん (2012-12-28 02:28:39)
  • ネコもどき「しかし、何時から居たにゃ?」 ギルガメッシュ(少年)「貴方が大人の僕を呼んだんでしょ」 ネコもどき「そうだったかにゃ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:29:30)
  • ネコもどき「まあ、あちしは争いを好まないレディーにゃし、ドンパチ要員で呼んだ気がしなくもないにゃ」 ギルガメッシュ(少年)「大人の僕もやる気無くて、すぐ幼年化の薬飲んじゃいましたけどね」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:30:55)
  • ネコもどき「そんな事はどうでもいいにゃ。本筋を進めるにゃ。とりあえずめんどくさい奴とっととヤッてきてにゃ」 蓮「できてたら苦労してねえよ;」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:32:39)
  • 水銀「それに面倒なのが多いしな」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:33:52)
  • ネコもどき「いや、大将首だけ取ればええにゃ。あっちからのお誘いもあるし」 言葉とともに空間が開く。 蓮「これは…さっきの城か?」 ネコもどき「何かにゃあ。あのめんどくさい奴が神格を人形の素材にしたいから扉を開けとけって言ってきたにゃ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:35:57)
  • 蓮「はっ!?」 ネコもどき「それと、フルパワー状態じゃないと色々都合悪いらしいから。制限無しの完全状態を出せるようにしたってにゃ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:36:49)
  • ネコもどき「総力戦やるっつってたにゃ。全戦力を一か所に集めて一気に決めるらしいにゃ」 ナハト(どう考えても罠だよな?) ベルゼバブ(行くわけないだろ……どんな馬鹿が引っかかるってんのさ) -- 名無しさん (2012-12-28 02:38:18)
  • レリウス『そこまでにしておけ』その時、イグニスの手がネコもどきの首を絞め、一瞬で折って首を刎ねた。 -- 案山子さん (2012-12-28 02:38:50)
  • 全員『!?』レリウス『まったく……邪魔をするな。ネコ』虚空からイグニスが出現し、レリウスの声だけが響く。 -- 案山子さん (2012-12-28 02:39:29)
  • ネコもどき「酷いにゃあ。あんたが持ちかけた話にゃ」 レリウス『事情は変わるのだよ』 -- 名無しさん (2012-12-28 02:40:19)
  • 蓮「面倒だから暫くはスルーするか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:41:15)
  • そして――ネコは消された。 -- 案山子さん (2012-12-28 02:41:44)
  • レリウス『私の邪魔をしなければいい。暫くそこにいて態勢を立て直してから、上がってくるといい。しばらくは攻撃はせんよ』 -- 案山子さん (2012-12-28 02:42:18)
  • 青子「信用できないわね」レリウス『では――そうだな。お前たちの力の制限を解除してやろう。それが条件だ』 -- 案山子さん (2012-12-28 02:42:53)
  • レリウス『扉は時期が来れば開けてやるさ。今はまだその時ではない』 -- 名無しさん (2012-12-28 02:43:18)
  • 一同「信用出来ねえわ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:44:22)
  • レリウス『ふむ……話が平行線だ』 -- 案山子さん (2012-12-28 02:44:46)
  • レリウス『今はこちらに攻撃する気はない』 -- 案山子さん (2012-12-28 02:45:20)
  • レリウス『今は新しい素材の調整に手間取っていてね。君らに構う時間が無い』 蓮「自分の都合だけくっちゃべってんじゃねえよ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:45:37)
  • テルミ「お前、本気でウザいわ -- 名無しさん (2012-12-28 02:46:52)
  • レリウス『では、さようなら』 一方的に話を切る。 -- 名無しさん (2012-12-28 02:47:12)
  • 蓮「この世界、ぶち壊すか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:48:38)
  • 波旬「潰して良いならやるぜ…」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:49:41)
  • 黄金「異論は無いな」 波旬「いい加減、茶番は飽きた」 水銀「是非も無し。流石に堪忍袋も限界だ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:50:41)
  • サタナイル「やるか…」 第二「よかろう」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:52:13)
  • 天「いい加減楽しかったけど、あれは潰していいのよね?」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:54:17)
  • 水銀「無論だ……むしろ、生かす理由が無い」 マリィ「私も力を貸すよ」 ソロモン「お嬢さん、上級の魔神を呼びだす。準備はいいね?」 香純「は、はい」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:55:09)
  • ……バルディ(裏)「良いのかい? 力を解放したら、間違いなく世界を破壊するぜ?」 レリウス「構わん、それが目的だ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:56:39)
  • ……司狼「奴らの狙いはコレだな…」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:57:41)
  • ……レリウス「厄介なネコは排除した。後は究極の人形の素材……全力を出した神格の魂を奪う」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:58:19)
  • バルディ(裏)「小細工なしで勝算あんのか?」 レリウス「無ければやらん。彼らも小細工は嫌いらしい、同じ土俵でやるだけさ」 -- 名無しさん (2012-12-28 02:59:10)
  • バルディ(裏)「……まともな勝負じゃ勝てねえって言ってなかったか?」 レリウス「先程も言っただろう。状況や事情は変わるものだ」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:00:23)
  • ………水銀「我らの魂だな…」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:01:36)
  • 司狼「そうだな…」 水銀「手はある」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:02:35)
  • 水銀も何もなくこんなことは言い出さない… -- 名無しさん (2012-12-28 03:03:22)
  • 水銀「むざむざ、やられはせんよ」 蓮「相手の狙いなんて関係ねえ……あいつは殺す」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:04:19)
  • 黄金「各々、準備はいいか? これより侵攻を始める……奴の作った茶番全て破壊しつくす。例外は無い」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:05:24)
  • ……バルディ(裏)(ホントかよ……) レリウス「不満を感じているのがわかるよ。だが……もうお客人は来たようだ。もてなしはせねばな」 作られた世界を破壊し、城に侵入してきた気配を感じ取るレリウス。 -- 名無しさん (2012-12-28 03:06:12)
  • バルディ(裏)(用意した死徒やらは世界ごと破壊されたか……まっ、所詮は本体のデータから作った人形と影。本気出したあいつらに勝てるわけもねえか) レリウス「案ずるな、人形はまだ用意してある」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:08:03)
  • バルディ(裏)「今んところ、全力すら出せてない奴らに全部負けてんじゃないっすか」 レリウス「今度のは自信作だよ……きっと彼らも気にいる」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:09:13)
  • !…… 波旬「無量大数!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:10:27)
  • 城の三分の一消し飛ばした -- 名無しさん (2012-12-28 03:11:25)
  • 波旬「モロいな…肩慣らしのつもりだったんだが?」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:12:43)
  • 蓮「出鱈目だな;」 底知れない無限にも感じられる巨大な力に空間が悲鳴を上げる。先程世界を破壊するとき、集結した死徒二十七祖とそのほか、この世界に集められた全戦力を歯牙にもかけず。全てが一瞬で消え去った程の力だ。 -- 名無しさん (2012-12-28 03:14:13)
  • 天「世界破壊するとき、殆どあの力だけでよかったわよね;」 第二天「あそこまで出鱈目だと闘う相手が哀れだ;」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:15:27)
  • 波旬「さて、もう少し壊しとくか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:16:50)
  • 青子「すご…(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:17:47)
  • 橙子「得意の『破壊』であれに勝てるか?」 青子「無理。あれはあった瞬間逃げるわ」 式「逃げても無駄だろあれじゃ;」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:18:11)
  • 蓮「一応、加減されてるぞ?今の」  -- 名無しさん (2012-12-28 03:19:34)
  • 水銀「フルパワーだと冗談抜きに世界が消し飛ぶからな」 青子「スケールがデカイのねえ;」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:20:33)
  • 黄金「さし勝負ならまず勝てん」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:22:00)
  • ベルゼバブ「もう、全部あいつに任せていいんじゃない?」 ナハト「確かに……どうせ生かす気ないなら戦闘する必要性無いよなあ;」 エリー「でも、あの仮面の人殺しちゃったら、世界も滅ぶんでしょ。流石にそこだけはねえ」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:22:18)
  • ベルゼバブ「それ以外は全部あの人に粉砕してもらうってことで」 一同『異議なーし』 -- 名無しさん (2012-12-28 03:22:58)
  • 波旬「はははははは!!! 脆い、脆すぎるぞお前らあああ!!!」 波旬の快進撃、というか一方的な殲滅が止まらない。 ……バルディ(裏)「これ、後三分くらいでこっち来るぞ。どうすんだ、自慢の人形全部瞬殺だぞ」 レリウス「焦るな、本命はまだ残っている」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:24:40)
  • 波旬「俺ええええええ!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」 本命がつぶされた -- 名無しさん (2012-12-28 03:25:43)
  • ……… レリウス「ここまで。無節操?」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:26:41)
  • バルディ(裏)「……瞬殺だったね」 レリウス「……一応、他の人形より一秒くらいは長持ちしたさ」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:27:19)
  • レリウス「仕方あるまい。直々に出向くとするか」 バルディ(裏)「つうか、あっちから来てるよ……後10秒、9、」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:28:54)
  • バルディ(裏)「8,7,6、5,4,3,2、1……」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:29:21)
  • 波旬「俺ええええええ!!!!!!!!!!!!(゚Д゚)」  -- 名無しさん (2012-12-28 03:30:12)
  • 刹那、扉が爆砕し、圧倒的な質量と存在感が場を支配する。 -- 名無しさん (2012-12-28 03:30:32)
  • レリウス「よく来たね。歓迎す――」 波旬「俺ええええええええ!!!!!!」 言葉を待たず、ブン殴る。 -- 名無しさん (2012-12-28 03:31:04)
  • 壁にめり込んだ -- 名無しさん (2012-12-28 03:32:14)
  • バルディ(裏)「……はい?」 粉砕された壁を見れば血の跡すらない、一瞬で欠片も残さず消滅したレリウス。 水銀「……何もやる必要無かったな。魂は残っているから、世界は無事か」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:33:08)
  • 一応、水銀が魂だけは確保していた。 -- 名無しさん (2012-12-28 03:33:29)
  • 蓮「……これで終わり?」 ソロモン「……今までのは何だったのだ?」 天「壮大な前フリの割に;」 第二天「相手が悪すぎた;」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:34:38)
  • 波旬「お前、カレー好きか(^_^)?」」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:35:37)
  • バルディ(黒)「へ(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:36:43)
  • バルディ(黒)は直感した…嫌いと答えれば魂単位で死ねると -- 名無しさん (2012-12-28 03:40:48)
  • 蓮「こいつも人形だ、しかもカレーは嫌いらしいぞ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:44:39)
  • 波旬「ほう…あのすばらしさが理解出来んと?(^_^)」 バルディ(裏)「ヒィイイイ(゚Д゚;)!!!!!?????」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:45:58)
  • 水銀「今の内にシステムを取り戻さんとな、奴のシステムも破壊しておいてだ」 徹底してレリウスを無力化する。 -- 名無しさん (2012-12-28 03:48:04)
  • サタナイル「実は偽物だったなんて酷い引き延ばしは無いよな?」 水銀「確実に本体だ。奴のシステムから調べたが、他の予備も全て自滅命令を出しておく」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:50:32)
  • 水銀「因子は徹底的に潰さんとな」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:51:24)
  • シュライバー -- 名無しさん (2012-12-28 03:52:59)
  • 水銀「よし、奴と世界の繋がりは絶った」 同時にレリウスの魂を消滅させる。 -- 名無しさん (2012-12-28 03:53:38)
  • シュライバー「後は君だけだねえ」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:54:24)
  • バルディ(黒)「ヒィイイイ(゚Д゚;)!!!!!?????」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:56:07)
  • ランサー「見つけてきたぜ」  -- 名無しさん (2012-12-28 03:57:12)
  • 蓮(女)を担いで現れた -- 名無しさん (2012-12-28 03:57:58)
  • 蓮(女)「お、終わったのか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 03:59:07)
  • ランサー「一応な…誰も油断はしてないが…」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:00:48)
  • 蓮「で、こいつの魂、どうやって殺すんだ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:07:26)
  • 黄金「こんなウザイモイのは私は要らんぞ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:10:33)
  • ソロモン「彼は負の感情の具現。歪んだ部分を破壊して本体に戻せば良い」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:14:32)
  • クローバー「では、ちゃっちゃとすますか」 二人のバルディを並べる。 -- 名無しさん (2012-12-28 04:15:53)
  • クローバー「はっ!」 一瞬で裏のバルディが消え、本来のバルディが光に包まれる。 クローバー「終わりだ」 バルディ「エッ!? 何も変わった気がしないんですけど?」 クローバー「もともと君は負の感情が強くはないからな。無理矢理肥大化させられていただけで、ぶっちゃけそんなに変わらん」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:21:03)
  • ネコもどき「いや〜、良くやってくれたにゃ。流石あちしの見出した勇者達」 しれっと復活する猫。 -- 名無しさん (2012-12-28 04:22:54)
  • 波旬「お前、カレー好きか(^_^)?」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:24:08)
  • 笑顔の威圧とともに問う -- 名無しさん (2012-12-28 04:24:53)
  • ネコもどき「大好きにゃ〜♪」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:26:06)
  • ソロモン「君がいるということは……捕らわれた魂は解放されたか。レリウスに歪められた世界も直に修復されるだろう」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:26:55)
  • ネコもどき「そこの変態よ~」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:28:09)
  • 水銀「何だね?」 ネコもどき「元の姿に戻ったら、あんたらが今やってるゲームに混ぜてほしいにゃ~」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:30:03)
  • 水銀「別に構わんが…急にどうしたね?」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:31:48)
  • ネコもどき「交渉成立にゃ♪」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:35:26)
  • 青子「ゲーム?」 橙子「何のだ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:38:24)
  • 水銀「不思議の国のアリスだ…色々と改良しているがね」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:44:40)
  • ベイ「やってたら邪魔されまくった訳だ…」 -- 名無しさん (2012-12-28 04:58:08)
  • その時、???『ありがとう――そこの出鱈目なクソ掃き溜めな男。おかげで彼の目的が成就された』――レリウスの計画が達成された。空間を捻じれさせ、神格たちを元の無の存在へと変換を始めた。波旬「な――」???『お前は、邪魔過ぎだ。せっかくの死徒二十七祖を消すな。クソ』一瞬で波旬の首を消し飛ばし、ついでに胴体を十七分割にしてからその魂を空間ごと消失させ、総ての平行世界の確立を消して「波旬」という存在が抹消された。 -- 案山子さん (2012-12-28 09:57:34)
  • サタナイル「ぬ!?」???『ああ、あんたは生きてていいよ。別に生きていても問題ないし』レリウスの魂が浮上し、それが抜け殻であったあの存在へと還元されていく。香純「あ、あれ……もしかして」魔神たち「我を取り戻したか」香純たちは気付いた。あの地下の魔界で視認できなかったがあるとされていた抜け殻、今それが鎮座していた。そして――レリウスがかき集めていたすべての魂が――一兆ほどの魂が一点に凝縮されていく。 -- 案山子さん (2012-12-28 10:00:27)
  • ???「簡単に終わらせるか……ご都合すぎるんだよ。サタナイル、メルクリウスの神格たちは別に生きていてもいい。だが、それ以前の神は本来座の歴史となっているはずのもの。故に出現はさせん」蓮「誰だよ、おまえ」???「口には気を付けろ。私が世界を戻す手助けをするだけだというのに」そこでようやく――玉座に鎮座していた総てのある意味で元凶である存在がいた。それは――どこにでもいそうな、極々普通な容姿の青年だった。黒髪に黒いコートを羽織り、白い仮面を貌に着けて全身が黒で統一された――青年だった。???「よっと……ま、俺は本当の意味で敵ではない。なあ?バアル?」バアル『久しいな、デミウルゴス』 -- 案山子さん (2012-12-28 10:04:40)
  • マルコシアス「てめえ……今頃登場か?」デミ「仕方ないだろ?俺は魂が枯渇してて死ぬ寸前だったんだからよォ?ま、レリウスのお陰で俺は元に戻った。感謝はしているが、わざわざ『敵』を演じさせたのには心が苦しいがな」それは、メルクリウスが消したはずのレリウスの魂が彼の掌にあった。デミ「悪いがお前たち。これは俺にとって大事な数少ない友人だ。消すな」テルミ「あん?てめえ誰なんだよ?折角一件落着って時によ?」デミ「だから敵じゃないんだ。そう怒るな、テルミ」テルミ「……なんで俺の名前、知っているんだよ?」デミ「それはレリウスとか他の連中の情報を一つに統合させたから知っているんだよ。レリウスのしたことは許せない。それは分かるさ。だが、こいつを消していいのは俺だけだ。お前らのような部外者じゃない」 -- 案山子さん (2012-12-28 10:09:12)
  • 蓮「じゃあ、魂渡せばいいのか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:26:16)
  • ↑訂正 蓮「香純、なんか知ってるのか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:28:22)
  • 水銀「現状対した敵意はないが… -- 名無しさん (2012-12-28 10:30:44)
  • 香純「多分、私が会いに行った…」 ソロモン「現状、もう用はないな。丁重にお帰りいただこう」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:34:57)
  • デミ「そうだな」そう言って身を翻し、 -- 案山子さん (2012-12-28 10:36:24)
  • デミ「では、世界を元に戻す。その時、私に会ったときは、仲良くしてやってくれ」手を翳し、デミ「Acta est Fabula《未知の結末を見ようではないか》!」そいて――世界が光に満ちた。 -- 案山子さん (2012-12-28 10:37:29)
  • ……香純「う、うぅ~……どわっ!?」ドサッ ベッドから落ちた香純。 -- 案山子さん (2012-12-28 10:38:28)
  • 蓮「どうなったんだ?」  -- 名無しさん (2012-12-28 10:40:25)
  • 蓮が首を回しながら起き上がる -- 名無しさん (2012-12-28 10:41:12)
  • 水銀「どうやら、我々の世界に戻ったようだな」 -- 案山子さん (2012-12-28 10:41:53)
  • 黄金「そのようだな」手を閉じたり開いたりしながらハイドリヒが呟く。ベイ「あ~肩凝った」魔神「いやまったくだ」……何故か、人間サイズの魔神たちが勢ぞろいしていた。しかもここ、蓮の部屋だぞ? -- 案山子さん (2012-12-28 10:42:57)
  • ???「あーおなかすいた」 見知らぬ女性がいる -- 名無しさん (2012-12-28 10:44:35)
  • 一同「誰(゚Д゚;)?」  -- 名無しさん (2012-12-28 10:45:11)
  • 蓮「先の…ネコもどき…さん(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:46:06)
  • ???「そう(^_^)その私」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:47:29)
  • 司狼「蓮、バカスミ、無事か?」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:48:25)
  • 蓮「なんとか」香純「うん」 -- 案山子さん (2012-12-28 10:48:48)
  • 志貴「おいアルクウェイド。メシ出来たぞ?」アーチャー「凛、ほら牛乳だ」凛「ありがと、アーチャー」……なんか眼鏡の少年が一名増えて、アーチャーとかがリビンデエプロンしながら調理していた。 -- 案山子さん (2012-12-28 10:49:20)
  • アルク「わーい(^O^)」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:51:22)
  • ライル「この現状!?元に戻ったのに余計にカオスってない!?」 -- 案山子さん (2012-12-28 10:52:21)
  • ナハト「キャラキャラ」サタナイル「まあ、仕方あるまい」マキナ「そうだな」シュライバー「今更だしね」ザミ「まったくだ」シュピーネ「ほどほどに」ギル「ふん、雑種どもが」 -- 案山子さん (2012-12-28 10:53:08)
  • イスカンダル「のう、英雄王よ。そろそろ負けを認めたらどう……だ!」カッ ギル「抜かせイスカンダル」カッ 二人は朝からチェスをしていた。 -- 案山子さん (2012-12-28 10:54:04)
  • アルク「カレーが食べたい」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:55:00)
  • 波旬《デリバリーだ(-_☆)》 -- 名無しさん (2012-12-28 10:55:46)
  • 抹消された筈なのに沸いて出た… -- 名無しさん (2012-12-28 10:56:29)
  • 一同「(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!????????」 -- 名無しさん (2012-12-28 10:57:06)
  • 波旬「カレーとは神秘であり宇宙である(-_☆)その概念はつまり俺、つまり求道であり覇道であると心得よ」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:00:17)
  • 蓮「飯食ったら移動しないか…ここは狭すぎる」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:02:29)
  • 志貴「すまんな…勝手に使わせて貰って」 蓮「気にするな」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:05:30)
  • アンナ「え~!?移動しちゃうの~!?」玲愛「どうして?ダーリン」二人は裸エプで蓮にくっついた。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:05:55)
  • 青子「こら小娘!なに先に出張ってるのよ!!」橙子「そうだ!序列順だろ!」そこに、何故か同様の裸エプで登場した姉妹。荒耶、目が点になっていた。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:06:48)
  • アーチャー「荒耶(-_☆)」 一眼を渡す -- 名無しさん (2012-12-28 11:10:15)
  • 荒耶「シャッターチャアアアアアアアンス(゚Д゚)!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:11:19)
  • 水銀「茶番はいいからとっとと出たまえ。空間拡張も面倒だ」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:12:33)
  • 黄金「カール、メンド臭がるな」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:13:17)
  • 水銀「めんどくさいんだもん……後、流石に飽きた」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:14:27)
  • 綺礼「師匠(゚Д゚)ご無事で」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:15:14)
  • 水銀を何故か師匠と呼ぶ綺礼 -- 名無しさん (2012-12-28 11:15:54)
  • 水銀「うむ、無事だ -- 名無しさん (2012-12-28 11:16:40)
  • 蓮「…………色々あったけどよ。俺はまだ続いてもいいと思うぜ?」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:17:21)
  • ベイ「ま、クソうぜえ奴らも消えた今、俺らは元通りってわけだ」ヘルガ「そうね♪ベイ♪」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:17:57)
  • 水銀「そうだな、明後日再びゲームするから、息子よ早く選んでやれ」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:19:40)
  • アルク「いろいろ疲れたし、休憩挟むなら良いね」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:21:00)
  • ……休息タイム。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:21:23)
  • シリアルモードは抜きにして、今は皆が雑魚寝状態。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:22:23)
  • イザークとヨハンはハイドリヒの両隣でグッスリ眠っていた。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:22:48)
  • 毒電波暗躍中… -- 名無しさん (2012-12-28 11:24:02)
  • 蓮「親父、布団とかあるか?」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:25:01)
  • 玲愛「ダーリンどうしたの!?」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:25:30)
  • 司狼「シ~……!静かに、先輩」静かに告げる司狼。その真横には、エリーが寝ながら銃口を司狼の息子へロックオンしていた……すごい。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:26:15)
  • 蓮「床で寝るのは体痛いだろ?」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:27:25)
  • 水銀「全員分ある」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:28:05)
  • 志貴「&アーチャー「敷くの手伝う」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:28:55)
  • 流石は家事スキルEX。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:29:13)
  • 凛「ん~……眠いわね。おっとと」つい躓いて蓮に転ぶが、蓮が受け止めていた。アーチャー「気を付けろ、凛」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:29:53)
  • 蓮「この子見とくから頼む」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:31:09)
  • アーチャー「了解」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:31:59)
  • 二人はマッハで布団を敷いていく -- 名無しさん (2012-12-28 11:32:36)
  • イスカンダル「余は邪魔ではないか?」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:32:50)
  • 流石に図体がデカイことを今回は気にしているイスカンダル。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:33:13)
  • 蓮「気にするなその辺りは配慮されてるっぽい」  -- 名無しさん (2012-12-28 11:34:20)
  • 蓮は答えると凛を担いで布団に連れて行く -- 名無しさん (2012-12-28 11:36:18)
  • ランサー「なあ、俺の槍知らねえか?」エリー「あ、ごめ~ん♪それ、あそこだわ」見ると、服とか掛けられていた。完全に物干しざお扱いだ。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:37:19)
  • ランサー「これが…長物の宿命(T_T)」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:38:43)
  • 泣き崩れた -- 名無しさん (2012-12-28 11:39:13)
  • イスカンダル「んで?余はどうすればよいのだ?」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:39:57)
  • 水銀「でかい布団も用意している、ここに敷けばいい」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:42:16)
  • サイズに合わせたように馬鹿でかい布団を取り出した」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:43:04)
  • 一応拡張空間を作っておいたようだ -- 名無しさん (2012-12-28 11:44:04)
  • イスカンダル「ふはははは!よいのう!流石はおぬしよ!気に入ったぞ!」黄金「ふんっ……おい雑種ども!俺の黄金布団はどこだ?」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:44:34)
  • 黄金「あと、黄金団扇に黄金着物、黄金ソファーもないではないか」 -- 案山子さん (2012-12-28 11:45:03)
  • 水銀「波旬、カレー鍋に漬け込んでおけ」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:46:05)
  • 波旬「断る、俺は帰るぜ、カレーを極めたい」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:46:55)
  • そう言って帰っていく波旬。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:47:51)
  • 変態2号「ぐふふ……なら俺様が混じろうか?」赤髪の変態が紛れ込んでいた。は、から始まる変態だ。分かるかな? -- 案山子さん (2012-12-28 11:48:41)
  • 波旬「帰るぞバカ弟」 -- 名無しさん (2012-12-28 11:49:30)
  • 波旬によってが蹴り飛ばした -- 名無しさん (2012-12-28 11:50:12)
  • 覇吐「いやだ!俺はこの酒池肉林に混じりたいんだい! -- 案山子さん (2012-12-28 11:51:35)
  • 男衆、無言で立ち上がり彼の肩を掴んでから外に出た。蓮「ちょっと待ってろよ♪」司狼「すぐ戻ってくるからよ♪」そう言って、トビラが閉ざされた。あとは――分かるだろう。 -- 案山子さん (2012-12-28 11:52:32)
  • 《ギャアアアアアア(ノД`)!!!!!?????》 -- 名無しさん (2012-12-28 11:53:34)
  • フルボッコタイムだ… -- 名無しさん (2012-12-28 11:54:18)
  • ーー波旬「じゃあ帰るは」 ボロボロの弟を引きずって帰る -- 名無しさん (2012-12-28 11:55:00)

  • 編集しました。どうぞ皆様書き込んで下さい。 -- 案山子さん (2012-12-26 09:29:49)
  • 式の一人称が「私」なのは何故ですか? -- 名無しさん (2012-12-26 13:22:39)
  • 間違えた…ごめんなさい -- 名無しさん (2012-12-26 13:23:58)
  • あ、そうでしたか。答えて頂いてありがとうございました。 -- 名無しさん (2012-12-26 16:35:08)
  • まともにコミュニケーション取れて戦力分析してる波旬に違和感しかねえwww -- 名無しさん (2012-12-27 09:15:03)
  • 楽しい、ってくだりだし偶にはよくね? -- 名無しさん (2012-12-27 12:47:04)
  • いよいよこのリレーSSも終わるのか? -- 名無しさん (2012-12-28 10:58:11)
  • そろそろ区切ります。 -- 案山子さん (2012-12-28 12:13:41)
  • 波旬の力は∞だから3割とかないんじゃないの? -- 名無しさん (2013-04-02 17:44:26)
  • 波旬がいいやつにしか見えん -- 名無しさん (2013-05-15 18:24:02)
名前:
コメント:
  • 合計: -
  • 今日: -
  • 昨日: -
  • トップページの合計: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。