Dies irae 夏といえば、海でしょ 第五話

そして、初めましてこんばんわ!
今が夏ということで、思いついて投稿しました。
思いついたら、是非是非書いてください。


  • 着替えを終えてきた女性陣が龍明筆頭に戻ってきた。ただ、何名かは後ろの方で人影に隠れていたが。その理由は、 -- 名無しさん (2012-08-26 20:19:07)
  • 否、想像に難くないのだが、敢えて言おう。肩紐が無い、胸を隠している、腰紐が無い、股を隠している、或いは紐が腹部を通過して且つ細い。 -- 愛の伝道師? (2012-08-26 20:44:25)
  • つまる所―― -- 案山子さん (2012-08-26 20:49:29)
  • 本当に大切な所以外は極限まで軽量化した、ぶっちゃけほぼ全裸と大差ない恰好である。 -- 名無しさん (2012-08-26 20:55:29)
  • リザは局部のみ面積が僅かにある水着(一枚)。 -- 愛の伝道師? (2012-08-26 20:57:26)
  • ぶっちゃけ、ただの紐である。 -- 愛の伝道師? (2012-08-26 20:58:46)
  • 宗次郎「……………………ふらっ」マジで今度は宗次郎が穴という穴から血を噴出し、倒れた。 -- 案山子さん (2012-08-26 20:59:25)
  • 覇吐「おい、宗次郎!?」刑士郎「てめえ、またか!?」夜行「やれやれ、免疫がなさ過ぎると私は思うぞ?」覇吐「そもそもてめえ、紫織と経験済みじゃねえのかよ!?」宗次郎「……そ、それとこれとはグフッ!べ、別問題ですよ……ガクッ」覇吐「宗次郎おおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」 -- 案山子さん (2012-08-26 21:00:55)
  • 刑士郎「宗次郎が死んだ!?」 覇吐「この人で無しーーー! もっとその美しいお姿をお見せください!!」 覇吐の興奮もMAXである。 -- 名無しさん (2012-08-26 21:07:02)
  • 形士郎&ベイ&戒「六根清浄。六根清浄」 死亡フラグの存在を感知した三人とはエライ違いである -- 名無しさん (2012-08-26 21:10:04)
  • 竜胆「プツン」 当然、後ろで隠れていた竜胆の怒りもMAXである。 竜胆「覇吐、きっさまああ!!」 覇吐を殴り飛ばそうと飛び出してくる竜胆。 -- 名無しさん (2012-08-26 21:22:57)
  • だが、龍明「烏帽子殿、落ち着け」やんわりと彼女の肩を掴む龍明がいた。しかも彼女の格好は、覇吐「ぶほっ!?」サラシに褌だけという、何ともある意味「ヤバイ」格好をしていた。しかも、スタイルは良く胸も大きく、無駄がない。何故あの赤騎士さんがこのように変身できたのか、生涯謎である。 -- 案山子さん (2012-08-26 21:59:35)
  • 竜胆「し、しかし龍明殿!」龍明「私を怒らせたいのならば、その水着だけを燃やすことも可能なのだぞ?まあそういう趣向が望みなら遠慮なくさせてもらうが、な」竜胆「!?」ここで初めて、彼女は龍明の微笑みに隠れていた赤い刹鬼を垣間見た。 -- 案山子さん (2012-08-26 22:07:52)
  • 竜胆「も、申し訳ありません………」 -- 名無しさん (2012-08-26 22:35:16)
  • 龍明「ふむ、よろしい」ザミ「まったく、ウチの馬鹿娘といい勝負だな」そう辛辣な言葉を吐きながら出てきたのは、横巻きの胸を寄せ潰すような水着をしたエレオノーレ様がいた。言っておくが、彼女もスタイルは良い事を忘れないように。 -- 案山子さん (2012-08-26 22:41:05)
  • 蓮「_____」鼻血が止まらない蓮の股間はサポータでも抑えきれない程に猛っていた。司狼「これは眼福って奴だな。あ、もももも、勿論エリーだけだぜ!他の奴なんざ俺の目にも映らねぇよ!あはっ、あはははは・・・」ベイ「あのザミエルがあんな恰好をするとはなぁ・・・・って、ちちち違ェぞ!?俺は物珍しさで見ただけであって、ムラムラしてないからな!?」刑士郎「そそそそうだよなぁ!!」鬼嫁に怯える三人 -- AST (2012-08-26 22:41:59)
  • 夜行「哀れよな……皆」一人だけ涼しげに扇子で扇ぐ変態がいた。 -- 案山子さん (2012-08-26 22:45:59)
  • 水銀「いやまったくだ。マルグリット以外に発情など言語道断だというのに」ついでに、もう一人変態がいた。 -- 案山子さん (2012-08-26 22:46:32)
  • 水銀「そういえば、愛娘の姿が見えんのだが………」 -- 名無しさん (2012-08-26 22:48:34)
  • 夜行「そういえば、龍水もおらんな」 -- 案山子さん (2012-08-26 22:51:26)
  • 龍明「ん? ああ……ツァラトゥストラは逃げたようだな」 -- 名無しさん (2012-08-26 22:53:44)
  • 水銀「……なぬ?逃げた?何故?」 -- 案山子さん (2012-08-26 22:56:32)
  • 竜胆「まあその………あんな格好をされればな;」 -- 名無しさん (2012-08-26 22:57:49)
  • シュライバー「ねー、ツァラトゥストラ~これどう?」蓮に元にやって来たシュライバーの恰好は布地が少ないビキニだった。隠す必要が無い男だと分かっているのに視線が引き寄せられてしまう。下の方は股をだけ隠されている。下の方は絶対に前からは見てはいけない。シュライバー「どう、興奮するでしょ?」蓮「えっ!?いや、そのだな・・」シュライバー「隠さなくていいよ~ソコは正直だしぃ」ニヤニヤとしながら蓮の怒張を見るシュライバー。シュライバー「今夜、一晩相手してあげようか?」娼婦の時の妖艶な笑みを向けるシュライバーだが、蓮は少し胸が痛くなった。蓮「いや、いいよ・・・ありがとな」優しく微笑みながら蓮はシュライバーの頭を撫でた。そしたら顔を真っ赤にするシュライバー -- AST (2012-08-26 22:58:21)
  • シュライバー(え、ちょ、なに? なんで僕が赤くなってんの!?(///□///;)) -- 名無しさん (2012-08-26 23:02:58)
  • 知らず赤面するシュライバーに、蓮は不思議がる……流石は朴念仁。 -- 案山子さん (2012-08-26 23:04:43)
  • シュライバー「うあああああっ!!(////)」恥ずかしさに耐え切れず逃げ出すシュライバー。蓮「何だったんだ?」玲愛「男の娘までフラグを建てる流石は藤井君」蓮「せ、先輩!ってあれ?普通のワンピース型?」玲愛 -- AST (2012-08-26 23:10:12)
  • 思わず玲愛の格好に拍子抜けの蓮。だが、彼は気づいていない。 -- 案山子さん (2012-08-26 23:11:40)
  • ↑途中送信 玲愛「良く見て」蓮「・・・ん?」良く見てみれば何やら違和感があった。影が無いというか立体感が無いというか・・・・ボディラインが丸出しというか・・・胸の先端の形までくっきり分かる・・・・蓮「って先輩、裸ぁ!!?」 -- AST (2012-08-26 23:13:32)
  • 玲愛「これが本当の水着よ。藤井君もこの裸体(読み:雄姿)を目に焼き付けなさい。さあ!」ドン!玲愛「さあ!」ドン!玲愛「さあ!」 -- 案山子さん (2012-08-26 23:16:38)
  • 龍明「…………とりあえずマキナ、お前はツァラトゥストラを探しに行け」 マキナ「なぜ俺だ?」 龍明「いいから行け」 マキナ「…………わかった」 -- 名無しさん (2012-08-26 23:24:42)
  • 使いに出されたマキナが走っていくと同時に、龍明は玲愛の頭を鷲掴みにし、龍明「あの神父は使い物にならないのはよく分かった。さて、いつの間にお前は復活したんだ?なあ、馬鹿娘第二号よ」 -- 案山子さん (2012-08-26 23:26:03)
  • 玲愛「くっ……なめないでくれる?」 -- 名無しさん (2012-08-26 23:28:42)
  • 龍明「舐めるもクソもあるか。誰がそんな醜態を晒せと言った」 -- 案山子さん (2012-08-26 23:33:43)
  • 玲愛「だって! こんなにも露出度の高い水着ばっかじゃ、もはやこれしか手がないじゃない!!」 -- 名無しさん (2012-08-26 23:45:43)
  • 龍明「水着を言い訳に使うな。私が考案した代物ばかりだ。それに、言い訳をする暇があるのなら己を磨け。牛乳も飲め」 -- 案山子さん (2012-08-26 23:47:58)
  • 玲愛「飲んでるわよ! 毎日毎日、牛乳色の涙を流すくらい!!」 -- 名無しさん (2012-08-26 23:49:24)
  • 玲愛「それなのに、それなのに…何で特に努力もしてなさそうなあんた達ばっかり!!!」 血を吐くように絞り出す玲愛。 龍明「そこで勝てんなら、勝てる魅力を見つけてみろ!! 相手の土俵で戦おうとするな、持ち味を活かせ!!!」 -- 名無しさん (2012-08-26 23:56:50)
  • 玲愛「も、持ち味………?」 -- 名無しさん (2012-08-26 23:58:33)
  • 龍明「ああそうだ馬鹿娘第二号。お前にはお前にしかない魅力・持ち味を持っているはずだ。それを最大限に生かさないことほど無為なことはない」そう言いながらもサラシによって出来た谷間は、否応がなく男性陣を釘付けにする。 -- 案山子さん (2012-08-27 07:55:32)
  • 玲愛「……………説得力がないですorz」 -- 名無しさん (2012-08-27 08:38:43)
  • リザ「まあ玲愛。そんなに落ち込まないで」そう言って接近してきたリザなのだが、覇吐「キタ――――――――――!!!!」彼が最高潮に至った。ただの紐と化している水着が動けば動くほど揺れに揺れ、乳房がいつ毀れても可笑しくない状態だ。否応なく変態たちを除いた皆が見ていた。なんか、プルン♪プルン♪と弾む音が聞こえるのは気のせいか? -- 案山子さん (2012-08-27 08:42:02)
  • 玲愛「なんで……」リザ「?」震える声で玲愛は叫ぶ。玲愛「なんでいっつもいっつもリザだけそんなに優遇されてるのよおおおおおおお!!!!?」血涙を流す玲愛。一同『!?Σ(゜□゜;)』 -- 案山子さん (2012-08-27 09:05:12)
  • リザ「お、落ち着いて玲愛;」玲愛「落ち着け?あんたたちみたいな勝ち組に言われたくないわよ!リザはともかく、なんでこの人にまで女として負けてなくちゃいけないのよ!不公平よ横暴よ!私に乳を胸を分けろぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」香純「あ~……先輩、鬱憤ブチ撒けてるね;」螢「流石の私も、もう止められないわ;」マリィ「?止めに行かなくていいの?」アンナ「今の私たちが行っても逆効果でしょ?ならいいのよ」完全に傍観に決め込んでいる女性陣。しかも、彼女たちの格好は先ほどの水着など比較にならないほど刺激的になっていた。 -- 案山子さん (2012-08-27 09:27:19)
  • マリィは大事な所に引っかかっている水着で、サポータ無しだからより形がくっきりと見え、股の方も食い込んでおり、ギリギリ見えるか見えないかのライン。つまり、裸よりもエロイ水着ということになる。アンナはボンテージ型の水着っていうか完全なボンテージ、螢はTバックで尻や横乳がまる見え、香純はV字型のビキニをしており、双乳がこんもり盛り上がり、より谷間を強調していた。ベアトリスはハート型のニプレスだけという、刺激的過ぎる格好をそれぞれしていた。 -- 案山子さん (2012-08-27 09:56:01)
  • 覇吐「神様あああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!俺は極楽浄土を見つけたぞおおおおおおおおおおおおお!!!!!( ;∀;)」 -- 案山子さん (2012-08-27 10:36:01)
  • 刑士郎「バカ、てめえ!宗次郎の二の舞になりてえのか!?」夜行「やれやれ、血の気が多いことだ」 -- 案山子さん (2012-08-27 10:36:49)
  • 竜胆「は~ば~き~」覇吐「り、竜胆、あのですね・・・これは男として当然の反応というか・・・反応しないと逆に失礼というか・・・・」そう説明しながら振り向くと、大事な所をギリギリ隠せているだけの紐ビキニを着た竜胆の姿が!隣には同じような恰好をした紫織、しかもサイズが小さいのか胸が紐に押し潰され卑猥な食い込みを作っていた -- AST (2012-08-27 11:17:12)
  • 覇吐「くbyせbjねヴぉじょjvpkvpkp@kwpkp!!??____うっ!」最早声にならない絶叫を上げて興奮しまくる覇吐 -- AST (2012-08-27 11:19:15)
  • 竜胆「あ、その……なんだ。に、似合っている……か?」覇吐「もちろん!!」 -- 案山子さん (2012-08-27 11:28:18)
  • 刑士郎「とりあえずお前の下半身がイカ臭ぇ。さっさと洗ってこい!」咲耶「兄様」刑士郎「何だ・・・・のおおわぁぁぁ!!?」同じように振り向いた刑士郎が見たのは大事な所に絆創膏を張っていた咲耶の姿だった。 -- AST (2012-08-27 11:31:31)
  • 刑士郎「おまっ!?なんちゅう格好してんだ!?」 -- 案山子さん (2012-08-27 11:32:33)
  • 玲愛と同じく貧乳にカテゴライズされる咲耶、彼女がエロ水着を着ても効果は半減される。ならば貼るタイプの物を生かしてソコだけ隠されているという事を強調することで卑猥さを増しているのだ! -- AST (2012-08-27 11:38:51)
  • 咲耶の貼っている絆創膏も色は赤であり、白い肌にそこだけ赤という色合いの強調もあった。ちなみにヘルガは薔薇を卑猥な所に付けて隠していた。 -- AST (2012-08-27 11:41:22)
  • 咲耶「咲耶、思いました。あのような下品な格好ではいけないと。ならば、私という味を出すために胸を張れるような格好にしました!」刑士郎「張るなぁぁぁぁ!!どういう結論でんな格好に至ったんだよ!?明らかにあそこの若作りしている女のしそうな格好じゃねえか!お前はそんな女じゃねえだr」咲耶「……兄様は、私のことがお嫌いですか?」潤んだ瞳で上目遣いで見上げる咲耶。 -- 案山子さん (2012-08-27 11:43:15)
  • 刑士郎「ぶふぁッ!!?」シスコン刑士郎撃沈 -- AST (2012-08-27 11:45:17)
  • ヘルガ「ヴィル、どうかしら♪」同様にベイに接近する狂乱女。大事な部分だけを隠しただけの裸体より危険な格好は、明らかにヤバイ。 -- 案山子さん (2012-08-27 11:47:27)
  • ベイ「あ、あああああ、ききき綺麗だよ!姉さん!」何やら恐怖心の方が性欲を上回り、人格が変になるシスコン吸血鬼 -- AST (2012-08-27 11:50:04)
  • 黄金&水銀「今日もグラズヘイムは天国(読み:地獄)ですwww」 -- 愛の伝道師? (2012-08-27 11:51:01)
  • エリー「はいはいそこでエリーちゃん特性の注射をブスッと」ブスッ ベイ「うっ……」バタンッ!! ヘルガ「ヴィル!あなた、何をすr」エリー「折角のあたしらのお披露目だっつうのに、暴走してどうすんのよ。さっき龍明さんに何か吹き込まれたんじゃないの?だったら、無駄にしてないで、有効にしなさいな」躊躇なく注射針で一時的に眠らせたエリーは、ヘルガに説教していた。 -- 案山子さん (2012-08-27 11:53:38)
  • ヘルガ「ぐっ……!けど」ベイ「……っつ。あ~痛ェ」のっそりと起き上がったベイは、首をゴキゴキ鳴らしていた。エリー「あら?おかしいなぁ、マンモスだろうと一ヶ月は眠らせることができる強力な麻酔だったんだけど……ま、シスコンに効くわけないか♪」ベイ「この小娘!てめえ何を――」ヴィル「ベ~イ♪」 -- 案山子さん (2012-08-27 12:08:29)
  • ベイ「!?Σ(゜□゜;)」 -- 案山子さん (2012-08-27 13:07:17)
  • ジリジリ下がるベイ。今はエリーを相手にしているほど、余裕があるわけではない。エリー「ま、定番化しちゃってるし、あの二人は放置でいいでしょ」黒白の水着に羽のようなフリフリが付いたビキニを着るエリーは、くるっとベイから背けた。 -- 案山子さん (2012-08-27 13:08:39)
  • 龍明「まあ、この程度いいだろう」そう言って龍明は谷間に挟んでいた扇子を取り出した。覇吐「龍明……今まで俺は重要なことを忘れていた、いや見過ごしていたようだ許してくれ。あんたの忠節を汚しはしないが、許せ!キュピーン」目をサーチライトのように光らせて龍明をガン見する覇吐。もはや夜行の変態度を軽くオーバーしている気がする。刑士郎「っていうかてめェ。いつ着替えてきたんだ?」覇吐「邪魔すんじゃねえよシスコン。さっきだよ」 -- 案山子さん (2012-08-27 13:18:52)
  • 刑士郎「誰がシスコンだ、あァ!?」覇吐「やんのかてめぇ、あァ!?」メンチ切って睨み合う両者。 -- 案山子さん (2012-08-27 16:21:21)
  • 龍明「つまらん喧嘩はよせと言っているはずだが?」 ギロリと龍明の視線が突き刺さる、手から炎も出ている。 覇吐「な、何言ってんですか、僕達親友同士ですよ! 喧嘩なんてしませんって、な、なあ刑士郎君」 刑士郎「お、おう、覇吐くん、ぼ、僕達仲良しっすよ、龍明さん」 -- 名無しさん (2012-08-27 16:27:21)
  • 龍明「まったく……懲りんガキ共だ。まあいい、前菜はこの程度でいいだろう。本題に入るぞ、何故我らがこのような格好をしているか、予想がつく者はいるか?」 -- 案山子さん (2012-08-27 16:30:45)
  • 玲愛「ボディビルディング大会……サンニンダケデ(ボソッ」 -- 名無しさん (2012-08-27 16:49:23)
  • 龍明&ザミ「我はこの荘厳なるヴァルハラを燃やし尽くす者となる!!」鈴「埋まれッ!!」今世紀最大の大爆発が瞬時に玲愛の存在を掻き消した。 -- 案山子さん (2012-08-27 16:51:02)
  • パッパ! 龍明「さて……他に検討付いている者はいるか?」エレ「ほら馬鹿娘、お前はどうだ?」鈴「螢と戒、お前たちもだ」 -- 案山子さん (2012-08-27 16:52:00)
  • 無言の「つまらんことを言ったら殺す」と念で語る悪鬼。 -- 案山子さん (2012-08-27 16:52:43)
  • ベア「え、え~と……び、ビーチバレーですか?」戒「ぼ、僕もそう思ったんだけど」螢「あ、私も同意見です;」 -- 案山子さん (2012-08-27 17:28:26)
  • 水銀「筋肉番付」 -- 名無しさん (2012-08-27 17:36:52)
  • 龍明&ザミ『この世に狩りに勝る楽しみなどない!!』さらに天壌の業火で灰に帰る犠牲者二号。 -- 案山子さん (2012-08-27 17:44:24)
  • 水銀「ぎゃああああああああああ!!!…なんでスケスケの水着はいないのだろう…な、ゴフッ」 -- 愛の伝道師? (2012-08-27 19:43:43)
  • 龍明「………まあ、いたと言えばいたが」 一同『え?』 -- 名無しさん (2012-08-27 19:45:35)
  • ……人気のない岩場 マキナ「兄弟、どこにいる」 -- 名無しさん (2012-08-27 19:46:32)
  • 辺りを見渡しながら探るマキナ。邪魔な岩を文字通り「砕い」ていると、マキナ「……ん?」僅かな人の気配を感知し、大きな岩の裏側へ慎重に回り込むと、 -- 案山子さん (2012-08-27 19:49:14)
  • 蓮「あ・・・・・」下半身丸出しの蓮、周囲がイカ臭い -- AST (2012-08-27 19:50:51)
  • マキナ「……………」 蓮(女)「ま……マキナ!?(半泣き)」 -- 名無しさん (2012-08-27 19:52:18)
  • 知らず、マキナは回れ右をし、立ち去ろうとしていた。マキナ(俺は夢を見ている……そう、あれはディーガーに乗って敵を蹂躙していた時だ)……なんか、現実逃避をしているが。 -- 案山子さん (2012-08-27 19:55:01)
  • 蓮(女)(見られた………見られた見られた見られた見られた見られた見られた見られた!!!!) -- 名無しさん (2012-08-27 19:56:17)
  • 二人の間に波がザパーン!!と岩に打たれ、水飛沫が両者に降り注ぐ。 -- 案山子さん (2012-08-27 20:00:26)
  • 蓮(女)「きゃああああああああああ!!!?」 -- 名無しさん (2012-08-27 20:01:43)
  • マキナ「!!」彼女の叫び声に振り返ると、やはり彼女は下半身丸出しだった。 -- 案山子さん (2012-08-27 20:02:29)
  • 蓮(女)「み、見るなあああああああああ!!!!」 -- 名無しさん (2012-08-27 20:05:55)
  • マキナ「ぐほっ!?」目にも留まらぬ速さによる右ストレートがマキナの顔面を捉えた。 -- 案山子さん (2012-08-27 20:07:45)
  • マキナ「……………」予想以上の威力だったのか、顔を押さえてうずくまる。 -- 名無しさん (2012-08-27 20:09:46)
  • マキナ「ぐっ・・・とりあえず、どうして自慰など・・・?」蓮(女)の言い分としては、裸にTシャツ一枚の恰好→股がスースーする→ゾクッ、ブルッとする→見られている(マキナに)→『濡れたッ!!』 -- AST (2012-08-27 20:32:12)
  • 蓮(女)「ひっぐ………うえっぐ………」 -- 名無しさん (2012-08-27 20:35:19)
  • だが、彼女は泣くばかりでマキナを見向きもしない……これは、もし万が一にも誰かに見られたら『あ~!マキナが彼女を強姦した!!』などと言われる確立が百パーセントある。 -- 案山子さん (2012-08-27 20:45:06)
  • マキナ「………………マズイな;」それは流石にマズイ。ただでさえ今まで問題が多発する中で、見つかる問題もあるが、これ以上騒ぎを起こせばザミエルと龍明による夢の創造コラボレーションが発動しかねない。 -- 案山子さん (2012-08-27 20:50:41)
  • 蓮(女)(ひっぐ………最悪だ………よりによって………マキナに見られた) -- 名無しさん (2012-08-27 20:54:59)
  • 泣きじゃくる蓮(女)にどう声をかけていいか、今のマキナには至難の業だった。 -- 案山子さん (2012-08-27 20:56:05)
  • 蓮(女)「えぐ………ごめんマキナ……」 マキナ「?」 蓮()「幻滅……したよな………こんなやらしい姿見て」 -- 名無しさん (2012-08-27 21:00:26)
  • マキナ「!?兄弟……」彼は驚愕を露にした。 -- 案山子さん (2012-08-27 21:02:10)
  • 蓮(女)「いや……だよな……こんな………やらしい女………本当に、ごめん……」 -- 名無しさん (2012-08-27 21:05:32)
  • マキナ「――――――――!!」ここで彼は初めて己の男としての「本能」に従った。ダキッ!!蓮(女)「キャッ!?ちょ、ま、マキナ離せ!!」 -- 案山子さん (2012-08-27 21:18:05)
  • 徐に彼女に抱きついたマキナを離そうとするが、彼はより一層彼女を強く抱きしめた。マキナ「……恥じるな」蓮(女)「!?」マキナ「……俺は、例えどんなであろうが、お前はお前だ」 -- 案山子さん (2012-08-27 21:19:53)
  • 蓮(女)「え………?」 -- 名無しさん (2012-08-27 21:31:10)
  • 抱きしめるマキナは冷たくなく、機械なのに何故か暖かかった。マキナ「兄弟……己を蔑むな。どんなことをしようと、兄弟は兄弟だ。俺はお前を軽蔑などしない」 -- 案山子さん (2012-08-27 21:43:45)
  • 蓮(女)「…………マキナ?」 -- 名無しさん (2012-08-27 21:46:01)
  • 水銀「ふむ…ここは少し気を利かせて多元宇宙から切り離しておくとしようか」 -- 愛の伝道師? (2012-08-27 21:47:21)
  • マキナと蓮(女)のいる空間が闇のカーテンで断絶されていく…空には大きな月が二人を見守るように輝いていた。 -- 愛の伝道師? (2012-08-27 21:48:34)
  • 龍明「ほう?中々気を利かせるじゃないか。『師匠』よ」 -- 案山子さん (2012-08-27 21:50:03)
  • 蓮(女)「あ、あれ………? 急に夜になった」 マキナ(…………メルクリウスめ、余計なことを) -- 名無しさん (2012-08-27 21:50:33)
  • なんか良いムードである二人に、彼は純粋におせっかいをしただけなのだが、マキナはどうもいらん世話と言いたいらしい。 -- 案山子さん (2012-08-27 21:52:22)
  • (ところ変わって、皆から少し離れた場所)エリー「いいの?行かなくて?あんた(の太極)なら行けるでしょ?」(マキナ達がさっきまで居た方角を軽く指しながら、ふて腐れた様子の司狼に言い) -- 名無しさん (2012-08-27 21:56:02)
  • 司狼「けっ!知るかよ!!所詮俺は噛ませ犬なんだよ、けっ!!」エリー「ありゃま~完全に不貞腐れてるよ、この子」 -- 案山子さん (2012-08-27 21:58:29)
  • マリィ「ねえなんの話〜?」 蓮「見なくていいよ……」 -- 名無しさん (2012-08-27 21:59:52)
  • 司狼「どいつもこいつも幸せそうで何よりだこった!何が『兄弟』だ!ふざけんな!俺が蓮のことを一番知ってんだよ!なのにあいつは……!」エリー「はいはい、どうどう」司狼「俺は馬じゃねえ!!」 -- 案山子さん (2012-08-27 22:02:28)
  • 蓮(ある意味当て馬………) 司狼「蓮! お前今失礼なこと思ったろ!?」 -- 名無しさん (2012-08-27 22:04:02)
  • 蓮「恨むなら観測者のナラカを恨め」司狼「畜生おおおおおお!!」 -- AST (2012-08-27 22:06:34)
  • ついでに蓮の水着は何度か変わっていた。色違いなだけだが・・・蓮(皆のこの姿を見て何度も暴発・・・情けないな・・・)男の尊厳が少し傷ついている蓮であった -- AST (2012-08-27 22:06:54)
  • … 蓮(女)「…………ま、マキナ…そろそろ離してくれないか?(////;)」 -- 名無しさん (2012-08-27 22:08:34)
  • マキナ「……お前が己を恥じるのを止めたら、離れよう」 -- 案山子さん (2012-08-27 22:12:24)
  • 一層離すまいと彼は抱擁を続ける。そんな彼に彼女は赤面する。自慰のことで羞恥はあれど、今は抱きしめられていることに沸騰寸前だった。 -- 案山子さん (2012-08-27 22:31:22)
  • 蓮(女)「あ、あうう………(////;)」 -- 名無しさん (2012-08-27 22:38:53)
  • ちなみに彼女の格好は裸にシャツ一枚の状況下にあることを忘れてはいけない。それに、先程のこともあり、彼女は非常に「敏感」になっており、テンションが上がっていると言えよう。 -- 案山子さん (2012-08-27 22:41:44)
  • 蓮(女)「…………マキナ」 マキナ「なんだ?」 -- 名無しさん (2012-08-27 22:47:45)
  • 蓮(女)「あ、あのさ……もう大丈夫だから離れろよ。その」マキナ「……濡れている。それに、震えているぞ」蓮(女)「だ、大丈夫……こ、これは違うんだ(////;)」マキナ「?」 -- 案山子さん (2012-08-27 23:45:20)
  • エリー「まっ行きたいのも悔しいのも解るけど……今は誰が何時もその気持ちを持ってるか、少しは考えな」(ケラケラと笑いながら言う。まぁ誰とは、言わずもがなだが…) -- 名無しさん (2012-08-28 08:06:07)
  • 蓮(女)(や、ヤバい……なんか身体が……熱い) -- 14番目の黒円卓 (2012-08-28 08:17:28)
  • (少しバツの悪そうな表情になり)司狼「……………わりぃ」 -- 名無しさん (2012-08-28 14:59:50)
  • マキナ「・・・・・・・・どうかしたのか?」 -- 名無しさん (2012-08-28 15:28:32)
  • 鋼の男は女性の機微にとにかく疎かったが、腕の中の兄弟を想う熱は本物である。静かで短い言葉に込められたありったけの熱に蓮(女)の体が一気に火照る。 -- 名無しさん (2012-08-29 00:49:47)
  • 蓮(女)「マキナ・・・・・」ハァ、と色気たっぷりの潤んだ瞳で熱い息を吐きながらマキナを見る蓮(女)。蕾がマキナの胸板で擦れて更に濡れる。蓮(女)「あんっ♡(もうゴールしていいよね?)」蓮(女)の理性のタガが外れ、獣に堕ちるまで後少し -- AST (2012-08-29 02:04:04)
  • ・・・ 龍明「え~、マキナと女ツァラトゥストラがわけあっていまだ戻ってきていないので、しかたがないから二人抜きで始めるとする。 -- 名無しさん (2012-08-29 11:43:33)
  • 全員(なんで強調・・・・・・・・・?) -- 名無しさん (2012-08-29 11:45:22)
  • (と全員が何かを始めようとマキナ達の閉鎖空間内では)龍水「(うわぁぁぁぁっ///出るに出られませぬぅぅぅぅ!←←心の中で阿鼻叫喚地獄)」(マキナ達の始まろうとしている逢瀬のすぐ近くで隠れながら、見ている。どうやら、蓮(女)のようにエロ水着をさらにエロくしたモノを着せられて同じく逃げていて何時ものように、(どうしてこうなったか?ていうか、夜行様には見せられません。せめて人の居ない所で…と考えながら)瞑想していたら、これまた何時ものように■■が発動して水銀も気づかないレベルで同じく閉鎖空間に入れられたらしい。さすがと言うか…なんと言うか) -- 名無しさん (2012-08-29 12:01:48)
  • シュラ「おおぉ〜マキナやるぅ〜♪」夜行「ふむ、大獄殿……いやマキナ殿もこういう面がやはりあったようだな。先ほど己で言ったのも何だが、直に見せられると……(←ニヤニヤ)」(そして、龍水の横にいつの間にか平然と居る二人。しかも、夜行がシュライバーを抱き抱えるような形で←←) -- 名無しさん (2012-08-29 12:07:36)
  • 龍水「!?、夜行様にシュライバー殿ぉ!?何をしてらっしゃる!?」夜行「いや、実はな、お前を探している途中に……懐かしい者が居たのでついな」シュライバー「やっほ〜話は聴いたよ?母様〜♪名前はどっちでも呼んで良いよ〜」龍水「いや、私は何で此処にと……?って離れろ!羨まけしからぬぞ!?←」シュラ「やだ」夜行「此処に飛ばされた理由か……まぁ私だからと言う事だ(百パーお前の(龍水の■■)せいだがな。と思いつつ、言えないのでごまかしている)それに何故見つかっていないと思う?私の隠形のお陰だぞ?(水銀殿以外には見つからぬと自負していると自慢しつつも言い←)」 -- 名無しさん (2012-08-29 12:23:19)
  • 戒「始めるのは良いですけど…結局、この人数で出来るものなんですか??」(妹と叔母と特に痴女並のベアトリスの刺激的な姿に男衆の中で宗次郎の次に純情であろう男は、顔を赤らめながら言う。) -- 名無しさん (2012-08-29 14:14:44)
  • 龍明「ふむ……結局誰も分からぬか」嘆かわしい、と首を振る龍明であるが、その際に彼の視界には龍明の谷間が左右に揺れ、知らずゴクリと飲んでいた……男たるもの、デカイ乳には視線がいくものだ。 -- 案山子さん (2012-08-29 16:36:03)
  • 龍明「それでは、内容なのだが……」 -- 名無しさん (2012-08-29 16:53:11)
  • 戒+その他大勢の男「ゴクリ///…………って、いだっっ」(競技名を待つふりをして、つい龍明の胸を見てしまった者は女性陣より抓り等を受ける。蓮は数的に1番酷い←)ベア「私の方がいいと思うのに…」戒「……(泣)」(だから、まともに見れないんじゃないか…。と思いつつベアと伯母と妹の三方向からの抓りを我慢する)司狼「いてt…………そう言えば、エリーだけ普通だよな。」(抓りを当然受けるも、周りの水着と比べてと…龍明の言葉を待つ間に言う) -- 名無しさん (2012-08-29 18:11:40)
  • エリー「 水に入ってからのお楽しみよ♪ 」 -- 愛の伝道師? (2012-08-29 19:16:13)
  • 司狼「?」 -- 名無しさん (2012-08-29 19:17:02)
  • 龍明「悪餓鬼、貴様人が話そうとしているのに堂々と話すとはいい度胸だな。」 -- 愛の伝道師? (2012-08-29 19:56:12)
  • 司狼「は!?;」 -- 名無しさん (2012-08-29 19:59:43)
  • 龍明「恋人にでも助けて貰うが良い」チュドーン。…司狼は海にぶっ飛びました。エリー「サンキュー」龍明「いいから行って来い。折角つけても意味を成さねば無用の長物だ。」 -- 愛の伝道師? (2012-08-29 20:11:35)
  • エリー「それもそうね」 -- 名無しさん (2012-08-29 20:46:54)
  • ひゅ〜…ぼちゃーん! 司狼「っっつぶはっ!ふざけんな!お前がもったいつけるから退屈してたんだろうgっっって足つった?いや、燃え尽きてんじゃねぇだろうな!?」(少し走馬灯をデジャぶり中←) -- 名無しさん (2012-08-29 20:49:46)
  • エリー「司狼ー!」 -- 名無しさん (2012-08-29 22:46:59)
  • そう言いながら、司狼の元へ泳いで来るエリーの水着に異変が!?(懐かしのBGM〜♪)徐々に水着がヒラヒラした部分だけ残して透けていく!?← -- 名無しさん (2012-08-30 08:02:54)
  • 司狼「!!!!!?」 -- 名無しさん (2012-08-30 10:49:28)
  • (完全に水着が紐とヒラヒラした部分だけを残して、すべて透ける。そして、司狼の元まで泳ぎ着き)エリー「うわぁ……今、少し溺れてたでしょ?格好悪〜♪」(もがく司狼を掴んで引き寄せつつ何時もの様子でからかうも、ヒラヒラから覗くポッチなどが絶妙なチラリズムを演出してDies勢の中でも上位のスタイルを際だたす。) -- 名無しさん (2012-08-30 15:23:13)
  • 司狼(ぬおおおお!俺とした事が見落としていたぜエリー、お前も最高だ!)やっとエリーへの愛が復活した司狼、だが悲しきかなムスコは勃ってくれない。司狼(許さねぇぞナラカァァァァァァァッ!!) -- AST (2012-08-30 16:43:09)
  • … 龍明「…………では改めて」 -- 14番目の黒円卓 (2012-08-30 17:12:05)
  • 龍明「もう邪魔をする奴はおらんな?」 念のためもう一度一同を睨みつけて確認を撮る。 -- 名無しさん (2012-08-31 18:38:42)
  • 全員「……………;」 -- 名無しさん (2012-08-31 18:42:09)
  • 流石にこれ以上邪魔をしたら、間違いなく瞬殺されると理解している面々。 -- 案山子さん (2012-09-08 10:05:33)
  • 龍明「………よし、それでは発表する」 -- 名無しさん (2012-09-08 14:47:59)
  • 覇吐(なにが来るんだ?いや紳士であるオレ様は邪まなことなんて一切考えてないんだそうだそうだとも竜胆みたいに邪推されちゃあ困るぜオレ様は女性たちの華々しい姿を拝めているだけなんだうんうん)ギンギンに勃起させながらも両腕を組んで独り頷く覇吐……まったく懲りない男である。 -- 案山子さん (2012-09-08 21:35:16)
  • 龍明「種目はビーチバレー!二名で一組となりトーナメントで勝ち抜いて貰う!優勝者したペアは好きな人物を明日明後日の二日間好きに出来る権利をやろう!」女性陣「!!」その言葉に反応した女性陣が男性陣に視線を向ける。蓮「・・・・何だろう貞操が危ない予感と股間がマジでやっべぇ事にやりそうな予感がする」香純「しつも~ん!」龍明「何だ?」香純「選んだ人が同じだった場合どうすればいいんですか?」龍明「安心しろ。その為の二日間だ」玲愛「これで藤井君と、ふふふふふ」龍明「だが試合はその恰好でだ!」一同「ええええええ!!?」 -- AST (2012-09-08 21:41:46)
  • エロ水着でバレーボールをすれば、ずれて確実に中身が見えるだろう。まぁエロ水着来ている時点で意味は無いと思うが・・・・龍明「これはハイドリヒ卿、副首領も内容を果たしてもらうと約束された」 -- AST (2012-09-08 21:44:52)
  • 蓮(…………マジで、いろんな意味でやべえ;) -- 案山子さん (2012-09-08 21:47:22)
  • 龍明「あとなにか質問はあるか?」 -- 名無しさん (2012-09-08 22:08:15)
  • ベイ「どうやってチームを分けるんだ?」 -- 名無しさん (2012-09-08 22:10:34)
  • 龍明「それはもちろん、こちらでくじ引きをする」 -- 名無しさん (2012-09-08 22:20:53)
  • 水銀(くじか、さて細工をするのは簡単だがどうしたものかね。マルグリットとチームを組むのは世界と引き換えでも釣り合わんほどに魅力的だが、コートを挟んでマルグリットのサーブを受け止めるのもまた得難い。悩みどころだな) -- 名無しさん (2012-09-08 22:33:35)
  • マリィの水着は胸の所がくっきりと形が明らかになっており、胸に卑猥に沈んでいる。股布の方がジャンプなんぞすれば食い込んでしまうだろう -- AST (2012-09-08 23:13:14)
  • 水銀(ああもどかしい詩に書き留めたい後世に残し那由他の果てまで永劫保存しておきたいぞ。他の瑣末ごとなど消し飛ばしてでも、あの姿を記録しておきたい) -- 案山子さん (2012-09-08 23:18:30)
  • 水銀「(取り敢えず全員の視線を術式で座のスパコンに記録しておこう。頑張れ息子よ。)」 -- 愛の伝道師? (2012-09-08 23:53:34)
  • 戒「あのぉ…優勝者への特典は解りましたが、最下位には何かありますか?」(ベアトリスを何となく横目で見ながら兄さんは言う。察しの良い彼の事だ。特典が(女性陣には)豪華過ぎると感じ何かあると思って言わざるをえなかったのだろう。それにベアトリスが最下位だったら、その汚れ(罰)を代わりに被るために聞いておこうと思いベアトリスを見ていたが首から下のニップレスを見て慌てて顔を赤くして顔を逸らす。が横にも螢のエロ水着に鈴のエロ水着。質問した龍明のサラシを見るわけにもいかず……顔を赤くし俯きながら発言する。) -- 名無しさん (2012-09-09 10:11:52)
  • 龍明「敗者の方もトーナメントをさせ、負け下がって一番下になったペアには・・・・・そうだな、副首領殿が用意してくれたペアの黒歴史や悶絶間違いなしの記録などを公開する。副首領の場合はハイドリヒ卿が小間使いにするかボコボコにするかを選べと仰られていた」 -- AST (2012-09-09 12:07:26)
  • 蓮「マジかよ・・・・」龍明「それとも、その恰好でポールダンスやリンボーダンスの方にするか?」女性陣(一部除く)「無理無理無理無理!!」マリィ「ポールダンス?リンボーダンス?」蓮・戒「ぶはっ!!(創造してしまい鼻血を噴く)」龍明「それと、男共だけ普通の水着というのも不公平だ。という事でコレを着ろ」龍明が男性陣に渡したのはサポーター無しの薄いブーメランパンツであった -- AST (2012-09-09 12:14:06)
  • 蓮「これっ!アレの形がモロに出るじゃねぇか!!」龍明「我々も似た様な恰好をしているが?男の貴様らは恥ずかしいと?」蓮「う・・・・・」龍明「卑猥な恰好に気を取られて負けたのという言い訳は聞かんぞ?戦いで敵の裸体にうつつを抜かして負けるなどアホらしいにも程がある」もしも敵と戦っていて相手が裸だったので負けましたなんて言い訳が許される訳がない -- AST (2012-09-09 12:22:00)
  • 戒「しょうがないか…(こちらは女性陣が汚れ(エロ水着)を被っているのにコッチが被ってないのは変だと諦めが早いので早速受け取り)」ベアトリス「戒が……あんなの履いたらぁ……はみdぶっっっ(鼻血)」ルサルカ「蓮君にぃ戒君にぃより取り見取りの子達があんな……ぶふっっっ(こちらも創造して鼻血)なんて不利な条件なの((ハァハァ」玲愛「確かに確実にコチラが不利だね((ハァハァ」(サイズを知っている戦女神がリアルな創造して鼻血を出し、元ロリ魔女が妄想で早速男性陣を着替えさせ同じく鼻血を出し、流石にボディペイントからローライズの背中が大胆に開いたワンピース状の水着に着替えた玲愛も蓮限定の創造をして鼻血を出しながら同意する。) -- 名無しさん (2012-09-09 12:36:29)
  • 全員が履き終わると・・・それはもう凄かった。股間部がくっきりと盛り上がり形まで分かるのだ。蓮「~~~~~ッ(/////)」真っ赤になって震えながら恥らう蓮。練炭大好き女性陣「ふおおおおおおお!(鼻血を出しながら素敵な笑顔で)」恥ずかしさに対してのメンタルは女性の方が強い。男の場合、一度恥ずかしい思いをすると暫く立ち直れない。精神的に女は強いのだ。戒「これは中々恥ずかしいな・・・ベアトリスや螢は凄いね(////)」戒も赤くなりながら女性の逞しさに感心する。黄金「ふむ・・・・私がこのような水着を着るのも未知だな」黄金は相変わらずだった。水銀「マルグリットの水着の拝観料だとでも思っとこうか」ガリガリな体躯の水銀も平然としている -- AST (2012-09-09 14:08:48)
  • ベイ「あんま見んじゃねぇよ・・・・」覇吐「改めてみるとお前も刑士郎も白いな・・・肌も綺麗だし」刑士郎「気持ちの悪い事をいうんじゃねぇ!」覇吐は真っ白チンピラコンビの肌を見ていた。ルサルカ・龍水・玲愛「ジュルリ・・・・」ヘルガ「ああ、ヴィル!素敵よぉぉぉ!!」咲耶「兄様・・・そんな・・・破廉恥ですわ(両手で顔を覆うが指の隙間からチラ見)」宗次郎「うう・・・恥ずかしい」紫織「うっひゃ~恥ずかしがっちゃって~可愛い」夜行「ふっ、どのような恰好であれ着こなして見せよう」龍水「流石です!夜行様!」 -- AST (2012-09-09 14:16:17)
  • そして・・・・・・司狼「・・・・・・大きさだけが総てじゃねえよな(涙)」一人だけ股間の盛り上がりが殆ど無い男は、結構ガチで凹んでいた -- AST (2012-09-09 14:18:10)
  • 紫織「あれ? 夜行と龍水はいつの間に戻ってきたの?」 夜行「いや、野暮用でちょっとな」 龍水「…邪魔をしたら殺されそうなので戻ってきました(ぼそ)」 -- 名無しさん (2012-09-09 14:25:23)


  • 犬等の動物は陰茎に骨があるらしい。司狼にも骨を入れればきっと経った状態になるだろう。誰か入れるが良い!! -- 愛の伝道師? (2012-08-30 16:54:32)
  • やっぱそれはエリーが入れるしかねぇよな……それか解脱して座の支配から超越しちまえよ -- 名無しさん (2012-08-30 18:56:11)
  • このネタはまさかのお蔵入りか? -- 名無しさん (2012-09-08 09:12:07)
  • ↑続いてほしいな、お気に入りだし -- 名無しさん (2012-09-08 14:33:53)
  • 誰かエロい恰好でやらせたいイベントを書いてくれ・・・バレー?ミスコンは無理だし・・・ダンスとはエロ過ぎてとんでもない事になる -- AST (2012-09-08 15:30:26)
  • ミスコンかと思ってた……ダンスはエロいのか?なら、むしろやるべきじゃ(( -- 名無しさん (2012-09-08 16:15:32)
  • ↑自分的にミスコンだと俺の嫁自慢が始まりそうなので・・・・でも書いたモン勝ちですので何でもありですね -- AST (2012-09-08 18:41:12)
  • ビーチバレーに決まったか……公平を維持するためにも、マイクロビキニのジークちゃんを召喚せねば(( -- 名無しさん (2012-09-09 10:13:13)
  • この晩の旅館で司狼に枕投げをさせようかな。パロをしまくって -- AST (2012-09-09 14:21:47)
  • シュピーネさんが後の死亡フラグを乱立しているwwwwwwww -- 愛の伝道師? (2012-09-12 23:04:16)
  • どーでもいいことですが、司狼の創造(太極)、この時点で全員封じられるんですか? -- 愛の伝道師? (2012-09-13 20:23:34)
  • 可能だと、自分は思います。 -- 案山子さん (2012-09-13 20:45:05)
  • 確かに全員一気に封じるのはきついけど、もし強引に発動してら龍明の姐御に即アボンされるんじゃね? -- 名無しさん (2012-09-13 20:48:12)
  • 神からの圧力を感じる… -- 名無しさん (2012-09-14 17:49:11)
  • ここの練炭、童帝で○漏かよ………いくら何でも一々出してんじゃねw○貞こじらせ過ぎww -- 名無しさん (2012-09-14 17:51:22)
  • 今気づきました。シュライバーには龍水が宛がっていたため、バビロンは夜行と組ませます。 -- 案山子さん (2012-09-15 06:50:55)
  • 圧力をk(( そう言えば、神父とかライルは?てか、どれも正カップルペアが居ないw -- 名無しさん (2012-09-15 09:29:19)
  • ↑紫織チームはカップルペアっぽいですよ -- 名無しさん (2012-09-16 06:13:46)
  • 度々すいません;玲愛と戒が組んでいたので、螢と戒のペアはナシでした;なんか自分で書いておきながらスミマセン;螢は戒が脱落ということで、動けない蓮(女)の代わりにマキナと組ませます。本当にスミマセン。 -- 案山子さん (2012-09-16 22:05:21)
  • リザの聖遺物付きの戒兄さんとかなら、特別枠出場で面白そうw -- 名無しさん (2012-09-17 06:46:50)
  • あり?ザミはサラシだったか… -- 名無しさん (2012-09-18 17:02:41)
  • サラシじゃない、例えるなら太いゴムで胸を潰している感じの水着。胸が飛び出す感じでポロリだな -- AST (2012-09-18 17:25:45)
  • すんません、ミスりました。 -- 案山子さん (2012-09-18 19:37:14)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。