※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

逃走エリア


  • モーグシティ全域
    • 外周は逃走可能。但し、天へと続く塔・光の塔・軍艦島への渡航を含めた、全てのWPへの進入を禁止
      • なお、実費となるが、モーグシティのリフト便(100Gでマーチャントギルド総本山前⇔モーグ入口付近)の利用は可能とする。

  • 牢獄は、モーグ炭採掘場の1段低くなっている所。丁度モーグシティ中心付近に当たる。


  • Mission 2と復活ゲーム終了後は、ECOタウンで逃走。逃走エリアはECO温泉の更衣室を除いた全域で、牢獄はハーシェルのいる桟橋。

ゲーム実施日時


  • 2012年4月1日(日)PM 9:00~11:00
    • 実際はPM10:50あたりで終了。詳細は後述

初期ハンター人数


  • 2名。追加も減少もなかった。


逃走者


  • 7名。


賞金単価・最高賞金


  • 1秒3,000G。80分逃走すれば14,400,000Gとなる。


ゲーム内容


残り74分通知
Mission 1 ゲーム時間を短縮せよ!

ゲーム時間を短縮するチャンスを与える
これより残り65分までに、紙をモーグシティ省舎前にいるゲームマスターに届ければ
届けた人数×5分ゲーム時間を短縮できる

紙を置いたゴーレムは、密航路の親父の近くにある

なお、最大10分のゲーム短縮が可能。
なお、短縮した分の賞金はしっかり加算される


残り47分通知
通達1 モーグシティニュース

モーグシティニュースをお知らせします。
マーチャントギルドマスター・ディアマンテに、モーグ炭採掘業者との癒着疑惑が報道されました。
これに対し西軍騎士団は事情聴取を取る為にモーグへの渡航を少しの間禁止し、
マーチャントギルド総本山の公開を求めた模様……

このニュースにより、この時点よりマーチャントギルド総本山を逃走エリアに加わる。


ニュースの約2分後に通知~残り35:00まで
Mission 2 新エリアに移動せよ!

先ほどのニュースが原因か、このゲームに中断勧告が出された
中断する気などさらさらないらしい。

残り35分までに、マーチャントギルド総本山に居るゲームマスターから虹色の鍵を購入し、ECOタウンに脱出せよ!

残り44分通知
通達2 リフト便監視

これより、ハンターがリフト乗り場にて監視を行う
リフトの利用はとても危険なので、注意したまえ


Mission 2終了後通達

復活ゲーム 復活の庭に乗船せよ!

確保者は牢獄からスタートし、モーグシティに設置された復活用の庭を探さなければならない
但し、庭は複数設置されており、正解はそのうちゲームマスターが近くで待っている1つのみ
庭に搭乗した瞬間、復活が確定する。

復活人数は無制限。但し1体いるハンターに捕まるか、時間切れの場合復活できない。制限時間は7分。



残り21:00通知
Mission 3 エリア封鎖を阻止せよ!

ディアマンテがわれわれにまじりECOタウンに侵入し、立てこもっている様子
これに対し騎士団は、ECOタウンの封鎖を開始した

このままでは残り18:00にECO温泉エリア、残り14:00にアトラクションエリア、
残り8:00にウェルカムセンターとショップゾーンが封鎖され逃走出来なくなってしまう

これを阻止するためには、ゲームマスターの看板を確認し、
そのヒントから導き出される合言葉を茶室に言わなければならない



ゲーム結果概要


74:00 早くもこの時点で2名が確保され、あと5人に。ハンター絶好調ですな…
72:00 Mission 1が始まってさらに1名確保。あと4人。
69:00 ところがそのMission 1は、なんと瞬殺で3人クリア
51:00 しかしその後、2名確保され残り2名に。Mission 2突入
43:00 さらに確保され、早くもあと1名
39:00 唯一の生存者がMission 2クリア。前半戦終了。

復活ゲーム
復活の庭は残り5分あたりで発見される。
早い段階で復活の庭が見つかったことにより、3人が見事復活

35:00 4名でECOタウン逃走開始    
30:30 残り2名に
25:30 残り1名に。ここからソロでのMission 3となった…

Mission 3は、18:09でクリア。
なんと逃走エリアは、見事全てが守られた!
しかし健闘むなしく…5:11、最後の1名が捕まり無念の全滅。Game Over。

自首も今回なく、放出額は0G。

次回、リベンジに期待です。
|