変形マルチプレイルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


セットアップ

ボードにユニットを配置する前に、各プレイヤーは勝利ゾーンをボードに設置します。このゾーンは2x2(4マス)の大きさです。勝利ゾーンは移動困難地形上に設置しても良いですが、進入不可な地形には設置できません。勝利ゾーンは全てのプレイヤーの開始ゾーンから少なくとも8マス離れている必要があります。
加えて、ボードの中心エリアの、可能な限り各プレイヤーから等間隔だけ離れた位置にさらに1つの勝利ゾーンを設置します。もしこれの合意が取れなければ、最後にターンを開始するプレイヤーが最も中立な場所を決定します。ボード上の勝利ゾーンの数は[プレイヤー数] + 1になるはずです。

勝利ポイント

ゲームの目的は勝利ゾーンのコントロールにより勝利ポイントを増やすことです。あなたのターン開始時に、あなたはあなたのフィギュアを含み、敵を含まない勝利ゾーン1つにつき1勝利ポイントを得ます。フィギュアを含まない、あるいは、複数のチームのフィギュアを含む勝利ゾーンは紛争状態と考え、勝利ポイントを生み出しません。大型フィギュアは勝利ゾーン全体をカバーできることに注意してください。
ゲームは時間制限下で行なわれます(プレイヤー1人につき30分を推奨します。もっと長いゲームが好きだったり、まだルールを勉強中だったりするなら調整できます)。時間制限に達したなら、全プレイヤーが同じターン数になるように追加ターンを行ないます(どれだけ追加のターンがあるかを知るために、誰が最初のターンのプレイヤーだったかメモをしておきます)。最も勝利ポイントが多かったプレイヤーが勝利します。同点決勝はモラルで決定します。

敗北

もしあるチームがボードからすべて取り除かれたり、モラルが0に達したとしても、そのチームは脱落しません。ボードに残っている全てのユニットは撤退します。すべてのクリーチャーカードと命令カードをシャッフルし、モラルと指揮値をゲーム開始時の値にリセットします。そのプレイヤーの次のターンは、ゲーム開始時のように彼または彼女の開始ゾーンへの再配置に費やされます。これは大きな後退にはなりますが、そのプレイヤーはゲームを続けることができます。