美空三日月

美空 三日月(みそら みかづき/Mikaduki Misora)

年齢:13(戸籍上) 実年齢:1歳未満 性別:女 身長:147 体重:41 スリーサイズ:73-54-77
種族:幻想種(変化) クラス構成:異能者/探索者/侍/錬金術士/学徒
所属学園:ラムネシア魔法学園J2-R(中等部2年ローズブレイド寮)※自宅通学 研究会:外骨格・献身・騎士道 素行:D
所属:学園都市卓 PL名:みこみこ
キャラシHTML版

イメージアイコン:長月 (艦隊これくしょん) イメージCV:福圓美里 (イギー@ジョジョの奇妙な冒険 等)

―胸に秘めた熱い想いは 無限の未来へと駆けていく―
イメージ曲:FREEDOM 歌詞
―夜風が運ぶ淡い希望を乗せて 何処まで行けるか―
イメージ曲(戦闘):アフターダーク 歌詞


「この戦争が終わったら見たいものがあるんだ」


外見
猫の変化。全体的に黒い。
夜に馴染む緑色の長髪に黄色の三日月型髪飾り、左手の薬指に黄緑色の猫目石の指輪が光る。
しばしばぼーっとして上の空になる。

興奮している時や気を張ってる時は一人称「オレ」でキツい口調をするが、
プライベート等気を緩めてる時は「私」で柔らかい態度を示す。

幻想変化したら緑眼以外は真っ黒。夜だと背景と同化する。通称"黒猫"。
昔は素行が悪く"ドブ猫"と呼ばれる事もあった。戦争状態になってからは態度が若干改善された。
二つ名:黒猫/ドブ猫

人格
マイペース気味。
基本めんどくさがりだけど頑張る時は頑張る。
人間歴1年未満のせいか、世間知らずな所がある。

趣味は漫画、音楽を聞く事、運動。好きなものは風見空、麦茶、メロン味のお菓子、満月。嫌いなものは煩い奴、ネギ類(食べられないわけでは無い)。

苗字と「ミカ」で呼ばれたくなかった。今は苗字でも平気。「ミカ」は出来れば恋人だけに呼ばれたい。

+呼び名について
姉さん(三日月の飼い主の意味)の死により人間の死がトラウマになった。
人間になってからは姉さんのような優しくて明るくて誰かを守れる人になろうと決めたが、
姉さんを貶された事、誰も姉さんと自分を守らなかった事で人間が嫌いになる。
それでも姉さんだけは特別で、自分だけでも守ろうと、大切にしようと思った。

「美空」と「ミカ」の呼び名は姉さんを連想させるものであり、それを嫌がる理由は2つある。
1つは誰にも姉さんの事を知られたくないから。貶されたくないから。
もう1つは姉さんの名前が自分には見合わないと思っているから。


今までは自分は姉さんになれないと思っていた。
だけど人と触れ合っていくうちに姉さんを自分の一部と思えるようになった。
だからもう姉さんの呼び名で呼ばれても平気。髪飾りが壊れたって前を向ける。


経歴
発見されてから1年も経ってない新しい幻想種。
幻想種になるまではただの猫としておよそ半年生きていた。人間換算で13歳という事になっている。
今年4月に異能学園の友人A(同じくパニッシュメント)によって手配された。

学園生活
前年度の冬に異能学園より転入。敏捷の集中教育を受ける。
授業態度は悪い。単独行動が目立つし平気で授業をサボる。そういう時は大抵ラムネシア迷宮で昼寝や散歩してる。
毎日変化があって飽きない所が気に入り、休み時間や気が向いた時などにもいる。
幻想変化状態で屋根の上や壁を走るからすぐに主要施設に戻れるし滅多に捕まらない。

しかし寮長にこっそりタンキュウ(ラムネの学内警備隊)に手配(首輪付け)された。「どうせ暇だし」と渋々活動に加わってる。
調査報告は猫由来の(本当の猫よりは控えめとは言え)鋭い感覚を、出動では常人を上回る俊敏性を発揮する。
居場所が分かりにくいのが難点。「猫の手を借りたい」と言う時は三日月の事を示す。

+関連NPC 小咲夜空
小咲夜空(こさき よぞら/Yozora kosaki)
種族:人間 クラス:錬金術士/ほか イメージアイコン:月詠小萌(とある魔術の禁書目録)

「オーバーワークはげんきんですよ~。……って、こらっ!
大人をからかっちゃいけません!」

三日月の担任でタンキュウの指導教員。詳細は学園ページ参照。
転校のいきさつを聞いている。三日月には何も詮索しないでいる。

「これからよろしくなのですよ。三日月ちゃん」
「ああ……お前が教師?本当に?」
「これでも大人なのです」
「オレより小せえじゃねえか」
「好きに呼んで下さいね。何なら夜空でも構わないのです」
「じゃ夜空で」
「本当に呼び捨てにされました!?」
「大人に見えねえから」
「からかわないでください!」


+異能学園との因縁
ラムネに入る前は異能学園生徒だったが、入学して一月も経たないうちに転校した。
以来異能学園は忌避している。執行委員として何度か異能学園に触れて慣れてはきたがまだ抵抗はある。

転校のいきさつ
三日月が異能学園の入学から間もない頃に同級生・真霧雄二と小競り合いを起こしてしまう。
処分は無かったものの、事件を知った友人Aはこのまま放っておけば更に大きな事件を引き起こすと判断し、
研究発表会で知り合ってから長く親しいラムネシア学園の教師(小咲夜空)にかけあい、転校が決まった。
この情報は関係者のみ把握している。事件の噂は異能学園生なら知っていてもいい。

+関連NPC 真霧雄二
真霧雄二(まきり ゆうじ/Yuji Makiri)
種族:?? クラス:異能者/ほか イメージアイコン:間桐慎二(Fate/stay night)

『無能、役立たず、いけしゃあしゃあとしゃしゃり出るうすのろとんま!
あいつが死んで清々したぜ!ハハハハハ!』

異能学園の生徒。ランクC。
自慢癖がありしばしば悪行自慢をしていた。
美空光夏に注意された事で喧嘩し、大勢の同級生の前で叱られて以来、美空光夏に因縁をつけている。






+猫の歴史
+猫の歴史は一年にも満たない
+一年足らずの歴史に重みは無い
+しかし猫にはこれしか無い
最初は名無しの捨て猫だった。ダンボールの中にいた事以外は録に覚えていない。
ある夏の日に人間に拾われた。しかし冬にその人間──飼い主は死んだ。拾われてからたった半年後の事だった。
飼い主を記憶する者は猫と数少ない人間だけとなった。

それと同時に猫は幻想種になった。
自分の名は飼い主から取った。苗字はそのまま、名前は少し変えた。
そして飼い主がいつもつけていたアクセサリーを髪飾りにして常に身に着けている。


+猫の思い出
SSタイトル 内容 登場キャラクター
初めての夏 一年前、ただの猫だった頃の思い出 美空三日月
美空光夏(飼い主)
雪の記憶 上 半年前、人間になってからの最初の思い出
雪の記憶 下 思い出の終わり
SSテーマ曲:memory of snow 歌詞


+関連NPC 美空光夏
美空光夏(みそら みつか/Mitsuka misora)
種族:人間 クラス:異能者/伝承術士<ルーン魔術>/ほか イメージアイコン:皐月(艦隊これくしょん)

「えへへっ!平気平気!ボクに任せてよ!」

三日月の飼い主。三日月が言う「姉さん」とはこの少女を意味する。
丸っこい顔にキリッとした大きな目、金色の長いツインテールが陽の光に照らされて輝く元気はつらつな女の子。
性格は無邪気で陽気でお人好し。天然。人の役に立ちたがる。ボクっ娘。
三日月型のアクセサリーを身に着けていた。海で何となく買ったお気に入りだった。

生前は異能学園中等部1年生だった。学力は並。
異能とルーン魔術の使い手。異能ランクはDと低いがルーン魔術でカバーしていた。

好きな食べ物はオムライスなど黄色いもの。嫌いな食べ物はネギ類。
趣味はスイミング。夏に産まれたから夏が好きで、特に夏の海でよく泳いでいた。
将来の夢は水泳選手か海水浴場のライフセーバー。



Pick Up


「あのフザけた司教野郎にはいつか絶対報復を喰らわせる!」


敏捷特化の妨害その他諸々担当(詳細はキャラシのその他メモ参照)
攻撃並、防御並、命中強、回避強に加え、異能支援、錬金支援、判定支援、防御支援と便利異能らしく色んなスキルが使える

罠探知3d+10・罠解除3d+6・探索3d+10・危機感知4d+10 ※太陽を睨む目装備時

+技能
  • 肉体
天上の美、下戸、身体的特徴(醜)<目つき><傷だらけ>
梟の目、北極星、嗅覚鋭敏、幻想変化<猫>
  • 一般
貧しい家快適な家、義務教育、経験<タンキュウ>(5CP)、噂の人物<猫>
  • 社会
日本語、素行<D>、特別優遇学生<敏捷>、メシマズ
専門技能<追走><逃走>、二つ名<黒猫/ドブ猫>、欠点×1

<欠点>
かけがえのない欠けた月
髪飾りにコーティング(保護魔法)がかかっていない
雪の記憶
雪が降っている

この状況では敵を対象とするアクションに失敗する。
ただし逆上してる時は欠点不発。









+...
「空となら一緒に見れる気がするんだ……雪」