夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

私立桜爛高校

私立桜爛高校


 私立桜爛高校は、生徒間の自主性を重んじ、その責任に応じた生徒を排出する事をモットーとした学園である
 しかし、その実態は多くの不良やチンピラ達をようした、学園都市でも上から数えた方が早い不良高校である
 他の学園からドロップアウトした生徒達を受け入れている事もまた、その傾向に拍車をかけている

 作成者:リース
 (設定は変更の可能性があります)

特徴【不良達の巣窟】

 学園都市における不良高校を上げれば、必ず名前があがるであろう不良高校

 生徒達の多くがいわゆる不良やドロップアウト達であり、その為に生徒間で流血沙汰を伴う喧嘩、抗争が絶えない
 同時に、それは校内にとどまらず校外にも及び他の高校の生徒達との間での抗争や、チーム同士の抗争が常に巻き起こっている

 学内のランク付けは主に実力主義であり、一年生でありながら有力派閥の長となっている者も。
 しかし、基本的に上に従うのが嫌な奴らの集合体であり、学校全体として一つに纏まる事はほとんど無い


立地・校舎【第十五学区の古びた校舎】

 第十五学区に普遍的な、築数十年たったような鉄筋コンクリートの学舎。それが、桜爛高校の外観である
 学外を囲う塀には多くの落書きがあり、それはこの学校の生徒達の歴史として、消される事無く残っている

学内特徴【意外と平穏な学生生活】
 常に多くの生徒達の派閥による抗争、喧嘩が絶えない桜爛高校ではあるが
 意外と出席率は良い。

 それは単純に、教師達が出席すれば卒業できる単位をやる、と言う事もあるが彼ら自身が最低限の「学生」としての一線を守ろうとしている
 という意識もまた大きい。不良高校であるからこそその当たりの「ダサい」行為は自然と衰退したのでは無いか?と卒業生達は言う

 また、それと同時に生徒間でも幾つかの暗黙のルールが存在する。全て書き出すと多大な量になるので有名所だけ書き出すと
 【補修中に乱入はしない】(勉強しようとする奴に茶々を入れるのはダサい)
 【教師には逆らわない】(ただし教師達も頼られない限り生徒達の喧嘩等に余り介入はしない)
 【家には押し込まない】(他の家族達に手を出さない)

 などが挙げられる

 魔法系の授業としては、一般的な魔法社会を生きる上での知識、及び最低限の魔法陣の組み方等を教え、後の魔法系に付いては他で学べ、と言うスタンスを取っている
 近年ではこの授業すら無くし、不良達が魔法を悪用しないようにしろ、という意見も増えているが、経営陣はこれらの声を一方的に無視している

入試【来るものは受け入れる】

 「名前さえかけば合格」とまで言われる程に、入試難度が低い事で有名。実際の所はともかく、ここ十年近く、不合格者は出していない
 退学や停学に対してのハードルも高く、高校側から退学を告げられるケースはほとんど無い
 一方で、この学校から自主退学する生徒も一定数存在する


対外【学園都市有数の不良高校】

 桜爛高校。それは学園都市有数の不良高校の名である。その名前を聞けば、その生徒達は不良だと言う偏見を受けるだろう
 実際の所、そこは大きく間違っておらず徒党を組んで喧嘩に明け暮れたり、チーム同士の抗争が絶え間ない
 【パーティ】と言う隠語は、彼ら彼女らに取って喧嘩を意味し、白い目で見られる事がほとんどだ

 大きな喧嘩や抗争があれば、必ず一人二人はこの学園の生徒達がいるという事実もその評価はつながっているだろう
 この高校に所属している、というだけで一種のハクになる。良い意味でも悪い意味でも。それが、この学校の評価である


内情【派閥と一匹狼 叩き上げと転入組】

 幾つもの派閥が乱立し、更に派閥に属さない一匹狼達
 そして、入学時からの桜爛組と、他の学園から送られた転入生達
 彼らは常に桜爛のトップを目指し、あるいは気に入らないから、と言う理由で喧嘩、抗争に明け暮れている

 ただし、内実はそこまでいつも血腥いものでは無い、と卒業生達は言う

 別の派閥に所属する生徒同士が普通に友人関係をしているし、毎日毎日ケンカばかりしている訳でも無い
 桜爛には男を、あるいは女を磨く為に入ってきた、と言う新入生達は実際に多いのだ

 喧嘩も抗争も、自分達の高校生活を彩る為の【イベント】の一つでしか無いし、それでダサい真似をすると、自分の価値に帰ってくる

 ある意味で、この学園の理念である自由と自立と責任。それは学生達に伝わっており、それに適応できない生徒達は、自主退学していく
 他に伝わる訳でも無いし、伝える気も彼らには無いが、昔の不良漫画に出てくるような、そんな学校が、この桜爛高校である



内情【定期イベント】 ※以下追記予定 ※ネタあったらリースまで送ってください


[桜爛一年戦争]
新一年生達における秩序確立抗争。主に入学式の後希望者を募り、新2年生、新3年生の監督下において行われる
これにより一年生の間で「誰が一番強いのか」と言うのが決められる
とはいえ、これにより一年が全て纏まる訳では無く、この時点で名前を上げたい新入生達のアピールの場でもある
方法は希望者からくじ引きでトーナメント表を作った後、対戦相手と「顔合わせたらタイマン」で行われるトーナメント
この期間の間は、上級生は下級生に何があっても手を出してはいけない。寧ろそういう妨害から守る義務があるとされる為、ある意味で学校が一番平和な時期
優勝者が決まるまで無期限で続き、平均的には1,2週間当たりで優勝者が決定する。優勝者の特典は「桜爛最大派閥の長とのタイマン権利」
以下はその一年戦争の中でも特に名前の上がるものを上げる

12年前[鬼の日]:[赤鬼]木原蓮司が一日で対抗者全員を潰し、更に同日に当時最大派閥だった3年生をワンパンで沈めた一年戦争
           帰り血で真っ赤に染まりながら下校した木原蓮司の姿から、彼は[赤鬼]の異名を取った
9年前[血染め桜乱]:赤鬼の卒業後に起きた一年戦争において、周囲のチーム達が一年戦争中に連合を組んで襲撃してきた事件
           赤鬼が卒業した為、桜爛も潰せると見込んだ周囲の不良達だったが、結果としては入院者を複数出す程の惨敗となる
           一年戦争自体はこの抗争で最も活躍したエーデルハイド・カシュヤーンが優勝と言う形でなし崩しに終わるが
           桜爛のレベルは高いと知らしめる事となった
3年前[赤宮花火大会]:当時無名だった新一年生の赤宮咲が一年戦争参加者を集め爆破した一年戦争。あるいはその一年戦争の後の[赤宮咲襲撃事件]を含めた通称
           赤宮咲自体はベスト4でリタイヤしたが、一年戦争後の報復で襲撃してきたメンバーを「一人ずつ」「逆襲撃して」「バイクに括り付けて引きずり回す」
           という、桜爛生でも「キチィ……」と言わしめる報復措置を実行する。学校側は不干渉を貫き(と言っても流石にやり過ぎだと注意はした)
           外部から見たら「桜爛はキチィ……」という、ここ数年名の知れた不良が出なかった事で落ちていた桜爛の”ハク”が健在というかヤバイという事を
           改めて示す事となった

[外部研修旅行]
5月頭近辺(年度によって多少ずれる)に行われる、3年生の研修旅行。修学旅行と並ぶ、この学校の通常イベント
参加者は少ないように思えるが、周囲のイメージとは違いほとんどの生徒は参加する
理由としては、3年生は大体夏休みが終わると”引退”する為、派閥の後輩に上がいない状況を教える為、とされる
その為、参加しない生徒もこの期間は抗争にかかわらないように、という不文律が存在する
上級生がいなくなる事で二年生の間の抗争が派手になる期間であり、桜爛の世代交代を促すイベントである
研修旅行終了後、下級生が上級生に挑む事が増えていき、次第に桜爛の主力が変化していくのだ

更新履歴

取得中です。