夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+...
夜明け・ガリ卓
+...
夜明けはきの卓
+...
夜明け飛鳥卓/神楽坂学園卓
+...
夜明け2014卓/学園卓Mk-2
+...
夜明けぼっち卓/妖怪通り卓
+...
夜明け梅酒卓/新世界卓
+...
黄昏の門
+...
学園卓V3
+...
夜明け2015卓/学園卓V3
夜明け2015卓/十四夜会卓
+...
夜明け2015卓/学園戦争卓
+...
夜明け2016卓/悪徳の街
+...
夜明け2016卓/水の都
+...
夜明け2016卓/空島
+...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

くになりさま

くになりさま(くになりさま/kuninarisama)

年齢:たくさん 職業/経歴:かみさま 性別:おんな レベル:3 メイン:まどうし サブ:まどうはかせ 
エクストラ:ろごす 追加サブ:- 種族:げんそうしゅのれいらくしん
参戦回数:-回 タグ:帰還者×2 身長:113cm 体重:変動したりしなかったり PL名:リリ夫

「私の事はくになりさまちゃんと呼べばいいわ、許してあげる」


外見
名前の割にはガチガチの洋装
曰く「せっかくだし、たまには洋服も着たい」
ふわふわの白髪を編んだり、そのままにしたりしている

来歴
零落する前に関してはあらゆる生物から恐れられるレベルの神様
しかし、いざ信仰を集めるとなると、全くもって集まらず
日本でも一時期信仰されたものの、すぐに忘れ去られてしまい ついでに同業に仕事を邪魔される始末
それでも地力で仕事を続けていたが、何の因果か空島の事を知ってしまう
紆余曲折あり、その力すらも他の神に押し付けて零落し、空島へと乗り込むのであった

くになりさまは零落する際に自ら名乗ったものであり
唯一本当の名前と呼べるものは、日本にて祀られた際のものがあるらしい

+正体
「まだだけれど、そうね、名前は遠からずとも近くないのよ?」

人格
何に対しても優しい
この世のほぼ全ては自らには最後には敵わないと見ており
嫉妬もなれば羨望もなく、怒るにしても決して本気ではないのだ
ただ、反応のいちいちは全部子供っぽい

しかし四国と空島だけは好きではなく、本気で怒ることもある
魔法使い連盟も好きじゃない、首輪つけられたようなものだし
好意や敵意には反応が薄めだが、元が無縁なせいか信仰を貰うととても喜ぶ


+参加セッション

+友人関係

PickUp

魔道とロゴスが織り成すただ一つの答え

更新履歴

取得中です。