夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

アイヴォリー・コンラッド

年齢:22  性別:男性  レベル:4  初期メインクラス:スカウト サポート:ハッカー 種族:ヒューム

参戦回数:2回 事務所:アイビスハンター事務所 身長:平均的 体重:平均的 PL名:不人気

「いやぁ~、ははは!キミ達は実に暇そうで良いなぁ!」

概要
 アイビスハンター事務所の設立者であり、現所長。
 元々は、デバイスを用いたインターネット通販の会社として開業する予定だったが
 出資者の要望、また現在の所員達の意見によりハンター事務所としてスタートを切った。


 幼少より、両親の趣味趣向に触れていたが、学校に入学するまではそれが当たり前だと感じていた。
 しかし、一度外部と関わると、それが普通でない事が発覚し
 自らの現実はそうして失われていき、以降は普通の人間を目指し育ってゆく。


 その後は、父親のハッカーとしての腕を超える事を目標にそちらの方面に触れ、インターネット事業に興味を持つ。
 自ら社長となり、世に打って出るために下準備を開始するが……
 その結果、望まずともスカウトの技能を獲得しつつ、多方面とコネクションを結びつつ――


 現在は、ほぼ事務仕事……主に書類関係が全くダメな事務員ばかり集めてしまったため
 エミリアやイリスと共に、日夜デバイスで格闘している。
 経歴のお陰か、幸いデータ関係には強く、事務仕事は謀らずとも手慣れたものであったのが幸いか。

 「あぁ、今日も申請書と報告書で時間が潰れる……」


コネクション・友人関係
 基本的に、所員の関係者とは一通り面識があり、中には事務所に出資している者も居る。
 最近はやり手の経営者ともコネクションを獲得し、日々充実して行く模様。

 友人関係としては、出資関係で知り合ったスピカとじゃれ合っていたり
 深い事情を持つリデルの面倒を見ている。
 また、フォスター氏と共に最近は胃薬のお世話になっているようだ。

 基本的に所員のことは気にかけており、何かあれば力になるつもりでいる。
 金銭関係で困窮しているナギやミュージアムに融通して日雇いの仕事を回し
 グリッドやエイスには、人と関わり社会を学ばせている。
 しかし、その中でも……事務仕事で忙殺され気味なエミリアには頭が上がらない。

PickUp
 通常時の戦闘能力は一般的なもので、突出したものはない。
 彼はスカウト、ハッカーのスキルを用いて情報を集めるのが主な仕事だ。
 コネクションを広げ続けた賜物なのか、交渉術にも長けている。

 一度アイオーンへと変貌すると、その能力は様変わりする。
 戦闘を主力とするメンバーに一歩及ばないながらも
 後衛としての役割に徹せるようにはなるようだ。

更新履歴

取得中です。