夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

夜鷹滝石丸

夜鷹滝石丸(よだか たきいしまる)

メイン:戦士 サブ:探求者/マグス/龍装 エクストラ:侍 種族:人間 PL名:炙り鮭
年齢:16 性別:男性  身長:176cm 体重:66kg 
性格:熱血 好物:母と一緒に作った味噌汁 キャラコンセプト:純粋と悪意 
イメージ音楽:【倉橋ヨエコ】 楯 イメージCV:鳥海浩輔


「“仮面”はもう、いらない。」


EDーエンディングー


 家庭で父を演じるのをやめる。
 偽りの過去の夢に閉じこもるのではなく
 未来を生きるため現実に向き合うことを選択した。

 その背景には滝瀬と交わした言葉があった。

 母の悲しみは深く、時に刃傷沙汰に及ぶも
 滝石丸は諦めなかった。
 互いに『つもり』の人生を送るだけなのは嫌だったのである。

 努力は実り、滝石丸21歳。
 臓器不全で母が亡くなる一年の
 短期間だが母と親子として再会する。
 今際の母の言葉は滝石丸への祝福だった。

 「生まれてきてくれて、ありがとう」

 笑顔で去ろうとする母へ
 涙ながら笑顔を返したその時、
 ようやく滝石丸は気付く。

 母のためと父を偽ってきたことも、
 他者のためと言い聞かせ行ってきたことも
 全ては自己救済のためであったことを。
 偽善という最後の仮面が外れたのはその時だった。

 葬儀を終え夜鷹家の資産を全て処理し、寄付。
 夜会も脱退し、ガイアから姿を消す。



 動機の矛盾に気付いたとしても、
 それは目指す夢“祖父のような諸人のための英雄”を
 諦める理由にはならなかったのだ。

 我が素晴らしき帝国よで知り合ったプレイライト人、
 ルフスから異世界の話を聞いていた滝石丸は渡ることを決意。
 彼女の協力を経て異世界への旅に出かける。

 イデアを巡るいずれ避けられぬ異世界同士の闘い。
 場を限らず、立場を拘らず。
 可能な限りの平和的解決を目指すための人道的支援を行いたい。
 血が流れるのを少しでも防ぎたいと本心から思ってでの行動だった。

 険しく尋常でない道のりだろうが、
 夜会で培った思いと力が今は胸にある。
 そう言い残し、黒鈴を傍らに旅立っていった……。


外見
 襟足をぴっちりと刈り上げた清潔第一の五分刈り。燃えるような紅い瞳。
 滝石丸の品行方正さを体現するかのような白学ラン。折り目は丁寧にプレスされ、
 手入れを欠かさないこともあり一点のシミもシワも見れない。

人格
 真面目一徹。秩序と規範の人。家事が得意。もはや趣味の域と化している。
 生活費の工面のため、十四夜会に所属。人助けが好きなため性に合うと感じている。
 自身の理解の範疇であれば激を飛ばせるがそれ以外にはてんで疎い、話し下手。
 好嫌を歯に衣着せず話すため、彼の言葉は常に本音そのままである。

 屈することもあるが、何度でも何度でも立ちあがる不屈。

+ 来歴 ※R-18G

現在
 母と義祖母以外の身よりはない。
 母と二人暮らしでボロだが一軒家に住む。

 母:日照は 岡山組系列 天道一家現組長の娘であり、
 駆け落ち同然で夜鷹家に嫁いでいる。
 義祖母は組長の後妻であり、
 滝石丸と直接の血のつながりはなく年も五つしか変わらない。

 学生である滝石丸が生活費を工面する等、家の財政は厳しい。
 義祖母が全面的な資金援助をしているが、
 ヤクザの金は受け取れぬと意固地を張っている。

 母は発狂しており滝石丸と夫の判別がついておらず、
 介護が必要となる状況である。

 息子を夫と誤認してる故、
 門限を過ぎれば他の女の元へ通っていると被害妄想を立てわめいたり、
 夜に滝石丸の寝所に忍び込んではなぜ抱いてくれないのかとさめざめと嘆く。

 母がためにも家を長く開ける仕事は引き受けたくないようだ。


 3年前に林屋こぶ平に貞操、そして放火により家と祖父の命を奪われている。
 最近まで夜会に林屋こぶ平がいることに気付いていなかった。
 彼女が姉を救うためにやろうとしていることに勘づき、止めようと奔走するが……。


 曾祖父の理想、自身の人生体験を通じ“諸人のための英雄”を本気で目指している。
 これは己の人生においてはほとんどの場面で助けがなかったためである。
 故に、同じ境遇の他者には己が手を差し伸べて救済していく大言壮語な理想を掲げる。

 しかしこれらの発起点は、“あの時の自分を救う方法は他にあったはずだ”といった自己救済であり
 諸人のためを掲げつつも動機はエゴの塊であるという矛盾には気づいていなかった。

 が、22歳。
 母の葬儀を終え行動理念と動機の自己矛盾に気付かされる。



夜会活動
04/13 不人気 旬の野菜争奪戦 夜鷹滝石丸/早川盾/クリス・スクアーロ/山岡雪菜/緋月幸美 偶発性事件
04/19 レン 魔剣とエクスカリバー略 百波絶/伝法エソラ/聖雨 零/相羽慶/夜鷹滝石丸 衝撃のラスト
04/20 あーせ 閃光機 稲荷月雲/コルト=山鹿/夜鷹滝石丸/玲卯月 遥/早川 盾 シンプルシナリオ
04/27 あたろう あやしのつるぎは夕闇に消ゆ 参加PC あたろう高難易度卓
05/02 うみゃ 鋼壁の一穴 夜鷹滝石丸/地蔵山 龍慈/玲卯月遥/青葉流/御剣海梨 早川盾の過去
05/16 梅酒 見える人見えない人前編 花之木倫太郎/滝瀬/姫神久々利/夜鷹滝石丸 エクスプローラーセッション
05/17 梅酒 見える人見えない人後編 花之木倫太郎/滝瀬/姫神久々利/夜鷹滝石丸 エクスプローラーセッション
5/25 秋の味覚 梅酒 多数 茶番卓
5/30 フラー 謎の館 夜鷹滝石丸/姫神久々利/夜行 結羅之介/ジェシカ・O・ランタン/神凪楓 エクスプローラー
6/06 レン 今日も昔も天魔はロクな奴はいない 白野 京子/染井白/夜鷹滝石丸/華蓮/マギナ=ジールベルク いつもの
6/24・25・30 梅酒 惨劇レストラン 夜鷹滝石丸/夜行結羅之介/不動明/伝法エソラ 探偵卓
07/08 そま 我が素晴らしき帝国よ 夜鷹滝石丸/華蓮/緋月幸美/イヴ/哥津己駆梨 高難易度戦闘卓
7/26 メイト 愛を知らないお前 マギナ=ジールベルク/夜鷹滝石丸/時刻時計/滝瀬
相羽慶/御酒創真/水瀬杏子/風結樹 紫音/鑢ヶ縁 津
倫太郎・エソラ・白卓
8/7 『死者の道と吸血鬼』 梅酒 メインシナリオ
?/? 『滝瀬+滝石丸ドラマ』 好意失敗 見えない人+愛を知らないお前後のシーン “仮面”について
?/? 『華蓮+滝石丸ドラマ』 好意 我が素晴らしき帝国よ後のシーン 華蓮の過去について



友人関係
 華蓮くん
 キミと話してみてわかったけれど。
 ボクは仲間、という言葉を多用する割には仲間のことを何も知らんのだな。
 華蓮くん。ボクはね。本当は……キミの名前を……。

 いや、誤魔化すのはやめた。呼ばせてくれ。キミの本当の名を!

 滝瀬くん
 仮面、外そうと思うよ。
 滝瀬くん。何年後になるかわからない。
 どれだけ時間が掛かるかはわからない。

 けれど。外せたならば。その時はキミに報告させてもらいたい、友よ。

 エソラくん
 遠目に見ただけだが、なんだかいつも以上に明るくなったな?
 うむうむ!明るいことはいいことだ!

 結羅之介くん
 ううむ いや悪い人物ではないのだが。
 何処となく会話で齟齬を感じるというか 歯車の合わさなさを感じるというか。
 ええい!自己犠牲はやめろというに!

 緋月くん
 正直苦手だ!!!!!!!!!!!!!!!

 ……いや、キミ自身が苦手ではないのだ。
 ボクがただ単に性的なことが苦手というだけだな。失礼した。
 仲間のために行動してくれるよき人を対面切って苦手と断ずるのはいささか傲慢に過ぎた。
 今度謝らせておくれ。……あ、セクハラはなしな!

 
 ボクの自慢の友人だ!
 キミが万物を守る盾とならんのなら、ボクは害意を防ぐ礎となろう。
 あ、頭が固い……?そ そうか気をつけてはいるのだが……むぅ

 しばらく会えなんだ。どれ、久方ぶりにラーメン店へ足を運んでみるか。

 姫神くん
 あまりみっとものよい姿をみせることが出来ていないな。
 同世代というに、ボクよりも胆が据わっている。芯の強い女性だ。好感がもてる。

 ……?気のせいか最近はとみに上機嫌のような

 地蔵山くん
 年上!?ええい何故夜会の人はこうも解りづらいのだ……!
 しかし、思いやりに長けた人だな。注意をよくはらってくれている。
 機を見るに敏、か。その精神性は見習いたいものだ。

 絶くん
 男ぉ!?しかも二十歳こえてるぅうぅ!?ええい!だからなんで夜会の人はこうも・・・!
 そういえば風俗にいこうと誘われたが……彼は土着風習に詳しいのだろうか?
 民俗学はボクの得意とするところだけに興味深い。次回があれば御指南願いたいものだ

 染井くん
 人造人間、か。ファンタジーやメルヘンではなかったのだな……。
 しかし、ボクが知ってる夜会の人の中では比較的良識を持った人物と思うのは勘違いなのだろうか?
 やや天然ボケの卦がある気がするが、一生懸命に依頼に取り組んでくれる良き仲間だ。

 例え出生がどうであれ。出自がどうであれ。キミはボクの良き仲間に違いない。

 相羽くん
 ……キミ、人造人間だったのか。輸血パック買っていたから血液を飲むのが趣味な人かと思っていたぞ

 ◆NPC
 ルフス
 我が素晴らしき帝国よで知り合ったプレイライト人。
 わりと寛大な性格。現在は喫茶店「I」で働いてる。皇帝にも色々ある。
 滝石丸に異世界へ渡る手段と異世界事情を話す。

 オリヴィア
 我が素晴らしき帝国よで知り合った子。
 魔法型だが矛盾提起にエクスキュージョンにラファーガと
 やたらに妨害手段持ってる滝石丸とは相性が悪い。そのおかげか滝石丸はすごい嫌われてる。
 現在は喫茶店「I」で働いてる。

 黒鈴
 我が素晴らしき帝国よで知り合った子。
 戦闘民族。倒したら恋慕された。どういうこっちゃ。
 現在は喫茶店「I」で働いてる。滝石丸も喫茶店へ結構通ってるので多分満更でもないんだろう多分。

 他は滝石丸目線のコメントなのに
 ルフス・オリヴィア・黒鈴だけPL目線で何故書いてるかというと
 自PCとNPCの恋愛周り書くのが恥ずかしかったからです。おわり。


 林屋こぶ平
 ……。きっと。キミのような理解できない人はおそらく多分にいるだろう。
 だが……例え傲慢といえども。次こそはキミのような人も救って見せる。

 林屋三平
 幼馴染。しばらく話していなかったが、色々話せた。
 互いの家族のこと、家庭のこと、学校のこと、夜会のこと。
 ボク達の傷は深いけれど、目をそらさずに向き合っていこう。

 ……ところで女っぽくなったといったら眉間に矢を刺されたのだが
 ボクはまたボクの価値観で何か誤ったことを言ってしまったのだろうか……?




PickUp

ボクはなりたい、”よだかの星”へ!

 対:白兵の居合抜き。対:魔法の矛盾提起。
 敵の攻撃を受けてではなく、弾いて防ぐのが滝石丸の仕事である。
 アタッカーとしてもまずまず活躍できる、攻撃寄りの妨害特化前衛だ。

 真正面から物事へ挑むため頭を使うのは苦手。探索には不向きとなる。
 林屋こぶ平と相反するようなビルドとなっている。

 命中と魔法判定に優れ、前述の能力も十全に活かしきれる。
 弱きを助け、強きをくじく守護者を目指して滝石丸は今日も往く。

隊列 火力 命中 耐久 回避 支援 妨害 行動 便益 燃費 罠探 罠解 探索 情報 識別 鑑定
B B D E D A D D C × × × × × ×
+ 能力表詳細

+ 戦闘指数

+ スキル一覧


更新履歴

取得中です。