夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

リーサ・ブリオ=フェクス

年齢:26  性別:女性  レベル:37  クラス:魔王

「私達は知識の守り手。最大限の援助をお約束します」

概要
 フェクス大蔵院の代表を務める、妙齢の女王。
 魔法使いに対して好意的に支援を行い、相互の協力体制を作り上げている。
 研究に没頭してしまいがちなのが、欠点と言えば欠点である。

 PC達との関係は、エド・ゲイン事件を通して覚えは良い。
 直接的な援助はともかく、ある程度の便宜は図ってくれるだろう。
 また詳細の分からないアイテムを持ち込めば、鑑定してくれるかもしれない。
 その場合、彼女の探究心を刺激しないように注意すること。

 戦闘面では能力こそ高いが、経験不足のため適切な対処はできないだろう。
 学者肌の人物であり、そもそも戦場に立つこと自体が例外だと言える。
 どちらかと言えば参謀などに適した人物である。

交友関係
 クーベルタン魔法事務所のマリーとは、公私共に付き合いがある。
 リーサにとっては、心を許せる数少ない友人の一人である。
 仕事の面でも、ついつい頼ってしまう面があるようだ。

 エイセル魔法学院の魔王フルメとは、同じ市内を拠点とする魔王として交流を持つ。
 特にフルメの知識は頼りにしているらしい。
 なお、彼女に対してフルメはセクハラをしないため、尊敬に値する人物だと思い込んでいる。

 妖狐の姫君である白葉とは、エド・ゲイン事件の以後、交流を持っている。
 土地との結び付きが強い白葉は得難い人材であり、調査などで頼りにしている。
 また方向性は違えど探究心や好奇心が強いという面では似ており、ウマが合うようだ。

 スラム街の顔役である澤村とは、私的な友人である。
 表では出回らないような品を持ち込んでくれるため、非常にお気に入り。
 なお、傍目にはリーサの好意が空回りしているような状態である。

更新履歴

取得中です。