夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+...
夜明け・ガリ卓
+...
夜明けはきの卓
+...
夜明け飛鳥卓/神楽坂学園卓
+...
夜明け2014卓/学園卓Mk-2
+...
夜明けぼっち卓/妖怪通り卓
+...
夜明け梅酒卓/新世界卓
+...
黄昏の門
+...
学園卓V3
+...
夜明け2015卓/学園卓V3
夜明け2015卓/十四夜会卓
+...
夜明け2015卓/学園戦争卓
+...
夜明け2016卓/悪徳の街
+...
夜明け2016卓/水の都
+...
夜明け2016卓/空島
+...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

結城定敬

結城定敬(ゆうき さだたか)

年齢:17 性別:男性 レベル:5 メイン:聖職者/探索者 種族:人間 消費経験点:
参戦回数:4回 コミュニティ:バリエル探求会
身長:180cm 体重:75kg PL名:フラーフラー

「あっと言わせてやるよ。他の皆がな」


概要
ランデル機構の第一線で活躍していた戦士の次男として生まれる。
親と同じ戦士の道を歩もうと物心がつく頃から修行に励んでいたが、父親から直接「戦士の才はお前にはない」と告げられる。
しかし異界への興味はやまず、探索者としての道を歩む。
自室に小さい祭壇を常に置き、毎晩異界探索成功と無病息災を祈っている。何に対して祈っているのかは漠然としている。

異界の事となれば良く首を突っ込んでいるが、違法使いや危険な幻想種を自力で倒す力がないことを自覚しているためか他力本願なところがある。

現在は親の元を離れ、九頭竜市にあるアパートを借りて生活している。
親との仲は良好だが、仕送りは最低限。後は定敬本人の商才で賄っている。


参加セッションメモ

+第1回~第XX回
+第1回「行きはタクシー帰りは徒歩で」
ピャーさんGM卓
参加者:アイリャ=マニュ=マニュ 露木綾 柊雪華 立花与一 結城定敬
マンションのエレベーターの異変を解決。
+第2回「クマークイー」
はきのさんGM卓
参加者:マリア・ソーンベルク=ルー 露木綾 闇野トオル 宝蔵寺朱鷺 結城定敬
異界に住むクマー族の天敵を討伐。
+第3回「事件は何時も霧の中」
ピャーさんGM卓
参加者:マ・オウ=エンゲージ 天土鋭斗 パンドラ・ストラクス 狼谷響平 結城定敬
巷で噂の霧裂きジャックの事件を解決。
+第4回「男の黒い野望」
はきのさんGM卓
参加者:フランメ・アウデンリート 石丸雷吾 狼谷響平 マリア・ソーンベルク=ルー 結城定敬
黒魔術同好会会長にまつわる黒い噂について解決。
+第5回「異界と笑顔と五芒星」
ピャーさんGM卓
参加者:柊雪華 一守夏姫 狼谷響平 富嶽夕星 結城定敬
異界にあった不可思議な結界について解決。
+第6回「船旅のための船旅」
ピャーさんGM卓
参加者:玖羽風麟 石丸雷吾 牛尾真人 マ・オウ=エンゲージ 結城定敬
黄天大戦第一話。
敵地へ向かうための船奪還について解決。

+GMセッション
大雑把なシナリオと雑多なメモ。
+第一回 シャワー室の異界
+シナリオ
参加者:夙川奈緒 パンドラ・ストラクス 青砥鶍 八坂宗吾 園村秋涼
シャワー室のシャワーの温度設定が壊れている。
その原因がシャワー室に出来た異界にある、ということで生徒会長が五人に依頼を頼んだ。

パンドラ・ストラクスが寝たままだったので青砥鶍はパンドラを台車に乗せ、異界の入り口に突っ込ませた。
その先の異界は上中下の3つの部屋に分かれており、上下のそれぞれの部屋にボス的存在が居た。
下は火の地相に住むカジ。上は水の地相に住むズイ。シャワー室の異変の原因はこの二匹の争いによって起こっていた。

二匹はそれぞれ部屋に閉じこもり、魔法使いたちに互いの討伐を依頼する。
主に夙川奈緒の弁舌によりカジとズイはお互いの住む場所から離れ、中の部屋に辿り着く。
カジとズイはこの五名の方がこの異界の敵だと断ずると、共闘をし、五名に襲いかかる。
しかし地相から離れた二匹は弱く、討伐される。
こうして五名は依頼を完遂し、報酬を受け取ることとなった。

+反省などのメモ
「エネミーは相克属性同士を入れた方がいい」という助言を頂いたので、取り入れてみる。
確かに火属性の魔法だけを持ってて全エネミーが火属性だったらその人は活躍できなさそう。
というわけで火水両方のエネミーを出せて、且つ両方がボスの設定でシナリオを組んだ。

元ネタは「上は洪水、下は大火事」。
思ったよりしっくり来て「片方を倒したらもう片方に極大化を入れて強化させよう」とか
「プレイヤーが戦いを避けようと説得したら、地相がない中部屋でカジとズイを共闘させよう」とか色々考えていた。
ただ、クライマックスのボスが想定より弱過ぎた。色々と。地相前提だったとはいえ凹んだ。
夙川のリアル挑発RPが楽しそうだったのとか、ばいすさんに「ギミックはよかった」って言われたのは良かった。
後鶯宿さんにエネミーがLPをつぎ込んでダイスを増やす点について言われた。ダイス次第でエネミーの強弱の差が激しいという。
これは確かになぁって思った。今後のエネミーにはできるだけ固定値で考えていこうかな、という参考になった。
+第二回 冷蔵庫の異界
+シナリオ
ジェリオ・カッチーニ天土鋭斗フランメ・アウデンリートハンナ・I・アンティカイネン宝蔵寺朱鷺
ある日、高等部の食堂で出された定食がおかずからご飯までほぼ全て甘ったるく、大方は不味い、と表現する味だった。
その原因が厨房の冷蔵庫にできた異界にある、ということで五人に依頼が回ってきた。

その中は地面壁天井全てが甘ったるいクリームでできた異界だった。
天土鋭斗はその鋭敏な嗅覚が故に吐くが、調査は続く。
途中この異界を守護する練乳だるまやイチゴガンマンによって鋭斗の体は練乳やイチゴに塗れる。

その戦闘の後、お菓騎士と名乗る敵が現れ、この異界の主ケーキングのクリームの効能と全食物スイーツ計画について知る。
もちろん依頼達成のためにそれを阻止しようとして、お菓騎士の提案のもと大食い競争が始まる。
鋭斗とお菓騎士の一対一の戦いで、ハンナの協調行動あって見事勝利する。

そうして五名は異界の最深部へと辿り着き、異変の元凶であるケーキングを倒し、依頼を達成した。
+反省などのメモ
聖職者なしは異界の特殊ルールで補った。
最終的に結末は同じだけれど、何かしらの分かれ道は私がプレイヤーなら欲しいなぁと思った。
なので途中で連戦兼ケーキングの計画解説要因だったお菓騎士に大食い競争を追加した。
「大食い競争の勝利で連戦を防ぐことができる」というのはシリアスな大食い競争に簡単に移行できると思った。

あとどのPCも気味悪がって壁のクリーム食べなかったのでお菓騎士には異界の特殊ルールについても解説してもらった。
考えてみれば「そりゃそうだよな!」と思った。ノーマなら食べたかも? 事前に知らせておけばよかったねごめんピャーさん!

戦闘面では、そこそこのバランスをとれていた。血の魔剣片手武器しか作れない事などを覚えた。
「これは料理本落とされるから二体にしよっかな」や「お菓騎士は光属性にしてたけどハンナがホーリーライト使いなら闇にしておこう」
などの最終調整は良かったと思う。後者は使わなかったが。
[下ごしらえ](地動説SL1相当)は是非使いたかったので使ったが、1ターン目で戦闘不能が出てしまうのは活躍の場をなくす人も出ちゃうなぁと思った。実際出そうだった。
ハンナのRPと朱鷺のポゼッションに感謝。
+第三回 睡眠の異界
+シナリオ
イースター・エゴイストパンドラ・ストラクス宝蔵寺朱鷺相川林檎葦原竜胆
三人の学生が行方不明。
生徒会の異常探知によると、とある異界に居ることが判明。そして5人に白羽の矢が立つ。
5人がその異界へ向かうと、そこに待っていたのは紫色に淀む館だった。

かきかけ!
+反省などのメモ

更新履歴

取得中です。