夜明けの時代 @ ウィキ

メニュー

+ ...

夜明け2017卓/学園都市

夜明け2017卓/魔境都市

柳千里

年齢:16  性別:女性  レベル:10  初期メインクラス:聖職者 サブ:悪魔使い、錬金術士、戦死、侍 種族:幻想種(山猫)

参戦回数:6回 コミュニティ:天文部 身長:164cm 体重:59kg 3サイズ:79-58 -78 PL名:カラスネコ

「たしか・・・今三人しかいないって言ってましたね・・・」ちらちら
「ふふーふー休憩のときからめをつけてたのですが、この机!!チョウドいい感じのスペース!!」
「入るしかないですはいらないほうがおかしい!」

概要

外見
砂色のボブカットに口元まで隠れるマフラーにぴょんと飛び出たネコ耳が特徴。
しゅっと伸びて引き締まった体はほとんどネコであり側頭部の耳は主にヘッドフォンで音楽を聞くためにしか使われてない。
標準より重いのは筋肉。
私服は黒系のタートルネックに太極図を背負ったジャケットを羽織りジーンズなどを穿く。
制服の場合でもマフラーは欠かさない。暑くても我慢。
明るいところでは瞳孔が垂直方向に閉まり、暗いところでは光る。

性格
天然ぎみ
魂たりてないので反応が鈍い場合が多いが、ただ単に出力できてないだけである。

経歴
大陸系化け猫である仙裡の少女。
両親と共に居を構えず大陸を歩き回っていたが、とある事件に巻き込まれ一家離散。
ほぼ密入国で日本に来たため、正式な国籍がない。
姓は日本読みで通用するが、名前をはっきり思い出せないので種族である仙裡をもじったもの。

過去
大陸系化け猫の常として、北斗星君を敬いながら放浪生活を送っていたところ、偶然 太歳 が掘り出されたところに居合わせ、その地域ごと祟りに飲まれる。
北斗星君へ祈りを奉げるもそれが適うことはないと判断し、太歳の大本 太歳星君 と悪魔契約を結び、魂の一部を代価として支払う事で祟りから逃れる。
契約締結と共に首元に特異な痣が出来、マフラーはそれを隠すためのもの。
目の裏で木星の鏡像にあたる星”太歳”が常に見えている状態。

現在
強力な凶神である大歳星君の影響を受け、非常に運が悪く不幸をひきつけやすい体質。
野で生まれ野で育ったため、現代的住居に馴染めず路上もしくは樹上生活を選択し、自然と隠者のようにひっそりと暮らす生活を送っている。
雨露防ぐためと、私物を置くためのワンルームは用意してあるが、必用なものはアガシオンである小型の太歳内の四次元空間に突っ込んで持ち歩いている。

参加セッションメモ
+ カウント系
+ 非カウント系

コネクション
天文部:北極星と太歳をオート探知できるので重宝されてる
白ウサギ:捕食目標
芝貫太郎:殺意対象

水橋準:奢ってくれる人
黒羽宗一:奢ってくれる人



PickUp
味方を硬くしたり攻撃を無力化したり癒したりする。
契約数をあげるまでは
+ スキル表

更新履歴

取得中です。