※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミッションモード攻略

2ちゃんスレよりの転載含む
攻略記事、加筆修正募集中

序盤はチュートリアルといった感じでサクサク進められるが段々難易度が上がって行く。
最初は10マップしか無いが特定のマップをクリアするごとにプレイできるマップが増えて行く。
クリア後のボーナスで獲得した兵器はシナリオモードで生産可能になる。
敵の多いマップは前半迎撃に徹して自軍の損害を抑えつつ敵の数を減らしてから反撃に移るのが基本。ターン制限があるので確認を忘れないように。
マップごとの勝利条件をよく確認して、敵全滅より占領やターンオーバーを狙う場合もある。

mission1 移動

特になし。

mission2 弾薬補給

特に無いが迎撃に徹していると時間切れになるかも。

mission3 遠隔攻撃

山をうまく使って布陣すればカンタン。

mission4 収納

最初はヘリが襲ってくるからSAMを残して収納。
その後戦車で突撃。

mission5 ヘリ輸送

トラックとヘリに歩兵積んで移動して終わり。
ちなみに敵全滅も可能。

mission6 ヘリ輸送2

輸送ヘリに歩兵積んで島の基地を占領。
攻撃ヘリは対空兵器の射程に注意して戦車等を撃破。
後は戦車と歩兵で終わり。

mission7 迂回

上にある補給基地を取っていけばいい。

mission8 索敵

初の索敵マップ。
歩兵戦闘車を先行させて索敵しながら進む。後は特に難しいことは無い。

mission9 遠隔攻撃2

向かいの敵に遠隔攻撃を加えていくだけのマップ。補給にさえ気をつければ簡単。

mission10 有効利用

まずヘリを迎撃する。終わったら対空兵器をおとりにしつつ進撃。
マップクリア後、5ミッション追加

mission11 攻撃範囲



mission12 迎撃


mission13 ミサイル

上の方の都市に戦車を隠しておいて、上下の対空兵器の近くに自走砲セット。ミサイルは自陣の近くにいれば勝手になんかの兵器狙ってくるから、対空兵器で撃破!戦車系は上に回す。下は自走砲と攻撃機でまかなうだけ。

ミサイルの特性として発射されたら目標へ向かって8マスづつ飛んでいくので迎撃ポイントを予測して対空ミサイルを配置するように。
2基の弾道ミサイルの内、1基を発射前に航空機で破壊してもよい。

mission14 占領


mission15 偵察

上の都市は無視。敵首都の後方に自走ロケット砲が居るので不用意に突っ込まない。

右下への途上の都市から3ヘックス目に歩兵がでて上部の森の奥に自走砲が2ついるので意識した自走砲と戦車の位置取りをする。
敵の索敵潰しに途上の都市は占領する。移動距離の関係で歩兵戦闘車に搭乗した歩兵がいいだろう。
歩兵系が2ユニットいるが兵員輸送車なら3ユニットおびき出せるので兵員輸送車が囮に適任だと思う。
囮を出した際に敵歩兵戦闘車の索敵の関係で(多少ランダム要素が絡み必要ない場合もあるが)上の都市右にいる自走ロケット砲に攻撃されないように。
出てきたユニット(歩兵戦闘車2の戦車駆逐車1)を叩く際に一番右下にいる自走砲に攻撃されるのが1ユニットになるように位置取りする。
一番右下の自走ロケット砲の攻撃に巻き込まれず首都の上にいる戦車を攻撃できる位置に自走砲を1つ回す。
首都の上の戦車を自走砲と戦車で潰しここではまだ歩兵を降車させない。
ここまで被害が大きくなければ攻撃された次のターンで自走ロケット砲がつぶせるはず。
後は首都を占領すればミッション完了。
マップクリア後、5ミッション追加

mission16 偵察機

マップクリア後、Su24MR Fnc-E 獲得

mission17 偵察機2

マップクリア後、Ka50 Hkm 獲得

mission18 死角

マップクリア後、Mi8MT HP-H 獲得

mission19 四面楚歌

敵はほとんど歩兵戦闘車なので偵察機で司令部の左のほうの橋の
どっちかを塞ぐと吉。歩兵1と歩兵戦闘車2で北の補給基地を占領。
そこでうまく回復しつつ敵を減らす。
司令部付近では最初は迎撃しつつ数が減ったら都市を占領しに行ってもいい。
ちなみに敵全滅は容易。
マップクリア後、F4EJ戦闘機 獲得

mission20 南北戦争

序盤
基本的に川から下で引きこもり。ただし、左の半島にいるヘリは中央に持ってくる。敵の索敵範囲と射程の長い兵器に注意。
中盤
ヘリボーンかましてくるときがあるので司令部取りに注意すること。敵の攻勢が弱まったら侵攻開始。射程の長いのが籠もっているので注意。
マップクリア後、5ミッション追加

mission21 救援隊

救援隊は35ターンあるのであせらない。索敵範囲が2のT-72が一台あるので、序盤は有効利用する。
まず戦車と自走砲は歩兵戦闘車を優先的に撃破する。本隊は谷間の出口に陣取り、補給基地の方から来る敵歩兵戦闘車の足止めに戦車を一台向かわせるとよい。歩兵戦闘車に本隊を発見されると敵自走砲による被害が広がるため、なるべく奥で足止めする。
うまくいけば増援部隊合流まで無傷で持ちこたえられるが、敵本隊の進行を防ぎ切れなかったり、部隊の被害が大きい場合には補給基地に向けて撤退する。その時まず一部隊も失わないように。後はT-72で索敵しながら撤退。
増援部隊と思しきロケット砲と歩兵部隊は全速力で上の補給基地に向けて進撃。補給基地を取って戦車や自走砲を回復させたら間接攻撃で1部隊ずつ突出した部隊から確実に倒す。
有る程度殲滅したら進撃を開始する。二手に分け左の小都市と右の補給基地大都市を取る。その時しっかり索敵を行って歩兵が全滅しないように。後は司令部を占領するのみ。
マップクリア後、F5E TgrⅡ 獲得

mission22 エアフォーメーション

対空車両と戦闘機を並べて敵を迎え撃てば何も問題は無いだろう。
敵司令部奥に自走ロケットが居る以外は敵地上ユニットは居ないので対空車両を前に出そう。
マップクリア後、A37B Dfly 獲得

mission23 迎撃2

いかにも爆撃機を迎撃しろという感じのMAPだが、実際には最優先撃墜目標は戦闘機。
補給基地上に戦闘機を置いておくだけでクリアできる。
マップクリア後、Jgur GR.Mk1B 獲得

mission24 生還

まず、輸送車に歩兵を乗せる。次に、左に2マスくらい動いて、戦車、輸送車、戦車ってくっつけてならべる。その時、それぞれの戦車が、複数のマスにさらされないように。完全にはムリだけど。そんで、あとはずっと待ち。名前忘れたけど、待ってると戦車の一回り小さいヤツが右から戦車に突っ込んでくる。こっちのダメージはないから、次のターンで殺す。そのうち弾がなくなるので、なくなっても放置。すると、右側の戦車がいずれ死ぬので、輸送車の左の戦車を輸送車の右側に移動。同じことを繰り返す。そのうち、15ターンが終わる。
所要時間は約3分くらい?

別パターン。
左の戦車を道なりに3セル左に動かし、あとは固定。その右下のセルに歩兵を乗せた輸送トラックを置き、輸送トラックの右にもう1台の戦車を配置。あとは15ターン耐えるだけ。運が良ければ戦車駆逐車1台にしか遭遇しない。しかし運が悪いと自走ロケット車両部隊と遭遇するので、後退しつつ遭遇戦で耐える。
マップクリア後、F4D PtmⅡ 獲得

mission25 死守

死守は司令部防衛ミッションなので、一度全軍突撃で敵の配置をある程度確認。
その後、橋手前に部隊を置き、敵に遭遇させては間接攻撃で弱らせる。
敵ヘリ部隊は川手前に配置した対空戦車で攻撃、ヘリでとどめ。
ただしとどめの後に他部隊に隣接するようなら、あえて見逃す。
終了ターン目前まで持ちこたえたら司令部にユニットを収納。
毎ターン初めにセーブをしておくと楽。

上からは歩兵と自走砲が二個部隊ずつ
右からはヘリ搭載歩兵とAPC搭載歩兵が二個部隊ずつ
下からはヘリ搭載歩兵が二個部隊
そいつらを倒してひきこもればおk
対空味噌は司令部近くに配備
戦車は橋より内側にいずれも配備
敵戦車は戦車に遭遇戦をさせて自走砲で削って戦車で片付ける
マップクリア後、5ミッション追加

mission26 制空権

南東、北東にラプ1・ヘリ1をそれぞれ派遣。陸上部隊は北西を目指して、最終的にラプ・ヘリ部隊を合流させればいけると思う。
右と右上は航空機のみで、最後に左上を占領。敵全滅より占領が良いかも。

別パターン。
あらかじめ敵位置をある程度把握していないと、敵全滅にはターンが足りない場合がある。占領が吉。
北東は、慎重に行けば地上部隊+輸送ヘリ1機のみで制圧可能。戦車駆逐車が1台向かってくるので、歩兵戦闘車で索敵しながら進み遭遇戦に持ち込む。敵戦車は手強いので、自走砲で削ってから自戦車をぶつける。対空ミサイルは倒さなくても拠点制圧可能。
他はF-22と輸送ヘリで。
南東は、対空ミサイルを素早く破壊すれば特に問題なし。制圧の邪魔にならない自走砲の片方は放置で可。
北西は敵が多めだが拠点上には対空ミサイルしかいないので、敵ユニットを避けて拠点に回り込み強襲、制圧すると早い。制圧には2ターンかかるが、F-22とヘリで歩兵をブロックすれば敵は手を出せない。
マップクリア後、Tu22M2 BF-B 獲得

mission27 2vs2

もたもたしてると間に合わないので首都近辺でMLRS1部隊、歩兵1、攻撃ヘリ2部隊で進行してくるイエロー軍を撃滅する。この時あまり深追いせずに首都近辺の視界がある所で行う(イエロー軍へは向かわない方がいい)。その間並行して重歩兵2部隊を輸送ヘリ2部隊で南方へ(残りの部隊も)、この時、対空車両の索敵を利用する。あとは敵の索敵に気をつけながらMLRSで倒していく。最後は敵対空車両と自走砲が待ち構えているのでヘリ4部隊と温存している戦車で攻め込む→自走砲を倒し終ったら重歩兵で首都占領。

赤色の首都占領でクリアとなるので、黄色へは攻め込まない。自軍首都に自走ロケット砲1台攻撃ヘリ1台で黄色へ備え、残りの部隊で赤色へ攻め込む。敵首都に陣取っている部隊をうまく排除すれば勝てる。
マップクリア後、MiG29A Flcm-A 獲得

mission28 待ち伏せ

マップクリア後、殲撃10型 獲得

mission29 歩兵輸送

ターン内に地上部隊は間に合わないので、2機の輸送ヘリで司令部を強襲制圧することになる。ただし、司令部直上には自走砲が乗っているのと、ヘリの航続距離が足りないので、まずは地上部隊を進める。補給基地を制圧したら、輸送ヘリは歩兵を乗せ敵司令部の南東の空域へ(1ターンで司令部まで行ける距離で、なおかつ敵索敵範囲に入らないように)。地上部隊はそのまま進撃させる。地上部隊が司令部の対岸を過ぎた辺りで司令部直上の自走砲が移動するので、待機させていたヘリ一機を司令部右上のマスに着陸させ歩兵を司令部に下ろす。南東からアプローチしないと敵部隊と遭遇戦を起こすので注意。次のターンで部隊は壊滅するが、もう一機のヘリで制圧を完了させる。
マップクリア後、轟炸6D型 獲得

mission30 探索

左上の部隊は、下方面に進んで、敵がいたら待ち伏せ戦法。右下の部隊で、マップ右側の橋から入り込んでいって小都市を占領してたら、たまたまターゲットがいてぬっ殺した感じです。
マップクリア後、5ミッション追加

mission31 砂漠の嵐

真ん中の補給基地の右斜め上で、対空兵器と戦車を壁にして自走砲で敵の対空兵器と歩兵を優先して攻撃。このとき敵の自走砲2部隊以上の射程に入ったなら射程外にいったん引く。あとはやられそうな部隊は基地で回復して攻撃をくりかえせばOkかと・・敵の本拠地以外の対空兵器をつぶしたら攻撃機とヘリで楽に始末できます。

左隅にいる部隊は中央の補給基地まで前進。A-10が一番足が速いので恐らく最初に会敵する。87AWを壁にして93近SAMで落とす。90TKとT-4が到着するまでの主力はUH-60と15榴。敵の戦車の相手はT-4。対空兵器が来たら90TKと15榴で叩く。

全軍で敵首都速攻も可。
マップクリア後、89式装甲戦闘車 獲得

mission32 1列縦隊

緑軍に対しては戦車x1歩兵戦闘車x1自走砲x1を自軍補給基地南側の都市に配置して迎撃。深追いはしない、敵が攻めてこなくなったら北の攻撃隊に合流。
残りの部隊で赤軍を攻撃、北の空白都市付近に自軍を配置してロケット砲を中心に敵の数を減らす。敵の攻撃が弱まったら東へ向けて進軍、敵首都付近にロケット砲や対空車両が残っているので索敵兼囮に自軍の対空車両を突っ込ませる。
最後は敵首都にヘリボーン降下で占領。
マップクリア後、殲撃11型 獲得

mission33 空襲警戒

対空兵器を密集させて戦闘機で周りを囲みます。戦闘機は2マスおきに配置して敵爆撃機が直接味方の対空兵器に隣接しないようにします。序盤の猛攻を凌げば多少損害が出ても終盤は余裕が出てきます。
マップクリア後、87式 自走高射機関砲Ⅰ 獲得

mission34 部隊編成

初期配置で4台横並びになっている部隊はそのまま右側に進む。その他の部隊は下から回り込むルートで進む。緑の首都はB52を向かわせ爆撃。敵の数は多くなく補給基地もあるので、対空車両で索敵しながら進めば問題なく終わるはず。
マップクリア後、81式短距離 地対空誘導弾 獲得

mission35 侵攻ルート

あんまり当てにせんほうがいいと思うが歩兵下げ目にしつつ、右の方に全滅前提の部隊を送って右の部隊の相手をしつつ、他の部隊で司令部の乗っ取りで(偶然そうなっただけorz)いけた。司令部の周りに林と山がたくさんあるんで気をつけて。

俺はこうした。左の補給基地のあるところで歩兵1、戦車2、自走砲2、ロケット砲1、補給車1、対空戦車2、で数ターン篭城。補給基地とその横に自走砲、1マス上に戦車、自走砲の下にロケット砲。歩兵戦闘車は一番左で偵察、戦車がきたら1マス下がる。航空隊は対空ミサイルに注意しつつ遊撃。残りの地上部隊で右の補給基地をとりに行く。これが取れれば偵察機+爆撃機+戦闘ヘリで進軍が加速する。あとは煮るなり焼くなりw

まぁオレはほぼ突撃心むき出しでいきましたね。まず①番にだいたい?三つくらい進路があるから、1番敵司令塔に近いところに軍隊を集結!自陣の司令塔にチョール②・ロケット砲①・対空兵器①くらいで司令塔の近くで守る!飛行系はあまり軍隊からはなれずにいたほうがいい(①歩はずすと対空兵器の餌食!策敵出来るやつを先頭にチョール②くらいで上の補給に攻め込む。左から自走砲&対空がくるけど無視(こっち見えてないと思うからプッ!) 左の方からは戦闘機&ヘリが攻めてくるけど対空兵器で固めて、あと無視!無理に戦う必要ない。中央補給には対空&戦車?がくるからチョールで撃破!上のでっぱったとこからロケット撃ってくるから一回くらい耐える(チョールは、補給までの戦力!で、ヘリでつぶす!補給の上の大都市は、爆撃でつぶす(ほぼいらないし・敵に策敵されるの防止!そのまま司令塔目指して進軍!たしか司令塔の近くには戦車③と対空①(対空は、少し左の方に隠れてる。ロケットを早めに進軍させて飛行系で右から攻める!※輸送ヘリは、絶対撃墜させたら×!!!あとは、しっかり自陣の司令塔まもりながら〆る!まぁ、これで21ターンくらいで終了したから①発で・・・
自陣の司令塔だけ守ればいい。都市に歩兵がきたら必ずつぶす!左から戦車や歩兵きてもたいした数ではない(せいぜい③くらい

序盤10数ターンはそれぞれの都市、補給基地を使いつつ引き篭もって、カウンターで殲滅狙い。引き篭もりでやると、敵航空機は戦闘機1、ヘリ1、爆撃機1くらいしか出てこなくなる。爆撃機は燃料のせいか、MAP中央の前線には出てくるが、攻撃はしてこないので、対空兵器で睨みを利かせる。その爆撃機が補給に戻り、次に前線に出てくる頃には、敵地上部隊の進行はほぼ皆無になってるはずなので、MAP右側の部隊は最寄の都市周辺で放置しつつMAP右側の敵をけん制
MAP中央と左から進行。この作戦で気をつけるのは、残りターンが少なくなる為、航空戦力をどれだけ温存出来るか、特に輸送ヘリの消耗の有無がw。Tマークには戦車が3両?しかいないので航空機で囲んで、補給の為引っ込んだ隙に、Tマーク及び隣接する林3つ全てを航空機で埋めてしまう。あとはTマークの左側から輸送ヘリで歩兵を送り込み占領。
マップクリア後、5ミッション追加

mission36 1vs3

攻める必要はないので密集形態で迎撃していれば終わります。自軍首都は対空兵器等で塞いでおかないと忘れた頃に爆撃機が飛んできます。
マップクリア後、飛虎1 自走対空機関砲 獲得

mission37 都市占領

マップクリア後、殲轟7A型 獲得

mission38 対人海戦術

左2、右4で、右は都市左下の山間から来る奴を歩兵でカウンターしつつ砲撃、のち、都市右上からくる6部隊の自走砲軍団を残り2部隊くらいまで叩きのめすタイミングで自走砲を補給、直ちに左へ1~2部隊援軍を送る。左はその頃には囲まれてヤバイが、敵に「合流」させるよう殲滅せず叩くとちょっと楽。

まず自走砲は最初「右ニ台」「真ん中ニ台」「左ニ台」になってますよね。それを、右の二台はそのまま、真ん中右のを右大都市上に一台持って来て配置。三台を斜に配置した状態に。そして真ん中左のも右都市の方に持って来て、その三台の後方に待機。右の歩兵はそのまま。
戦いが始まると右都市の下から敵が攻めて来るから、それは右都市上の自走砲で1発叩いて、歩兵でとどめを刺します。右都市上の自走砲は2ターン目は収納させて弾薬を補給。補給後は都市上に配置させると同時に攻撃開始。右都市の戦いは、敵それぞれに1発ずつの砲撃を、手前の敵から加える。2~3残った連中は後回しにし、合流させてから攻撃させた方が無駄弾を使わずに済む。で、あとは10の敵からどんどん攻撃して行き駆逐して行くのだが、最後の敵を倒すまでに2くらいの自走砲には補給を済ませて左都市へ回す様にします。
左の自走砲は、一番左のを都市上に置いて待機。そして左の歩兵は、左右都市の真ん中の、川の途切れた所に配置。ここで歩兵が敵を防ぐ事で、都市の間に敵が侵入する事を防ぎます。敵が来たら、敵に対して1発ずつ撃ちます(1~3残した敵へのとどめは後回し)。じゃんじゃん敵がやってきたら、ぎりぎりまで撃って、いよいよの時は都市から下がって、都市から1つ空けた右下の森に1台を待機、もう一台は都市から1つ空けた道路上に配置。都市を占領した以外の敵を、2台で確実にとどめを刺しながら攻撃。弾薬が無くなったら右都市へ移動し補給。左都市から弾薬が無くなった自走砲を右都市に移動させた頃には、右都市の敵の駆逐が終わる頃だと思うので。
で、あとは補給の終わった自走砲を左都市にどんどん送って、2台ずつの攻撃で確実に敵を駆逐して行きます。この時、右都市方向にまだ敵が僅かに残っていたとしても、どんどん左に送ってみましょう。左に行きながら右に攻撃も出来ますので大丈夫。自分はこんな感じで攻略しました。
マップクリア後、F/A22A Rpt 獲得

mission39 援護

山脈から下の敵はヘリと自走砲を必ず殲滅。自軍歩兵は司令部と都市の索敵範囲内に入らないように移動。司令部にMLRSがいるので、山脈から下にいる自軍兵器を索敵&射程内に入れて攻撃させる。MLRSが弾切れになったら収納されるのでそこを占領。

序盤なかなか上手い進軍方法がみつからなかったけど、まずヘリ撃墜。
対空兵器で索敵してあっさりロケット&自走を壊滅。
そっちに気をとられ最初5ターンぐらい歩兵の移動忘れてた。
歩兵一部隊を囮にしつつ自走砲でロケット砲破壊。
占領成功!

例によって序盤は川を挟んだ所で迎撃、敵戦車を破壊したら一気に敵の懐へ近づいて自走砲を破壊。首都付近に居るロケット砲は自走砲で破壊するか、味方が囮になって弾切れの隙に占領。
マップクリア後、F15K 獲得

mission40 専守防衛

上と下の島に歩兵がそれぞれ4部隊、計8部隊いるので真っ先に破壊します。敵の占領ユニットが居なくなったら自軍は都市の中に収納してひたすらターン送り。
マップクリア後、5ミッション追加

mission41 破壊

何度か失敗して、対空ユニットの位置を把握した上で、ミサイルを打ち、次ターンに航空機ユニット2機を特攻させた。1機目は遭遇で攻撃できないので、2機目で対空ユニットの一つは確実に破壊。航空機ユニットが被弾してる隙に、ミサイルが着弾して基地あぼん。

俺の場合スカッドその①は東側中段の山に囲まれた赤軍補給基地にまず一発(途中で煩雑に航空兵器が出てくるので)スカッドその②は終盤に最後に左上の補給基地めがけて発射。(何度も発射位置変更しました。)スカッドその②は2ターンで着弾するように調整、ひだり上の補給基地近くの対空を上手くよけられるよう調整。右下補給基地は敵軍が手薄なので地上部隊半分と戦闘機、右上補給基地は右下と比べると敵軍が多いアンド距離が長いので爆撃機引きつれ都市→中立補給基地→赤軍補給基地と占領していった。

スタート直後に山に囲まれた補給基地へミサイルを撃ち込む。これで敵の航空戦力は攻撃ヘリ一機だけになるはず。あとは右下の都市は占領、右上の都市は爆撃、左上の都市はミサイルで破壊。で、いけるはずだが何度かやり直して敵の対空ミサイルの位置を把握しないと、なかなかうまくいかなかった。

スタート直後に山に囲まれた補給基地にスカッドを打ち込む。左上の基地には、ちょうど16ヘックス離れたマップ左端からスカッドを打ち込む。スタート直後にスカッドを移動させればOKです。
右下の補給基地・右上の補給基地は陸上部隊の侵攻が必要。部隊を二分して攻め込むべし。特に、右上に攻め込む部隊には戦闘機・爆撃機を同伴させるように。途中で敵攻撃機が出てきます。

マップクリア後、SS-1C 獲得

mission42 挟撃

北の部隊は索敵と自走砲で敵戦車をコツコツと破壊。ターンは割と多目なので確実に敵を減らす。敵の攻撃ヘリは南へ攻めてくるので南の部隊はしばらくその場で迎撃して敵のヘリ部隊が居なくなったら北側と同様に自走砲で敵戦車部隊を破壊しながら進軍。最後の首都突撃までは自軍の損害を最小限に抑えること。

敵のヘリはすべて南を目指して飛んでくる。対して、南側の戦車や自走砲は半島の先に待避させ、APCと対空砲、戦闘ヘリで迎撃。また、北側のヘリを南に持ってくる。これでヘリを殲滅してから、南から進軍。
北の方は、敵の索敵範囲に注意。敵の索敵範囲外から、自走砲でちまちま削ること。
敵陣には、外側に自走砲が左右に一台ずつ、対空砲が一台左側にいる。特に対空砲の索敵に注意汁。
内陣は足の長い戦車がいるので、充分に攻撃ヘリで削ってから外陣に突入すること。内陣の対空砲に注意。

マップクリア後、チョールヌイ オリョール 獲得

mission43 渦中突撃

歩兵戦闘車で索敵しながら間接攻撃を駆使して進む。
マップクリア後、B2A Sprt 獲得

mission44 生還2

歩兵を都市に収納して戦車で蓋をする。後はターン送り。
マップクリア後、SS-1D 獲得

mission45 絶体絶命

まぁ、補給車いないし大都市が1つあるだけだからたいした事ないでしょうw前線の都市を占領して策敵を増やしてやられない程度にロケット&自走砲を前線にw相手は、補給がほぼ不可能な状態なので戦車とかを壁にしるw向かってきたやつをロケットなどで破壊(完全に)補給車を中心に円上に遠距離兵器を配置する。出来るだけヘリは、前線に置かない。対空兵器が消えたらヘリを前線に兵器を破壊する。
死守任務なので簡単だと思う。司令塔なんてほっててもおk。実質攻めてくるのは、限られてくるから楽勝wまぁがんがってw

左側の空白都市は無視、中央の都市と山岳付近で防衛ラインを構築して迎撃に徹する。

中央の都市を取って、敵の侵攻ルートを限定させる。戦車を盾にして、後ろから対地ロケットと自走砲でアウトレンジする。胃の痛くなるような攻防戦であるが、こまめに盾の入れ替え・砲への補給をしておけば、終盤には敵は攻めてこなくなる。本拠地北の自走砲4台は攻撃ヘリで撃破。敵にヘリはいないので、本部は空にしていておk。

マップクリア後、ASTR 30 獲得
マップクリア後、1ミッション追加

mission46 援護2

北の空白都市に対空ミサイルが潜んでいるのでそれを破壊してから、敵首都付近の自走ロケット砲等を攻撃ヘリで破壊する。

空白都市は敵の索敵圏内はいるので、無理に占領しないこと。

マップクリア後、F117A NHawk 獲得
マップクリア後、1ミッション追加

mission47 1vs3改

引きこもって迎撃に専念すると、ターンオーバーになるので注意。
山に囲まれた大都市の左側をまず占領する。戦車で壁を作り、アウトレンジしながら進軍。防御しつつ進軍。その間の多少の損害は、補給基地を活用しながらしのいでいけば、10ターン経過するころには敵の重兵器は排除できているはず。攻め急がないこと。必ずこちらの自走砲の射程内で行動する。
黄と緑に関しては、迎撃に専念して、本拠まで攻め込まないこと。
赤の本拠地には戦車がいるので、こちらの戦車を損耗のない状態でぶち当てよう。

マップクリア後、SS-1E 獲得
マップクリア後、1ミッション追加

mission48 対人海戦術2

補給車を囲むように自走砲を配置。

補給車を取り囲むように自走砲を配置。その外側に戦車を配置。
戦車はカウンター迎撃に専念させる。打ちもらしは自走砲で処理。
戦車が弾切れになったら、都市に収容して補給。その間、せめて来る歩兵は自走砲で排除可能。
基本的に、敵の攻め込んでくる方向が限定されているので、対人海戦術1に比べると楽。

マップクリア後、LPD2A4 獲得
マップクリア後、1ミッション追加

mission49 総力戦

どのミッションでもそうなのだが、敵の圧倒的な優勢を感じたらあまり最初から前にでないで守備を固め(確実に基地まで戻れる範囲)飛び込んでくる敵の兵器を一個一個そいで、自軍は確実な補充をこころがける。ある程度そいだら一気に前進。CPは馬鹿だからまともに兵器運用出来ない。敵の第1波攻撃は数が多いとつらいのだが、耐え抜けばあとはチョロイ。成せば為る。

個人的には、最後の最終決戦よりも、総力戦の方が難しいと思う。総力戦の序盤は敵の航空機が攻めて来るけど、爆撃系は地上ユニットを攻撃して来ない。敵の戦闘機により、自分の戦闘機は一撃でやられたりする。なもんで、自機の地上ユニットの対空兵器で主に序盤は戦います。10ターンは防御のつもりで割り切った方が良い。
それとは別に、左の別動隊群は上に移動させます。歩兵を乗せたヘリで、左上の池?のまわりの都市と補給基地を制圧します。右の、島の補給基地2つは後回し。池のまわりの都市と補給基地を占領した後くらいに、敵が右上から攻めてくるんで、地上ユニットで確実に駆逐します。ヘリを落しに来る敵地上ユニットも居るんで、気を付けながら、でもここはそんなに難しくないと思いますよ。ちなみに、別動隊には補給車は取りあえず1台でいいので、最後尾の1台は本部隊の防空戦で使いましょう。
マップの下中央の自軍の対空兵器の1台が、狭苦しい所にいるけど、あそこにいると補給が受けられないので出します。出して左の方で逃がします。あと、岬先端の方にも対空兵器がありますよね、あれも下へ下げて左奥に逃がします。この2台を下げながら、敵に直接撃たれない様に戦車を1台前に出します。後方の対空兵器は前に、前方の地上ユニットは後方へ回して固めます。そして、航空ユニットは最初は補給基地にでも収容しましょう。対空兵器が敵航空ユニットを攻撃し始めてから出しましょう、でないと撃墜されます。
敵地上ユニットに都市を2つ占領されても無視、あとで取り返しましょう。敵地上ユニットは、自軍の地上ユニットのミサイル攻撃等で主に片付けます。
10ターンを防御に費やして、自軍の犠牲が戦車1台程度なら、残りのターンで勝利出来ます。

49は最初からある補給基地周辺で打ち落としましょう。右下の山脈の端にいる対空ミサイルは補給基地まで避難が間に合わないので、味方航空機で支援しながら敵を打ち落としましょう。

最初はとにかく航空機を撃墜する。ステルス機も飛んでくるからRF-4Eで移動→キャンセルを繰り返して遭遇させる。うる覚えだがF/A-22はいなかったはず、あとF-15Actvが飛んでくるからできるだけF-15EJは残しておく。敵司令部付近の地形が複雑だからMLRSと自走砲は出来るだけ残しておく。下のグリーンの補給基地を占領すれば進撃が楽になる。戦闘ヘリと輸送ヘリ(特に輸送ヘリ)は残しておく。航空機にとって一番の脅威はPAC3だがRF-4Eで索敵→ヘリや戦闘攻撃機で1ターンで必ず撃破。撃破しないと痛い目にあう(経験から都市などは確実に占領し、傷付いたら補給基地に戻って修理する蛇足だが補給基地が二つある島は両方占領するとF-15Actvが燃料切れで落っこちる。あとはあせらずに進撃する。

総力戦は初期配置で北に配置されてる連中はひたすら北へ。他の連中は北の連中が右上で折り返して南下するくらいまでは補給所から一ターンくらいの距離で我慢しながら敵を徹底破壊。奥の方に敵の間接ユニットが結構いるので索敵機と攻撃機は温存。

パターンであるが、序盤の敵の怒濤の攻撃を乗り切る→敵の重兵器がいなくなったら残敵を掃討しつつ進撃、ってのが基本。
敵の陸上戦力で、侵攻してくる主力は、右側から攻めてくる緑軍。川の南では谷間の道に誘い込んで、戦車を盾に自走砲/自走ロケットで各個撃破。川の北では、北側に配置された自軍戦力を差し向けて、戦車で戦線を作って防御。
航空戦力は、B2、F22、F15actvが飛んでくる。すべての対空兵器をかき集めて(北側に配置されたものも、一番右端に配置された二台も)弾幕を張ろう。極力自軍の飛行機は使わないこと。偵察機やF4EJは、F15actvに瞬殺されるので。せいぜい、落穂拾い程度に使うのが吉。
10ターンも防御していると、胃の痛くなるような攻防であるが、大体の侵攻勢力は排除できる。後は防御部隊だけ。
残存勢力の確認には、衛星コマンドを確認しよう。軍資金は豊富にあるので、何回か使っても余裕はあるはず。
敵の侵攻主力を撃破したら、軍勢を二分して、下の緑本部と北回りで赤の本部を攻める、緑本部に攻め込む部隊は、偵察+戦車1+自走砲2+ロケット1+歩兵1で充分。慎重に偵察しながら、緑本部周囲の自走砲や対地ロケットを排除しよう。北回りグループは、ちょこちょこ戦車や自走砲が隠れているので、戦車を盾にしながら、偵察しつつ慎重に。池のある周辺には、お互いにカバーできるように対空ミサイルが配置されているので注意。航空機で攻めるなら、一気につぶさないと、ミサイルに食われます。
真ん中の補給基地が二個ある島は、放っておいてもいいですが、ゲーム開始直後に輸送ヘリ2機を差し向ければ制圧可能。ここを取っておけば、敵戦闘機が燃料切れを起こしますw

マップクリア後、T72AV 獲得
マップクリア後、1ミッション追加

mission50 最終決戦

50は左側の部隊が比較的早く航空機を落としきるので、ひと段落したら中央の援軍に向かいましょう

侵攻路は三つありますが、序盤に防御が必要なのは同じ。
左と右は、補給基地を取って、そこを核に防御陣を築く。例によって、戦車を盾に自走砲のアウトレンジで敵をつぶそう。敵の攻撃は激しいので、戦車にこちらから攻撃させない方がいいかも。カウンター攻撃に専念させよう(弾の節約と、攻撃による損耗を防ぐため)補給基地を活用。
左はヘリが良く飛んでくるので、航空機で対処を。ただし、あんまり遠く行くと、F15actvあたりに食われます。注意。幸い、自軍のF2は一撃では沈まないので、すぐに補給基地に帰れる距離で戦うこと。
右の方は、F15actvが飛んでくるので注意を。
中央では、前方にある補給基地は取らずに、本部を中心に守ること。戦車で盾を作って、アウトレンジで仕留める戦法は変わらず。必ず、補給基地に戻れる範囲で戦うこと。はぐれでもしたら、囲まれてフルボッコになります。
敵航空戦力は、B2とF15actv。一機しかない対空ミサイルは、F15actvを優先に叩こう。数が減ったら、自軍の戦闘機で落穂拾い。B2は対地攻撃はあまりしません。
10-15ターンも粘れば、敵の兵力はだいぶん減ります。ここで、左の軍を中央にやって、中央から攻め込んでいく。敵本陣の近くには、鬼のように対空ミサイルと自走砲が配置されています。慎重に進みましょう。
右の軍は、10-15ターン過ぎに前進を開始できます。慎重に進んでください。
岩山の中に、所々部隊を配置できるマスがありますが、そこに対空ミサイルが隠れています。慎重に索敵して、アウトレンジ+航空機でつぶしましょう。

マップクリア後、T72M1 獲得