※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「昔の私だったら、きっと笑えていたでしょうね……」


ノゼライの夢に出てきた大人の女性。
大人の男性二人と、何か意味の深そうな話をしていた。
容姿は不明だが、ノゼライはかなり見覚えがあるらしい。
ちなみに、男性から女王と呼ばれていた。
今の私は心が凍ってしまっている、という発言をしていたが……

かなり精神的にヤバそうだが、隣の男性は真面目な顔で軽口を叩いた。
人生に絶望したような彼女に対して「可愛い女王を助ける」とは、
アイツどんだけKYなんだ。