陰謀論


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

陰謀論はある情報が何者かの陰謀によって
意図的に流布されているという類の主張。

陰謀論自体はいくらでも出鱈目な物を捏造できるため
知られると都合の悪い事実をカモフラージュする目的でも使われる。
本来陰謀論であるかどうかはその説の真偽に関係がないが
出鱈目な物を引き合いに出し相手の主張を陰謀論認定する事によって
都合の悪い議論を打ち切ろうとするためにもよく用いられる。

極論すると世の中には陰謀論とそうでない物の二種類しかないため
類型としては甚だ実行力がないにも関わらず
何かしらの判断基準を示すかのような錯覚を与える点は
悪質な似非専門用語の一つであると言える。