※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MUMMY-D


【本名】 坂間大介

【生年月日】 1970年4月14日

【出身地or活動場所】神奈川県横浜市

プロフィール

過去に早稲田大学に在籍し、
そこでのサークル「ギャラクシー」で
現RHYMESTERメンバーと出会う。
「キング・オブ・ステージ」RHYMESTERのMCとして活躍する一方で
数々の客演をこなす彼は、
さまざまなジャンルの歌手と共演するなど活動の幅は広く、
さらにはMr.DRUNKとしてプロデュースもこなす。

ユーモアとボキャブラリーに富んだリリックと、
ずば抜けたライミングスキルには定評があり、
また、無類の酒好きとしても知られている。




ディスコグラフィー

客演作品

RHYMESTER、マボロシとしての作品は除く

RIP SLYME 「Talkin'Cheap」(1998年2月21日)
 14.真昼に見た夢(Mummy-D REMIX)

DOUBLE「BED (DOUBLES) feat.Mummy-D and Kohei」(1998年9月20日)

DJ HASEBE「MASTERMIND feat.ZEEBRA MUMMY-D」(2000年8月23日)

DJ MASTERKEY「ONE LIFE(WON LIGHT)」(2001年4月25日)
3.HIP HOP GENTLEMEN feat.MUMMY-D/山田マン/BAMBOO

LITTLE「Mr.COMPACT」(2001年12月5日)
3.ワックマン feat.Mummy-D

嶋野百恵「Girls Voice Studio 11」(2002年3月6日)
13.Lesson vs.Mummy-D

童子-T「第三の男」(2003年4月2日)
3.流儀2003 feat.Mummy-D,ZEEBRA

KOHEI JAPAN「Funky 4 U」(2003年4月11日)
3.Funky 4 U feat. Mummy-D

Miss Monday「NATURAL」(2003年4月23日)
6.トレジャーハンター feat.Mummy-D

DJ MASTERKEY「DADDY'S HOUSE vol.2」(2003年11月12日)
10.HIP HOP GENTLEMEN 2 feat.MUMMY-D/山田マン/MINESIN-HOLD

DJ CELORY a.k.a. Mr.BEATS「BEATS JAPAN」(2004年4月28日)
3.愛だらけ feat.MUMMY-D,HAB I SCREAM,Keyco

KREVA「新人クレバ」(2004年11月3日)
6.ファンキーグラマラス feat.Mummy-D

Crystal Kay「Crystal Style」(2005年3月2日)
11.Baby Cop feat.Mummy-D

Heartsdales「Super Star」(2005年3月2日)
11.GET DRUNK feat.Mummy-D

K「Beyond the Sea」(2006年1月18日)
7.Play Another One feat. Mummy-D

ZEEBRA「The New Beginning」(2006年2月15日)
15.Do What U Gotta Do feat.AI,安室奈美恵 & Mummy-D

プロデュース作品

Mr.Drunkとしての作品 

オムニバス『思考回路』(2001年9月1日)
4.Sinu-City / KREVA,UZI,Mummy-D

LITTLE『Mr.COMPACT』(2001年12月5日)
13.中央自由WAY feat. meg

BY PHAR THE DOPEST『だからどうした!』(2006年12月31日)
14.安全運転



【その他の活動】 マボロシ RHYMESTER


【親交のあるアーティスト】
MELLOW YELLOWのKOHEI JAPAN(彼の実弟)