Top Menu

空よりも遠いコイン

公式コンテンツ

攻略情報

データベース

ミニゲーム

  • チョコボ

育成 | 宝探し | 穴掘りレース | サーキット

FAQ

困ったときは

基本情報

2ch派生系

その他

Discovery > Bird


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

総括Wikiにも同じページが存在します。
以降の編集はそちらで行ってください。

鳥類



ア行

アカトビ

  • 説明:うろこのように見える羽の重なりが美しく、群をなして低空を飛行する。翼を部分的に曲げて、尾を船の舵のように使って常に傾斜姿勢で飛びながら獲物を探す。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「緋色のハンター」
    ---発見場所:

エジプトハゲワシ

  • 説明:アフリカに広く生息する腐肉食鳥。大きな幅広い翼で上昇気流に乗り、何時間も飛び続ける。食事方法が変わっていて、ダチョウなどの殻の厚い卵を、石を使って割って食べる。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「道具を使う鳥」
    ---発見場所:

エピオルニス

  • 説明:マダガスカル島に生息する巨大な鳥。高さが3mもあり、体重はなんと500kgを超える。10kgにもなる卵を砂地に産み、太陽熱を利用して孵化(ふか)させるようだ。羽毛や肉を目当てに狩られており、このままでは絶滅するかもしれない。
    ---ランク:
    ---発見方法:
    ---発見場所:



カ行

カワセミ

  • 説明:宝石のように輝く青い羽と、長くて鋭いくちばしが特徴。自分の見張り場所から水中に飛び込み、すばやく魚を捕らえる。まれに、空中で静止した状態から飛び込むこともある。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「ヨーロッパの宝石」
    ---発見場所:

カンムリヅル

  • 説明:頭に美しい飾り羽があるツル。アフリカでしか見られないようだ。ツルはフラミンゴやサギに似ているが、立っているときの姿や飛び方が違うので、近い種類ではないようだ。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「冠をかぶった鳥」
    ---発見場所:

キエリボタンインコ

  • 説明:赤いくちばしと、目を縁取る白い模様が特徴的。活動する時間のほとんどをつがいで過ごす。種子や果実などを主食とする。
  • ランク:~5
  • 発見方法:クエスト「思い出に残ったもの」
    ---発見場所:

クジャク

  • 説明:オスの尾羽が非常に美しい、大型の鳥。飼われているクジャクの様子を見ると、ニワトリにかなり近いようだ。オスは尾羽だけでなく全身の羽が鮮やかで美しいが、メスはやや地味でかわいらしい。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「クジャク牧場計画」
    ---発見場所:

コンゴウインコ

  • 説明:極彩色の大型インコ。尾までいれると1m以上あり、非常に美しい。赤が基調のものがほとんどだが、青い種類もいるようだ。インコの例にもれず、飛ぶのはあまりうまくない。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「七色の鳥」
    ---発見場所:



サ行

サンショクウミワシ

  • 説明:その名の通り、濃い茶と黒の羽毛、白い頭と胸、黄色の嘴(くちばし)が目立つ。魚を主食としているが、まれにカモなどをおそうこともある。頭を後ろにそらせてかん高い大きな鳴き声を上げる。
    ---ランク:
    ---発見方法:
    ---発見場所:

シチメンチョウ

  • 説明:オスが1mを超える大型の鳥。頭部に羽がなく垂れ下がった肉があり独特の容貌である。興奮したりすると羽がない部分の色が変わる。ニワトリの仲間のようで、飼いやすく食用になる。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「黒くておいしい鳥」
    ---発見場所:



タ行

ダチョウ

  • 説明:頭の高さが2.5mにもなる大型の鳥。体に比べて翼が小さく飛べないようだが、脚が非常に発達していて馬並みに走れる。蹴られれば人間など簡単に死ぬことだろう。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「馬のような鳥」
    ---発見場所:

テンニンチョウ

  • 説明:オスが長い尾を持つ、アフリカの小鳥。尾が長くなるのは繁殖期だけのようだ。オスは羽が白と黒、くちばしが赤と目立つ色だが、メスは茶色で地味だ。オスはメスの気を引くため、メスのまわりで独特の飛び方をする。
    ---ランク:4
    ---発見方法:クエスト「アフリカにしかいない小さな小鳥」
    ---発見場所:アフリカ西岸上陸点

ドードー

  • 説明:モーリシャス諸島にしか生息しない、特殊な鳥である。ニワトリよりかなり大きく、翼は小さくて飛べない。足は太くてしっかりしているが、速く走ることはできない。島に捕食者がいないため、のんびりした鳥になったのだろう。
    ---ランク:5
    ---発見方法:クエスト「太りすぎのガチョウのような鳥」
    ---発見場所:

トパーズハチドリ

  • 説明:宝石のようにきらびやかな羽で覆われた鳥。空中で静止するように飛び、花蜜を吸う。
  • ランク:
    ---発見方法:クエスト「カリブの宝石」
    ---発見場所:



ナ行



ハ行

ハクチョウ

  • 説明:優雅な長い首と美しい白い羽根で知られる、大型の水鳥。渡り鳥で、半年事に移動する。灰色の個体も見かけるが、どうやら若鳥のようである。
    ---ランク:1
    ---発見方法:白い鳥の地図(ランク1)
    ---発見場所:ベルゲンの北東で上陸、南西の隅

フラミンゴ

  • 説明:首と足が非常に長い、大型の鳥。美しいピンクの羽を持つ。数万羽にもなる群れで生活するため壮観である。ツルに似ているがくちばしが異なるのでそれほど近い種類ではないかもしれない。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「桃色の大きな鳥」
    ---発見場所:

ペリカン

  • 説明:下のくちばしに大きな袋を持つ水鳥。かなり大型である。くちばしの袋は、捕らえた魚を貯めるのに使うのだろうか。
    ---ランク:
    ---発見方法:白い鳥の地図(ランク1)
    ---発見場所:シエラレオネの北西で上陸 南東の重ね岩の南西

ホウオウジャク

  • 説明:自分の体長ほどの、長い尾を持った鳥。ただし、メスはオスの半分くらいの長さである。
  • ランク:
    ---発見方法:クエスト「その驚くべき姿」
    ---発見場所:

ホロホロチョウ

  • 説明:斑点のある羽と骨質のとさかが特徴。古くから食用として家禽(かきん)化された。自然界ではアフリカ熱帯域の開けた草原に生息しており、群れを作って生活している。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「ホロホロチョウの羽」
    ---発見場所:



マ行

マメハチドリ

  • 説明:とても小さな鳥。体を水平に保ち、停空飛翔しながら、長いくちばしで花蜜を吸う。オスはなわばりを守るために見張りをすることが多い。
  • ランク:
    ---発見方法:クエスト「とても小さな宝石」
    ---発見場所:



ヤ行

ヤツガシラ

  • 説明:見る角度によって深い緑色や黒に変わる、光沢のある羽が特徴。紅色のくちばしと、白い斑模様の尾を持つ。グループで活動し、主に昆虫を食べる。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「違う色の同じ鳥」
    ---発見場所:

ヨウム

  • 説明:全身が灰色で、尾の先が赤い、地味なインコである。しかし、非常に知能が高いようで、よく教えると物まねではなく簡単な会話が可能だという。飛ぶ様子はたどたどしい。
    ---ランク:3
    ---発見方法:クエスト「人の言葉を話す鳥」
    ---発見場所:



ラ行

ラケットヨタカ

  • 説明:翼の部分に、さらに長い羽が付いている。地面からかなりの高度を飛び、昆虫を主食とする。
    ---ランク:
    ---発見方法:クエスト「変わった鳥の話」
    ---発見場所:



ワ行