リィナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 リィナ
性別 女性
年齢 ??(見た目では16歳ほど)

人工的に不老不死を作る実験の被検体であり成功例001。
生物にあるウィルスを打ち込み、反応を見るという実験の中で、
時折被検体がそのウィルスに強い耐性を見せた上で、不可解なほど肉体が老化やダメージに耐性を持つ、
という性質を見せることがあった(そのほとんどが急激な体の変化に耐え切れずすぐに衰弱して死んでしまったが)。

彼女は唯一、3日の昏睡を経て、その準不死性以外は後遺症もなく現在に至る。
リィナは今も体内にウィルスを保有こそしているが、すでにその毒性は失われている。
たとえ彼女の血を浴びてしまったとしても、他人に感染することはないようだ。

髪型は星雲を思わせる赤紫で、瞳は水色。
腰元まである長い髪(衛星?の中では切る事ができなかったのだろう)を持つ。
本来の名前はアンジェリーナ・アレクトラ・ア(…塗りつぶされた跡がある…)
捨てろと言われた名前だが、捨てきれずに今もリィナと名乗っている。

うなじのあたりに、鳥が羽ばたくような文様が刺青のように刻まれている。

「ディスク」と呼ばれる(彼女が名づけたのだが)不思議な機械を、服の背中のところに引っ掛けている。
その名前をシュヴァルツシルトというが、後にまた違う名前をリィナがつけることになるだろう。
直径20cm前後、厚みは3cmほど。円盤と呼ぶには少々小さい気もするが、平べったい形状からそう呼ぶことにする。
円盤の盤面と側面は分離しており、ジャイロゴマのように回転させることができる。
地上に来てから気づいたそうだが、回転を加えることで秘められた力を発揮するらしい(リィナ談)。
回転を加えることで、重力を操作することを可能にするエネルギーを充填、または発散する

現在分かっている機能は以下のとおり。

1:物をしまうことができる。 必要であれば手元など呼び出すこともできる四次元ポケットのようなものか。 着替えはこれの応用。
2:強い衝撃から身を守ることができる。 装着者に対する一定以上の衝撃に対して、反対方向に衝撃を発することでダメージを軽減する。
3:装着者の回復機能を促進する。 リィナの不完全な不死をサポートして、ほぼ完全な不死へ近づけている。
4:回転させて投擲することで、周りに黒い光(矛盾しているようだが、暗いのにまぶしく感じる)を展開させる。
この光が出ている間は、時間変化の影響を受けない
(ただし今のリィナの扱い方では足りず、時間停止により慣性を「止められ」た)

リィナ曰く、黒い光は可視化された重力で、ディスクとは回転の遠心力を重力に変換する装置なのでは?と仮定している。

ちなみにリィナは宇宙へ行く前に持たされたものと言っているが、
キオニス研究所にもこのような機械の存在は確認されていない。
それもそのはず。 最初にこれを作った者は、たった一人でこれを設計し、組み上げた。
組み上げたのはガレット・アクサルト。 そしてその技術を悪用しているものが…



彼女は歪んだ歴史、世界の均衡を保つために遣わされたバランサー。
今は野望の掌に踊らされていても、いつかはその歪みを修正するのだろう。
時の修正力にすら抗う《黒き盾》は、静かにその時を待つ。



PGG-01
CODE NAME "Schwarzschild"

It manipulates gravity.
By manipulating gravity, it can be various.

1,Underclock
By strengthening gravity, the passage of time is made late.
The effect will also become strong if close to a "disk".

2,Clock up
A motion of the body is accelerated by operating gravity.
However, the passage of time will be made late in case of too much strong gravity.

3,Froze
Time stops by giving powerful gravity within an instant.
Although the power of gravity is strong, since time has stopped, it is not destroyed.

4,Storage
An object is made small by compressing space by gravity.
What became small is stored into a "disk".

―There are not only these but some functions.
It cannot be revealed here.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。