アベル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アベル◆IY85Z6ci1A

アベル=アルデバラン

 とある貴族の時期当主候補だった男…のポケモンだった部分。
 人間として作った器への人格移行を、自らを実験体として行った際に残されたポケモンとしての空の器に、
 僅かに存在していた記憶の破片を繋ぐことで新たな人格を成し、アベルとしての存在を形成している。
 そうやって復活したのはつい最近らしく、ポケモンとしての自分を捨てて新たな幸せを得たアズールを激しく憎んでいる。

 幻影使いという意味ではアズールと双璧を成すが、それでも種族として長けている部分があるため僅差で競り勝つこともできるほど。
 また、情報を隠すということは自分の身を守ることにつながると考えており、イリュージョンという特性を常軌を逸したレベルで乱用している。
 よく知る相手や自分と深くかかわった人物なら、本人と寸分違わず化けることもできるらしい。
 そのバリエーションはアルデバランの一族に限らず、色んな所に根を伸ばしているとか。


 keyword:幻影使い(強),完全透写,ツンデレ気味,deleted
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。