10-Point Prometheus

到着直後、フォンテインが現れるがこれは追いかけても捕らえられない。
先へ進む扉を開けるためにはリトルシスターの助けが必要。
リトルシスターを呼ぶためにビッグダディになりすますようにテネンバウムからの指示がある。
ビッグダディになるには以下のものが必要

Suit Control System
 あちこちにあるビッグダディの死体から入手。おそらく一番最初に見つけるはず。
Big Daddy Pheromone Sample
 ビッグダディのフェロモン3つ。三角フラスコに入っている。
Voicebox Modification Machine
 ビッグダディの声になるための物。入手すると主人公の声がビッグダディの声になる。
Big Daddy Helmet
 ヘルメット。着用すると視界が著しく悪くなるので、後回しにしてしまうのも手。
Big Daddy Bodysuit
 ボディスーツ。ヘルメットとスーツは研究所にたくさん置いてある。着用するとダメージを25%軽減する。
Big Daddy Boots
 ブーツ。ヘルメットとボディスーツとは異なる場所にある。入手すると足音がうるさくなる。

これらをPoint Prometheus全体を巡って探す。

ビッグダディになりすました後、通気口をレンチで叩くとリトルシスターが現れて扉を開けてくれる。
ちなみにビッグダディになりすますとセキュリティカメラやタレット、スプライサーなどが反応しなくなる。
他のエリアでやり残したこと(ラジオメッセージ、武器アップグレードの回収漏れ)があるなら回収しておこう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。